--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
01.31

ヴァルホーリングの13(シルク追加募集馬)近況♪

Category: 一口馬主
こんばんは。


一気に冷え込みましたね~寒い!!
今日は先日考えた「3連複&3連単中心で当てにいく馬券」の買い方をポツポツ試してみましたが、荒天のせいで今日の馬場状態は、重やら不良やら…
ちょっと当てが外れました。

3連複馬券は数点的中したものの、大きな配当を当てられず、払い戻しは4割程度。
3歳未勝利戦や新馬戦は、やはりデータが精細に欠けるので、どちらかといえば4歳以上の条件戦レースに向いているようです。

勝負をかけた東京12Rは、対抗軸にした15トウカイビジョンが、馬場入場後に左肩跛行を発症したため競争除外。
購入馬券22組のうち19組が返還と残念な結果に…一番自信あったのになww
しばらくは収支がマイナスになるかもしれませんが、ちょっとギャンブラーな買い方で、いろいろ試してみようと思います。


さて本日はシルクの追加募集馬で出資したヴァルホーリングの13(父・ブレイクランアウト)の動画の更新がありました。





なかなか良い感じではないですか?
とくに問題のない動きですね。

んー、なんか誰か(馬)に似ているような…?


栗毛の控えめな流星は…

なんとなくテイエムオペラオーくんに似ていませんか?
調教動画で上がってくる様子なんかの雰囲気が似てる気がします。
(と、言うか顔?)
オペラオーは本当にすごく好きな馬でした。

芦毛も好きなんですが、栗毛も同じくらい好き。
2013年産の出資馬では、栗毛は唯一この子だけです。
なんだか急に愛着が出てきちゃったな~(笑)


ヴァルホーリング13


今日の17時で馬名応募が締め切られました。
ギリギリまで悩んで応募しました。
やっぱり「Break」を入れた名前で考えました♪

調教が少しずつ始まって、また季節も寒い冬ということもあってか、疲労が見られたり、アクシデントが発生…の近況更新コメントをちらほら見かけるようになりました。
なかには深刻なものもあって、出資はしていなくとも心配です。

無事に春が迎えられますように。





スポンサーサイト
Comment:2
2015
01.30

当選♪有馬記念完全燃走CP

Category: 未分類
こんにちは。


よく降りますねぇ…これでまた週末の馬場判断が難しくなりますね。
ダートはキンカメっ仔中心かな(笑)

月末の近況更新を首を長くして待っているのですが、まだ。。。

あ、ナイキフェイバーの2013が昨日夕方、ついに売り切れました。
迷いに迷いましたが、やっぱり厩舎を重要視する自分としては、ココロノアイだけでは物足りなかったかな、と。
…と、いうことにしておきます。
馬を大切に使ってくれる厩舎ということでしたし、馬も良かったとは思います。
ただちょっと初年度の予算的にはオーバーでしたね、残念です。
ご出資確定の皆様、おめでとうございます。
芦毛のディープ産駒、走ったら素敵ですね♪
出資はできませんでしたが、応援させていただきます!


ブログ更新しようにも、ネタが無いな~って思っていたところに
「ピンポーン♪」とインターフォンが。
「郵便局です。」
「??」
なんの荷物?ネットで何か買ったっけ~?と玄関へ。


DSC04883.jpg


「有馬記念完全燃走キャンペーンの当選品です!」


DSC04881.jpg


そーいえば何か年末に応募したっけ?
これって有馬記念の人気投票の賞品でしたかね?
…まったく覚えが無いのですが(^_^;)
調べたところ、これでした(笑)


有馬記念完全燃走キャンペーン


どうやら自動的に応募されていたようですww

普段からコーヒーは豆で飲むので、コーヒーメーカーは使いますが、実は夏にも某所のビンゴゲームで、1等賞:ネスカフェの“ゴールドブレンド・バリスタ”が当たりました。
けれどこれって、いわゆるネスカフェのインスタントコーヒーの粉を淹れるタイプなので、どうも味が…苦手です。
苦くてうんと濃い「深煎り」が好きなのです。
で、数回使用したものの…放置。
今回の当選品は普通に豆を挽いたものが使えそうなので、使えるけど…いつものコーヒーメーカーがあるしなぁ。

と、いうわけで

コーヒーメーカー3台目w

温泉旅行とかが良かった。。
(当選して文句言ってます ̄▽ ̄;)






Comment:4
2015
01.27

馬名に悩む・その2

Category: 一口馬主
こんばんは。


今日は比較的暖かかったですが、週末に向けてまたすごく寒くなるらしいですね。
金曜日の雨マークはひょっとすると雪になるかも…?
金曜の夕方~夜間にかけて出かけなければいけない用事があるのですが、私の車はノーマルタイヤなんですよねw
中古では少ないサイズですし、新品をブランド(ブリヂストンとかミシュランとか)で揃えると、ナイキフェイバー13×2口いけますね(苦笑)
車高の関係で、チェーンはひっかかりそうだしなぁ。
雪の日は乗らない!と思っていても、出かけた先で降られると困ります。


