2015
06.06

POG2015-2016シーズン・スタート♪

Category: POG関連
こんにちは。



昨日の23:59を持って、締め切りのPOGも多かったのではないでしょうか。
JRA-VANやnetkeibaPOGのように、レース前日の23:59が締め切りのルールのところは、ギリギリまで様子が見られるのでいいですね。
レースに登録、確定が出てからの登録なので、早くから登録していて、思わぬ頓挫…というのは避けられます。
その代わりに、うっかり登録忘れ、もありうるので、毎週木曜日・金曜日にはきちんとチェックが必要になります。

さて、今年度POGスタリオンにて、登録した馬はこんな感じになりました。


POGスタリオン登録馬2015


母ビワハイジ、レーヴドスカー、レーヴディマンなど、血統は走るものの、現状もう少し成長待ちの馬は悩んで外しました。
ただデビューは秋以降ギリギリの時期でも、間に合ってくれば非常に優秀な一族ですね。

最終、ダービーでの1・2着馬を指名できるかどうかが鍵。
この自由指名に限っては、ドラフトの作戦が不要、参加者全員が平等に指名できるルール。
ですので、昨年度のような、サトノクラウンなどのタイプを指名するのは、難しくなります。

個人馬主、マイナーな血統=情報が少ない馬<良血統、POG関連の露出度合い、クラブ馬
…といった特徴が強くなりますね。
それと、私の指名馬に限っては、厩舎の偏りがすごいです(笑)
種牡馬は言うまでも無く、ディープインパクトの圧勝。


自由指名2014の最終成績は346名中、3位でフィニッシュ。
ダービー1・2着を指名も、牝馬の重賞級がいなかったことで、ゴール前で差されました(苦笑)

このラインナップから、足したり引いたりで、他のPOGもがんばっていこうと思います♪





スポンサーサイト
Comment:0
2015
05.28

POG(2015-2016) 指名馬候補 覚え書き

Category: POG関連
おはようございます。




そろそろPOG指名の締め切りも近づいてきたので…
覚え書きしておきたいと思います。

昨年度と違うのは、一口馬主を始めたこと。
各クラブでの馬に私情が入るのが難点。
特に出資が叶わなかった馬。
走ると思ったから出資希望したわけで、良い馬には違いないのですが。
正直、出資が叶わなかった悔しさもあり、心のどこかで
【走らなかった・期待はずれ=出資しなくて良かった】
との気持ちがないと言えば、嘘になりますねぇ。

ですので、POG指名するのには、ちょっと気が進まないというか、そんな馬も数頭います(苦笑)
その点、まだ正式には未入会の本家クラブの馬なんかは、心置きなく指名できるわけで。
あー、我ながら器が小さいというか、心が狭いというか。
本当のところは、複雑な気持ちが混ざって、冷静な判断がつきかねる、といったところでしょうかね。
(裏を返せば、出資している馬が良く見えるってことも無きにしも非ずw)

現状、細かな血統や近況などを調べたわけではないので、主にPOG関係の本・資料から気になった馬をピックアップ。
馬体写真で好みだった馬達を書き出しておきます。


リアイアブルエース(ディープインパクト×ゴールデンドッグエー)*
馬名未定(ディープインパクト×アゼリ)*
フォイヤーヴェルグ(ディープインパクト×ナイトマジック)*
プロディガルサン(ディープインパクト×ラヴズオンリーミー)*
ダノンシャルマン(ディープインパクト×レディバラード)
ダノンプレシャス(ディープインパクト×スズカエルマンボ)
レーヴァテイン(ディープインパクト×レーヴドスカー)
ヴァンキッシュラン(ディープインパクト×リリーオブザヴァレー)
サトノキングダム(ディープインパクト×ダリシア)
サトノダイヤモンド(ディープインパクト×マルペンサ)
ナイトインブラック(ローエングリン×ステレオタイプ)
テオドール(ハービンジャー×アンブロワーズ)
カラクプア(キングカメハメハ×リリウオカラニ)
バティスティーニ(キングカメハメハ×パブティスタ)*
ロードセレリティ(キングカメハメハ×ティアドロップス)
ロライマ(キングカメハメハ×ミルフィオリ)

