--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
02.28

競馬離れの週末

Category: 競馬
こんばんは。


今日は「バラのインストラクター資格認定試験」でした。
昨年初夏~秋にかけて認定講座(講習会)が数回開催され、その集大成としての試験。
問題は約50ページにわたる筆記試験(記述式・一部択一式)で、論述問題も多く、所要時間は2時間以上…
特別な勉強時間もたいしてとれず、先週の日曜に補習授業を受けた以外は、ほぼ一夜漬け…どころか当日ぶっつけに近い受験でした。
講習で使用した資料や自分で作成したノートは持ち込みOKでしたが、それでもかなりのボリュームの試験内容で、時間も足りず。
まずまず8~9割はできたので、大丈夫だと思いますが、久々にめっちゃ頭と気力を使い果たし、疲労困憊ですw
今日は競馬の「け」の字も参加できない状態となりました。

このような用事もあって、ブログ更新も滞り、競馬予想もできていなかったのですが、実はそれよりももっと重大な原因が。

この週末はいろいろな出来事がありました。
皆様も同様かと思いますが、私の中では後藤騎手の訃報が相当なショックでした。
アドマイヤコジーンで安田記念を優勝した頃から、好きな騎手の一人として追いかけてきました。
また後藤騎手といえば、シゲルスダチ号のNHKマイルカップでの落馬事故…
それから長いリハビリを得て、不屈の精神で復活するまで。

フェイスブックでのフォローも入れていたので、毎日親しい友人と同様、彼の記事がタイムラインに上がってきていました。
いいね!も押したし、応援コメントも入れていました。
記事や動画からは彼の人柄や、普段の生活などももよく伝わってきていました。

復活デビューまでの道のり(リハビリの様子等)、テレビでの解説の仕事や、彼を囲む周りの人々、みんなとの交流。
楽しく前向きな内容のものが多かったですね。
それらを経ての先日の再騎乗、カボスチャンで優勝したこと。
敵味方関係なく、みんなから熱い拍手が贈られていましたね。
当日はご自分でファンのために記念品まで用意されていました(結局JRAの規定上、配布はできませんでしたが)。
有馬記念の際には、厳寒のなか、徹夜で並ぶファンのみんなにカイロを差し入れたこと。
私の友人も後藤さんから直接戴いたそうです。

本当に優しくて、人や動物の気持ちのわかる素敵な人でした。
大切な友人を失ったような、そんな悲しみと喪失感で、、、今週末は競馬にかかわることさえもつらく思えたのです。

シゲルスダチ、ルナ、リキサンステルス…大切な馬、騎乗した馬たちが予後不良になったことも、彼の心には相当な負担となったのかもしれません。
亡くなった当日は、関東圏で放送されたテレビ番組で、シゲルスダチのことが取り上げられていたそうです。
本当に優しかったパートナーのスダチ。
一足先に天国へ行ってしまったスダチですが、まさかこんなかたちで、後藤騎手とあちらで再会することになるなんて。
きっとスダチくんも怒っていると思います。
「僕の分までこれからもがんばってくれるのではなかったの?」って。

明るく振舞っていても、人の心の中なんて計り知れないものなのですね。
個別のカウンセリングも受けていたとのことですし、人一倍優しい彼だから、より繊細で不安定な部分を持っていたかもしれません。
とても悔しくて、残念でなりません。


後藤浩輝騎手のご冥福を心よりお祈り申し上げます。






スポンサーサイト
Comment:2
2015
02.27

シルクに苦言

Category: 一口馬主
おはようございます。


昨日、キャロットに続き、ようやくシルクの馬名が発表になりました。
待ちに待った、楽しみにしていた馬名発表です。
感想は


はぁ???