さて残すところあと3日に迫った最後の馬名応募に悩んでいます。
ロードTOの2頭とシルクの追加募集馬の締め切りが月末です。

ロードはそれぞれ5つまで応募できます。
シルクは1頭につき1つ。


ティアドロップス13 (父・キングカメハメハ)牡
シンメイフジ13 (父・エンパイアメーカー)牝

ヴァルホーリング13 (父・ブレイクランアウト)牡


ロードは相変わらずの冠名つきですが、牡馬のみ。
ロード○○○○○○ となります。
冠にすでに3文字取られちゃってますので、残り6文字。
母名のティアドロップスは響きがとても良いけど、女の子っぽい印象ですので、牡馬への連想は…

牝馬は自由で、9文字まで。
母名がシンメイフジですが、この「フジ」って「富士」じゃなくって「藤」でしょうかね?
和名っぽい名前ですが、母名から連想だと意外と難しい。
「藤」の方で検索をかけると、英語、フランス語ではけっこう登録されちゃっています。
藤(マメ科の植物・藤色)→リラ~・ライラック~・ウェステリア、ウィステリアなど。

上の年代の馬名を見ても、ロードの採用の傾向がイマイチ掴みきれていません。
(サッカーマムの仔は「~ジュ」しばりみたいですね。可愛い♪)


いつもnetkeibaさんの競馬データベースで入力して確認しています。
過去にあった名前でも、抹消されてから相当年数たっていればOKみたいですが、活躍しなかった馬と同じ名前もなんだか嫌ですしねw
結構ありがちなのが、地方馬で未だに登録が抹消されていない馬がHIT。
生まれ年数から見ても、おそらくは現役どころか存命しているかどうかも不明。
牝馬だと更に面倒で、○○○○○の2013、のようにずっと名前が残りますからね。
いつまでたっても使えません。
逆に言えば、牝馬で活躍して、無事に繁殖に上がれるような馬を名付けたら、半永久的に名前は残っていくわけですからスゴイです。


シルクのヴァルホーリング13の方は、ヴァル=Val(フランス語の前置詞?) ホーリング=Halling(母父から)
微妙に意味としては捉え辛く、連想しにくいです。
こちらはどちらかというと、父のブレイクランアウトの夢の続き枠で出資している方が多いと思いますので、ブレイクランアウトの方からの連想、関連名の方がしっくりくるのではないでしょうかね~。


他のクラブはもう締め切られていますが、例年いつ頃の発表なのでしょうか?
2月中旬くらい?
もしも、それ以降に追加出資となると、すでに競走馬名が決まっている馬に出資することになりますね。
あんまりセンスなさすぎの馬名だと、それもネックになってきそうな…
いつも「名前が嫌」という理由で、馬券の買い目に入れず、痛い目に合うこと多々な私。
自分の考えた名前じゃなくてもいいのだけれど、できたら「おお♪」っていう名前が良いに決まっています。
どうですか、諸先輩の皆様、その辺りは…?
それはちょっと…(><)っていう名前でも、そのうち慣れてOKになっていっちゃうものなんでしょうか?(笑)






Comment:10
2015
01.26

シルク近況更新・検討したい馬

Category: 募集馬検討
こんばんは。


昨日のメインはどちらも本命がまったく来ず…
残念でした。
ゴールドシップはある程度予想できた(走る気分じゃなかったのねw)ものの、熱烈応援馬券的な意味もあったので、そんなにショックではありませんでしたが、ナムラビクターはねぇ。。。負けすぎでしょw
気性の難しい馬は、どんなに実力があっても軸にはできませんね。
もちろん、コパノリッキーを切った私ですから、馬券的には諦めもつきますが(苦笑)
圧勝でしたし、大きいところは武豊さんとのコンビで決まりですね。

今年に入って一ヶ月。
自分の馬券傾向を見ると

◎得意→2歳戦(新馬戦・特別レースなど)
○まずまず→ダート戦(とくに3・4歳上500~1000万以下)・ダートの特別レース
△普通→メイン競争などの重賞(古馬)応援馬がいると流されてしまう傾向あり
×苦手→ハンデ戦

昨日の反省を踏まえて、自分の得意なレースに重点をおいて、勝負していった方が良さそうです。
いつも注目の馬、中穴馬はよく走ってくるのに、馬券に繋がらず残念。
この辺りを解消すべく、また500万~1000万の昇級レースって、結構荒れるので馬券も面白い。
研究の余地あり、です。
いろいろデータ集めたりして、どういう買い方が一番自分に合っているか考え中。
ひとつふたつ見い出したので、それはまた週末に試してみます。
(3連複中心、あわよくば3連単当てたい作戦!笑)


