--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
05.29

第83回 東京優駿 ダービー!!【GⅠ】予想♪

Category: 競馬
こんにちは♪



さぁ、来ました2013年生まれ6913頭の頂点決定戦。
この3歳世代は牡馬のレベルが高い、と思ってますので楽しみですね。

しかし、セレリティとゲルニカの負けで気分は↓ですので…
大きくは買いません(苦笑)
好きな馬からいこうかな。



東京 10R 東京優駿 【日本ダービー】GⅠ 芝2400m

◎  14.ヴァンキッシュラン
○  1.ディーマジェスティ
▲  3.マカヒキ
☆  10.スマートオーディン
△  8.サトノダイヤモンド
△  12.リオンディーズ
△  13.レッドエルディスト
△  18.プロディガルサン



ヴァンキッシュラン、サトノダイヤモンド、プロディガルサンは、POG指名馬です。
2歳デビュー前に血統・馬体検討して選んだ馬ですから、ここまでのレースでは常に応援してきました。
マカヒキは強いと思いますが、ここでも引き続き応援して、後悔の無いようにします。
(馬券が当たるかどうかは別にして。。。)

蛯名騎手、ここは惜しい2着で、12R◎マリアライトで優勝しそうな気がw(目黒記念は本命にします。)
調教はとても良かったと思いますので、対抗で。
あとは東京は得意、好調の戸崎騎手騎乗のスマートオーディン、出資馬レッドウィズダムの新馬戦の勝ち馬。
ダノンシャンティ産駒がダービー制覇のイメージはまだ湧きませんが、父父はフジキセキですからね。
まさかの爆走を期待して、応援します。(2着までで予想)
それからストライクイーグルの中京・大寒桜賞で優勝したレッドエルディスト、青葉賞2着・左回り東京の長距離は得意でしょう。(芦毛応援♪)








スポンサーサイト
Comment:2
2016
05.27

今週末は牡馬3頭出走します♪

Category: 一口馬主
おはようございます。



意外にも雨が早く上がり、青空が見えてきている中部地方です。
うちの馬達は「脚抜きの良いダート」が得意な子が多いので、いい感じに締まった馬場だといいなぁ(笑)


今週末の出走は、牡馬3頭。
ロード、東サラ、キャロットの出資馬。
みなさん、ダート1400・1600・1800mで頑張ります。


5月28日(土)

ストライクイーグル ゴール前400

京都5R 3歳500万下 ダート1800m ストライクイーグル

前走は大寒桜賞、堂々のシンガリ負け(苦笑)
最後は流していましたし、芝も試してみようか的なところもありましたので気にしていません。
走りの内容から、パワーのいる中京芝・長距離を選択するも…結果は出ませんでしたw
G1デーのせいかコンクリートのようなパンパン馬場も誤算でした。
二度目のタイムオーバーは免れましたし、ダートに戻して未勝利戦勝ちと同じ舞台。
繋ぎなどから見れば、ダート適性だと思いますけれどね。
1着かブービーまたはシンガリ、レースに参加するかしないかの大変個性的な馬。
まぁとにかく「動かない」ので、最初から最後まで追って追って、、追える騎手が必要です。
なので、鞍上が誰になるかが一番気になるところ。。。
騎手は岡田騎手、、、ん、どなたかしら?
失礼ながら、存じ上げませんでwikiその他で少し調べてみました(苦笑)
福山・高知など地方で活躍されている騎手で、中央ではあまり目立ちませんが、大穴をあけることで穴党には人気の騎手だそうです。(1971年生まれ、同期に岩田騎手など)
2014年11月23日京都10R花園ステークス(ダート1900m)で、最下位人気のサンマルデューク1着で大穴。
この日はイーグルの一鞍だけだそうですし、ベテランに全力で追ってもらいましょう!!(笑)



5月29日(日)