リーチザハイツ(ディープインパクト×ドバウィハイツ)*
パーシーズベスト(ディープインパクト×パーシステントリー)*
ルールブリタニア(ディープインパクト×ミュージカルウェイ)
シンハライト(ディープインパクト×シンハリーズ)
エールデュレーヴ(ディープインパクト×レーヴディマン)


*マークは特に期待の馬。
目立つ血統が中心になのは仕方なし。
この時期の情報から拾うと、どうしてもメディアの影響を受けて然りですね。

自分の出資馬からは、ロードセレリティパーシーズベスト
レッドウィズダム(キングカメハメハ×プレシャスラバー)も良いと思うし、密かな隠し玉はストライクイーグル(キンシャサノキセキ×ミスエアクラフトの13)
動きも良いし、馬体も良い。
(出資しているという贔屓目無しに見ても)
厩舎はG1を取り、成績を上げつつある高野厩舎。
(若手だけにまだ経験不足ex.シャイニングレイ~本番前に仕上げ過ぎ?のところはあるが…期待の厩舎)
POG関連記事では、あまり取り上げられていないので、この辺りはキャロット会員ならではのPick up馬。
でも実際に走らせてみないとわからないところもあって、POG的にはちょっとリスクも高いかな。

全体で15頭選ぶなら、牡馬:牝馬は10(~12):5(~3)の比率で。
10頭なら牡馬が7頭くらい。
やはり牡馬のレースの方が賞金も多いし、最終的にダービー馬を指名、またはそれに順ずる2~3着を3頭くらい選んでいないと、POG上位には食い込めないと思うので。

人それぞれ戦略は違うと思いますが、やはり当りはずれの少ないのはディープ産駒。
ハーツクライ産駒は成長が遅めなので、POGには向かないと判断。
逆にクラシックまでのステップレース、2歳で早々に稼ぎそうなのはダイワメジャー産駒。
私はダメジャー産駒の体型があまり好きではないので、今回は1頭も選びませんでした。
でも、プリンシパルスター(ダイワメジャー×シルクプリマドンナ)あたりは活躍しそうですね。






Comment:0
2015
05.14

私的・POG指名馬における反省メモ(2014-2015)

Category: POG関連
こんにちは。




心配した台風の被害もほとんどなく一安心。
皆様の地域は大丈夫でしたか?
昨日に続き、今日も五月晴れです!
気温もぐんぐん上昇しての夏日~

取り入れた洗濯物の上に小さな何か動くもの…






クワガタ!!


コクワガタの♂でした。
もしかしてもう羽化してきちゃった?

昨年のカブトムシは繁殖がうまくいかず、今年の幼虫数は0。
(それまでは3年連続で繁殖していました。)
やっとプラケをお片づけできる~とおもった矢先…(^^;)
もちろん腐葉土マット、朽木、昆虫ゼリーは常備していますので。
(逃がせばいいのにww)
とりあえず、朽木の陰でお休み中です。



で、POG本。
今年の指名馬をセレクトする前に、まずは昨年の復習から~と昨年のPOG本を開いてみました。
馬体写真…指名した馬はそこそこ活躍しています。
(リアルスティール、ベルラップ、アヴニールマルシェなど)
でも、記事に大きく取り上げられている馬のほとんどは、、、
どちらかというと、残念な結果の方が多いかも。
デビューさえしたのかどうか、なレベルですねぇ。
良血馬はまずまず1勝以上~さすがに「血」の成せる技。

最高に持ち上げられてダメダメだった(失礼をお許し下さい)馬の代表といえば…
言うまでもなくトーセンゲイル(パーシステントリーの12・父ディープインパクト)でしょうね~
出資馬のパーシーズベスト(パーシステントリーの13)の全兄です。(しかも“全”兄w)
いや、これはPOG期間という設定において。
まだ3歳未勝利戦は続きますし、一つでも勝ち上がる、または地方を経て中央に帰ってくる→古馬になってから活躍、ということもあるので、あくまでこのPOGのゲーム期間において、ということにしておきます。
それでも某POG本の「イケてなかった馬列伝」には、必ずやエントリーされることでしょう(未確認)。