シルクの動画が少し前に更新されました。
良かった馬、気になった馬がいましたが、残口もわずかと警報発令中。
とりあえず抜けて気になったのは、この2頭。


募集番号:3 ナイキフェイバーの13 牝・尾関知人厩舎 70000円/500口募集


ナイキフェイバー13


いいですね~~♪
ここまで急に良くなってくる馬も珍しいかも。
1次の募集で、シルクの古参会員の友人がおススメしてくれたのだけれど…
その時にはまだロードの募集も控えていたし、その後すぐに東サラでもプレシャスラバー13に追加出資したこともあって、予算的に踏みとどまり。
それにディープの高額牝馬には、すでにパーシステントリー13に出資しています。
厩舎については関東…ただココロノアイの活躍で、尾関厩舎の印象は良くなりました。
(実際の評判や出資者の口コミなど細かいところは調べておりませんがw)

それが先月の静止画が良かった。
成長してきて、シルエットが良くなったし。
(あえて先月の画像載せておきます。)
そして動画(最新)も。
育成は早来、生産は白老ファーム。
好きな組合せです。





きちんと前向きに走ってる感じが良いですね。
芦毛ちゃん好き(まだまったく黒いけど^^;)の私としても、ぜひポチりたいとは思うのですが…
良い!と思う馬すべてに出資するわけにもいかないですよね。
ディープ産駒が残っていること、そのなかでも比較的出資しやすいお値段、ですよねぇ。
うーん、もう少し残ってたらいいな~と思っています。



さてまだ警報は出ておりませんが、次くらいかな?
動画の動きにとっても惹かれるものがありました♪


募集番号:30 シーズインクルーデッドの13 牡・藤岡健一厩舎 50000円/500口募集


シーズインクルーデッド13 12月


サウンズオブアースの厩舎です。
POG指名馬でしたから、デビューまでの仕上げのペースやレース選択なんかも細かく見てきました。
途中は少しやきもきしたところもありましたが、今から思えば馬の成長に合わせて、ゆっくり長い目で見てくださるタイプだったと。
結果、良いところまでの活躍の出来る馬になりました。
POG的には賞金が早いうちに加算できず、イマイチでしたが。
あとは騎手が、ほぼもれなく息子さんたちですw
(どちらかなら、弟さん希望…)





先日ベルーフが重賞を勝ち、新馬勝ち以降の活躍がどうなの?イメージのハービンジャー産駒も、これで一安心の評価。
柔らかすぎるくらいの柔らかさがあった方が、走ってくると思っているので、その点若干、後脚が硬いような気も。
しかし動画の動きが好きですね、首をうまく使って走っています。
こつこつ稼ぐならこちらかな。
上にこれといった活躍馬がいないのが惜しいです。
(そこら辺がパンチが足りなくて、残ってる?そろそろどうかな?)



☆おまけはこちら☆

募集番号:54 ストーミーラリッサの13 牡・平田修厩舎 52000円/500口募集


ストーミーラリッサ13


愛国産で父・Thewayyouare 第一回追加募集の外国産馬です。

測尺(2014年12月中旬)

体高(cm) 胸囲(cm) 管囲(cm) 馬体重(kg)
 155.0  178.0   20.5   445

この画像…ボディビルダーの人みたい?
それか昔流行った日焼けオイル“コパトーン”の「サンタン」塗った人?
この時期に光りすぎでしょ?(笑)
でもムキムキのトモは気になります!!

測尺も良い感じだし、、○外なので、ちょっとギャンブル的な匂いもしますねw
ブレイクランアウト産駒(ヴァルホーリング13)は、父の応援出資的なところもありますが、Thewayyouareって、誰みたいな。
3万円台ならいけるけど、5万円超えとなると…先にあげた上記2頭と比較して、、、どうですかね。
完全に馬体写真のみのチョイス。

平田厩舎はあたりさわりなく~の仕上げがちょっと不安を感じたりも…私が経験したわけじゃないですが。
グランデッツァは活躍してるって?(贔屓にして応援してる馬です♪)
いやいや、もっとうまく仕上げていたら、3歳牡馬クラシック獲れていたと思っています。
(友人の出資馬なので~近況聞いたりしています。)
活躍馬もカレンブラックヒル、カレンミロティック、デウスウルトと多々おりますし、成績も上位の厩舎ですので、悪くはないですけどね。(カレンブラックヒルの使い方、レース選択は疑問。しかし先日のデウスウルトは良かったと思います。)

動画が出てくるまで、こっそりと見守っておきます。
まだまだ大丈夫でしょ。
このトモがどんな動きをするのか、楽しみ。






Comment:2
2015
01.25

AJCC&東海S 予想♪

Category: 競馬
こんにちは。



今日は風も無く、穏かな日曜日です。
断然人気のゴールドシップの出走する中山メインAJCとダートのGⅡ東海ステークスの予想です。
年末の東京大賞典を回避したナムラビクターに期待しています!