レッドゲルニカ レース写真2

東京5R 3歳500万下 ダート1600m レッドゲルニカ

前走は2着、今度こそ決めて欲しいですね。
このレースは16頭立てにかなりの出馬希望(28頭だったかな?)があり、抽選に。
無事に第一関門を突破して、まずはゲートインできました。
鞍上は柴田善臣騎手で続戦です。
未勝利勝ちも3走目、ここが休み明け3走目になるので期待します。
大型馬ですし、脚元も硬い馬ですが、使い込むごとに良くなってきています。
実力は十分、首、頭をしっかり使ったフォームで走れれば期待できます。
本当に頑張ってくれているので、何とか勝ちを願いたいですね。



ロードセレリティ デビュー戦

京都1R 3歳未勝利 ダート1400m ロードセレリティ

脚元に不安がありデビューが遅れた馬です。
言えば、よくデビューできたな、レベルでしょう。
でもデビュー戦は7着→前走は見所ある3着と、順番は回ってきそうな感じ。
体調も(プール&プール調教)で維持していますし、本当なら今回も岩田騎手騎乗で勝ち上がり、の予定が、、、
シンハライトのオークスで池添騎手が騎乗停止→ロードクエストが岩田騎手に乗り替り。
鞍上が直前に白紙になり…ダービーDayの裏ですからねw
結局、藤岡(兄)騎手で出走が確定しました。
相手関係からは馬も騎手も上位と見ますので、こちらもここで決めて欲しいです。
(脚元がものすごく心配なのもあります)



今週末はどうしても外せない予定があり、競馬観戦はほとんどできません。
しかしながら、大事な愛馬とクラシックの頂点ダービーWEEK。
こんなに楽しみな週末なのに!!(><)
スマホでちらっと確認しながら応援します。
どの馬も無事で、良い結果となりますように。









Comment:6
2016
05.27

満口続出…Σ(´Д`*)

Category: 一口馬主
こんばんは。



一昨日は様子見候補に挙げていた馬が、続々と満口になりました。
かなり悩んでいた馬。
ロードさんでもう一頭いくならこの馬かなぁ、とギリギリまで悩みました。
(今年はレディカーニバルの14、一頭のみの出資)

イノセントデイズ (レディハピネスの14)


父・ダイワメジャーで、血統配合がメジャーエンブレムと良く似ています。
牧場、育成担当の評価は良く、兄のマテンロウハピネスよりも良いかも、とまで。
厩舎は藤岡健一厩舎。
ジュエラーなどここ最近の成績はいいですね。
一口界では敬遠される方もあるようですが、私は2歳はキャロットのクルークハイト(ヴァイスハイトの14)でお世話になりますし、特に(今のところは)問題ありません。
まぁしいて言うなら、兄より弟騎乗希望ですがwゴメン
発売済みのPOG本でも、ケイアイファームの推奨馬として揚げられていたこともあり、この馬でロード新規入会された方もいらっしゃったのでは、と思います。
問題は…その近況コメントがどのくらい信用できるのか、といったことではないでしょうかね。
(ロードさんには大変失礼ですが、お許しくださいw)
ロードさん、動画の更新も少なければ、そのレベルが問題です。
前々から申し上げておりますが、調教動画のトウサツレベル感が、、、お願いします、ぜひ改善を(苦笑)
もしも、その「素質が感じられる動き」というのがわかる動画がUPされていたのなら、迷い無くお買い上げだったでしょうね。
加えて、ロードでの出資馬の近況やクラブのサービスなどに対する個人的諸事情などございまして、、、
あ~~~残念、出資したかったなぁ。
でも仕方ありませんね。
ご出資された方、おめでとうございます。(きっと走るんじゃないでしょうか)
名前も素敵ですし、活躍してくれたらいいなと思います。


そしてもう一頭は、、、シルクの

ダンスウィズユー (ステイウィズユーの14)