前評判は本当に怖くて、あそこまで鳴り物入りで「良い!」「良い!」と言われると、そういうもんかな~と思ってしまうもの。
今もう一度見直してみると、馬体だけに関して言うと、結構酷いですよ(関係者の皆様、本当に申し訳ないですw)。
前が勝っているので、トモが完成したらスゴイことに、とありましたが、勝っているほどの前も無いし、それ以上に貧弱なトモと全体のバランスの悪さ。
首周りが細過ぎます。
POG本をお持ちの方は、ぜひ見直してみて下さい。
まぁ走らなかった結果を見て、後からなら何とでも言えるんですが。
それでもあの状態(十分に成長、調教がままならないまま)でレースに出走させた厩舎の方にこそ、問題はあると思っています。

トーセンゲイルは指名しなかったのですが、かなり期待して指名するも、意外に期待外れだったのはクロイツェル(ファーストバイオリンの12・父マンハッタンカフェ)ですかね。
血統も、馬体の雰囲気も(ちょっと細めだけどマンカフェらしくもあり、皮膚の薄さなど上品な良い馬と思いました)良かった。
厩舎は須貝さんと人気厩舎。(牝馬はダメだけど牡馬はOK)
デビュー戦は2着(その時の1着がシャイニングレイ)とすぐに勝ちあがれそうな雰囲気も、その後なかなか勝ちあがれず。
ひとつ歯車が狂うと、負の連鎖が続くというか…そろそろ勝ってもらわないと。。。お高い馬ですしw
とりあえず、来週のダートを予定しているようです。
前年の指名馬・雨男ならぬ雨牡馬エーデルグランツ(フォーシンズの11・父ディープインパクト)とキャラがめちゃくちゃ被るんですよねw
(同厩舎・馬体も好みだった=こちらは3歳スーパー未勝利戦勝ち、現在500万以下クラス・レースはほとんど悪天候w)
どちらも<毎回、応援馬券を買うほどに>応援しています(苦笑)

それと、ブリーズアップセールでの調教の動きがすばらしかったサウンドアラムシャ(メジロレーマーの12・父ハーツクライ)
デビュー前の早い時期に完成され過ぎてしまったのか、まったく良いところが無く二桁着順にて低迷しております。
厩舎は…だったので、やっぱり勝てないなぁ、という感想です。
父ハーツなので、古馬になってから、という見方もありますが、「一つ勝たないと」お話になりません。

そういえば、クローディオ(シーザリオの12・父ハービンジャーもまだ勝っていないですね。
こちらはギリギリ間に合いそうかな?(前走:5/9(日)未勝利戦3着)
厩舎は石坂厩舎ですが…どちらかというと牝馬に活躍馬が多いイメージです。
母シーザリオはエピファネイア(父・シンボリクリスエス)以外、目立った活躍馬がいませんね。
下は続けてキングカメハメハの牡馬ですから、少し楽しみではあるんですが。
リオンディーズ(シーザリオの13)

他では、アールブリュット(イクジビットワンの13・父Makfi)(戸田厩舎)→早期に新馬勝ちもその後、大切に使い過ぎ(放牧)→出てきてアルテミス7着後骨折(TT)療養中です。
今更ですが、デビュー後、調子の良いうちにポンポンともう一つ勝ってクラシックへ、の方が良かった気も。
(馬の調子や成長、ローテについては外野が文句言う立場じゃないので、あくまでたらればの域です。)
キャロットCで残っていた馬で、鮮烈デビュー…毎年1頭は開けてびっくり(育成の方たちも驚くような)な馬がいるのが、キャロットCの凄いところ。
今年のまだ売れ残っている馬にも、もしかして…?
アールちゃんは復帰に向けて、もうそろそろ乗り出しているのかな、頑張ってほしいですね。

ペガサスボス(ファイトガリバーの12・父ディープインパクト)は、新馬勝ちを決めるも、ローテや騎手選択がスムーズでなく、クラシック戦線に乗り損ね。
思ったよりも切れる脚がなかった。
それでも白梅賞2着や毎日杯出走7着など、そこそこ頑張っているし、POG的にはイマイチ稼げずとも、自己条件からこつこつ走って、長い目で見れば。
現在療養中も復帰したら応援したい。