まずは中山



中山 11R アメリカジョッキーカップ 芝2200m

◎8.ゴールドシップ
○9.エアソミュール
▲10.フェイムゲーム
☆12.クリールカイザー
△17.ショウナンラグーン
△2.マイネルフロスト
△1.ダークシャドウ



人気通りのつまらない予想です(苦笑)
でもゴールドシップはデビュー時から、エアソミュールは金鯱賞でも単複応援、ショウナンラグーンは昨年のPOG指名馬…応援馬が揃っちゃったので、仕方ありませんw
フェイムゲームはシルクで出資しているモエレオープンヒメ13の宗像厩舎。
ここは好走を期待して厩舎の評価を上げて欲しいところです。

レースの楽しみは、ゴールドシップがちゃんと走るかどうか(苦笑)
それと好きだったキングヘイローの息子のクリールカイザーの走り。
お父さんは短~中距離のイメージですが、この仔は2200~3600mまでと長いところでの活躍が目立つので、楽しみです。
母父は好きなサッカーボーイ!!
大好きなナリタトップロードのお父さんです。
こちらが強く出てきているようですね。
馬券的に穴を狙いたいのは内枠の2頭です。




中京11R 東海ステークス ダート1800m


◎8.ナムラビクター
○10.ランウェイワルツ
▲4.インカンテーション
☆1.マイネルクロップ
△13.グランドシチー
△5.ニホンピロアワーズ




どちらかというと、こちらのレースの方が楽しみです。
上位3頭は抜けた力と評価、とくに1番と13番は馬券的にも面白いかなと思っています。
人気はコパノリッキーですが、どうにも食指が動かず、切りました。
来ちゃったら諦めます(笑)


昨日は大荒れの京都牝馬ステークスで、パドックが素晴らしく良かったゴールデンナンバーの複勝!!
ものすごく嬉しかったのですが、キャトル、ウリウリ、アロマに流して、他は取り損ねました。
ケイアイを直前に切ってしまい、ものすごく悔しい思いをしました(><)
本日もパドックで、良さそうな穴馬を見つけたいと思います♪

皆様も Good Race を!!






Comment:4
2015
01.22

キャロット動画から(募集番号36~85番)

Category: 募集馬検討
おはようございます。


今朝はけっこうな雨が降っています。
これにより、午前中の予定が変更になり、時間があいたので忘れないうちに…
早速続きを更新です。


動きが良い、引き続きチェックしたいなという馬


36.アドマイヤサンデーの13 (ジャングルポケット)牝
51.フォルテピアノの13 (ステイゴールド)牡
76.プルーフオブラブの13 (コンデュィット)牡


アドマイヤサンデーの13、良くなってきましたね。
前回の動画更新では、シンハリーズの13が断然良かったのですが、今回はこちらの方に惹かれました。
結果を出してきている、さすがに相性の良いジャンポケとの組合せ、柔らか味があって、バネを感じる動き。
やっぱりそれ相応のところまでは期待できる馬だと思います。
同じ様な価格帯で、シルクさんのパーシステントリーの13に出資していますが、あちらはまだまだ…
各クラブ(本家除く)の高価格牝馬を比べた時には、キャロットさんが突出して良い牝馬を揃えていると思います。
おまけにドラフト時には、「母馬優先権」などという切り札にもなりますし、キャロットでは牝馬を狙うのが賢いかもしれません。
残念ながら競走馬的に大成できなかったとしても、運良く繁殖に上がれるようなら(その点で血統もそこそこ必要)、メリットは十分ありますので。

フォルテピアノの13は良い馬体ですね。
残口警報が発令時には、迷いましたが、価格がもう少し安ければ~
好きなステイゴールド産駒、それも牡馬。
ステイはやっぱり牡馬の方が安心です。
牝馬は気性がどうかが大きく影響してくるので、とくにステイの女の子は怖い。
しかしながら、厩舎込みで考えた時に、二の足を踏んでしまいました。
(決して悪い厩舎では無いと思うのですが…もう少し健闘願う)
この価格(一口10万円)でいくのなら、やっぱり最初から申し込むくらいの「欲しい!」という気合が入る馬でないと。
現状、私のお財布ではTRYする勇気が出ませんでしたね(苦笑)
でもいい馬ですし、血統も好きなタイプ。
もしかしたら、出資しなかったことを後悔するかも、、、です。

そして、今回とても印象的だったのはプルーフオブラブの13です。
もしも現在、この馬が空いていたら、確実にお買い上げです!
近親にシーキングザパールという豪華さなのに、一口30000円牡馬とはお買い得。
これはコンデュィット産駒だからかしら?
潔くクロスがひとつも無いのも、かえって丈夫そうで(笑)


プルーフオブラブの13

プルーフオブラブ13(12月)


募集時の馬体が(とくに前脚の付き方)あまり好みではなくて、候補外だったのですが…
日を追うごとに体重も増えてきて、良い成長をしているではありませんか。
533kg(11月)→553kg(12月)→561kg(12月)
胸回りが逞しくなっていて良いですね。
トモはまだ物足りませんが、ここが更に厚みが増してくれば、期待できそう。
厩舎は先日海外重賞制覇後、急逝したアドマイヤラクティ、現役馬ではショウナンマイティの梅田厩舎。
得意なレースを考えても、この馬とは合っていそうです。(個人的主観にて)
走り方も頭を低く、一生懸命走る姿がタイプです♪
あー複数口欲しいよ~残念w