すでに某掲示板では炎上しまくっていますが、そりゃ当然でしょw
これを「さすがにシルクだ、得意の炎上ネタ連発!」と一種独特のダサさをツボと捉えられる懐の深い方々もありますが…


無理でしょ。。。ユキたん (;゜∀゜)


今年度、4つのクラブで一口馬主デビューを果たしましたが、シルクが4頭と一番出資頭数、金額ともに多いのです。
自分の出資馬は、シャルマンレーヌの13(レーヌドコロール)は可愛くてOKだったけど、あとはねぇ。。
捻りもきいていないし、モエレオープンヒメの13(ジョニーハンサム)なんて一昔前のフレーズ、意味(映画の内容もそぐわない)で少しがっかり。
パーシステントリーの13(パーシーズベスト)…洗剤か清涼飲料水みたいだ。
安易過ぎる…そのままな意味も、つまらない。
まぁまだ良かった、ユキチャンの13を思えば我慢できるし…そのうち慣れるだろうと思う。
(選ばれた皆さんおめでとうございます。私の個人的感想なので、ごめんなさい)
ヴァルホーリングの13は未だ申請中なんだそうだ。

ユキチャンの13は出資馬じゃないけれど、キャンセル募集で申し込もうかと思っていた馬。
シロインジャーってwww
ありえない。ありえない。ありえない。
女の子なのに…かわいそう過ぎる。
抽選に当らなくてよかったと、本気で思ってしまった。
馬に罪は無い。

名前のダサさに拒否反応が出て、馬券でさえ買う気がしないのに。
高額のお金を投入する価値のない企業と思わざるを得ない。。。
こんな考え方なら、今後の有事にもきっとそれ相応の対応だろう
ものすごく残念。

大切な愛馬のために、出資者のほとんどは一生懸命に考えて応募したことだと思う。
響きがどうだとか、牡馬に女性名詞の単語はNGだとか、熟考して応募した人の立場は?
それに費やした時間と労力、それに気持ちを返してもらいたい。
ふざけないで欲しい。

こういうクラブカラーが好きな人もいると思うから、この記事は私個人の独り言、お気を悪くなさらないで下さい。
私はこういうセンス、ついていけないので。。。
自分の考え方には合いません。


次回ドラフトは考えさせてもらいます。






Comment:12
2015
02.24

ツアー(見学会)に行きたい!!

Category: 一口馬主
こんばんは。


今日は風もなく、ぽかぽか穏かな一日でした。
寝不足の眼には花粉も手伝って…
開けているのがつらい。。。
眠いわけじゃなくって、純粋に眼が痛いです。



*** ロードTO北海道ツアー&シルクHC天栄見学会(案内) ***

先日ロードTOでは、今年の北海道ツアー…“ケイアイファームでの0歳馬展示(ほとんど母馬と一緒に)と目玉のロードカナロア(社台SS)での展示見学会”の案内がありました。
6月6日~7日の土日、1泊2日の日程ですが、シングルの部屋はもうほぼ埋まってしまっていて、喫煙ルームや一部ツインルームを除いては満員御礼。
(今朝もひとつホテルが追加されていたけれど、こちらもすぐに予約で一杯に。)

それから、シルクHCでも“ノーザンF天栄・見学会”の案内がありました。
こちらはゴールデンウィーク始まりの土日、4月25日(土曜日)です。
ええっと…天栄って、一応、本州だよね~?


福島県…


……
……
……


どうやって辿りつくのかまるでわからず。
新幹線?福島空港?

長距離運転覚悟で、陸続きで車で行ける…?気がしたので、ちょっと調べてみたら、、、、、



と、遠い!!!!!(@@)



む、無謀ですね。。。車。。。


ちなみに新幹線なら、名古屋から東京まで出て、更に東北新幹線?
往復料金調べたら、ビックリするような金額でした(こんなに遠いとは思っていなかったw)。
日帰りなんて、タイムスケジュール的にもとても無理な感じ(><)


そうしたら、関連公告でポップアップ表示されていたのが、パック旅行プラン。
例えば、「春の東北フリープラン(福島の桜と猪苗代湖フリープラン・レンタカー付き)1泊2日」
こちらはなんと往復交通費(航空券代)・宿泊代・レンタカー代含んで、正規の交通費(新幹線)の半額近い価格設定!!
飛行機で新潟空港まで、そこからレンタカーで移動するプランでした。
猪苗代湖近郊での宿泊。
ここからなら、天栄まで近そう。
東北観光という視点からなら、いっそ石巻あたりから南下してくるプランもあり?
これだと2泊3日コースになるかなー(そんな都合の良いパックは無いかな^^;)


それにしても…
パック旅行って格安料金なんですね~~~(制約は多少あるとしても)
改めて驚いた次第。


海外旅行は、フリープランで手配して行くことが多かったけれど、改めて考えてみたら過去国内旅行に関しては航空機利用がほとんど無いんですよね。(一度だけ北海道個人旅行、女満別・往復航空券利用)
国内線といえば、出張での利用ばかりでした。(それも数回、名古屋⇔広島や福岡、伊丹など)
移動手段は、いつも車か新幹線だからな~。


