FC2ブログ
2018
08.16

シルクのOurBlood(残口あり)に出資追加しました!

Category: 募集馬検討
こんばんは♪



お盆も過ぎて、明日から出社という方も多いのではないでしょうか。
昨日追加出資したペンカナプリンセス17が夜のうちに売り切れていたのには驚きました!
先ほど確認したところ、申し込んだ馬達は無事に出資確定の欄に移っていました。


ディープ牝馬のルシルク17(関東)とハーツ牡馬のペンカナプリンセス17(関西)に申し込んだので、ずいぶん満足度はUPしました。
ここで打ち止め、でも良かったのですが、、、
数を揃えたかったわけではないのです(もう多過ぎて維持費もバカにならないほどなので)が、やっぱり気になる子がまだいまして。
キャロットさんが早く募集馬の詳細リストをUPしてくれると歯止めも利こうものの…


一晩たって、今朝シルクのリストを確認。
すると、お知らせは昨夜18時の状況のままですが、実際の申し込み画面では「満口」や「満口近し」が次々と!!
これにはさすがに驚きました。
今更ですが、今年度の勢いは普通じゃないですね。

ちょっと小さかったり、管囲が細めだったりで、出来ればもう少し考えたいなぁなどと思っていた馬達も、もれなく「満口近し」に。
午前10時前だったこともあり、あと何口残っているのか?も確認できない状況。
後悔はしたくないなぁと結局、、、
以下の馬達でシルクでの追加出資は終了です。
(追加募集予定の馬には気になる子がいますが、それまでは一旦)

…というか、もう残っている馬ってほとんどいないんですけどw



これまでに何度か申し込んでは落選。
思えば入会時に「新規申し込み」の際にも落選でした。
今年はこんなに人気が無いなんて。
全姉が思うような成績を残せなかったこともあるのでしょう。
(この時は脚の曲がりが気になったので申し込みせず)
今回、募集開始当初は厩舎(お気に入りからNGへ)で検討対象外にしていました。
でも考えようによっては、「関東=NF天栄」(見学しにくい)「関西=NFしがらき」(見学しやすい)と捉えればいいか~と。
(無理やり?)自分を納得させつつ?(苦笑)
厩舎にももう一度希望を託して、騙されてみますw
一度は出資したかった血統です。
でもやっぱりディープつけると小さく出ちゃうんですよね~~(^^;)
母の血で何とかなることを期待して。


ブラックエンブレム17 募集時
ブラックエンブレムの17
(父 ディープインパクト 栗東 高野友和 厩舎預託予定) 一口120000円/500口


まぁ高いです。(収支的には▲)
しかしながらこの血統に出資するチャンスがあるのは、やはりシルクだから。
これからどこまで成長してしっかりするかがカギでしょうね。
スパルタ2本坂路調教のこの厩舎に小さい牝馬では、若干不安はありますが…
活躍する兄、姉に続けるように頑張って欲しいですね。



それからもう1頭。
こちらはもう少し様子見が出来るかな~と思っていましたが、無理でしたね。
1次でラトーナ17に申し込みしましたが、落選。
ディープブリランテ産駒に出資したかったのです。


レイズアンドコール17 募集時
レイズアンドコールの17
(父 ディープブリランテ 栗東 奥村豊 厩舎預託予定) 一口36000円/500口


よくよく見てみれば、動画の踏み込みも意外と良いではありませんか!
尾花栗毛の綺麗な馬です。
ほぼ申し込むのは決めていたので、無くならないうちに申し込みしました。
まだ残口はあるようですね。
(「満口近し」です!)
厩舎も地味な印象で、ピックアップされにくいのかな、とも思いましたが、そうマイナスな意見も見かけません。
丁寧な仕事をする印象ですので、良く馬を見てくださるのではと期待しています。
嫌われたのは18cm台の管囲ですかね、きっと。
数字上は手を出しにくいですが、動画を見てとても気に入りましたので。
BMSサクラバクシンオーも大好きです♪
芝の短距離路線での活躍を。


これだけ売れてしまうと、追加募集までは完売状態が続いて、追加で出資も叶わないクラブになりますね。
以上、ご一緒になられました皆様、よろしくお願いいたします。


さて、午後にはキャロットさんの東西振り分けリストが発表されました。
予算的にはシルクさんで結構頑張ってしまいましたので、キャロットさんでは2頭位出資できれば御の字です。







スポンサーサイト
Comment:3
2018
08.14

シルク1.5次(既会員のみ)参加!!1頭追加出資しました

Category: 募集馬検討
こんにちは♪





今朝は10時からPC、スマホの準備は万全、スタンバってましたか?(笑)

昨晩遅くまであーでもない、こーでもないと色々考えを巡らせ、、、
いよいよ10時スタートのシルク「1.5次」!!