残口のある馬からチェックしたのは、下記。


77.イサドラの13 (カンパニー)牝
85.メジロベイシンガーの13 (ワイルドラッシュ)牝※地方厩舎予定


まだね、どちらも小さいです(^^;)

イサドラの13の方は、とっても可愛いのですよ♪
前回の動画なんて、こっちに寄って来てカメラに興味を示すあたり…たまりません。
厩舎はレオパルディナの高橋康之厩舎です。
管理馬も少ないので、きちんと見てもらえるかなぁ…
これといった活躍馬が出てきていないカンパニー産駒。
BMSはダンスインザダーク(個人的に好印象)。

お母さんはまずまず、何を狙ってのカンパニー?の疑問は残りますが、父自身も晩成ということを考えると、もう少し長い目で見るべきなんでしょうけど。(でもこの仔は牝馬だからw)
母の兄弟にブラックタキシード、近親にカルトブレッサ。

地方馬ですが、動画から興味を持ったのは、メジロベイシンガーの13。
日本の競馬界の宝、メジロの牝系です。
お母さんも障害レースでは活躍しましたし、丈夫でしっかりした骨格を受け継いでいそうです。
そのせいか、画像だけを見る限りでは、そんなに小さくも見えないのですが、人が跨るとやっぱり小柄です。
馬も賢そうですね。

メジロベイシンガーの13・最新動画

100口募集で一口60000円。
交流戦で活躍してくれるような馬になれば良いですね。
地方馬というだけで、検討の際に最初から対象に入れにくく、募集内容チェックから外している方も多いので、案外面白いかもしれません。





Comment:8
2015
01.20

キャロット動画から(募集番号1~35番)

Category: 募集馬検討
こんにちは。


今週は何かと忙しいのですが、今日だけは少し時間があるので、キャロットの動画を見直してみました。
いつもは、すでに満口になった馬よりも、まだ売れ残っている馬の更新を中心に見ています。
けれど、育成時代からの動画を確認、感想などの記録を残すことで、デビューしてからの成績と照らし合わせて、血統や馬体、ひいては自分の見る眼の有無(反省・修正点)などを掴んでおけば、次からのドラフトにも生かせると思うのです。

とは言っても、1頭1頭じっくり確認検討する時間もないのですが。
とりあえず今日は募集番号1~35番までです。
どうしてキャロット?一番当たりが入ってそうだし、残りの売れ行きも早そうだからです(笑)
まぁ私は1頭しか出資していないので、もう1頭追加するならキャロットかな、と思っているのもあります。

最新分の動画、調教の走りを中心に見た感想です。
良いと思ったのは、下記の馬たち。
個人的な主観・好みで選んでいますのであしからず。
(あくまで自分用の備忘録ということです。)


1.ジンジャーパンチの13 (ディープインパクト)牡
4.ケルアモーレの13 (キングカメハメハ)牡
11.ラドラーダの13 (ダイワメジャー)牡



マイベストはこの3頭でした。
ジンジャーパンチの13は、まだこれからっていう感じはするけれど、芯はしっかりしているし、ディープらしい柔らか味がありそうです。

一番好きなのは、ケルアモーレの13!
これはもう雰囲気も動きも、ものすごくタイプです♪
キンカメ産駒、やっぱり好きなのだと再確認。
新規入会だったので、出資(抽選にも参加できず)叶わずでしたが、キャンセル募集があったら、迷わずにいきたい馬です。
(シルクさんは昨年キャンセル募集がありましたが、キャロットさんはありましたか?)

ラドラーダの13は、力強さもあって、短~中距離で活躍しそうに思います。
募集されていたダイワメジャーの産駒では、シルクさんのブラックエンブレムの13と並んで、活躍しそうです。


次は気になった、もしくは様子見の馬たちから。


13.コーレイの13 (ダイワメジャー)牝
34.ファーストチェアの13 (メイショウサムソン)牡
35.アウトオブタイムの13 (スペシャルウィーク)牡



コーレイの13、募集時からずっと気になっていたのですが、厩舎と馬体で様子見のうちに売れてしまった馬。
まだフラフラしているけど、頭を低く、掻きこむようなフォームが良いですね。
募集時のコメントからも、気の強さが良い方に向いて、勝負根性のある馬になるのでは。
他の馬の動画にいつも映っていて、走り方が好きなので、どの馬かとチェックしたら、どうやらこの馬だったらしい。
(訂正:やっぱり流星が違うから、別の馬か~、走りが良過ぎて気になるけど、私の入会しているクラブの募集馬では発見できず。)

ファーストチェアの13は、ピンクブーケが見事な走りを見せた後に検討した、サムソン産駒。
その時はまだ物足りない走りだったけれど、最新の動画では力強さが増してきた感じ。
ただどうにも口向きが悪い!(苦笑)
ここが修正されてくれば、もっと良くなりそう。

