2014
12.31

今年も終わり~ありがとうございました♪

Category: 競馬
こんばんは。



今年もあと4時間を切りました。
早いですね…

まだ年賀状に手をつけていない私。
毎年のことですがw

10年選手のプリンターが壊れたので、新しくプリンターを買いました。
年賀状を作成するよりも前に設定…まだなんですよねぇ。。。
正月のうちに投函できればいいのだけれど(汗)


さて、今年1年を振り返って、まずは
一口馬主デビュー
をしたこと。

今までももちろん毎週末は競馬だったのだけれど
この頃では週末だけではなくて、毎日競馬、馬たちのことを考えてる。

まだ私の出資した馬たちはデビューしていないけれど
ここでのお友達の出資馬のことを気にしたり
まだ売れ残っている馬たちの追加出資を検討したり
POGでの指名馬の様子をチェックしたりetc。
木曜日には出走レース、枠順が決まれば馬券の予想。

それにここも。
自分の覚え書きとして始めたブログだったけれど
みんなに遊びに来て頂いて、コメントを頂いて
同じ趣味を持つお友達とこうして交流がもてましたことを本当に感謝しています。
これも一口馬主という新しい世界が広がったから。


本当にどうもありがとうございました!


楽しいのはもちろん、いろいろと勉強させてもらっています。
来年も引き続き、どうぞよろしくお願い申し上げます(*^^*)


年末の有馬記念のレース回顧とか
(悔しすぎて記事にするのも辛いw)
今年の馬券の成績とか
いろいろ書こうと思っていたけれど
結局は普通の年の瀬のご挨拶になってしまいました。


それでは、皆様。。。
良いお年をお迎え下さいませ~♪



P.S. 日付が変わったら、2013年度産の愛馬ちゃんたちも2歳ですね☆




スポンサーサイト
Comment:8
2014
12.30

年内最後の…

Category: 一口馬主
まずは勝負の結果から…




またもや2着抜け!!!



あえて人気のコパノリッキーを外しましたが、やっぱりきちゃいました。
ってことで、ホープフルS・有馬記念・東京大賞典と
3連続でやっちゃいましたねww(><)

8~11番人気あたりの穴馬推奨!
っていうところが一番的中している気がします。

サミットストーン、ハッピースプリント、がんばりました。

ホッコータルマエさんは貫禄の圧勝。
父・キングカメハメハ。
重馬場。
流石です。

ディープインパクト産駒は(と言ってもある程度の血統が高確率)走りますけど、一口となると予算も関係してきますしね。
ますます高騰するでしょうね、これだけ活躍しては。
来年の出資の方向性としては、厳選ディープが理想ですが、なかなかそうもいかない現実。
私が次に期待しているのはキングカメハメハ産駒ですが、これも来年に限っては数がいませんしね。
今年はキンカメ牡馬2頭に出資したので、活躍を祈って。

今年度、1頭は出資したいと思っていたハービンジャー産駒。
東サラの1頭は、厩舎(関東・中川厩舎)で二の足を踏んでいる間に売り切れ。
その後、キャロットやシルクでも検討するもご縁がなく…



今更ですが。。。

追加出資しました
(え、またですか?って突っ込まないで下さい)

シルクさんの

シャルマンレーヌの13 です。


1次募集から動画での動きが気に入っていて、ずっと様子を見ていたのですが、年末に残口警報が発令されまして。
最終更新では残口数が80口以下。
年明けまで更新はないので、年末年始にHPからポチることはできても、確実に出資できたかどうかの確認が取れないままヤキモキするのは嫌なので、電話受付最終日の27日の夕方に電話にて申し込みをしました。

母・シャルマンレーヌの父はダンスインザダークですので
ハービンジャー×BMSダンスインザダークとなり、あの新馬戦での快足が光ったロカと同じ組合せですね。
阪神JFで出遅れなしに、上位に食い込んでいたなら、もっとスゴイ勢いで売れていたのだと思いますが、幸いにもここまで様子見することが出来ました。
調教動画でのフォームは、低い重心でうまく首を使った走り方、とても好きなタイプです。

