2018
07.13

【本日正午締め切り】東京サラブレッドクラブ先行募集・申し込み完了!

Category: 募集馬検討
こんにちは♪


暑い、、、暑いですねぇ、、、
各地では豪雨の被害がまだまだ続いていて、本当にお気の毒です。
途方に暮れる…という言葉以外に見つからないと思います。
日頃からの備えを、って言っても、地面ごと根こそぎもっていかれたり、大水や土砂に埋まったりと、備えきれるものではないですよね。
ただただ早めに避難、それしか対策は無いようにも思えます。


さて、東サラさんの申し込み締め切りが本日の正午でした。
カタログ到着から10日余り。
先行での募集期間が長過ぎて、かえって考えがグルグルと堂々巡りになっちゃって。
当初、字面のラインナップからの予定(気になっていた馬)では

○エリモピクシー17(偉大なるスーパー繁殖のラストクロップ)
○レッドファンタジア17(出資馬レッドベルローズの下・動きに期待)
○レッドソンブレロ17(出資馬レッドパラスの下・血統が面白そう)

でしたが…
先日突如として発表のあった中間発表(というか、途中満口確定馬)でかなりの人気になっていることが判明。
それまでは、
最優先:レッドファンタジア17かエリモピクシー17
一般:レッドソンブレロ17、レッドジゼル17 
で申し込みのつもりでした。

昨年は
最優先:エポカブラヴァ16(レッドゲルニカの下)
一般:シルバーフォックス16(レッドシャーロットの下) 
で申し込みしましたが…すべて落選。

今年も全馬落選の可能性の高い内容での申し込み候補に。
とくに「母馬優先制度」が東サラでは最強カードなだけに…
レッドファンタジア、レッドジゼルはその分厳しい。

昨日から再度動画を何度も見直して検討。
(まぁどれに申し込んでもほぼ落選の可能性は高いのでしょうが~あれ?これってシルクさんと同じ?苦笑)

それぞれに申し込んだ理由はあるのですが、確定しましたら改めて。
ファイナルアンサーはこちらです

↓↓↓




---------------------------------------------------------
【東京サラブレッドクラブ : お申込みフォーム画面】 からのご送信内容
---------------------------------------------------------

受付日時:2018-07-13
会員番号:
ご氏名:
ご住所: 
電話番号:
E-MAIL:
---------------------------------------------------------

希望出資内容


第1希望:
  エリモピクシー17



出資希望馬:

  エリモピクシー17  250,000 × 1口 = 250,000円
  お支払方法:一括

  レッドジゼル17  80,000 × 1口 = 80,000円
  お支払方法:一括

  シルバーフォックス17  50,000 × 1口 = 50,000円
  お支払方法:一括


合計 380,000円


---------------------------------------------------------
お問い合わせ/ご連絡事項等



-------------------------------------------------------
X-Mailer:Web Mail Delivery System





最優先はエリモピクシー17に。
測尺は小さいですが、まだこの時期。
これからの成長を期待しています。
何よりもお顔が気に入りました。

しかしながら駆け込み申し込み、最優先指定も多いでしょうから、落選の可能性も高いと思われ。
はずれたら、またその予算を次のクラブへスライドしていくしかないですね。
今年度は大トリのロードさんで、どうしても欲しい馬がいます。
ですので、本当はそれまで少しセーブしながらでないといけないのですが(苦笑)

抽選結果はまた来週です。
シルバーフォックス17だけは取れているつもりなので…
牝馬ですが、動きが気に入っています。
お顔もお父さんのカジノドライヴ、同じくカジノドライヴ産駒のゲルニカに似ていて可愛いです♪
目指せ!ダートの女王!どうか確定していますように。

皆様のご武運もあわせてお祈り申し上げます(*^^*)







スポンサーサイト
Comment:2
2018
07.10

カテドラル(アビラの16)が新馬戦を優勝!!