日本国内で行ったことのない地域はたくさん、日本って今更ながら広いと実感(苦笑)


その流れで調べてみたら、やっぱり北海道も普通に(もちろん早割り利用仮定)航空券のみを取るより、宿泊込みのパック旅行で観光がてらに申し込んだ方が割安になるのかな。
クラブの見学ツアー1泊2日の日程に参加する場合は、当然ホテル宿泊代も含まれているから、自分での手配は航空券のみになります。
少しでも安く上げようと考えるなら、日帰り日程の方を選択のうえ、それに見合うパック旅行(フリープラン)を利用して参加することになりますね。
牧場見学(出資予定馬見学)日帰りコースでは、時間的都合もあるし、満足に見学できないのかしら…?
募集頭数多いですものね。


で、話は戻りますが、こうして考えると、(近そうで恐ろしく遠い)福島へ行くよりも、(地図上は遠いと思っていた)北海道へ行く方が、時間的・体力的にもずっと楽な気がしてきました。


一口馬主を始めたばかりなので、どのツアーが必須(優先したら良い)なのか、まだ把握しきれていません。
この後、夏~秋にかけて(社台は5~6月でしたっけ)ドラフト前の検討ツアーの参加募集もかかってくるでしょうし…


もちろんドラフトに際しての、実馬を見学することは最重要事項と思っていますけれど、心配もあるんですよね。
ここまでクラブ人気が高まってくると、わざわざ北海道ツアーに参加して、どの馬に出資するのか検討に検討を重ねるも…
結局抽選に洩れて出資できずの可能性が高いということ。
特にキャロットC、シルクHCの両クラブはねぇ~(- -;)

その点、多少の抽選覚悟も、まだ希望が通りそうなロードTOは魅力かな?
あと、ロードTOは、他の2クラブに比べて会員数の絶対数の違いもあり、ブログなどからの情報が拾いにくいので、実際に参加して得る情報が頼りになりますね。

キャロットやシルクに関しては、ツアー後にかなりの情報量がネットに流れますものね。
昨年のドラフト時には、大変お世話になりました(笑)
それでもやっぱり、できることならば実際に馬を見たい!!


もしも年に1回(ないしは2回)、どれかに参加するとしたら、どのツアーがいいのでしょうか?
やっぱりドラフトツアーかしら?
本家のように、現地参加優先申し込み、みたいな制度があれば、間違いなく参加するんですけれど。


過去の体験談や今年の参加予定、またお勧めのツアーを教えて下されば嬉しいです。
よろしくお願いします~(*^^*)






Comment:12
2015
02.23

当選!即PATデビューキャンペーン

Category: 競馬
こんにちは。


昨日は今年初めてのG1レース フェブラリーSでしたね。
コパノリッキー、期待に応えての強い競馬でした。
父はゴールドアリュール、とくに府中のダートに強い印象。
日高産の馬というのも、産地が活気付くのではないでしょうか。
砂の帝王、ホッコータルマエとの対戦も、今後楽しみになりました。

この週末はこのほかにも、注目のレースがいくつかありました。
キャトルフィーユの引退レース、小倉記念。
無事にゴールして4着でした。
お疲れ様、これからはお母さんとしてまた大きな仕事がありますね。
仔がロードTOで募集されたら、絶対に出資したいと思います。

洛陽ステークスではPOG指名はもちろん、好きなエリモピクシーの息子ちゃんで、デビュー前からずっと応援しているレッドアリオンが優勝しました!
他の馬より、ここはアリオンくんの格が上とは思っていましたが、なかなか勝ちきれないレースも続いていた為、この快勝は本当によかったです。
橋口先生、関係者はじめ出資者の皆様、おめでとうございました。
(口取り参加、おめでとうございます!*^^*)

さて、そんなこんなで馬券参加したいレースはいっぱいあったのですが…
用事が重なってしまい、土曜も日曜も馬券はろくに買えませんでした。
なので、今週は馬券お小遣いはナシ。。。



がっ…!!