迷っていた最大のネックは厩舎。
開業から3年とまだ経験も浅いため、なんとも言えませんが…。
厩舎の管理馬で、最近の活躍馬はベルカント
とくに悪い噂は聞きませんが、可もなく不可もなく、といったところかな。
経営者としては、何となく頼りないような…?(相変わらず失礼w)
新馬の頃のジャングルポケットに乗っていたけれど、ダービーを勝って、さぁこれからというところで外国人騎手に交代させられちゃったwみたいなイメージが。
ごめんなさい、あくまで現状の個人的な印象なので。
もしかしたらすごく良い調教師さんなのかもしれないですし。
でもフジキセキ、ヒシミラクルの主戦騎手でしたものね。
インタビュー記事などを拝見する限り、馬のことを大切にして、第一に考えて下さる方のようですしね。
これからの厩舎でありますように。


ともに様子を見ていた、アイリッシュカーリの13(牡・高橋文雅厩舎予定)とルシルクの13(牝・久保田貴士厩舎)も残口警報点灯中。
アイリッシュカーリは産駒がすべて勝ち上がりと優秀。
ただ牡馬だけにもう少し体重、管囲が欲しい。
キンシャサ産駒は好みだけれど、牡馬はすでにキャロットで1頭出資済み。
厩舎もできたら関西が希望。

短いお尻尾が可愛いルシルクは、仕上がりの早そうなダイワメジャー産駒。
しかしこちらも関東予定、しかも個人的にNG厩舎のうちのひとつ。
牝馬らしからぬ雰囲気や動きは、なかなか良いのだけれど。

募集価格もほぼ同じ3頭。
アイリッシュカーリ3.6万・ルシルク3.0万・シャルマンレーヌ3.0万。
生産はノーザンF・ノーザンF・白老ファーム。
育成は早来・空港・早来。
厩舎は関東・関東・関西。
残口は80以下・100以下・80以下。

→○関西のシャルマンレーヌの13に。

と、いうわけで、シルクでの出資馬は3頭になりました。
今年度の牡馬:牝馬比率は、5:3 に。

ご一緒の方々、どうぞよろしくお願い申し上げます(^^)





Comment:10
2014
12.29

第60回 東京大賞典♪

Category: 競馬
こんにちは。

昨日がラスト、と言いながら性懲りもなく…



大井 10R 東京大賞典 (G1)

◎ホッコータルマエ
○ワンダーアキュート
▲ローマンレジェンド
☆ハッピースプリント
△クリソライト
△サミットストーン



地方競馬、初めて買います。
本日、即PAT登録!
(今まで、なぜかA-PATww)

昨日の負けを取り返せるか、更に負けを重ねるか(苦笑)
あえて、コパノリッキーを外して、勝負に出たいと思います。





Comment:1
2014
12.28

グランプリ!!

Category: 競馬
有馬記念ですね♪
どの馬も応援したいので、困ります。

当てるより、応援馬券…

◎14.ゴールドシップ で!!
→3着

◯15.ジャスタウウェイ→4着
▲13.エピファネイア→5着
☆7.ラストインパクト→7着
△4・ジェンティルドンナ→1着
△5.ラキシス→6着

出先からの更新にて、以上。


これより以下 【追記記事】→着順も追加

ジェンティルドンナの有終の美で終わりました。
みなさま、今年の締めくくりのグランプリレースはいかがでしたか?