父・シンボリクリスエスの牝馬です。
シンボリクリスエスの産駒については、馬体○ギとか、牝馬<牡馬とか、よく言われていますが、、、
これについては、私は2歳馬で東サラのレッドジェノヴァ(コロンバスサークルの14)に出資しています。
この出資時に少し調べたのですが、馬体○ギかどうかは置いておいて、成績に関してはそこまで言われるほど牡馬牝馬での差は無いことがわかりました。
ただ目立った活躍(重賞=獲得賞金が高額)が牡馬に偏っているので、そのような結果を踏まえての評価になっていると思います。
重賞戦線で活躍できれば言うことはないですが、コツコツ堅実に、コンスタントに稼ぐというのもまた良しです。
ここ最近の馬体の充実や動きに関しても成長が感じられますし、半兄にブラックバゴがいるのも魅力です。
しかも一口価格も比較的出資しやすい金額。
ここまで良いと思っているのに、出資に踏み切れなかった理由は…
そうです、厩舎です。。。
関東<関西もありますが、外厩舎に任せっぱなし感がありますし、一戦しては放牧(しかもあまり好きではない天栄)の繰り返しではストレスも溜まりそうですので、断念です。(あくまで個人的な好き嫌いということで)
それと、現2歳馬はシルク出資馬の成績が奮わないにもかかわらず、多すぎ(8頭)とも思えるほど出資してしまいましたので…
シルクさんでの2歳馬出資追加はこれ以上しないということです。
こちらも洒落た名前がついています。
頑張ってくれたらいいですね。


余談ですが、少し気になったこと、、、、


POG本や特集を読んでいて思ったのですが、各クラブが推奨馬って挙げていますよね。
他のクラブは満口になっていても、「動きが良い」「期待できそう」「早期デビューが見込める」馬中心だったのに対し、シルクさんだけは「売れ残っている馬=売りたい馬」が多いなぁwと感じました。
もちろん看板血統などもあわせて掲載されてはいるのですが…(^^;)
そこかしこに“商売根性”を垣間見た気がして、あまり良い印象ではなかったですね。
あ、余計なことだったかしら…?
お気を悪くされた方があったら、申し訳ありません。
シルクさんには失礼な記事になってしまいましたが、個人的な感想ということでお願いします。






Comment:10
2016
05.26

特別入会手続き完了♪【G1サラブレッドクラブ】

Category: 一口馬主
おはようございます♪


今年も滞りなく手続き完了です!


DSC_1338-01.jpeg


昨年はキャンセル募集で、速攻電話が繋がるも、お目当てのヴィヴィッドカラーの14は売り切れ、、、
その後もヴァリディオルの14を様子見しつつ、、、

社台の1.5次募集(1次募集は抽選落ち)でソーシャライツ(マンハッタンセレブの14)に出資していて、社台入会初年度ということもあり、40口でいきなり2頭持ちという勇気も無かったため…
結局G1レーシングでの出資は断念。
「特別入会」で頂いていた会員No.も一旦無効となりました。
と、いうわけで改めて今年もG1レーシング「特別入会」の手続きをいたしました。

これ以上クラブ数を増やしたくないのが現状ですが…
来月の北海道、せっかく合同で募集馬見学ツアーも行われることですし。
馬を見る楽しみはもちろん増えますので。

同封の募集馬リスト、関東・関西の厩舎分けと募集馬価格が記載されていますので、ツアーの前にしっかり予習をしておきます。
ディープは軒並み100万~200万コースですね。
で、例によって、まずはノーザンF提供馬(ノーザン育成)を中心にチェックです(苦笑)
それから白老F産、実は好きなので~楽しみに検討します。
厩舎にはかなり拘る方なので、預託厩舎によっては一発OUTもあります。
なので、厩舎発表があるまでは、どうも本腰が入らない~(^^;)

いつも思うのですが、社台とサンデーが合同募集→会費・実績(共通)
G1レーシングは会費・実績(別カウント)
会費はともかくとして、実績カウントが一緒なら、もっと出資に意欲が湧くのになぁww
どのみち、本家に関わる方々に実績で戦う気などサラサラないので、今年も抽選、人気の無いところへ上手く立ち回る戦法に賭けます(苦笑)