実は先週、お届け物が “簡易書留” で届きました♪


DSC04967_1.jpg


即PATデビューキャンペーン の当選品です。
(なぜかずっとA-PATだったので、今更ながら即PATに切り替え)

sokupat.png

JRAさんからお小遣いを貰いました!!
ありがとう~~~最近抽選の運良くない?
(先月は有馬記念爆走キャンペーンに当選)
こんなとこでくじ運使い果たしちゃってる?
(もうすぐキャロットのキャンセル募集があります?)

思わぬ臨時収入でとても嬉しいです。
JRAさん、ありがとうございました。





Comment:6
2015
02.22

フェブラリーS 予想♪

Category: 競馬
こんにちは。



今日は外出中にて…
今週はまったく参加できず。
とりあえず、フェブラリーSの予想を某netkeibaのを貼っておきます。
調教・パドック…何も見ていないので、自信なし。

フェブラリーS予想

裏の小倉記念はキャトルフィーユのラストラン。
ぜひがんばって欲しいです。

ラングレー、カレンブラックヒル、ダコール(雨はw)あたりに注目しています。





Comment:2
2015
02.20

滑り込み!追加出資&馬名発表(キャロットC)

Category: 一口馬主
おはようございます。



昨日はキャロットクラブで馬名発表がありましたね!
みなさんの応募された名前は採用されましたでしょうか?
私はミスエアクラフトの13の一頭のみ応募しましたが、残念ながらw

「ストライクイーグル」という戦闘機の名前で決まりました。
母名連想・由来が多いキャロットクラブ、これも然り。
母・ミスエアクラフトから、戦闘機や軍艦の愛称からもいくつか候補を考えてましたので、これもあった気がします。
ちなみに私が応募した名前は

希望馬名: レイトオブクライム
馬名綴り: Rate of climb
言語国名: 英語
意味由来: 航空機の「上昇率」を表す航空軍事用語。母名より連想。空高く上昇していくような活躍を願って。

ちょっと捻りすぎちゃいましたかねぇ。
でもストライクイーグルなら、すっきりしているし、読み間違い(言い間違い)もなさそうなので、実況さんも歓迎でしょう(笑)

全体を見渡すと、女の子は可愛らしくてお洒落な名前が多い印象。
気になっているイサドラの13は「ジーニアスダンサー」となかなか良い感じです♪

キッズトゥディの13は「カープストリーマー」(鯉のぼりの英語表記)で、仲良くして頂いている馬友さんの命名です!
おめでとうございました♪(^^)
ネタ狙いの“コイノボリ”で応募しなくてよかったですね…キャロットさんには選ばれないと思いますw
シルクさんならもしかして…??いやいや~
そういえば今回のキャロットでも、コイスルセキ(恋する奇跡・マチカネホレルナヨの13)という日本語の子もいましたね(笑)

馬友さんにはディアデラマドレやリアルスティール他、毎年多数を命名されているすごい方もいて、命名馬がG1、歴史に残る馬になるわけで。
私もまたがんばりたいと思います。
東サラ(2)シルク(4)ロード(2)はこれから順次発表がありますね。
楽しみに待ちたいと思います。
どの子も素敵な名前になりますように。



はいはい!!
マンボスルーの13です。
ええ、もちろんご期待(?)通りに…ですよ

滑り込みセーフ!!

もう恐ろしい勢いで売れましたねー、ビックリです。
そこまで様子見が多かったのか、大口が入ったのか。
警報点灯150口→17日夜には135口。
一晩明けて18日の朝には79口→昼には65口。
昨日の朝には16口、、画面を見ているうちに15口。
お昼を待たずして、即満口御礼!でした。

65口の時点で、これはもう限界と思いましたので…
記念すべき(?)10頭目。

ヴィクトリアマンボ(マンボスルーの13)

可愛い末っ子(なのか?多分?イサドラ…)ちゃん、ようこそー(*^^*)

新種牡馬:ヴィクトワールピサは、牧場のスタッフも褒めるほどらしいですし。
(まだ産駒の成績は出ていないけれど、仔馬の馬体その他評価)
社台ファーム生産の馬をノーザンさんが褒めることは珍しいって~聞きました。
その通りの結果を残せていけると良いですね。
うん、確かに馬体の見栄えのいい仔は多いように思います。(好みもありますが)

ヴィクトリアマンボちゃん、こちらを見ている瞳は意志が強そう。
多少、勝ち気なところもありそうな印象です。
次回月末更新がものすごく楽しみです。
芝の中距離での活躍、桜花賞のステップレースあたりまではぜひ期待したいところです。
もちろん桜花賞、ヴィクトリアマイル。
とにかく無事に順調に、それが一番難しいのですよね。
まずはデビュー、がんばれ~!