Category: 一口馬主
こんにちは♪



1週間降り続いた大雨から一転。
もう夏本番のような日差しが照りつけています。
未曾有の豪雨被害に遭われた西日本の皆様はじめ、被害を受けた方々にお見舞い申し上げます。
こちらでは大きな被害は無かったものの、近隣の温泉地や市街地の水没、土砂崩れによる孤立、河川の氾濫も起こっており…
いつどこで当事者になってしまうかわかりません。
自然災害の恐ろしさについては、日頃からもう少し危機感を持って、考え直さなければと思いました。



さて先週末、中京競馬場にてキャロット出資馬 
カテドラル (アビラの16 父ハーツクライ BMSロックオブジブラルタル 栗東 池添学厩舎)がデビューを迎えました。
ロードワンダー(ロード)、オーシャンスケイプ(シルク)に続き、3頭目になります♪
それにしてもデビュー時期については、年々早くなっていますね。

このレースは昨年、今年のダービー馬になったワグネリアンとヘンリーバローズが接線を繰り広げた新馬戦。
今年も中京2000mは注目度が高かったようです。

4月に北海道で見学させて頂いた日は、早来から本州へ出発する前日。
ギリギリのタイミングで本馬に会えたのは幸運でした。
厩舎長のお話では、もしかしたら阪神に間に合うかも?という送り出し。
しかしながら一旦NFしがらきへ放牧。
満を持しての中京2000mでのデビューとなりました。





レースは評判の馬が揃ったこともあり、3強ムードが漂っていましたが(苦笑)
結果はご覧の通り…!!
良い意味での予想を裏切る強いレースを見せてくれました。
スタートも良かったですね。
向こう正面に入ったあたりではちょっと頭を上げて口を割るような場面も…
調教時にも頭が高かったし、同じような仕草が見られましたね。
前脚の掻き込みが力強くてとっても好きな走り方です♪

当日は残念ながら仕事で現地応援ができなかったのは非常に心残りですが~(^^;)
しかも前日携帯電話が突然故障して修理出し中、馬券も買えなかったです~
(出先でPATID確認できず。前売りで買っておくべきでした。)


昨年のキャロットのドラフトでは、「最優先希望」ではなく、「一般希望」での申し込み。
最優先なら確実、一般はおよそ半分くらいの当選確率にて出資が確定。
外側にがに股に開いた前脚は父ハーツクライ譲りです(笑)
しかし育成が始まってもなかなかピリッとせず…
何だか幼くて、緩い感じのイメージが抜けきらず、でした。


アビラ16(カテドラル4月)1

アビラ16(カテドラル4月)2

アビラ16(カテドラル4月)3


ところが4月にNF早来で再会したカテドラルは、雰囲気が一変。
しっかりした良い筋肉がついていて、想像とは少し違う馬になっていました。
実馬の方が数段良い!(まだこの時点では伸びシロ十分残してますが)
期待値が一気に上がったのは言うまでもありません(笑)
牡馬クラシック馬を育て上げたエリート厩舎、さすが過ぎます!!
スタッフの皆々様、本当にありがとうございます。
(育成厩舎が事前に確実にわかれば、育成厩舎で指名買いしたいくらいですね。)
池添厩舎、関係者各位に感謝致します。

デビュー勝ちを決めての今後のローテがいろいろと楽しみにはなりますが、無事ならばそれでいいです。
放牧先のNFしがらきで少しゆっくりして、次走は9月でしょうか。

当日、現地応援で“がんばれ!馬券”をお願いしちゃったNさーん。
インディチャンプの優勝もおめでとうございました。
次回はぜひともカテドラルの応援、ご一緒いたしましょう!!!

カテドラルでご一緒の皆様、おめでとう&ありがとうございました(*^^*)








Comment:6
2018
07.04

ノルマンディーからの手紙(贈り物)♪

Category: 一口馬主
本日2回目の更新です。



先日のことですが、ノルマンディーOCさんから茶色い封筒が届きました!!

中身はこちら↓↓





アナザートゥルースゼッケン(5月5日)


15306693960.jpeg






5月5日の東京9R(1600万下)立夏ステークスのゼッケンです♪
(レースはマジカルスペルが圧勝で優勝)
2着でしたので、大野騎手のサイン入りではありませんでしたが…
特別戦の黒いゼッケンは初めて手にしました。

ダート戦ですので「東京競馬場の砂」と、アナザートゥルース号の「栗毛」が付着(苦笑)
赤っぽいような長めの馬毛がたっぷりw

ノルマンディーさんからのゼッケンお届け票には“布”と明記されていると聞いておりましたが…
宅配便ではなく料金別納郵便にて茶封筒w
特に品名の記載もありませんでした。

アナザートゥルース号、現在は外厩で調整中ですが、状態も良いようなので、この後の始動が楽しみです。

ノルマンディーさん、当選させて頂きありがとうございました♪♪♪








Comment:2
2018
07.04

東京サラブレッドクラブのカタログ届く

Category: 募集馬検討
おはようございます♪



台風の影響で荒れ模様のお天気です。
あの後も北海道は大荒れ、河川の氾濫で避難、勧告など発令、、、
梅雨の終盤は毎年こんな感じになりますね。
大きな被害が出ないことを祈ります。

ツアー中の週末、自宅には東京サラブレッドクラブさんからのカタログが届いておりました。
すでに皆様がUPなさっておりますが、キラキラ豪華なカタログです!