はい、予想通り、、、、、

でした。




いつまでたっても繋がらず。






本当は申し込もうと思っていたんですよ

ボシンシェの17さんに。。。

格闘の末、ようやく繋がったのは11時17分。

皆さんも同じようにこの頃に急に繋がり始めたようで。

この直前に公式から「満口のお知らせ」が。

“瞬殺”

ボシンシェさ~~ん、さようなら~~~(TT)



それから、一緒に申し込もうと思っていた

エンジェルフォールの17さん。。。

この時にはまだ申し込み可能だったんですよ、、、それなのに。

ちょっと躊躇しちゃったんですよね、ほんの15分くらいの間に。

「募集中(青)」→「満口(黄色)」へ!!

えええええ~~~満口近し(オレンジ)無しですか!!!???

そして13時過ぎたら一気に「満口近し」のオレンジ表示が続々と。

(無風獲得のルシルク17さんまでいつの間にか売り切れてる~!!!)





で、思い切っていきましたとも!!!
(決して勢いだけでポチったわけでは無い)


ペンカナプリンセスの17 募集時

ペンカナプリンセスの17
(父 ハーツクライ 栗東:高野友和厩舎 預託予定 一口100000円/500口)


ご一緒の方はよろしくお願いします。
(まだ申し込み中に表示中、確定していないけど大丈夫でしょ)



あと1頭、考え中の牝馬がおりますが。
こちらはまだ猶予あるかな…?(←懲りていないw)

追加したら、報告します(苦笑)









Comment:8
2018
08.09

シルク2018一次募集・抽選結果

Category: 募集馬検討
こんばんは♪



ちょっと仕事が忙しくなり、また更新が滞っておりました。
同じ担当部署の方が急に退職の意向とかで…
これ3月の年度末にも同様の騒ぎで揉めたんですよね(;´д`)
それぞれの事情はあるでしょうけど、いきなりというのはやはり会社にも周りにも迷惑がかかりますし、その辺りは大人なんだから考えて欲しいです。
まぁ今回も同一人物なので、今度は在職で(契約期間満了まで)収まることは無さそうです。。

さて先日の結果です。
今更感満載…
と、いうことは、、、

そう、そういうことです。








15338139880.jpeg





はい!
今年もご期待どおりに…



安定の全落ち!




【無風】で獲得は、これも毎年お約束。

昨年はブレイブメジャー(シーイズトウショウの16)
一昨年はキャンディケイン(スナッチドの15)
その前はポールヴァンドル(レディドーヴィルの14)とインジブルレイズ(クレバースプリントの14)、バレーロ(ベルベットローブの14)でした!

今年はルシルクの17(父ディープインパクト)です。


大丈夫です、人気≠活躍馬 じゃありません!!
自分の良いと思った馬に出資する、これが基本です。

抽優馬が落選したからといって決して「失敗」ではありません。
実績を計算して、取れそうな馬に申し込んで数を揃えるのが(私的に)目的では無いので。

もちろんシルクメインで楽しんでおられる方は、やはりしっかり(適性などの担当別に)頭数を揃えたい方もあるでしょう。
個々のスタンスの違いですから、それはそれです。

来年もやはり「自分の良いと思った馬に」投票、結果全落選でも悔いはありません。
入会以来、"一次の抽選"で当選したことは一度も、一頭もありませんね(苦笑)
(先日の追加募集ポーレン16が、初めて抽選突破)

あちこちで抽選についての分析記事を目にすると、当選=成功、落選=失敗 と書かれている風に感じたのがとても残念に思ったので、一言言わせて(書かせて)頂きました、すみません。

当選の喜びの記事はよろしいのですが、"失敗"とまとめられるとやはり少々気が悪いですね。。。
(申し込み時点で落選も覚悟の上、申し込んでいます。)

余談ですが、友人が大人気のアドマイヤセプター17が当選していました!
これは凄い!おめでとうございました!!