ご一緒のお仲間の方々、どうぞよろしくお願いします。


マンボスルーの13 12月 社台F





Comment:8
2015
02.17

ついに残口点灯!マンボスルーの13(キャロ馬検討)

Category: 募集馬検討
こんにちは。



週明けからまたあちこち募集馬の動画を見て、出資検討をしている次第。
なんとなくですが…女の子が欲しい。

希望条件その1:可愛い女の子

希望条件その2:価格帯は中(5万円以下)

希望条件その3:体重は400kg以上(430kg~が望ましいが成長を見込んでのボーダー)

希望条件その4:出来れば関西厩舎(私的好み大)

希望条件その5:その他諸々(馬体・動きの好みに合う)



新しいクラブを増やすことは、現状考えにくいので、入会済みのクラブから。
出資頭数やサービス(クラブの期待度)、今後の母親優先制度などを考慮すると

キャロット>シルク>ロード>東サラ

まず東サラは様子見の子の価格と、ここのところの管理や勝ち上がりなど、なんとなく流れが悪いので今のところ無し。
ロードは更新頻度がねぇ…良さそうな配合にお手頃な価格帯の掘り出し物もいるのに、あの動画では判断できないよ~
シルクはシャルマンレーヌ13がほぼこの枠を満たしているので、重複するかな。
キャロットは未だ1頭のみ出資なので、できればここで。
クラブの勢いは言うまでもないし、母親優先制度なる後日のお楽しみがあるのも大きい。

ということで、以下の女の子をピックアップ比較検討中。


【関西】
61.マンボスルーの13 (小崎憲厩舎)
77.イサドラの13 (高橋康厩舎)
60.ワイオラの13 (高野友厩舎)

【関東】
17.エカルラートの13 (矢野英厩舎)
26.クレヨンルージュの13 (栗田博厩舎)
24.トレッビアーノの13 (武藤善厩舎)


まずは関東厩舎勢。

17.はねぇ~大きくなってこないんですよ。
BMSがハーツクライ、お顔もお父さんのワークフォースより母父ハーツに似ていて可愛い。
雰囲気は良いのだけれど、2月生まれでこの時期に362kgって…
しかも前の更新より更に細くなってる(TT)


26.今更ながら血統など確認してみたら、ちょっと面白いかもと思えたので。
厩舎は栗田・父(イスラボニータ管理のベテラン、ただ活躍馬は牡馬)
心配は母が多戦、すぐに繁殖と活躍馬がいないこと。
まだ4番仔なので、そこは賭けてみる価値あるかと思うけど、ちょっと歩様で気になるところが。
スムーズで柔らかい動きとは言い難い。
お顔は可愛いし、この父(タニノギムレット)の仔だけど、見たところ素直で気性は良さそう。


24.血統的には面白そうだし、馬体も好きなタイプ。
育成はノーザン早来です♪
お母さんになっても面白そうなので、仮に走りがダメでもメリットあるかな~とか。
でもねぇ、厩舎がものすごく微妙。
(走りに期待しないなら、目を瞑っても良い案件?)


ここからは本腰検討の関西勢。

61.以前から動きが良いし、出資検討していた馬。
少し高いと思える価格設定(45000円、30000円台ならな~^^;)
社台育成で過去あまり結果がでていないのと、動画も判断しにくい内容。
厩舎は悪くないけど、良くもない。
しかし動きが柔らかくて良いとの評判で、今日正午に
150口以下の残口警報発令!!
わ~~ついに来たか…もう少し待って欲しかったよ。
春になったら更に一層良くなりそうな気がするんだよ~~~
もう迷ってるヒマはないですね。
キャロは早いから、今週後半まで持たないか、月末更新までは到底無理だろうな。