3歳で、残念ながら引退しちゃった指名馬では、ディープフォルツァ(チナンデガの12・父ディープインパクト)
新馬戦は、アヴニールマルシェの3着、ちなみに5着はベルラップ。
新馬戦からの3戦は惜しい競馬(使い詰めの感も多少あり…すぐにでも勝てそうだったからなぁ~)。
休養明けのレースでは2度の鼻出血、結局早々に引退。
厩舎のレース選択、騎手起用などにも、クラブ会員(グリーンF)のストレスはあったかと思います。
勝てそうで勝てないもどかしさを一番感じた指名馬でした。
このところ不調の社台F生産馬。(お高い馬が軒並み…ですねw)



…ということで、昨年のPOG指名馬についての反省含め、見直しで勝手な意見を述べましたが、関係者の皆々様、本当に申し訳ありません。
失礼を承知で、書かせて頂きました。
あくまで個人のメモ、備忘録としてです。
(メモにしては、、、長い)


いや、本当はPOG含め、出資馬を選ぶのに、面白いコラムを見つけたので、それについて書こうと思ったんですが、前置きが思いのほか長くなってしまった。
前置きじゃなくなったので、また次の機会に。

馬はみんな頑張っています。
それに関わる皆様も。
十分わかっているのです。
それでもやはり、誰の目にもはっきりとわかるかたちで結果を残さないといけない。
勝負の世界はとても厳しいですね。
♪ナンバーワンにならなくても良い~♪とは、いかないのです(ちょっと古いw)





応援クリックありがとうございます♪
こちらは“ナンバーワン”にならなくてもいいのですが(笑)
更新の励みになりますので、よろしくお願いします(*^^*)
↓↓↓




Comment:5
2015
05.12

Gallop臨時増刊・POG本追加購入しました!

Category: POG関連
こんにちは。



台風の進路が気になる午後。
今夜から明日の未明にかけて、中部地方に接近。
場合によっては上陸…進路予想図見たら、直撃コース!(><)

季節はずれの台風は本当に困ります。
(もちろんいつ来ても嫌ですけど)
5月の庭、と言ったら一年で一番というほどのお花や緑が綺麗な時季。
とくにバラの開花シーズンなんですよね。
台風に備えて、朝のうちにカット~綺麗なままで残りはお部屋で楽しみます。


DSC05681-01.jpeg


今週末は緑化植物園で「バラ展」も開催されます。
バラ会の会員なので、週末は搬入・撤去のお手伝いに行ってきます。
この撤去の時間が日曜日の午後3時~
ちょうどメインレースのパドック&レース時間とかち合うのです(涙)
ヴィクトリアマイルは先に馬券購入となりそうですね。

残すところ今年の春のクラシック3歳戦もあと二つ。
来週末のオークスと翌週のダービー。
ダービー終了後はいよいよ2015年度のPOGも開始です。
早いところはもうドラフトも始まりつつあるのですが、有名どころの「自由指名」はダービー終了後の金曜日(6月5日)締め切りのところが多いようです。

いつものように、JRA-VANnetkeibaのPOGは参加予定です。
この二つは賞品も豪華ですしね。
2年前に馬友さんが両POGで優勝されて、あわせて現金60万円でしたっけ?を手にされておりました!!
それと賞品はありませんけど、強者揃いのPOGスタリオン。
馬を選ぶ勉強や良い情報収集のきっかけとなるので参加します。
(こちらは仲間内グループと、ほかの公式戦3~4つ)
あまり多くても面倒だし、時間も取れないから、これくらいが妥当でしょうか。

今年のPOG関連書籍は先日最強のPOG(青本)を購入し、競馬王のPOG(黒本)とPOGの達人(赤本)も立ち読みしてきました。
後者ふたつは今年は買わなくてもいいかなーと。
内容はそれぞれに興味深い記事もありましたが、結構高価ですしきりがないので、毎年2~3冊に収めています。
ですが、もうひとつ、どうしても気になっていたのがこちら↓


ギャロップPOG

丸ごとPOG2015~2016 (週刊Gallop臨時増刊)


近所の本屋巡りをするも…どーっこにも置いていない。
表紙のユキチャン13に出資していれば、速攻買いなんだけど、していないしw
見出しの吉田一族の対談も気になるし。。。
そうこうしているうちにamazonでも「売り切れ」と聞いたので、焦って確認。

一昨日、追加で在庫補充されたらしく、「在庫17冊」の表示→昨日朝「在庫8冊」。
なんだ~まだ大丈夫かな??って、帰宅後に再度確認したら…
なんと「売り切れ」!!!※入荷予定(7~12日配送期間)あり