来週は1.5次~通常募集が始まりますね。
今のところは追加はしない方向で考えています。
が、まだ残口警報が出ていない馬で、少し気持ちが動いている子がおります…
問題は厩舎が、、、(一次はそれであっさり切った)さてどうするかなぁ。
そんなところです。


ルシルクの17募集時

無事にルシルクの17で確定、ご一緒になりました皆様、どうぞよろしくお願いいたします♪
遅生まれで、まだまだ伸びしろが沢山期待できますね。
成長を暖かく見守りましょう~(*´∀`)







Comment:10
2018
08.02

続・シルク1次募集で追加申し込みした馬達

Category: 募集馬検討
こんにちは♪



昨夜は皆さんの申し込み馬を見て、ふんふんなるほど~~
と、興味深く拝見し楽しませて頂きました。
お祭りを終えての感想は、優先をどの馬にしていするか最後までせめぎ合いが継続されたせいか
「どーんと公開!!あとは野となれ山となれ!(抽選)」運試し的な部分が減って
なんというか、探り合い、、、みたいな雰囲気になってましたね(苦笑)


締め切り前に“どーんと公開”できるのはしっかり実績を積んだ方だけでしたねw


昨日の記事で最優先はミュージカルウェイの17に入れたことを発表しましたが、もう1頭。
これは出来れば『無風』で獲得といきたい馬。
それに加えて、あと2頭追加しました。


追加…というよりは、もともと申し込むつもりではいたけれど、中間発表の状況から“死票”になる可能性が高くなったので…
それでもやっぱり一応、申し込みだけはしました。
まぁ【応援馬券】みたいなものです(苦笑)


動きが気に入っていて、一昨年の上も出資したかったけど予定厩舎で申し込みを断念した馬。
早めに仕上がって、どちらかというと短距離。
中京2歳Sあたりを目指すイメージとして、一度は出資したいと思っていた種牡馬。


ラトーナの17
ラトーナの17 (父ディープブリランテ 関東 和田正一郎 厩舎 一口36000円/500口)


それから、早々に活躍した兄は急逝、そして先頃母も亡くなってしまったラストクロップ。
レイクヴィラファームさん生産の可愛いこの馬。
(ツアーでは女性スタッフが仔馬時代の可愛過ぎるお写真配布があったとか、羨ましい~)
旧メジロ牧場さんの血を繋ぐ至宝。
こちらも早め、マイルまでの距離なら堅実な種牡馬。


メジロアリス17
メジロアリスの17 (父ダイワメジャー 関西 安田隆行 厩舎 一口44000円/500口)


どちらも名前が上がっておりましたし、「抽優馬指定」でないとほぼ可能性は0でしょう。
わざわざ記事にエントリーして発表するのも意味が無いような気もいたしますがw
なお次点候補、最後まで迷って申し込みしなかった馬は、ハーツクライ牝馬
ポーレンの17とマンビアの17でした。
(どっちも1次で満口ですね)


結局のところ、何とか確保は下記の馬だけになりそうな…??


まさか一覧表のギリギリに名前が隠れていて、それに気づいた会員が一気に保険申し込みしていたらどうしましょう(苦笑)
先日姉のクードラパンちゃんもしっかり復活のVを飾っていましたし。
余談ですが、ラパンちゃんも短い尻尾が可愛くて出資候補でした。
当時は今より関西所属にこだわっていた為、関東厩舎というだけで出資を断念してしまいました。
そんな心残りもありました。


ルシルクの17募集時
ルシルクの17 (父ディープインパクト 関東 古賀慎明 厩舎 一口110000円/500口)


意外に注目されなかったのは「5月中旬遅生まれ=気持ち頼りない測尺」のせいだったでしょうか。
(体高156 胸囲172 管囲19.5 体重423kg)
脚が長いですね、此処から管囲20cm超えは期待できないかもしれませんが、体重は特に問題なしです。
個人的には全く嫌う理由などありませんでした。

動きについてもまだまだ幼くて、標準的な評価をするには難しい頃合でした。
ただ極端な不安材料などは見受けられなかったので。

1月生まれのアドマイヤセプターの17となら、約4ヶ月の差です。
ここから4ヵ月後、年が明ける頃の動きならどうでしょう?
順調な成長曲線を描いてくれることを楽しみに。
(厩舎は関東、率先して、ではないにしても関西の和尚さんよりは良かったw)

(え、それか私の気づいていない何か重要な不人気理由があったとか??
何度見返しても、中間発表にも名前無いですよね???)