77.可愛いんですよ、とにかく可愛い。
11月7日の動画の後半…たまりませんねぇ(≧▽≦)
もうペット枠で良いからいっちゃおうかな、とマンボスルーの警報出るまでポチ寸前だった馬。
コンスタントに16秒台出していて、褒められています。
まだもう少し大きくなると良いのですけれどね。
坂路入って、少し減って現在400kg。
お父さんはカンパニーと産駒実績少なく、わかりませんので~しかしその分価格もお安めの25000円。
育成も早来ですね。
厩舎はまだまだ成績を伸ばせていませんが、最近ではレオパルディナ。
同じ様な牝馬路線だし、合いそうかも。


60.こちらは血統は重め…しかし体重は軽めww
今回の更新でようやく400kg台乗ってきました。
399kg→409kg
最近はG1も獲って、安定感の増してきた高野厩舎。
しかし50000円はね…高いですね~母親優先取りに行くだけならちょっとね。
ダイワメジャー産駒、先日のシルク再募集でも落選したし、縁遠いな、なんとなく。
何がどうって、馬券でも買うとこない、来る時は買う気がしない、個人的な相性かな。


出資したら、初年度記念すべき10頭目。。。多すぎですよね、やっぱり?
(誰かが背中押してくれるのを待ってる、なんてことはw)







Comment:12
2015
02.15

今日の結果♪

Category: 競馬
こんばんは。



共同通信杯、リアルスティールは強かったですね。
もうディープ(SS系)×Storm Cat系は…
ここで賞金加算できたのは大きかったです。

クラシックを前に、やたらと重賞が増えたことで、賞金がどんぐりの背比べ。
ブライトエンブレムでさえ、このままでいくと皐月賞出走できるのでしょうか?
どこかのステップレースで出走権を確実にしていかないと厳しいのかな。

馬券の方は、休み明けでしたがパドック気配も良かった ◎アヴニールマルシェを本命にしました。
ボックス馬券では配当がやや低かったので、3連単勝負!も、◎軸で流して撃沈です(><)
ここで一旦騎手変更なんていかがでしょう?(←またそれ?苦笑)
東京なら買えるかと本命にしてダメでしたが、これが他だともっと信頼度が無くなります。
早期デビューも休み休み、たまに走って不完全燃焼、ではかなり残念です。
照準はNHK杯に転換、ですかね…獲れるレースを落としてきたツケが回ってきそうですねw

勝ち馬は最内だったことが逆に良かったと思われます。
どんなにスタートが良くても、瞬間移動で後方へ…は彼の芸術的技ですからw
今日は混み合っていて、そのままいっちゃったことがかえって良い結果となったようです。
馬のレースセンスが良かったと誉めるべきでしょうか。
これで「初のダービー獲りを!」ってなってしまうことは間違いありません。
所有の馬友一同様、この件に関しては残念ですが変更なさそうですね。
本日の優勝、誠におめでとうございました♪


さて京都記念。
こちらはおかげさまで…


2月15日 京都記念


万馬券的中~♪
(≧▽≦)



パドックで良かった馬は、○ラブリーデイ→◎本命に格上げ。
キズナはプラス22kgも、艶々の馬体、京都は鉄板の武豊騎手ということで。
ハープはそんなに良く見えなかったのですが、パドック解説の細江純子氏がものすごく“推し”だったので、最初は買わないつもりだった1着づけを急遽追加。

それと予想日記には印をつけていなかったけど、パドックで追加したのは、3.レッドデイヴィス。
シルクHCで100口募集のディクシージャズの13(ゼンノロブロイ)の半兄ですね。
トニービンらしい雰囲気の馬体はもともと好きなのですが、今日のレッドデイヴィス号、体の張りがすごく良く感じました。
もしかしてここで2着もあるか?と2着固定で数点追加。
(結果は4着、惜しかった)

キズナもハープもここがメイチの仕上げでなかったとするも、少し心配になったのはハープスター。
ここという勝負どころで、すぐ前にレッドデイヴィスがいて、タイミングがずれたのか、結局更に内へ。
馬混みを捌くのに精一杯で、彼女らしいいつもの伸びは見られず。
後方から一気、のパターンの方が良いのか?
位置取りによっては届かず、の可能性もあるけど…
まさかもう走る気が無くなっちゃったとか?(牝馬だけに)
ドバイもシーマCよりDF向き?(個人的にはそう思います)
今日はいつもより少し前目で、、を試したのでしょうか。
流れが悪くなってきているようで、残念。