Comment:4
2016
05.25

近場ドライブ・御岳自然湖へ

Category: 未分類
おはようございます♪


週末から中部地方はどんどん気温が上がり、3~4日ほど夏日が続いていました。
お部屋に居ても体温が上がる~~(--;)
まだ扇風機さえ出していないのに…
一昨日なんてお風呂上りについクーラーつけちゃいましたw

今朝は雨…体の方もほっと一息、少し休まりそうです。


さて、4月、5月は春のクラシックシーズンと言うのに、ブログの更新は遅延中です。
そんななかでの、今年のゴールデンウィーク。
人混みは苦手なので、例年は家で大人しくしているのに、今年は珍しく遠出をしました。
前半は和歌山~三重県を回り、後半は岐阜~長野県へ。

(競馬の話ではないのは恐縮ですが、日記代わりに記事をUPしておきたいと思いつつ、、、
早くUPしないと、だんだん記憶が薄れていくw)


とりあえず記憶に新しい、後半の岐阜~長野県おでかけ。
向かったのは、御嶽山の麓にある「御岳自然湖」です。
ここは1984年(昭和59年)の長野県西部地震の際、王滝川が土砂で堰き止められて出来た自然湖です。

中央道、中津川インターを下り、国道19号を長野方面へ。
いくつかの道の駅に立ち寄ったりしてののんびりドライブ。
新鮮な取れたて野菜・果物や、バラやハーブの苗(農家直売なので安い!)、地元の美味しい特産物などをちょこちょこ購入。
片道約3時間の道のりです。(帰路はオール下道3時間半でした。)
道の駅 木曽福島を越えたら左に入り(県道20号)、御嶽山方面へ進みます。
(先に道の駅三岳があります。)


DSC_1172-02.jpeg


5月の初めでしたが、まだ桜がちらほらと残っていて、芽吹き始めた新緑と重なり美しい景色が広がります。
この辺りの川やダムの水は、アルプスからの雪どけ水でとても澄んでいます。
何と言うか、独特のブルー…エメラルドグリーンなんです。
(↓周辺地域、阿寺渓谷の“阿寺ブルー”も有名です。画像は以前訪れた際に撮影したもの。)


阿寺渓谷


一般的に「綺麗」「透明感抜群」という他の地方の河川を訪れても、なかなかこの水の色に勝るとは思えないですねぇ。
確かにどこも綺麗なんですが、この辺りの水とは何かが違うなぁと感じます。
この独特の水の色は、周辺に温泉が多く湧き出しているので、鉱物の含有量などの関係かもしれませんね。


DSCN0455.jpg


途中の牧尾ダム周辺では、野生のニホンザルの集団が。
ここのおサルさんたちは、食べ物を求めて襲ってくる、なんてことはしません。
山の斜面と川を行ったり来たり、餌場を移動していました。
桜の木に登って花や実を食べているサル、子ザルを抱えた母ザルなど、かなり頭数も多く、集団で移動していました。

ダムの奥、途中山へ登る道路(御嶽山山頂へ)と、川沿いへ下る道路(県道256号)へ分かれますので、左に進み川沿いの細い道を行きます。
しばらく進むと(一本道)トンネルなどがあり、ますます道は細くなります。
いくつかカーブを越えると、自然湖に到着します。


aviary-image-1462372007659.jpeg


立ち枯れた木々がなんとも独特の雰囲気を醸し出しています。
自然が作り出す景観はすばらしいですね。
ここは一年中いつでも自由に訪れることが出来ます。
しかし冬場は雪が深くなるので、かなり雪道運転に慣れた方でないと注意が必要です。(もちろんスタッドレスやチェーンは必要。周辺は冬季通行止めの道多し)
それぞれの季節が美しいのですが、おススメは「新緑の季節」「紅葉の季節(日によって朝霧も)」だそうです。
(湖のほとりでは、おんたけアドベンチャーというアクティビティ会社があり、カヌー体験もできます。(要予約))
ゴールデンウィーク中でしたが、人影はまばら。(と、いうより誰もいませんでした。午後3時頃でしたので。)
車は道の脇、少し広くなっている場所に2~3台なら駐車可能です。(2ヶ所ほど)