2着には6.トゥザワールド。

馬券は4・13・14・15の馬連ボックス。
15-4・13・14・5・6・7の3連複。
15・12・13・14(13-14除く)角居厩舎ワイドボックス。

印には書きませんでしたが、3歳馬が3着に?思い、トゥザワールドを3連複のヒモに買ってました。
しかし…軸がなぜか◎シップでなく○ジャスタ。
またもや祐一くんにやられました。

惜しいところで万馬券を逃しました(涙)

それは9R,ホープフルSでも。

◎10.シャイニングレイ→1着
○9.ダノンメジャー→(9着)
▲7.ブラックバゴ→3着
△3・ソールインパクト→4着
△8.エニグマバリエート→5着

2着の6番のコメート抜け。

馬連ボックスと、◎○▲の馬単ボックス。
こちらもハナ差で万馬券逃し…(涙)

有馬記念が応援レースなら、こちらは勝負レースでした。
シャイニングレイとブラックバゴは自信あったんだけどな~

馬券下手に目眩がした今年の競馬納め。
外出中ということもあり、後悔も残りました。
来年からは絶対にこの日は競馬に集中したいと思います!

ああ、惜しかったなぁ。。。





Comment:7
2014
12.26

追加出資検討(ヴァルホーリングの2013)

Category: 一口馬主
こんばんは。


本日(12/25)、シルクホースクラブの近況更新がありましたね。
画像の更新と一部の馬たちの動画更新がされていました。
私の出資馬、パーシステントリーの2013モエレオープンヒメの2013は、どちらも更新されていて、調教の様子などが見られて、嬉しかったです。

パーシステントリーの2013の方は、まだフラフラしているものの、なかなか掻き込みのしっかりした良い走り方。
バネが利いていそうです。
モエレオープンヒメの方は、まだゆったりした走りながら、首の使い方が上手くなりそうなフォーム。
そんな印象を受けました。
なんとなくですが、活発で勝気そうな性格に見えました。

まぁ、出資している馬というのは、かなりの親バカ・贔屓目が入っていますから、文面および感想を、真に受けないようにお願いします(笑)


さて、昨日ちらっと記事に載せました追加募集の馬たちの詳細が、シルクさんのfacebook、公式HPでアナウンスされていました。
週明けには会報・パンフレットも手元に届きそうです。
ですが、4頭のなかで一番気になった馬を、早速調べちゃいました。
(あくまで現時点で、もしどれかに出資するなら~ですが)
と、言いつつ、詳しく調べすぎ?
追加する気満々??



ヴァルホーリングの2013

ヴァルホーリングの2013(父ブレイクランアウト)


☆募集時の詳細はこちら(シルク公式HPへ)
http://goo.gl/5tTx1o

☆生まれた時の様子(オリオン牧場さん)
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.498726986848861.1073741828.157899750931588&type=3

☆サマーセール(北海道市場)
https://www.youtube.com/watch?v=P9cIp0WIedI&index=8&list=PLt0pEbJFnonUhI3ob_GkqSmt7qZ-gCx12
※43分~45分30秒まで


厩舎は関東、戸田厩舎予定ですね。
一口は28000円(500分の1口)。
サマーセール落札価格は720万円→1400万円です(^^;)


どこにも何にもINFOされていませんが、この馬は「右後ろ脚(骨瘤)OCD除去手術済み」です。
(サマーセールの動画の馬紹介の最初の部分で説明されています)
気になる方は気になると思いますが、OCD手術後でも、何ら影響の無いことも多いですし、今の動きや歩様に問題が無ければ、私は気にしません。
今週のホープフルSに出走するシャイニングレイが良い例かと。
たいした状態でなければ、クラブ側もいちいち報告しないみたいですね。
もちろん個別に問い合わせれば、お答え頂けるのでしょうけど。


ブレイクランアウト、懐かしいなぁ!!
2歳~3歳クラシックで結構良い活躍をしましたよね♪
お母さんがキューなんですよ。
私、このお母さん(募集馬の父母にあたる)好きなんです~(*^^*)
お子達はみなキツそうなキリっとした目つきで、勝気なイメージ。
現役応援馬だとキュリオスティーとか。