ファーストチェアの13と比較して、検討していたアウトオブタイムの13。
スペシャルウィーク産駒を持ってみたいというのもあって、こちらの方を優先対象にしていたのですが、厩舎がね、キムテツ厩舎。
ここ1~2年は特に、何でこんなに?というほど良い馬を回してもらってる割には、勝てないイメージ。
(トレセン優位のようなコメントなども多く、調教師としては頼りない?など)
同様なイメージの高野さんにも先を越されちゃって…
しかしー!!!
今年に入ってからのキムテツ厩舎ときたら、破竹の勢いで勝ってます。
これは見直すべきかも。
今までの評価を覆し、反省しつつ、出資も…あるかもです(笑)
肝心の馬の走りは、まだまだふわーっとしていて物足りないですが。
イケメンくんが多い、スペシャルウィーク産駒ですが、この仔はどこかブエナビスタに似た雰囲気があるそうです。
…というのは、最近牧場見学に行った友人談。
撮ってこられた写真を見ても、すごく賢そうでした。


残口ありの中からは、下記の馬。


23.カラベルティーナの13 (キンシャサノキセキ)牡
24.トレッビアーノの13 (キンシャサノキセキ)牝
29.メガクライトの13 (クロフネ)牡



カラベルティーナの13は、今までほとんど更新を見たことが無かったのですが(関東しかもよく存じ上げない厩舎)、母はカレンミロティックと姉弟なんですね。
馬もそう悪くは無かったですが、とくにこれといった強調材料も無しというのが現状。
でもBMSクロフネって、結構走るんですよね。

トレッビアーノの13もまずまず。
初仔でちょっとコンパクトですが、まとまっています。
血統が魅力的ですね。
注目している新種牡馬キンシャサノキセキ産駒で、牝系が良い。
この仔は繁殖に上がってからが面白そうかな。
母親優先権があるキャロットならではの検討材料。
もう少し良くなってきそうなら…ただ厩舎が、どうなんだろう。
牝馬ならこの仔が追加出資対象、筆頭かしら。

実はこっそりもう1頭、12.エカルラートの13(BMSハーツクライ)を様子見しているのですが、これがなかなか大きくなってこない。
せめて400kgにはなってほしいのだけれど。
おじいさんのハーツっぽい容貌のきれいな馬。
入厩舎寸前まで、様子見出来そう。

最後にメガクライトの13。
如何にもクロフネの牡馬っていう感じです。
そして何事にも一生懸命でやんちゃそう(笑)
走りとか見ていると、ちょっとシゲルスダチやら、、思い出す。
クロフネに出資なら、牝馬。
断然牝馬の方が走る、というマイルールがあるのです。
厩舎は小西厩舎…ピンクブーケ所属の厩舎。
お気の毒なトラブルもあって、売れ残りそうです。
(一口価格も5.5万と微妙)
応援したくなるなぁ。


36番からの続きはまた。






Comment:4
2015
01.19

東サラ近況更新(プレシャスラバー13)

Category: 一口馬主
こんにちは。



今日は東京サラブレッドクラブの2歳馬近況更新の続きです。
先日、エポカブラヴァ13(カジノドライヴ産駒・牡)を載せましたが、もう1頭の「お高い方(笑)」の馬、プレシャスラバー13(キングカメハメハ産駒・牡)です。


プレシャスラバー13

プレシャスラバー13 12月

15.01.15

(加藤ステーブル)
前回同様、屋内馬場・坂路・ダートコースを併用し、長めの常歩、速歩~軽めのキャンターまでの調整です。化骨の形成時期ということもありますし、寒い時期に無理をしても怪我の元ですから、2月一杯くらいまでは騎乗者とのコミュニケーション、コーナーでの手前の変え方、馬混みに慣らすなど、基本的な訓練と基礎体力の向上を図っていきます。大型馬特有の重さはないですし、馬は本当に元気一杯。若手の騎乗者では振り落とされてしまうぐらいの猛々しさがありますよ。男馬はそのくらいヤンチャでいいと思いますし、うちでしっかり作ってやれば、後は最高の調教師が待っていますからね。引き続きしっかり調整させていただきます。



今月も順調です♪
ちょっと首筋あたりに冬毛がモフモフしてますかねぇ(笑)
加藤ステーブルさんのコメントは、とても馬を大事に思う感じが伝わってきて好感が持てます。
育成がいつものノーザン系でないことは、出資を決める際にちょっと気になっていた部分なのですが(早来育成が好きなので)、しっかり管理してくださっている様子で、一安心。
成長期であるこの期間をどんなところで、どう過ごすかによって、その後の能力には必ず差が出ると考えています。
本当のところは、ノースヒルズさんの大山の様に、少し気候が穏かな方が良いのではないかな、と思いますが。
ノースヒルズさんはオーナーブリーダーさんなので、あそこで育成してもらうことが叶わないのが残念です(苦笑)

