2016
03.27

高松宮記念予想と大寒桜賞

Category: 未分類
中京競馬場、現地応援です!

高松宮記念予想♪

◎6ミッキーアイル ○4ビッグアーサー ▲13エイシンブルズアイ ☆5スノードラゴン △8アルビアーノ △18ハクサンムーン

馬券はミッキーながし他の三連複と6→4からの三連単です。

あとはストライクイーグルの単複応援馬券!
スポンサーサイト
Comment:2
2016
03.26

ストライクイーグル大寒桜賞へ!!

Category: 一口馬主
こんばんは~♪



今日は中京競馬場へ行っておりました。
しかし、明日も中京へ行きます。

G1高松宮記念~~~
も、ありますけど、私のメインレースは明日の9R。
キャロットで出資している
ストライクイーグル(ミスエアクラフトの13・キンシャサノキセキ)が出走するからです!


ストライクイーグルゴール前未勝利戦2月20日


ストライクイーグルといえば、デビュー戦は芝でのタイムオーバー11着。
その後ダートで8着→1着という戦績。
おそらく、10頭立ての9番か10番人気?

ですが、高野師は強気のコメントです(苦笑)
いやいや、わかりませんよ。。。というわけで、現地応援に行ってきます♪


3/24  高野厩舎
23日は軽めの調整を行いました。24日は栗東坂路で追い切りました(53秒9-38秒8-25秒0-12秒2)。
「先週お伝えしたとおり中京の大寒桜賞に登録させていただきました。登録頭数も手頃ですし、再度芝にチャレンジするならここだろうと思います。今朝は坂路で併せて追い切りました。最後は2馬身ほど遅れたのですが、相手はGⅠ馬のショウナンパンドラでしたし、正直もっと離されるかと思っていたんです。それがかなりしぶとくついていきましたからね。走りやすい馬場だったので時計では判断しづらいのですが、動きは文句なし。デビュー当時から比べても力をつけてきていますし、今、この条件でどれだけやれるか楽しみですね。鞍上は、バルジュー騎手にお願いしています」(高野師)
27日の中京競馬(大寒桜賞・芝2200m)にバルジュー騎手で出走いたします。



前走は鞍上のフォーリー騎手あっての走りでしたが、今回はどうでしょうか。
力の要る中京の芝、それも2200mという厳しいコース。
このレースはまだ比較的新しいレースですが、過去の勝ち馬、2着馬のラインナップがすごい。
出世レース(長距離馬)といっても過言ではないでしょう。

スタミナ十分というストライクイーグルですから、もう一度芝を試すならここしかない、という師の選択です。
繋などからはダートの気もしますが、楽しみもありますね。
お稽古もパンドラちゃんにつけてもらうという豪華さ☆☆☆

大敗するかもしれませんが、無事に回ってきてくれたらそれで嬉しい。
ダメなら次回はダートに戻すだけです。

とにかく無事に頑張って!
(バルジュー騎手の追いに期待します。)







Comment:2
2016
03.19

キャロットのキャンセル募集~雑感。

Category: 一口馬主
こんばんは。



今週は3日開催ですね。
ファルコンステークスでは上位評価3頭が総崩れ、、、
それよりも岩田騎手の不調にますます不安がつのります。
(4月2日パーシーズベストの未勝利戦に騎乗予定)


DSC_0925-01.jpeg

先日、滋賀県から中京遠征の友人にお土産に頂きました CLUB HARIE(クラブハリエ)のバームクーヘンです。
現物はもうとっくにお腹の中…です(苦笑)
外側にうすーくかけられたシュガーベールが美味しい。
結構有名なお菓子ですが、機会があればぜひ♪
ありがとうございました(*^^*)


そう言えば、昨日キャロットクラブのキャンセル募集の発表がなされていました。
まぁ、今年も当たるはずはないのでしょうけれど、一応申し込みはします。

友人には人気の馬のキャンセル番号・一桁を持っている方々がいるのですが、どの馬もリストに名前は無し。
本来キャンセルなど無い方が喜ばしいのですが、良い馬だけに何となく残念ですね(苦笑)