話がそれましたが、ちょっと珍しい種牡馬の血統です。
面白そう…応援馬券感覚かな(笑)
栗毛でイケメン君、馬体もなかなかだしね。


2015年1月5日~7日が会員先行ネット申し込みで、500口を超えた場合は
●近々3年の実績の高い方から優先→300口
●抽選分→200口
抽選の比率が増えましたね、一応w


様子見の馬も含めて、ほかのクラブの年内最終の近況更新も楽しみです!
皆様の愛馬たちも健やかに、良い年越しができますように。。。





Comment:4
2014
12.25

シルクHC第1回追加募集馬

Category: 一口馬主
こんばんは。

今日はクリスマスですね~☆
あれもこれもと食べ過ぎ&飲み過ぎ…
ダメ押しにはケーキを食べて、お腹いっぱいで苦しいですw

これからお正月過ぎまでの1週間は、一年で一番の体重増加の時期…
先日のバウンスシャッセ+16 kg!?(愛知杯)
ってならないように気をつけなきゃ( ̄▽ ̄;)


バウンスシャッセ



先週の日曜日、朝日杯の行われた日、大阪のホテルで開催されたシルクのパーティーで
第一回追加募集馬の発表&カタログ配布があったようですね。


ヴァルホーリングの2013  (牡・ 募集価格 1400万円/500口)
父ブレイクランアウト×ヴァルホーリング(Halling)


Whispの2013  (牝・ 募集価格 2000万円/500口)
父Makfi×Whisp(Rainbow Quest)


Stormy Larissaの2013 ( 牡・ 募集価格 2600万円/500口)
父Thewayyouare×Stormy Larissa(Royal Applause)


リオエワンの2013 ( 牝 ・募集価格 800万円/500口)
父ヴァーミリアン×リオエワン(ホワイトマズル)


申し込み開始は2015年1月5日~予定らしいです。
※ネット上で拾ってきた情報なので、公式でのアナウンスをご確認くださいね。


私は今年度が初めての一口馬主デビューなので、こうした追加募集馬(2次募集馬)のスケジュールとか、タイミングとかってよく存じえないのですが、どこのクラブでもコンスタントに募集があるのかしら?
第一回、とあるからには、まだ少しずつの追加募集がある可能性が高いですよね。
外国産馬が中心なのかな?

もうこれで追加はしないぞ、と思っていても、次から次へとお誘いがくるわけですねw(笑)

いや、シルクの背中の柔らかいあの馬をポチろうかと、ギリギリのところで悩んでます。
残口警報が発令されちゃったので。。。
ただ、厩舎が微妙だな~なんて迷ってます。


IMG_20141224_213847.jpg

* * * ♪ Merry Christmas ♪ * * *






Comment:4
2014
12.22

朝日杯結果と愛知杯観戦

Category: 競馬
こんばんは。


久々にかすりもしない馬券となったG1…
なんとかラストの有馬記念で取り返し、良い年越しとしたいところです。


ダノンプラチナ、強かったですね。
ここまでディープインパクト産駒が活躍となると、今後の日本の競馬界は、どうなっていくのだろうかと、ちょっと心配になったりもしますね。
土曜日の中山大障害もディープ産駒でしたしね。

有馬記念には7頭出走予定でしたっけ?
そこまでも決まってしまうのか、はたまたステイやハーツあたりが「待った!」をかけるのか?
(いや、でもほぼ半数出走だから有利?)