おんたけ王滝のHP

山はいいですね。
空気も美味しいし、のんびり心が癒されます。
そして立ち寄り湯も充実、地元の美味しいものも食べられます。
お天気が良ければ、帰路につくころには満天の星。

北海道で大自然と馬に癒されるのに似ていますね(笑)
来月の本家ツアーの前日、レンタカーを借りてドライブのプランを立てています。
ちょうど生うにの解禁シーズン(6月~8月)なので、ぜひうに丼を食べに行こう~!!







Comment:4
2016
05.24

2歳馬・様子見もそろそろ終わり~

Category: 一口馬主
おはようございます。



うーん、なんか忘れている…
記事に上げなくてはいけないような大事なことを、、、

しばらく更新が滞っていたので、3歳馬のい近況や出走報告、2歳馬の育成状況など。
途切れ途切れになってしまっています。

2歳馬の近況は、1頭が産地馬体検査受検済み(ミリッサ:キャロット/石坂厩舎)
もう1頭が5月21日入厩舎済み(クルークハイト:キャロット/藤岡厩舎)

育成中の2歳馬達は、とくに大きなアクシデントではないけれど、社台のソーシャライツがここにきて疲れが出たため、早期デビュー→秋以降に変更になったくらい。
シルクのバレーロも中京デビュー予定から、更に乗り込み強化のため、少し遅らせる様子。
大事な成長期ですから、どの馬も無理せずに個々に合ったペースで進めてもらえればいいですね。


もう間もなく1歳馬募集のカタログが届きますし、いよいよです~
社台・サンデーの募集馬も価格が発表されました。
POGの方も、もう参加や馬の選出が始まっており、検討が楽しい時期でもあります。

それとともに14年産の締め切りは刻々と迫っており、様子見が趣味の私としてはこの辺りで一区切りをつける時期になりました。
何頭か様子見をしていたのですが、次々と満口に。
発売済みの各POG本にも取り上げられた馬は、残口僅少の警報発令中。
(ただその辺りはクラブの売りたい馬=セールスが含まれている可能性も否めないので、見極めは必要w)



様子見していた(または継続中の)馬
↓↓↓

東サラ
イタリアンレッドの14(レッドジュラーレ)
ブレンダの14(レッドアトゥ)
サンクスアロットの14(レッドアーサー)

ロード
シンメイフジの14(ロードブレイク)
レディハピネスの14(イノセントデイズ)残口僅少

ノルマンディー
ザラストドロップの14(ヒノアカツキ)

※は満口

シルクの追加募集馬、マイネナデシコ14とクライウィズジョイの14は気持ち惹かれましたが見送り。
ブルーグラスサラの14は厩舎が。。。

イノセントデイズにはかなり気になっていますが、14年産は牝馬の出資に偏っているので、、、
あとは…クラブのサービス(体質)が壁になってます。
と、いうことで。。。





相性の良い 東サラ牡馬ポチりました。




レッドアーサー(サンクスアロット14)4月.