今回募集のディープインパクト産駒牝馬の中では最安値でした。
プチノワールの17と迷ったのですが、ほぼ同価格ならば(あちらは牡馬ですが)と、私は不人気なこちらにしました。
もっともプチノワールも大変な人気繁殖ですから、最優先を使わないと確保は困難な状況となっていました。


シルクホースクラブ新規入会の際に(ミラクル抽選にてw)初出資できたディープインパクト産駒の牝馬、パーシーズベストさんが先頃レースを目前に控えながら骨折してしまいました。。。
幸い軽度の骨折で手術は成功し、現在療養中です。
しかしながら2013年産の彼女はもう5歳です。
(クラブの牝馬の現役続行は6歳までの取り決め)
次にまた走る姿は、、、難しいでしょうね、きっと。
私にとってパーシーちゃんは特別な存在です。
でも残された時間はもう…あまりありません。
なので、今後のシルクの出資馬の筆頭牝馬としても今後の成長に期待したいと思いました。


他ディープ牝馬ではピラミマの17も非常に良く見えましたし、申し込めば(最優先ならかなりの確率で)確保できそうな雰囲気でしたので相当に迷いました。
上のルナステラの募集時にもすごく出資したくて、ドラ1で申し込むも当然落選。
ピラミマの17の柔らか味のあるしなやかな動きは魅力的でした。
ただもしかしたらちょっと柔らか過ぎるのかも?
この繁殖にディープは悪くは無いけれど、ひょっとするともっと相性が良いのは…
実はハーツクライなのではないか、と思ったのです。
これは諦める為の(自分なりの)理由付けといわれれば否定できないのも事実ですw(苦笑)

もちろんどちらも取り放題ならばこちらにしていたかもしれませんが(^^;)
こんな上品で良い馬に出資できるチャンスなど、そうそう無いですよね!!
しかしながら今回のドラフトも激しい争奪戦とあって、少しくらいは安心できる要素が欲しかったのです。


大枚はたいて出資することが安心材料なんて、、、病気ですね、お互いに(笑)


2次募集開始時には、この子はきっとまだいると思っていますが…
スタートの14日はシルクのシステムでネット応募ですか?
システム入れ替えたからサーバはOKなのか???
申し込み開始時にはまたイライラがつのりそうな予感。。
ですから、先に申し込んでおくことにしました。
思った以上に不人気で、余裕~なのかもしれないけど、逆も無いとは言い切れないし、、、
250口以上のすぐ下、見えていないところに名前が上がって来ているってことだって可能性0では無いですよね。
(最優先指定のミュージカルウェイの17が落選なら、もう1口追加しても?の誘惑もありますが…苦笑)


どうか無事に確定となりますように。
(こんなに長々と語って、落選したら目も当てられないですよねww)
ここまで読んでくださった方、どうもありがとうございました♪
お互いに良いご縁がありますよう、お祈り申し上げます!!







Comment:8
2018
08.01

シルク1次募集申し込みしました!抽優馬はあの馬に…

Category: 募集馬検討
こんにちは♪



今日も夏らしいお天気です、暑い。。。

昨日は帰宅が遅くなったので、皆さんのブログにUPされた
「最終(19時)中間発表・総申し込み数、抽優馬指定数」
を確認しました。

これで“65%”ですか~~~
前年よりは新規会員も増えている(いそう)だし、この後申し込みや変更やらで更に読めないですね。

本日午前中に申し込むつもりで、朝からいつもよりもずっと真剣に(苦笑)検討していたのですが…
この加熱ぶりにだんだん面倒くさくなってきましたww

一般で申し込むつもりだった3頭くらいが昨日のリストにINしてきたことで、結局は抽優馬指定をしないと確保できないことが判明。
もちろんあと少しの優先口の余裕を見てこれから票を入れる方も多いでしょうし。
特に一口5万円前後の馬だとその動きも顕著で、票が一気に伸びることも考えられます。

で。

いろいろ考えるのもきりがないし、どの馬も同じくらいの申し込み意欲で決められず。
とりあえず申し込めば、わずかな隙間で当選もあるかというイメージですが、私はいつも落選してますのでw
考えが過ぎて、結局一旦リセット…結果

一番良いと思った1頭を抽優馬に指定しました!


ミュージカルウェイの17募集時
ミュージカルウェイの17
(関西 藤原英昭厩舎 一口160000円/500口)


高いので、当たらなかったらそれはそれでOKです!
この後の、キャロットさんへスライド!
ロードさんへのスライド!ってことで(苦笑)

それからもう一頭。

この馬は最初から最後まで名前が挙がらなかった人気のない馬です。
それどころか、自分の候補馬にもピックアップしてないですw
まさしく自分的盲点(笑)
でも感想のメモでは悪いところは無かったので、、、

このままいけば一般でも余裕で取れるはず!!!

…ということで、こちらはこのままこっそり申し込み。
何とか当選お願いします。

上記2頭は申し込み済みですが、前エントリーの3番目の候補馬の中からもう1頭くらいは追加するかもです。







Comment:0
back-to-top