今週は悩みに悩んで外す、という大変残念な結果に終わりましたが、次回の有馬記念に関しては気が楽です。
なぜなら…“有馬記念は好きな馬を買う”と決めているからです。
夢を乗せて、のグランプリレースですからね。
派手に散っても後悔はないわけで。
今からとても楽しみにしています♪

朝日杯、本命のブライトエンブレムは、レースの流れについていけなかった感じですね。
休み明けが響いたのでしょうか、不発に終わり、ちょっとモヤモヤした走りになりました。
もう一頭のシルク馬、ネオルミエールは出遅れたのがもったいなかったです。
今後の成長力なら、こちらの方が楽しみかな。

アッシュゴールドくん、相変わらずの気性でしたね。
パドック、返し馬…笑っちゃいけないけど、笑えるほどのテンションww
とりあえず普通にレースできて良かったです。
素質が開花するのはいつでしょうか。
1月生まれですし、もう少し馬体に迫力が欲しいところです。

芦毛好きな私的には嬉しいダノンプラチナの優勝。
それでも、まさかあそこまで強いとは、想定外の驚きでした。
左回りの方が買いと思っていたダノンプラチナですが、全く関係なかったです。
恐れ入りました。
しかもこの馬、アウトブリード血統…
今までのディープの活躍馬には少なかったんじゃ?
丈夫そうです(笑)

千代田牧場の生産は、同じ芦毛のホエールキャプチャさんと一緒です!
あ、騎手も同じ蛯名騎手ですね。
大好きなホエールキャプチャさん、この週末の阪神カップがラストランになるらしいですね。
できたら府中の1600mあたりで見たかったですが…
ここまで無事に走ってきてくれてありがとう。
最後のレースも彼女らしい走りになることを祈っています。



土曜日には中京競馬場へ行ってきました。

お目当ては愛知杯です。
これまでホエールキャプチャさんと一緒に走ってきた、女の子達がたくさん出走しました。
中京競馬場は、ダート戦とスプリント戦のGレースしか開催されないので、芝のマイル以上の一級クラスの馬たちが揃うことがあまりありません。
そういった意味では、今回のメンバーはなかなかの豪華な顔ぶれ~☆

残念だったのは、お天気です。
先々週のタップダンスシチー来場の日(チャレンジC前日)も雪が降る悪天候。
そしてまた今回も冷たい雨の一日となりました。

とくにメインレースのパドックあたりから雨脚が強くなり、かなりの雨の中でのレースとなってしまいました。
この日のレースが恐らくラストランになると思われるアイスフォーリス
2年前のオークス3着の時からずっと応援してきました。
芦毛の白い馬体は、雨の中でも輝いて見えました。

今回ももちろん応援馬券「がんばれ!アイスフォーリス」
当らなくても良いのです、純粋な応援馬券です。


アイスフォーリス


彼女は差し(追い込み)の脚質なので、この馬場は相当に厳しいレースになりました。
本当はもっと良い馬場でラストを迎えられればよかったのですが、こればかりは仕方ありません。
いつも一生懸命走る彼女の姿は、今回も変わりありませんでした。


パドックで断然良く見えたのは、キャトルフィーユです。
ロードTOの馬で、今回は出資を見送った、ワンフォーローズの仔。
迫力ある馬体、力強い踏み込みで、パドックの外回りを歩く姿。
騎手は祐一くん→ムーアさんと乗り替りと言えど鞍上強化(私の中でね)。
ディアデラマドレさんと同じ斤量なら、マドレさんの方が上と思っていましたが、思わず単複がんばれ!馬券を奮発しての応援に。


ディアデラマドレ


結果はご存知の通り、ディアデラマドレさんが斤量差もモノともせずに、素晴らしい差し脚で優勝。
これで母(ディアデラノビア)子同一重賞制覇となりました。
ジェンティルドンナ引退の後は、きっとこの馬が、と確信させるような圧巻の走りでした。

キャロットクラブ会員としては、チャンスがあればこの血統にはぜひ出資したいですね。
恐ろしい倍率の抽選をくぐり抜けないと無理でしょうけど。

ディアデラマドレはお父さんがキングカメハメハですね。
馬場が渋った時には、やはり強いように思います。


馬券は馬連とキャトルの複勝のみでしたが、とても満足のいくレース観戦になりました。
やっぱり現地観戦は良いですね!!
パドック→馬券→レース→パドック…で、前回同様、今回も雨の中を行ったり来たりで忙しかったですがw