私が1次で申し込んで落選、または申し込むべきだった(最終候補)、あっと言う間に売り切れた馬をあげると

キューの14 (12口)
エンシェントヒルの14 (1口)
グレイトフィーヴァーの14 (10口)
ヒストリックスターの14 (13口)
エルダンジュの14 (4口)

あたりから、再度チャレンジ!になるんですけれども…
現在の状況などから候補は2頭かなぁ。

自分の出資馬はシンハリーズの14がキャンセル無し、ヴァイスハイトの14が3口、キスショットの14が1口。
シンハリーズの14は、もし出ていたら更に追加したいくらいでしたが(^^;)
それくらいに期待は大きいですね。

他に募集は無かったけれど、ココシュニックの14は良いですね。
もちろんトゥザヴィクトリーの14は、、、間もなく発売されるPOG本にも大きく取り上げられそうです。

申し込みは3月30日正午~31日正午まで。
(※発表は4月1日夕方~)
忘れないように申し込まなくっちゃ。
(当たらないのは前提で、突撃w)
“「当たらない」のが常”と皆さん十分に承知されているからか、あまり大きく話題にはなっていないですね(苦笑)






Comment:8
2016
03.19

ファルコンS【GⅢ】&若葉S予想♪

Category: 競馬
こんにちは。



昨晩はかなりの雨が降りました。
晴れて暖かくなってきました中部地方です。

さて時間もギリギリですが…
中京メインのファルコンSと阪神の若葉Sの予想をチラッと。


中京11R 中日スポーツ賞 ファルコンS 芝1400m 【GⅢ】


◎ 8.ルグランフリソン
○ 9.シュウジ
▲ 10.レッドラウダ
☆ 13.バシレウスライオン
△ 5.トウショウドラフタ



阪神 11R 若葉ステークス 芝2000m


◎ 4.ゼンノタヂカラオ
○ 1.ダノンサンシャイン
▲ 9.ノガロ
☆ 6.ナムラシングン
△ 7.アドマイヤダイオウ
△ 3.マイネルラフレシア


このコースはキンカメ産駒に頑張って欲しいですね。
あとは母ダイヤモンドビコー、ムードインディゴの素質に期待!







Comment:2
2016
03.18

出走予定♪芝かダートか?

Category: 一口馬主
おはようございます。




すっかり暖かくなりましたね~。
「暖かくなったら…云々」というお決まりのコメントも、待ったなしです(苦笑)


DSCN0260.jpg


今週末は3連休、連日の開催ですが、我が愛馬の出走は1頭のみです。
3月20日(祝・日)中山2R 未勝利戦 ダート1800m ジョニーハンサム(シルク)
(モエレオープンヒメの13・父エンパイアメーカー)


前走デビュー戦(中山ダート1600m 6着)も悪くはないものの、これといった見所も無く…
一叩きしての上積みもそれほど、、、といった頼りない近況コメントですが、とりあえず出走しますw
ただメンバーがよくもまぁ揃いました、というほどの低レベル(苦笑)
もしかしたらの可能性もありますが、ここで惨敗するようなら今後の見込みは無さそうです。

募集時には踏み込みが柔らかくて、「芝かダートか?」動きは芝、血統はダートでしたが、無難にダートで収まりました。
時期的なこと、それに脚元に不安があることなどからもダートしか選択肢は無さそうでした。
出資馬のなかでは一番主張が薄く、個性がありません。(失礼w)
一因に自分の中で、関東馬という部分があるからかと思います。

もう一頭、すでに引退した同じくシルクのマキシマムブレイク(ヴァルホーリングの13・父ブレイクランアウト)がいました。
(両前脚骨折の為、療養中。長期療養の可能性もありファンドは解散。引き取り先から復帰を目指すことが決まっています。)
2戦して骨折、引退したのですが、あまり実感がわきません。
やはり一度も実馬に会うことができなかった(レース・牧場ともに)のと、関東の厩舎になじみがなかったからかな、と。