やっぱりさっさと注文すれば良かったと後悔。
直接出版社(新聞社)に現金書留を送る注文方法(送料無料)もあるけど、それも手間が…
(現金書留の送付料&手数料はかかるしw)
そうしましたら、さっきamazonに再々入荷がありました♪
※現在15冊、あっと言う間に13冊…購入予定の方は、一応急いだほうが良さそうです。

何が一番欲しいって、“産地馬体検査のDVD”ですよ~。
出資馬のパーシーズベスト(パーシステントリーの13)とマキシマムブレイク(ヴァルホーリングの13)が出ているはず!(後者は聞いていないけど、出ていますかね?)
パーシステントリーの13は落ち着いた動きが良かった、とも聞いたので、ぜひ見たいです。
クラブ提供以外の出資馬の動く姿(動画)は、デビュー前のこの時期とても貴重。
(とくに牧場見学などに行く都合がつかないので~本当はすごく行きたい)
出資馬以外のほかの馬も、サンチバ=早期デビューが期待できる=POG指名候補、という意味ではぜひ参考にしたい。
と、いうことで今度のチャンスは逃さずに、早速注文しました!
明後日には届くはずですので、楽しみにしています。

明日はサラブレの6月号:小冊子付特大号“オークス&ダービー・POG大募集!!”の発売日。
そちらも忘れないようにチェック入れなくては。



いつも遊びに来てくださりありがとうございます♪
皆様も台風にはお気をつけ下さいね~
がんばれのクリックいただけると嬉しいです
↓↓↓



Comment:6
2015
05.06

POGスタリオン公式戦・入札開始~

Category: POG関連
こんばんは。



いよいよ連休も明日で終わりですねぇ~
今日は大切な友人とランチしてきました♪


PhotoGrid_1430813519148.jpg


名古屋駅前のミッドランドスクエア4F ピッツエリアisola にて、イタリアンランチ。
店内のピザ窯で注文後焼き上げてくれるピザはもっちもちです。
パルメザンチーズがたっぷりのったイタリアンサラダにカルボナーラ(写真撮り忘れましたw)、熱々ピザ(マルゲリータ)、メインのお肉料理(鶏肉のハーブ焼き)、デザートにコーヒーのシェアランチコースです。

連休中ということもあり、どこのお店も予約が取れず、やっとここで取れたものの1時間半の時間制限。
おしゃべりしながら食べるとなると、食べるのが遅い私にはちょっと…サラダ残り間に合わず。。。
やっぱりランチは平日がゆっくりして良いですね(^^;)
名古屋駅前は、スーツケースを持った人達でごった返しておりました。


***** ***** *****


さてPOG関連の本も続々発売。
ダービー終了後からの2015新馬戦にむけて、早速POG登録が始まりました。
POGスタリオン

まだまだどの馬を選ぶのか、絞りきれていないのですが、入札は早い者勝ち。
自由指名できるJRA-VAN POGやnetkeiba POG大会はまだ悩む時間もあるのですが、既に一昨日から入札が始まっている“入札上位者が一人一頭所有”となる公式戦に関しては、急がなくてはいけません。
上記のPOGスタリオンでは、シルバー(上位1名)ホワイト(上位10名)が早い者勝ちです。

現段階で、入厩も早くPOG指名向きの良さそうな馬として、目に付いたのは

アンブロワーズ13
ドバウィハイツ13
パブティスタ13
シンハリーズ13
パーシステントリー13


あたりかな。

ゴールデンドッグエー13
マジックストーム13
ナイトマジック13
シルヴァースカヤ13
アゼリ13
ラヴズオンリーミー13


の良血ももちろん気になるんだけど、シルバー&ホワイト戦は、入厩(産地馬体検査含む)の目処が立たないと入札可能にならないので、こちらは普通の自由指名制のPOGにて検討したいところ。

基本は馬体の好みで選んでいます。
あとはやっぱり6:4以上の割合で牡馬を指名したいですね。
いよいよこのひと月で今年の指名馬を決めなくてはいけない時期がきました。
各雑誌でも登録が始まりますしね~。
どことどこに参加するかな?
あんまり掛け持ちすると、(頭の中で)馬の管理ができなくなってしまいます。
あー、悩ましい。。。
またまた睡眠不足になりそうですww





Comment:0
back-to-top