今年の現地参戦はこれで終わりです。
来年はどこへ行こうかな?
今のところはきさらぎ賞の頃…京都競馬場参戦を考えています。






Comment:2
2014
12.21

朝日杯フュ-チュリティーS予想 ♪

Category: 競馬
おはようございます。


昨日の冷たい雨から一転、今朝はすっきり晴れました。
それでもかなりの降雨量、今日の馬場は重そうです。
開催も終盤、パワーのある馬を中心に考えたいと思います。



阪神11R  朝日杯フューチュリティーS

◎ 16.ブライトエンブレム
○ 14.クラリティスカイ
▲ 9.アッシュゴールド
☆ 2.ダノンプラチナ
△ 1.ネオルミエール
△ 15.タガノエスプレッソ

× 8.ナヴィオン
× 13.ペプチドウォヘッド

穴 4.ケツァルテナンゴ
穴 3.コスモナインボール 



ごめんなさい。
もう絞るのは無理です。。。
しかも中山→阪神外回りに変わって、この後のクラシックにつながる実力勝負になりそう。

デビュー戦を見て「これは今年のダービー馬!?」と直感した
ブライトエンブレムを本命にしました。
休み明け、調教のクビ・ハナ差遅れなどあり迷いましたが、資質を買いたいです。
1800mの距離で勝っているので、阪神1600mも問題ないでしょう。

対抗は地力があると踏んでいるクラリティスカイ。
3歳から本格化しそうな血統も、やはり怖いアッシュゴールド。

先週のロカと同じく現在1番人気、勝ちっぷりが良く、唯一のディープインパクト産駒のダノンプラチナ。
レース確認するとやっぱり買いたくなってしまいますね。
ただし馬場が重くなっているので、どうかな。
芦毛好きとしても頑張って欲しいのですが。

お母さんのシルクプリマドンナも道悪を気にせず走っていたので、今日のコース、馬場とも対応できそうなネオルミエール。
筋肉が著しく成長してきていて、すごく良い感じになってきています。
余談ですが、今日の夕方から大阪でシルクホースクラブの懇親パーティーが催されます。
ですので、クラブとしては今日のレースに勝てそうな馬を結構揃えてきているんですよね。
そりゃあ勝った方が盛り上がりますしねー。(←勝手な妄想)
ブライトが崩れたら、こっちかな。
POG指名もしているので、「がんばれ!応援馬券」対象馬です(笑)

タガノエスプレッソ、人気無いですね…
オッズ的には美味しい馬券になっています。
デイリー杯2歳S、今回の条件に一番似ていますし。

ここまでが一応の印付けの馬。
以下は、全くわからないけど、走ってみたら強かったw的な。

多少パワー不足を感じるナヴィオン。
ハーツの仔ですし、まだまだこれからな感じ。
でも新馬戦では阪神JF勝ち馬のショウナンアデラに勝っています。

ダート2戦のペプチドウォヘッド。
昨年のアジアエクスプレスの再現なるでしょうか。
重い馬場には向きそうです
この馬、勝った2戦とも岩田騎手だったのですが、今回は乗り替り。
その辺りにもクラリティスカイが有力と思われます。

穴の2頭は複勝、もしくはワイドの相手で1点ずつ。
コスモは馬場が悪い方が有力かと。

馬券は◎~△馬連ボックス
3連複 ◎軸~△ながしと○軸~△ながし
を基本に買うつもりです。

まだオッズは確認していないので、決定ではないですが。
×と穴は3連複、有力馬2頭+~と考えています。

最終的判断は、馬体重発表、パドックを見て。
パドックをしっかり見て判断するようになってから、的中率が上がりました。
外出時は仕方ないですが、やはり状態はきちんとチェックしたいですね。

皆様のご健闘をお祈りします(笑)