現在の出資馬で、関東所属は現役2頭(2013年産)、育成中6頭(2014年産)。
ちなみに関西所属は現役8頭(2013年産)、育成中16頭(2013年産1、2014年産15頭)。
レッドゲルニカも関東所属ですが、これは強烈なインパクト勝ち。
ものすごく強ければ、関東馬と言えど、また印象は違ってくるということか。。。
ジョニーくんもこれに続けるように、頑張れ~。


引き続き、今後の出走予定です。


3月27日(日) 中京 大寒桜賞 芝2200m または 中山 500万下 ダート1800m 
ストライクイーグル
(キャロット)

4月2日(土) 阪神 未勝利戦(牝) 芝1800m  パーシーズベスト(シルク)
4月2日(土) 阪神 未勝利戦 芝1600m レーヌドコロール(シルク)
4月3日 (日) 阪神 500万下 ダート1800m レッドウィズダム(東サラ)

4月9日(土) 阪神 未勝利戦 ダート1400m または 10日(日) 未勝利戦 ダート1200m ロードセレリティ(ロード)


ストライクイーグル、再度芝に挑戦!?でしょうか。
中京のパワーの要る芝、ということで一応の特別登録も視野に入れているようです。
ここで善戦、よもや勝つようなことでもあれば、一気に期待は高まります。
(そうなれば、某net掲示板は煩いでしょうね~~ダービー、ダービー!!苦笑)

しかし、しかし、、、デビュー戦は芝で見事なタイムオーバーのブービー負けですからね。
めちゃくちゃ強いのか、全然ダメなのか…全く持ってわかりません(笑)
個性が強すぎる面白キャラの馬です。
あのがっちり太い繋ぎを見ると、動きは柔らかくともダート向きのような気もするのですが。
ただ強い馬はどちらもある程度走れるでしょうし、試してみる価値はありそうですね。
大寒桜賞、歴代の勝ち馬は、その後ダービー出走、G1出走と立派な馬ばかりです(^^;)
問題は鞍上、本当に動かない馬なので、最初から最後までびっしり追ってくれる騎手が見つかるかどうか。
(前走、頑張ってくれたフォーリー騎手は帰国しちゃいましたしTT)
これはどうなるのか、来週までの大きな楽しみができました。

シルクの牝馬2頭は、どちらもここで決めて欲しいところ。
パーシーちゃんは予定されていたルメール騎手が、当日は中山で山吹賞に騎乗するため、岩田騎手に変更になりました。
最近の不調は心配材料ですが、しっかり追っていく岩田騎手に替わって、パーシーちゃんの新しい面が引き出されるといいなと思います。
今度は牝馬限定戦、今までは牡馬の一線級と戦って善戦していますから、ここは勝てると思っています。
コロールさんは初のマイル戦、鞍上は初戦の池添騎手に戻ります。
これがもう6戦目となりますので、だんだん後がなくなってきました。
そろそろ勝ち上がらないと、、、

ウィズダムくんはソエも治まり、一回り逞しく成長したとの厩舎(助手さん)コメントもあり、その成長を期待。
ここで勝つとその先への夢が広がりますね。

それから、いよいよ、、、
やーっと待ち望んだロードの期待馬、キンカメ産駒のセレリティがデビューを迎えられそうです。
時計もまずまず、普通に走ればそこそこチャンスはありそうですが…何分脚元がw
(調教はそーっと、プール&プール。。苦笑)
血統や動きからも本質は芝向きと思われますが、ここは大事をとってダートで初戦を迎えることになりました。
スピードがあるということで、短距離のレース選択。
無事にデビュー&ゴールできるように、今から祈ってます。







Comment:2
2016
03.14

中京競馬場観戦記・その2

Category: 一口馬主
おはようございます。



昨日の続きです。

いよいよメインレースは中日新聞杯 【GⅢ】です。
関西からの友人2名が、出資馬のクルーガーの口取り権を持っての応援になりました。
スーツで遠路はるばるの中京入り、ぜひとも勝って帰りたいですよね。
なかなかのメンバーが揃ったハンデ戦になりました。