キズナは次のレースも楽しみになりました。
今日は勝つことは出来ませんでしたが、長期の休養(それも骨折休養)明けとは思えない良いレースだったと思います。
上がり最速33.3も素晴らしかった!
無事にレースを終えてくれて、一安心です。

ラブリーデイは期待に応えてくれて優勝。
ゴール前のスズカデヴィアスとの叩き合いは興奮しました。
(ハナ差で万馬券が獲れるかどうかだったので更に必死w)
本当にありがとうございました。
さて、次はどこへ向かいますか♪


昨日(出先にて少し参加)~今日の午前中はかなり負けていたのですが、今週末もプラス収支にて終わることができました。

来週はいよいよ今年最初のG1レース、フェブラリーSですね。
1番人気になるであろう、コパノリッキー号。
ここまで逆らってきましたが、さすがに今度は買おうかと思ってます~(^^;)






Comment:4
2015
02.15

共同通信杯&京都記念 予想♪

Category: 競馬
こんにちは。


4日振りになりました~。
昨日はスケートに行ったのですが、人生2度目のスケートリンク。
思い切り滑って転んで、お尻強打…向いていませんww
尾骶骨骨折くらいの衝撃でしたよ↓↓
他の人は何で転んでもすぐに笑顔で立ち上がれるんだろうと不思議に思いました。
スキー(ショートスキーです)はそこそこ出来るけど、スケートはもういいや。。
フィギュア観戦のみにしておきます。(大好き♪)


昨日のクイーンカップは普通に◎キャットコインが優勝。
ロカはまたちょいと出遅れてしまいましたね。
出資しているシャルマンレーヌ13(ハービンジャー×BMSダンスインザダーク)と同じ配合なので、ぜひ頑張ってほしいところ。
3着だと賞金加算ができず、クラシック参戦が厳しくなりますね。

さて、本日は牡馬クラシックに向けての大事な一戦、共同通信杯です。
京都ではスターホースの競演、京都記念が行われますね。


東京 11R  共同通信杯 (GⅢ)

◎ 3.アヴニールマルシェ
○ 8.ドゥラメンテ
▲ 1.リアルスティール
☆ 9.ショウボート
△ 6.ソールインパクト
△ 11.ダノンメジャー
△ 10.アンビシャス


POG指名馬3頭に頑張ってもらいたいです。

アヴニールマルシェは休み明け、ドゥラメンテは中1週、さてどっち(笑)
キンカメ好きな私としてはドゥラメンテですが、1番人気です。

しかし…リアルスティール、やっぱりそのままの屋根で続戦ですかw
ここで負けて、騎手変更の方がいいな。。。
勝ちでもしたらこのままクラシック?ですよね。
サンデー系×ストームキャット系は好きな配合です。
昨日に続き、来るか?

穴的な推奨馬はショウボート。
良い馬体してますねー♪
切れ味勝負になると分が悪そうですが…

ソールインパクトは広い東京向きだと思いますし、3着狙いで3連系の馬券に入れたいところ。


京都 11R  京都記念 (GⅡ)

◎ 4.キズナ
○ 6.ラブリーデイ
▲ 8.ハープスター
☆ 9.スズカデヴィアス
△ 7.トウシンモンステラ


京都得意の武豊騎手、ここ数年の京都記念はずっと馬券圏内です。
骨折休養明けですが、調教も動いていましたし、大丈夫なのでは。
またしても、SS系×Storm Cat系 です。
連日の制覇なりますか。

ワタクシ的にはラブリーデイに期待。
ここを勝って、そろそろG1戦線常連となって欲しいものです。






Comment:2
2015
02.11

ミスエアクラフト近況(1月)&キャロ馬検討

Category: 一口馬主
こんにちは。



今日は朝から良いお天気で洗濯日和です♪

昨日の佐賀記念はクロフネ産駒の◎マイネルクロップが見事勝利!
◎1着固定の3連単もGET出来て良かったです。
たぶん500~1000円くらい買ったと思うのですが…
(3連単的中払い戻し:1760円)
Club A-PATがメンテナンス中のため、確認できていません。