Comment:6
2014
12.17

馬名応募に悩む

Category: 競馬
こんにちは。


クリスマスまであと1週間。
プレゼントの用意は済みましたか?
ん~どんなものが良いのか悩みますね。


…というより、ここのところずっと悩んでいるのはクリスマスプレゼントではなく
締め切りの迫っている馬名応募です。


シルクとキャロット、ロードはまだ少し時間がありますが、東サラは今週の金曜日19日が締め切りです。
相変わらずの冠名づけなので「レッド+○○○○○○」というかたちで、あと6文字で考えなければなりません。
東サラは2頭(プレシャスラバーの13とエポカブラヴァの13)に出資しています。

まだどちらも応募していないんですよね~
出資馬につき複数個応募できるらしいので、ひとつに絞らなくても良いのは気が楽ですが…

キャロットは母名を連想させるちょっと捻ったタイプ
シルクはベタと思われるようなタイプでも比較的OK
東サラは冠名+人名多いですね。

???何で人名なんでしょうね???

確かに前に「レッド」が付く分、字数が微妙に足りなくなってきます。
あっさりした4~5文字の名前の方がいいのかな…?
これまでに応募した経験者談「東サラは馬名からの由縁を考えてもムダ」だそうです。

はー、何も浮かばないww
でもせっかくですから、一応応募はしたいと思います!



*** 阪神ジュべナイルフィリーズ回顧 ***


ショウナンアデラの末脚に驚いた(「やっぱりディープ」)
ロカの出遅れに驚いた

この感想が多いのではないでしょうか。

もちろん上位の馬の素質も素晴らしいのですが、最終コーナーを回ってからの勝ち馬の進路取りがスゴイです。
ショウナンアデラはロカほど大きく出遅れてはいないのですが、若干出負けしていて、前半は位置取りの修正になっています。
スタート直後に少し急いで前に取り付いた以外は行かせ過ぎず、逆に馬群中団より後ろで我慢して、それが結果的に脚を溜めることになっています。
これは和田騎手には悪いですが、紛れもなく鞍上の経験差であったと思うのです。
ロカが大きく出遅れた直後の、瞬時の判断が鈍ったのがマズかったですね。
その後の対応がもう少し良ければ、もしかすると入着もあったかもしれません。
エンジンのかかりは決して良い馬ではないので、今回は全く良いところが無く残念な結果になりました。

取り立てて批判されるような騎乗内容ではなかったし、1戦1勝馬の経験の浅さも含め、まぁ仕方なかったですね。
この1戦でロカの力量を押し測ることはできませんでしたので、次の走りにも注目したいと思います。

レッツゴードンキ、堅実です。
勝った!と思ったんですけどね~
パドックを見て最終的に本命にしましたので、単複(オッズつかないけど)で応援しました。
ココロノアイは、“ステイゴールドの牝馬”というのが良いですね。
ステイゴールドの産駒は牡馬ばかり走って、牝馬は気性に問題が多く、なかなか難しかったのですが、この仔は良いですね。
出資対象から外していたステイゴールド牝馬も見直してみようかな(笑)

それと、予想に印は付けなかったのですが、5着に入ったアルマオンディーナにも密かに注目しておりました。

この馬、人気はなかったですが、注目すべきはキンシャサノキセキ産駒というところ。
今年度が産駒デビューにあたる新種牡馬。
初年度から産駒が活躍中で、そのうえG1に出走だなんて、なかなかやりますね♪
産駒は父、というよりも父父のフジキセキを思わせる雰囲気で、馬体も見映えのする仔が多いです。
私もキャロットでキンシャサ産駒(ミスエアクラフト13)に出資しておりますので、産駒の活躍は嬉しいですね。
アルマオンディーナについても、4コーナーあたりで他馬に寄られる多少の不利、また自身がよれながら走っているので、そのブレーキを考えても、まだ伸びシロがあると思います。
今後も要注意かな。

最後にムーンエクプレス、がんばりました!!
コメントへのお返事にも書きましたが、一瞬 2300倍夢馬券 がきたかと思いましたよ(笑)


相変わらず地味な馬券で遊んでます。
こんなことならもっと買えばよかったですねー(^^;)


JF3連単

JF3連複

JF複勝


今週末は2歳牡馬の戦い「朝日杯FS」ですね。
ブライトエンブレム ネオルミエール アッシュゴールド に注目していますが
まだまだ最終追い切りなどが出揃ってから考えます。
がんばるぞ~~!!