中京 11R 中日新聞杯 (芝1800m) 【GⅢ】

クルーガーはパドックでも入れ込み気味…ブルンブルン言ってました(^^;)
返し馬でも福永騎手、かなり持っていかれていた様子。。。
相手は前回の中京参戦時も走ったサトノノブレス。
私の注目馬は応援馬◎高野厩舎のクルーガー。
G1レーシーングアルバートドック。(負け過ぎましたw)
休み明けで大幅プラス体重も、この日は好調だった武豊騎手騎乗のレコンダイト。
牡馬に混ざって優秀なバウンスシャッセ。
ケツァルテナンゴ、尻尾がふさふさ、金色に輝いて綺麗な馬でした!!

※まだ使い慣れていないカメラで撮影したので、ピントなどイマイチなのはお許し下さい。


DSCN0127.jpg
レコンダイト (3着:13番人気:武豊)

DSCN0130.jpg

DSCN0132.jpg
バウンスシャッセ (5着:6番人気:田辺)

DSCN0133.jpg
サトノノブレス (1着:1番人気:川田)

DSCN0140.jpg
ヤマニンボワラクテ (4着:5番人気:藤懸)

DSCN0158.jpg

DSCN0143.jpg
メドウラーク (7着:12番人気:バルジュー)

DSCN0157.jpg
ライズトゥフェイム (14着:14番人気:石川)

DSCN0167.jpg
ケツァルテナンゴ (8着:8番人気:シュタルケ)

DSCN0204.jpg

DSCN0171.jpg
ファントムライト (2着:9番人気:戸崎)

DSCN0197.jpg
デウスウルト (13着:16番人気:幸)

DSCN0198.jpg
ブライトエンブレム (10着:3番人気:ルメール)

DSCN0199.jpg
ショウナンバッハ (11着:10番人気:池添)

DSCN0200.jpg
アルバートドック (18着:7番人気:松若)

DSCN0119.jpg
メイショウカンパク (17着:18番人気:鮫島克)

DSCN0203.jpg
ヒストリカル (9着:4番人気:田中勝)

DSCN0151.jpg

DSCN0149.jpg

DSCN0141.jpg
ロンギングダンサー (15着:17番人気:横山和)

DSCN0190.jpg

DSCN0191.jpg

DSCN0150.jpg

DSCN0192.jpg

DSCN0207.jpg
クルーガー (6着:2番人気:福永)


「とまーれー」後↓↓↓ 高野先生とクルーガー

DSCN0210.jpg

DSCN0211.jpg

DSCN0212.jpg

DSCN0213.jpg

DSCN0214.jpg

DSCN0215.jpg

DSCN0217.jpg
クルーガー (福永 祐一騎手)

DSCN0221.jpg
ショウナンバッハ (池添 謙一騎手)

DSCN0223.jpg
アルバートドック (松若 風馬騎手)

DSCN0224.jpg
メイショウカンパク (鮫島 克駿騎手)

DSCN0232.jpg
レコンダイト (武 豊騎手)

DSCN0233.jpg
ヒストリカル (田中 勝春騎手)

DSCN0220.jpg
デウスウルト (幸 英明騎手)


レース写真~1週目、向こう正面、直線↓↓

DSCN0238.jpg

DSCN0239.jpg

DSCN0241.jpg

DSCN0242.jpg


表彰式~里見オーナー、川田騎手(絶好調ですね)↓↓

DSCN0244.jpg

DSCN0246.jpg

クルーガーは6着と入着するも、残念な結果に終わりました。
出負けして位置取りも苦しく、、、復帰後の福永騎手、追えていない印象。
馬の方は昇級間もないこのレースでしたし、まだまだこれから頑張って欲しいですね。