「クロフネ産駒は牝馬」という出資の際のマイルールがあるのですが、ダート戦狙いなら牡馬もありかなと最近は思っています。

クロフネ産駒は、シゲルスダチやルナ、クロフネサプライズのような真っ直ぐで一生懸命なタイプが多いのか、頑張り過ぎて不運な事故や怪我に遭ってしまうイメージがあって、少し怖いんですよね。
繋ぎが立ち気味の子が多いことや、脚の運び(クッション)があまり効いていないせいもあるかもしれません。
なおさらダートの方が安心か。

様子見しているクロフネ産駒の子も、やはり硬いですね~
血統からもダート馬でしょうし、これくらいなら許容範囲かな。
管囲も太く馬格もあるので、ダートでならそこそこ勝ちあがれるかも。
週明けの更新を楽しみにしている一頭ではあります。


キャロットで出資しているミスエアクラフトの13の近況。
記事にしていなかったので、忘れないうちに。


ミスエアクラフトの13


ミスエアクラフト1月


1/30  NF早来

現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2000m、週2回は屋内坂路コースでハロン18秒のキャンター1本の調整を行っています。打撲による右トモの腫れは見た目にもスッキリしてきましたし、馬自身にも気にしているような素振りは見られなくなりました。そのため坂路ではハロン18秒台の調教まで進めていますが、ハミを取ってグイグイと登坂しており、元気いっぱいの姿を見せてくれています。引き続き様子を見ながら調整していきますが、問題なければ順次ペースアップを図っていく予定です。



いつものことながら、馬体もなかなか良く見えます。
この子の脚捌きは、本当にしなやかでスムーズ、柔らかい。
正月明けの近況であった痛めたトモもすっかり回復して一安心です♪



週末のきさらぎ賞で話題のルージュバック。
この子は入厩舎直前の8月(8月13日の更新でまだ出資可能)まで残口があったんですよね。
私がキャロット入会を検討した8月末には、入れ違いで入厩済みで、もう出資できなかったのは残念。

ルージュバックが活躍しだしてから、過去の馬体写真を確認して、「果たして出資していたかどうか?」をあちこちのブログ記事、コメントを拝見しましたが…
“この馬体・厩舎(関東の若手厩舎)からは恐らく出資検討対象でなかった”という内容が多かったように思います。

そこで私も馬体画像、動画をさかのぼって確認してみました。
活躍馬が出現する度のお決まりチェックです(笑)
なるほどお世辞にも良い馬体とは言い難いですね(出資者の皆様、スミマセン)
線も細いし…前脚の付け根や胸周りは貧弱で硬そうです(- -;)

でもそれは最初の3~4ヶ月のこと。
3月過ぎて、暖かくなってきてからは、急に筋肉に丸みが出てきているんですよね。
3月末の馬体画像から、ガラッと変わってきています。
それからは、どんどん良くなってきている…ゴムまりみたいな感じの筋肉に。

で、肝心の、もしも入厩前に私が検討していたら、、、
もちろん出資していた!と言いたいところですが、それはどうでしょうか。
マンカフェ産駒は品のある雰囲気が大好きなので、きっとチェックは入れていたと思います。
けれど、一口馬主デビューにあたり一口の出資価格が5万円以上の馬に出資するのは…
初心者的には、相当な勇気がいることだったんですよね。
(今となっては、パーシスさんはじめ、プレシャスラバーくんも衝動ポチ…慣れって怖いw)

ルージュバックのお母さんのジンジャーパンチは海外のG1勝ち馬。
2013年産の弟はディープインパクト産駒です。
それも1次申し込みで希望していたら、出資できていたんです!
もちろん一口1年生の私には、あの価格に突撃する勇気はありませんでしたがw
ルージュバック&弟くんに出資された方は、本当におめでとうございます。
夢が広がりますね!!
一緒に応援させて頂きます。
どうかどうか、順調に。


これからだんだんと暖かくなってきて、馬体も成長してきたら、ルージュさんのように「突然ガラッと良くなる馬」もいるかもしれません。
今は体重が増えない、頼りないと思っている馬の中にも、まだ当たりが潜んでいるのかも?と思って、引き続きのチェックはやはり欠かせませんね。
(気持ち的には2014年産募集へ資金温存が良策と思ってますw)

私は厩舎で出資検討対象を判断するのは変わらないので、実際はかなり限定されてきちゃっていますが(苦笑)
週明け15日過ぎには、各クラブの近況更新もありますし、楽しみですね。
そろそろ馬名の発表もあるかな~♪





Comment:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。