Comment:12
2014
12.14

阪神ジュベナイルフィリーズ(GⅠ)予想♪

Category: 競馬
こんにちは。


今日はこちらは雪が降っています。
午前中は所用で外出したのですが、風が切るように冷たい(><)

最近週末ごとに寒波がやってきていて、寒いですね。
今日のJFに向けて、※阪神競馬場仁川ホテル※に宿泊の友人がいて、凍死しないか心配になるくらいです。
来週末も更に寒くなりそうです。
朝日杯・有馬に向けての徹夜組の皆さん、どうぞお気をつけ下さいませ!



さて昨日のチャレンジカップ
仕上げが良かったフルーキーが2着。
久しぶりにトーセンスターダムが勝ちました。
スマートレイアーは状態も悪くなかったのに、非常にもったいないレースになってしまいました。

追い込み脚質なので、道中は後方待機はいいとして、内にいながら4コーナー回ったところで結局外。
すぐ前の2頭の間へ突っ込むのかと思いきや…やっぱり無理?と緩めて大外へ。
2度にわたるコース取り変更、タイミングのミスで、大外から。
届くわけもなく。
残念すぎる6着。
騎手成績も今年は酷いしね、物語ってますね。
朝日杯も人気馬に乗るでしょうし、期待を裏切らない「最低限」のプロの騎乗をお願いしますよ。



阪神11R 阪神ジュべナイルフィリーズ (G1)

◎ 4.ココロノアイ
○ 11.レッツゴードンキ
▲ 16.ショウナンアデラ
☆ 8.オーミアリス
△ 13.コートシャルマン
△ 6.トーセンラーク
△ 18.ムーンエクスプレス

? 1.ロカ(1番人気w)



悩みどころとしてはロカの評価。
父・ハービンジャー…この種牡馬は母系の良いところを引き出すと思っています。
ロカの母父はダンスインザダークなので、距離と勝負根性◎
祖母にウインドインハーヘア、言わずと知れたディープインパクトの母ですね。
新馬戦の距離が1800m、上がりも素晴らしいのですが、たった1戦ではたしてそのままG1獲りといくのかどうか?
あっさり勝つようなら相当の素質の持ち主でしょう。
切るか、切らないか?迷いに迷っています。
パドックを見て、馬体その他、ピンとくるなら入れるかも。

◎○の2頭はどちらとも優劣つけがたい評価です。
距離経験、ドンキは混合戦においても好成績ですしね。
アイちゃんは輸送に関わる体重と様子を、パドックにてチェックしたいです。
(体重発表は-2kgでOKです♪)

ショウナンアデラは、今回のメンバー唯一のディープインパクト産駒です。
このレース、珍しく同一の父親がいないのです。
とりあえずの切れ脚を期待しての印付けです。

トーセンラークは、今日が投票日なので「サイン馬券」とかじゃないですよ(笑)
前走に地方戦を使ってきている辺りが面白いですね。
パワーがありそうで、今の阪神コース向きでは。
(UP後体重発表+12kg!!だったので、評価▲→△へ下げました。)

穴としての推奨はムーンエクスプレスです。
秋明菊賞の内容が評価できると思ったのですが、枠順が大外になってしまったことで少し割引です。

馬券オッズですが、1番人気以外はそこそこ割れているのに、あまり大きくつくものが少なく感じています。
単複か馬連あたりで控え目に。
2歳の女の子の気持ちなどあてになりませんから(笑)

※体重発表がありましたので、少し編集しました。





Comment:12
back-to-top