スーツでスタンバイの友人達はがっくり肩を落としての帰宅となりましたが、翌日の阪神ではなんと3連勝。
広尾のドゥオーモ(アスクコマンダー13・父ディープインパクト)が初出走で快勝し、口取りリベンジも果たしたようで良かったです。

今回は新しくお友達も増えて、楽しい競馬観戦となりました。
なかなか出来ない経験までさせて頂き、感謝の気持ちで一杯です。
いろいろと得るものが多かった中京参戦でした。
ただし馬券の方はさっぱり…(レコンダイト複勝のみ)でした(苦笑)
ご一緒して頂きました皆様、本当にどうもありがとうございました♪

***** ***** *****

日曜のレースでは、フィリーズレビューや中山牝馬Sで、たくさんのクラブ馬が出走していましたね。
残念ながら見事勝ち上がり、は叶わなかったようですが…
フィリーズR優勝はG1レーシングのソルヴェイグでした。
しばらく前まで下のアスドゥクール14が残っていて、少し検討もしていました。
まぁあれもこれも、とキリがないですが、そろそろ2015年産の情報も出てきていて、出資計画を立てる時期にきています。
2014年産は相当数出資したので、もう一頭も出さなくても良いぐらいなんですけれど。
キャロットでは「×」もありませんし、今年は希望は通らないでしょう。

…そういえば、キャロットさんのキャンセル募集、まだでしたね???



【おまけ】12R 納屋橋ステークス ノルマンディーのブラゾンドゥリス(1番:砂被って嫌々~><)

DSCN0248.jpg







Comment:2
2016
03.13

3月12日中京競馬場観戦・その1

Category: 一口馬主
こんばんは。


週末土曜日は、一口馬主仲間のお友達に誘われて、中京競馬場へ行ってきました。
自宅からは一番近い競馬場ですが、今回で3回目。
断然、京都競馬場の方が通い慣れてます(笑)
前回の中京は雪の中、真冬の訪問~パドックが北向きなので、極寒。。。
今回は晴天、風は冷たかったですが、気持ちの良いお天気でした。

関西から参戦のお友達ご一行とお昼に待ち合わせ~
メインレースの中日新聞杯【GⅢ】に出走するクルーガー(キャロット・高野厩舎)の応援です。
口取りの権利もGETされていましたので、力が入ります(^^)

そして、今回の中京競馬場…ご厚意で初の馬主席を用意して頂けました♪
馬主席は、総合インフォメーション前の入り口から入り、エレベーターで5階に上がります。
受付を済ませ、バッヂをつけて向かいます。

DSCN0073.jpg

晴天でずっと遠くまで見渡せて、気持ちが良い景色。
通路横、コースと反対側では、パドックが上から眺められます。

DSCN0075.jpg

馬体は、、、上からなので背中がメインwwわかりませんね(苦笑)


専用のラウンジには応接セットにテレビ、券売機、窓口、レストラン、ロッカー、W.C.などがあり、自由に利用できます。
(馬主役員室や広報室なども隣接しますが、そちらへは入れません)
コース側には専用のスタンド席があり、暖かいラウンジでゆったりくつろぎながら見るも良し、スタンド席でレースに白熱するも良しといったところ。

DSC_0879.jpg

ちょうどゴール板前に位置していて、コース全体がよく見えます。
この日は風が冷たく、スタンド席は寒かったですが、やっぱりレースはモニター越しではなく、直接見たいですよね。

DSC_0880.jpg

メインレースの前に、10Rのフローラルウォーク賞(芝1600m・3歳500万下)にシルクのアストラエンブレムが出走していましたので、パドックに下りました。


中京 10R フローラルウォーク賞 


DSCN0087.jpg
アストラエンブレム (1番人気:1着)

DSCN0088.jpg
ドゥーカ (4番人気:3着)

DSCN0090.jpg
トレジャートローヴ (5番人気:4着)

DSCN0105.jpg
念入りにチェックする矢作先生

DSCN0110.jpg
池添謙一騎手騎乗…(馬券はアストラとのワイド購入→4着><)