レッドアーサー(サンクスアロットの14)


兄ブレスアロット(父キングカメハメハ)はダートでの勝ち上がりでしたが、こちらは芝馬だと思います。
近況動画での動きが良くなってきました。
走りに前向きな気性が感じられます。
出資したかったキングズベスト産駒です。
叔母にレッドリヴェール。

サンクスアロット14お顔

そして、お顔がイケ馬くんです。←ここ大事、顔が良い馬は走ります(笑)

厩舎は既に未勝利引退の出資馬、マキシマムブレイク(シルク)と同じ戸田厩舎です。
もう一度リベンジで託します。

東サラ牡馬(ウィズダムとゲルニカ)の稼ぎ分で東サラ牡馬を。

ご一緒の方、どうぞよろしくお願いします。






Comment:6
2016
05.23

当たりました!!(*^^*)

Category: 一口馬主
おはようございます。



爽やかな朝です。
この週末は忙しくて、ホント疲れました~
でも好きなことで忙しいのは、楽しくもあり幸せなことです。


昨日のオークスは応援馬のシンハライトが優勝。
強かったですね。
つつまれて出すに出せず、デンコウアンジュ様にはご迷惑をおかけしてしまいました。
それでもようやく手にしたG1勝利、陣営はじめ関係者の皆様、本当におめでとうございました。

シンハリーズ母さんの血統は、代々応援していて、先週は半姉のリラヴァティ(父ゼンノロブロイ)がオープン馬になりました。
チューリップ賞3着からここまでの道のりは長かったですが、こちらもおめでとうございました。
ディープ産駒のシンハライトほどの切れる脚は無くとも、本当に頑張り屋さんなので、応援にも力が入ります。

今回のオークスへの出走も石坂厩舎だからこそ、の仕事だったと思います。
もともとこの血統は脚元に気を使う馬が多いですし、初の長距離輸送や小柄な牝馬で飼い葉食いの心配などいろいろありました。
新馬戦の後は少し休んで年明けの始動にするなど、馬に合わせたローテーションをしっかり組んで結果を残して下さるのが石坂師。
妹のミリッサ、先日勝ち上がったパーシーズベストにも期待がかかります。
これからもついていきます~!!



さて、表題。
「当たった」のは、、、

オークス馬券♪

◎シンハライト ○チェッキーノ からの 3着:ロッテンマイヤー、ビッシュ、エンジェルフェイス、アットザシーサイド、フロンティアクイーンへ流しましたので、3連単を的中!!(≧▽≦)♪




しましたが、、、、、




週末に宅配便で届いたのがこちら!!



↓↓↓





ストライクイーグル勝利ゼッケン


ストライクイーグルの勝利ゼッケン!!


あの感動の未勝利戦勝ち、フォーリー騎手が追って追ってして突き抜けた勝利。
初の口取りにも参加させて頂いた、私の中では記念すべき一戦。
フォーリー騎手のサイン入りです。





初勝利をプレゼントしてくれたレッドウィズダムのゼッケンとともに、ストライクイーグルのゼッケンも並べて飾ります♪
キャロットさんの抽選はいつも落選ばかりでしたが、ここにきて初・当選がこれとは。
大変嬉しいです!!!
そのストライクイーグルは、今度の週末に京都ダート1800mに出走予定。
気になるのは鞍上ですが~(^^;)
楽しみにしています♪






Comment:10
2016
05.22

【GⅠ】第77回優駿牝馬・オークス予想♪

Category: 競馬
こんにちは♪



夏のような強い日差しの週末です。
昨日のバラ展は好評で、たくさんの方に見に来て頂きました。
開場直後には市長さんも来場。
今日の夕方まではそちらで忙しく、オークス観戦は帰宅後になりそうですw


DSC_1299.jpg
* バラ展で作成したリース型作品 *



東京 11R
第77回 優駿牝馬 オークス 芝2400m

◎ 3.シンハライト
○ 13.チェッキーノ
▲ 17.ロッテンマイヤー
☆ 11.エンジェルフェイス
△ 14.ビッシュ
△ 4.アットザシーサイド
△ 12.フロンティアクイーン
穴 9.ウインファビュラス



府中の2400mという距離・コースから、実力上位の馬が普通に来るかと思います。
ただ馬券的には面白くないので、2着、3着に1頭でも「え?」っていう馬が食い込めばという相手探し。
本命は出資馬の半姉、シンハライト。
ここ負けられません…しかし長距離輸送、脚元のあまり強くない血統(調教課程など)。
万全の状態に整えて出走できたのは、石坂厩舎だったからこそ。
応援も含めて本命に。