カブトムシでもそうなんですよ。
幼虫(2齢~終齢)で、いかに質の良い腐葉土(発酵マット)を与えるか、また気温や湿度によって、その成長は大きく違ってきます。
蛹になってから、ましてや成虫になってからそのサイズが変わることは決して無いので、育成期間こそが勝負なのです。
(って、なんの勝負なんだかw笑)
気候・管理温度に関しても然り。
寒い地域のカブトムシよりも、南の方のカブトムシは全体的にサイズが大きい傾向にあります。
これはもちろん北の方よりも南の方が樹木も大きく育ちますし、栄養豊富な土壌にも関係があると思われます。
けれども、虫に限らず生物は全体的に暖かい地域の方が大型傾向にあります。
…いや、大きいサイズを求めているわけではないんですけどね。

馬の話に戻すと、やはり自然の寒さに適応できる能力がサラブレッドにあるとは言え、やはり極端な寒さ(-20℃以下とか)に、完全に適応しているかどうかと考えれば、身体に負担がかかっていることは間違いないでしょう。
野球のキャンプだって暖かい地方へ行きますしね~。
この寒い時期ですし、どうか無理だけはせずに、健康には十分配慮して欲しいですね。

POG指名馬であれば、なるべく早い時期にデビューして、新馬(未勝利)勝ち、ステップを2つくらい勝ってクラシックへ、というのが理想でしょうけど…
新馬戦、未勝利戦あたりですぐに怪我で長期休養。。。なんてことになったら、出資している身としてはとても辛いです。
できるだけじっくりと育ててもらって、トレーニングを積んで、満を持してのデビュー。
そのタイミングをきちんと見極めていくのも、育成後の管理調教師の腕にかかっています。
息の長い活躍をしてくれるのが一番嬉しいですね。


近況更新について、東サラさんは動画のアップが遅いです。。。
キャロットさんやシルクさんは定期的に、画像・動画の更新があるのに。
様子見の場合、やはり動画が一番の決め手になったりするので、募集馬については、もう少しまめな更新をお願いしたいですね。
数多くの活躍馬を輩出していることもありますが、こういうことが会員の満足度が高いクラブ=人気の高いクラブとなっていくのでしょう。
もちろん人気の高いクラブ=サービスの質の良いクラブであって欲しいですが。
ロードさんに至っては、更新コメントも定型文ばかりで味気なく、更に今のところは画像、動画なしときています。(明け2歳馬)…動画の更新は月末との噂ですが、どうなのでしょうか?





Comment:10
2015
01.18

的中馬券&応援馬券♪

Category: 競馬
こんばんは。



今日の京成杯、ベルーフの末脚は素晴らしかったですね!
ゴール前は手に汗握る接戦で、良いレースになりました。

と、いうのも…体重発表後、穴馬予定のバルビエール(+10kg)から→ダノンリバティ(前走+24kg→-16kg)に穴馬を変更して、馬券を買い足したため…
前走エリカ賞を3番人気するも太すぎたのか、最下位。
今回は人気なしで馬券的に美味しいし、16kg絞ってきたら…能力はあるだけに、これは買い!と。
ものすごい夢馬券(3連複で1120倍くらいの)を買っていたのです。
手前まで来てましたよね!?
白熱したことは言うまでもありません(笑)

惜しかったですが、普通に3連複を100円×2枚は取れました♪


京成杯


京成杯&日経新春杯


残念ながら、日経新春杯はアドマイヤデウスを買うも、入れ替わりにフーラブライドを切ってしまいましたし、かすりもせず。
本命~3番手評価までが全く来ませんでした(><)
3連複を10通りしか買っていないですので、本命もしくは対抗が来ない時点で無理ですね。
あ、関白殿の応援馬券に1票、今回も買わせて頂きました。
お疲れ様でした(^^)



それから、京都9Rの紅梅ステークス。
こちらは2番人気のコンテッサトゥーレ(エアトゥーレの娘ちゃん)がゲートを嫌がる&出遅れましたが、挽回して勝ちました。
本命◎3.アルマオンディーナ(キンシャサ産駒、阪神JF3着・1番人気)、対抗○7.ラフォルツァート(グラスワンダー産駒、3番人気)で、馬連、3連複を買っていたので、馬連のみ的中。


紅梅ステークス


1月18日京都9R


アルマオンディーナはゴール手前、内々を突くも急に失速…なんと、、、骨折で予後不良になってしまいました(涙)
新種牡馬の産駒として、頭角を現し始めたところだっただけに、本当に残念です。
まだ3歳になったばかり…(実際は生まれて2年と10ヶ月)お誕生日を迎える前に、お空へ旅立ってしまいました。
辛いですね。
心より彼女の冥福を祈りたいと思います。