DSCN0117.jpg

レースはスタートの出が良かったアストラエンブレムが逃げるようなかたちで前目の競馬。
さすがの力の差で優勝しました。
シルクにおいて、この血統だけは確実、と思える馬ですね。
いつか抽選に当たるといいなぁ~(苦笑)
ちなみに15年産は父オルフェーヴル。

DSCN0114.jpg
アストラエンブレム (ブラックエンブレムの13・父ダイワメジャー)

この日はメインレースに兄、ブライトエンブレム (ブラックエンブレムの12・父ネオユニヴァース)も出走。
弟の快勝に続きたいところですが…

その2へ続く






Comment:0
2016
03.13

フィリーズR【GⅡ】&中山牝馬S【GⅢ】予想♪

Category: 競馬
こんにちは。



昨日はお友達にお誘い頂きまして、中京競馬場へ行っておりました。
今日はこの後すぐに出かけるので、とりあえず予想のみ。
レースはスマホで確認します。


阪神 11R フィリーズR 芝1400m 【GⅡ】

◎ 7.キャンディバローズ
○ 9.アットザシーサイド
▲ 14.クードラパン
☆ 16.ナタリーバローズ
△ 18.メイショウスイヅキ
△ 3.ダイアナヘイロー
△ 2.ソルヴェイグ


中山 11R 中山牝馬ステークス 芝1800m 【GⅢ】

◎ 1.クインズミラーグロ
○ 9.ハピネスダンサー
▲ 4.アースライズ
☆ 15.ルージュバック
△ 12.シングウィズジョイ
△ 5.リーサルウェポン
△ 16.シュンドルボン


キャンディバローズ、クインズミラーグロ、ともに富田牧場さんの生産馬です。
東サラで出資のストライキングヴェイルの14も来年このあたりのレースに出られるような馬になっているといいな。

フィリーズレビューは桜花賞のステップではあるけれど、どちらかというとスプリンター色の強い馬が強い印象。
出走権を得ても本番では距離延長+阪神の坂が響いて戴冠とはいかない気が。

ハピネスダンサー、リーサルウェポン、シュンドルボンは調教の動きが良かった。
シングウィズジョイは休み明けがどうでしょうか~?






Comment:0
2016
03.11

ノルマンディーからWD&2歳出資馬・近況更新♪

Category: 一口馬主
おはようございます。



昨日、ポストにノルマンディーさんから封筒が届きました。
いつもより少し厚みがあります。
そうです、先日の「バレンタインキャンペーン」(出資馬のレビューを書いて投稿しよう!)のお返し、ホワイトデーの頃にプレゼントが届くという企画。
レビューの採用にかかわらず、投稿すれば必ずお返しが届くという全員プレゼント企画です。

まだお手元に届いていない方もあるかと思い、昨日記事にUPしてしまうと楽しみが半減するかな?と思ったのですが…
もう他所のブログで既にUPされていました~(^_^;)


DSC_0871-02.jpeg


なかなか良いですね♪
ありがとうございました!
(請求書と一緒に届く、というのは微妙でしたがw苦笑)

さて、今年から入会したノルマンディーOCですが、ここまで次から次へと様々なキャンペーン、追加募集などで楽しませてもらっています。(その度に釣られちゃってる、とも言います)
2歳の出資馬達も順調に冬を越せそうで、何より。
とくにアナザートゥルース(キョウエイトルースの14)は、この時期でもモコモコせずに、良い状態を保っています。
女の子達はモコモコ多少可愛くなってますが、これでもマシな方かと。
デビューが一番早そうなのは、ラグランドルーでしょうか。
春が楽しみです(*^^*)



アナザートゥルース 3月
アナザートゥルース (キョウエイトルースの14・父アイルハヴアナザー)
2016/2/29 (ノルマンディーファーム)
馬体重:458kg
.現在は坂路2本を20~22秒ペース(週に2回は16~18秒ペース)のメニューで調整中です。
以前よりも前進気勢が増してきた印象で鞍上も抑えるのに苦労することも少なくありません。
力み過ぎないように注意しながら進めおり、落ち着いて走れるように教え込んでいます。
しばらくは現状のペースで体力と筋力の強化を図る予定です。