東サラカタログ2018


今年の表紙は我が出資馬のレッドベルローズさんでした!!!
これは…粗末に扱えない。
指紋や折れに注意しすぎて、カタログに集中できません(苦笑)

あわせて測尺も発表されましたが、ちょっと気になったのはエリモピクシー17さんの小ささですね。
体重はともかく、管囲がもう少しあった方が安心感があるのですが…高額だけに、ね。
ラストクロップでもありますし、人気の看板血統ですから、申し込むなら「最優先」でないと抽選にも参加できないでしょうけど。
高額、測尺で何とか一般まで少し票が回りませんかねぇ。(無理)

動画もまだじっくり見ていないのですが、東サラは募集馬見学ツアーも無いですから、これ以上の情報は何も入ってきません。
この後1週間ほどの間に思慮して申し込み、になります。

最優先申し込み馬はほとんど決めているのですが、1口にするか複数口にするか悩んでおります。
それだけ馬は良いですね~。
社台の2次回避ならそれもありかなぁと。

続くシルクは、チェックを入れていた馬が絶対NG厩舎に入ってしまったことで、少々テンション落ち。
キャロットは今年こそ×取りになりそうです。







Comment:0
2018
07.02

『キャロットツアー2018』申し込み完了!

Category: 一口馬主
こんにちは♪



本日12時(正午)~より
キャロットクラブさんの今年度の募集馬見学ツアーの申し込みが始まりました。
週明け月曜日、しかも月替わりの平日初日…
正午ぴったりにお昼休み開始の仕事は多くはないのでは~?
だいたい5~10分はキリがつかない、会議だったりしたらもう残念無念な時刻ですよねw


キャロットツアーバナー2018


私は今日はたまたまお休みだったので、無事に先程申し込みを完了させました。
このJTBのURL経由からの申し込み、非常に面倒な手順。
毎回新規登録が必要な上、一度使ったIDは使えないとか、、、
せめて同年のツアーには流用(1年以内は有効)できるようにして欲しいです。
その上、今回はいつもにはないアクシデントが。
申し込み完了後、支払手続きに進むのですが、ボタンを押しても支払方法選択画面が出ず。
マイページから確認、購入手続きに進んでも「お取り扱いできません。最終支払期限が過ぎています。」との表示が。
(支払方法選択済みの表示も)
まさか支払う前に「満員御礼」とか???
しばらくあっちいったりこっちいったりでページ内をウロウロし、10分以上のタイムロス。
それがどうなったのか、途中から急に支払い方法選択のボタンが出現!!(謎)
例年よりも相当時間がかかったけれど、何とか間に合ったみたいです(汗)

ここ数年は「よーいドン!!」で申し込みしないと、すぐに満席に。
一昨年が一番競争が激しかったように思います。
昨年からは「決済済み」ではじめて確定と変更になったので、“とりあえず押さえておこう”的な予約が減った模様。
それでも出遅れ危険な申し込み状況でしたが、何となく今年はそこまででもなかったような?
キャロットさんの成績不振でシルクさん(7月末頃実施)のツアーの方へ客が流れたとか?(苦笑)
おそらくはこの開始タイミング、手順のややこしさで即満席になってないだけでしょうか?
(この記事を書いている間にも満席のコースが出始めていますね)

今年も日帰りで参加予定です。
いつかは1泊2日コースにも参加してみたいと思いつつ、タイミングが。
毎年「×狙い」と言いつつ、第一希望で獲れてしまっているので、しばらく×なしが続いています。
18年産に出資したいなぁと目星をつけている産駒もいるし(募集されるとは限らないけど)、今年こそは×貰いの年かしら。
そんな感じなので、例年よりものんびり参加できたらいいなぁと考えています。
良い出会いがあれば、それがご縁というもの。
8月末の北海道、今から楽しみです!
(昨日帰ってきたばかりだけどw苦笑)






Comment:0
back-to-top