紅梅ステークスと京成杯でプラス収支になりましたが、最終12Rも買いました。
京都12R 4歳上 ダート1400m
こちらが本日の的中の1番馬券です☆


ブログで仲良くしてくださっている方の出資馬レッドロンメルくん(スペシャルウィーク産駒・4歳)が出走。
先日、病気で急逝したブレーヴストーリーの半兄です。
お父さんのスペシャルウィークに似て、すごくイケメンくんなんですよ~。


レッドロンメル


前走勝ち上がり、今回が昇級初戦でした。
オッズは4番人気で単勝6.3倍、複勝3.7倍。
ここは応援馬券…ん?隣のメイショウアイアン(2番人気オッズ6.2倍)も良いじゃないの?
ってことで、断トツの1番人気のフミノファルコン(単勝1.8倍)を切って、この2頭で勝負。
と、言っても複勝(ともに3.7倍)と馬単の裏表。
(応援馬券なのに、単勝勝ってないの??って突っ込みは無しでお願いしますw)


1186-9.png

118-10.png

118-11.png


1月18日京都12R


4点×100円ずつで400円(少なっ!笑)→うち3点的中♪
最小限の出費で、回収できるローリスク&ハイリターン!
的中してから、もう少し買えば良かった…と、またいつものように後悔する私でしたww

皆さんの様に男前な金額で馬券を買っていないのが、恥ずかしいですが…
予想が当ると嬉しいです(日経新春杯はかすりもしてないけどww^^;)
来週もこの調子でがんばりたいと思います。








Comment:0
2015
01.18

京成杯&日経新春杯 予想♪

Category: 競馬
こんにちは。



早速ですが、本日の重賞予想です。


中山 11R  京成杯 (GⅢ)

◎ 7.ブラックバゴ
○ 17.ベルーフ
▲ 1.クラージュシチー
☆ 13.ソールインパクト
△ 5.クルーガー
△ 12.バルビエール



最初からブラックバゴ本命と決めていたので、そのままいきます。
前走も9番人気でしたが、期待通りの底力で3着。
ブログでお世話になっている方々にも出資者が多く、デビューの頃から注目していました。
この馬は、とっても馬体が良いです。
春のクラシックでも期待したい1頭。

あとはエリカ賞組を高評価しました。
ハービンジャー産駒、よく勝っているイメージで、新種牡馬としては成功と言われていますが、よくよく確認すると、掲示板はあっても、1勝後の1着って意外に少ない。
(葉牡丹賞のトーセンバジル、エリカ賞のベルーフなど)
2歳重賞でも馬券には絡むけど、なかなか優勝できていないんですね。
先週のシンザン記念のロードフェリーチェは惜しい2着。
フェアリーSでも、◎カーヴィングパスがあそこまで崩れるとは予想もつかず。
堅実に走っているけど、圧倒的な強さ、のイメージは残念ながらまだ無いかな。
今日の京成杯のベルーフはそのハービンジャー産駒。
ハービンジャー産駒の特徴は、母の良いところを上手く引き出す、柔らか味のある馬が走る、だと思っているので…
ベルーフの母はレクレドール。
ここは強かった母の血に期待したいと思います!
クラージュシチー、圧勝した未勝利戦の手綱を取った菱田騎手に戻り、右回り。
新馬戦のネオルミエールとの接戦から、強いと思っていたので(ネオルミエールがPOG馬なので、かなり真剣にチェックしていた)、前走は東京コース、見なかったことにして、ここはもう一度印を付けました。

穴馬は未勝利戦の内容がなかなか秀逸だったと思う、バルビエールにしました。




京都 11R  日経新春杯 (GⅡ)

◎ 9.サトノノブレス
○ 18.トウシンモンステラ
▲ 7.タマモベストプレイ
☆ 2.ハギノハイブリッド
△ 3.ホーカーテンペスト
△ 4.アドマイヤデウス

爆穴 8.メイショウカンパク 8歳



普通に予想したら、ほぼ人気どおりの予想になってしまいました。
サトノノブレスは、トップハンデですが、力できっと克服すると本命に。
年末の中京、金鯱賞の馬券でお世話になり、その時にパドックで見た馬体も好印象でしたし。
あの時の馬場であれだけ力強い走りができれば今回もと、期待です。
金杯を勝っている池添騎手、ようやく長いトンネルから抜けでた?…かもしれないので。

トウシンモンステラ、斤量が軽いし、京都は人馬ともにお得意コースだと思います。
お得意といえば、タマモベストプレイもこのコースの3着以内が84%と、高確率。

日経新春杯はハンデ戦で、波乱のイメージ。
なのに、こんなに堅い予想では。。。当らないかもしれないな(苦笑)

断トツのシンガリ人気、メイショウカンパク殿。
いつも相手が強すぎるだけに、2桁着順ですが、、、復活しないかなー。
5歳時に京都で出したタイムはすごいけど、1年7ヶ月も休養して、さすがに8歳ではどうかw
いつも100円だけ応援馬券を買ったりしています(笑)
無事に走るってすごいこと、無事是名馬。
今回もがんばって欲しいです。






Comment:2
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。