2016/2/15 (ノルマンディーファーム)
現在は馬場1周と坂路1~2本を20~22秒ペース(週に2回は18~20秒ペース)のメニューで調整中です。
晩成タイプと見ているので焦らずに乗り込んでいますが、同時期の兄や姉と比べても全く見劣ることはなく、むしろ完成度が高い印象を受けます。
今後も素質の芽を摘まないように大事に育てていきたいところです。




ラピュルテ 3月
ラピュルテ (キタノシラユリの14・父ルーラーシップ)
2016/2/29 (オカダスタッド)
馬体重:445kg
.引き続き角馬場で体をほぐした後に坂路1~2本を20~22秒ペース(週に2回は18~20秒ペース)のメニューで調整中です。
まだ成長途上の感は否めませんが、素軽く伸びやかなフットワークが目に付きます。
踏み込みも力強さが増してきており、着実に進化しているのは間違いありません。
これから気温の上昇とともに良くなってきそうな手応えを感じています。




ラグランドルー 3月
ラグランドルー (フェリスホイールの14・父バゴ)
2016/2/29 (オカダスタッド)
馬体重:477kg
.引き続き角馬場で体をほぐした後に坂路1~2本を20~22秒ペース(週に2回は18~20秒ペース)のメニューで調整中です。
走りはとても力強く、この時期の2歳馬とは思えない迫力あるキャンターを披露しています。
心身のバランスを見ながら進めていますが、今のところ大きな課題は見られません。
今後も早期始動を頭に入れながら更なるレベルアップを図ります。




ハリウッドレビューの2014 3月
(ハリウッドレビューの14・父ロージズインメイ)
2016/2/29 (ノルマンディーファーム)
馬体重:445kg
.現在は坂路2本を20~22秒ペース(週に2回は16~18秒ペース)のメニューで調整しています。
クッションと伸縮の利いた伸びやかな走りは魅力的で、騎乗開始後に評価が上がってきた存在です。
性格的にも気になることはなく、今後もスムーズに進めていけることでしょう。
まだ良化の余地が残っているので焦らずにじっくりと乗り込んでいきます。








Comment:2
2016
03.10

ロード3歳出資(未デビュー)馬・近況更新(^^;)

Category: 一口馬主
おはようございます。



今朝もまた冷え込みました~
息が白い、、、こう寒暖の差が激しいと、今にも風邪を引いてしまいそうです。
周りではまだまだインフルエンザも再びのピーク。
皆様もお気をつけ下さい。



さて、かなり久しぶりのロード馬の近況記事です。
「2歳」ではなく、「3歳(未デビュー)」=2013年産の馬達。
昨年の今頃は、早期デビューも視野に入れていて、期待も高かった馬達ですが…
ケイアイファームののんびり育成に加えて、頓挫の連続で先日ようやく本州移動。
それでも調教内容はといえば、2歳(2014年産)にも遅れをとっている状態です。


ロードセレリティ 3月
ロードセレリティ (ティアドロップスの13・父キングカメハメハ)

2016.03.09
ロードセレリティは、3月9日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に54.4-39.4-25.3-12.6 馬なりに乗っています。
併せ馬では一杯の相手に1秒2先行して首遅れ。
短評は「坂路コースで入念」でした。
体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

・橋田調教師 「3月9日(水)は余力十分にコース頂上へ。息の入りも良く、ケロッとしています。脚元も落ち着いた状態を維持。このまま進めて行けそうです。馬体重は510kg。帰厩当初から殆んど変わっていませんね。これから徐々に絞れて来れば・・・」
≪調教時計≫
16.03.09 助手  栗東坂良1回     54.4 39.4 25.3 12.6  馬なり余力 坂路コースで入念
         スズカプリズム(3歳500万)一杯に1秒2先行首遅れ

2016.03.03
ロードセレリティは、3月3日(木)稍重の栗東・坂路コースで1本目に54.0-40.3-26.6-13.5 馬なりに乗っています。
併せ馬では末強目の相手を0秒2追走して0秒2先着。
短評は「坂路コースで入念」でした。
体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。
≪調教時計≫
16.02       栗プール  27
16.03       栗プール  01
16.03.03 助手  栗東坂稍1回     54.0 40.3 26.6 13.5  馬なり余力 坂路コースで入念
         アドマイヤハード(3歳新馬)末強目を0秒2追走0秒2先着

2016.03.02
ロードセレリティは、栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターとプール調教を消化。心身共にコンディションは段々と上向いており、もう少しの間は入念に乗り込みます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

・橋田調教師 「3月2日(水)は駐立を確認。大人しくて問題ないですね。変わりなく順調と言えそう。近日中に15-15を行こうと考えています。まだ目標を決めるのは先ながら、スタートも非常に速いタイプ。スピードを生かす条件が合うのかも知れません」



ザンスカール 3月
ザンスカール (シンメイフジの13・父エンパイアメーカー)

2016.03.08
ザンスカールは、滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。休養。
・当地スタッフ 「傷自体は浅く、表面の皮膚部分だけ。腱等への心配には及びませんよ。ただ、ちょっと範囲が広かったので・・・。縫い合わせて完全に塞がるのを待っている状況です。それ以外に気に掛かる点は無し。もう体調面に関してもOKだと思います」

2016.03.01
ザンスカールは、滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。休養。
・当地スタッフ 「到着時から下痢の症状が認められたものの、投薬の効果も手伝って現在は落ち着いた感じ。ただ、今度は寝違えてしまい・・・。その際に自らの脚で引っ掛けたのか、右前脚の管部に外傷が見つかっています。数日間は馬房で安静に努める方針」

2016.02.23
ザンスカールは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク2000m→キャンター2000m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン18~20秒ペース)。
2月25日(木)に滋賀・グリーンウッドトレーニングへ移動の予定です。
・当地スタッフ 「着実に上昇カーブを描いている様子を踏まえて安田先生と意見を交換。結果、移動させる方針が決まっています。2月23日(火)は余裕を持たせ、24日(水)にウチを出発。近郊の牧場で最終調整を施し、その上でトレセンへ向かう予定です」


ロードセレリティに関しては、昨年の夏前に本州移動、ゲート試験も合格しています。
その後四肢にむくみが出て、一向に良くならず、結局北海道へ逆戻り…
相当に重傷の様子から、(はっきりと書かれてはいないけれど)出資者の間でも「深管では。。。」
との推測が飛び交うほど長い期間、頓挫していました。
早期デビュー予定から一転、未出走引退かとも覚悟せねばならぬ状況に。

ようやくここまで持ち直してきました。
このままそーっとデビューできれば御の字かなぁ。
結構良い血統、価格だし、「ロードの高馬は走らない」の悪評を打ち破るくらいの走りが見られれば。
キンカメだし、脚元のことも考慮してダートでしょうね。
(というか、この時期だし、それしかほぼ選択肢はないですね)


この世代で一番遅れている一頭は、現役時に応援していたシンメイフジの初仔、ザンスカール。
早熟を思わせる当初のコメントから一転、秋頃から状態が怪しくなってきました。
一進一退を繰り返し、態勢がととのっての移動、というよりも2歳馬達に押し出されたような感あり。
一番早いところでこの時計ですから、まだ先は長そうです。
デビューできるのかなぁ。。。
馬体のバランスもかなり崩れてしまっていて、あまり褒められるようなところは無いですね。
調教師コメントも一度も出ず、そう言えば安田さんのところへも出資馬いたっけ、と忘れそうになるほど。
この馬はまだゲート練習さえまだ遥か遠く、、、心配です。

2013年産はこの2頭がデビューできれば、全頭デビュー達成なのですがね。
このもどかしさ、、、
ロードでのクラブライフは、なかなかの忍耐力が必要です(苦笑)







Comment:0
back-to-top