チェッキーノは堅実に走るでしょうね。
軸にするならこちらかなとまで思います。

それから、ここのところ急成長、逞しさも感じられるロッテンマイヤーさんに頑張って欲しいですね!
母はアーデルハイト、祖母はビワハイジ、大好きな血統です。
2015年産(オルフェーヴル)がラストクロップになるので、来月からの今年度の募集(サンデー・一口125万円)に花を添えたいところです。
40口はとても無理としても、アーデルハイトの仔の募集があれば、ぜひ出資したいですね。

調教の良かったビッシュ、キンカメ産駒のアットザシーサイド、エンジェルフェイス。
東京コースは強い蛯名騎手のフロンティアクイーン(クイーンC2着・人気薄ですが東京コース2000m経験済み・長距離はサムソン産駒が怖い)。
穴でウインファビュラス。








Comment:6
2016
05.17

ゲルニカの敗戦とウィズダムOP入り!

Category: 一口馬主
おはようございます。



ようやく雨が上がりました。
まだ雲は残ったままですが、この後はしばらく晴れの日が続くようですね。


IMG_20160516_093155.jpg
バフビューティー (1939年 イギリス)


バラのシーズンも最盛期を迎えました。


IMG_20160516_083504.jpg
カフェ (1956年 ドイツ)


車で30分ほどのところに「花フェスタ記念公園」(世界最大級のバラ園)があるので、時間が取れたらベストシーズンが終わらないうちに見に行きたいなぁと思っています。
今週末は所属しているバラ会の展示会が植物園で開かれるため、週末はそちらで忙しくなりそうです。
出品するには、1週早くに満開になってしまったものばかり、、、うーむ。



レッドゲルニカ未勝利戦ゴール前2月21日2016.

15日の日曜日、東京5R 3歳500万下 ダート1600mにレッドゲルニカ(エポカブラヴァの13・カジノドライヴ)が出走しました。

未勝利戦があまりに鮮やかな勝ち時計(ハイレベルといえた同日開催ヒヤシンスS2着馬と同タイム)だったため(重馬場で脚抜きが良かったせいもあり)、前々走500万下は断然の1番人気でした。
しかし休み明けも影響してか、頭が下がったままのダラっとした走りで4着まで。

中2週で出走してきた今回、初ダート変わりの馬を含め上位安定の2~3番人気。(単勝オッズ3~4倍)
ひと叩きしての続戦で期待がかかりました。
スタートダッシュも上手く決めて先行してレースを進めて(スタート、レースセンスはいつも良いですね)直線に入ったところで早めに先頭へ。
これは勝ったかと思われたレースも…
一番外から飛んできた芦毛の女の子ブライトリビングに、“またも”先着を許してしまいました(><)

ゲルニカは新馬戦でもブライトリビングに負けていましたが、この馬は京都の500万下(勝ち馬:ゴールドドリーム)で一度ウィズダムと走っているんですよね。
その時のレースぶり(ウィズダム4着、ブライトリビング9着)からも、今回はゲルニカが逆転すると思っていたのですが、、、
(まぁあの時は大型の牡馬ばかり、関東からの関西遠征の不利もありましたけれど)
結局は肝心のところゴール前で、またダラっとした走りに戻ってしまい、そこをまんまと差されるという展開で完敗w
溜めの利かない脚質、脚色でしたから仕方ありません。
素直に勝った馬を誉めるべきでしょう。
しかし一番負けたくない(過去に先着を許した)馬に負けたのが、かなり悔しいです。
未勝利勝ち時のタイム(または近いタイム)が出せたのならば、負けることはないのでしょうけれど、そこは競馬。
能力あれど、その時々で条件は様々違ってくるもの。
残念でしたが、気を取り直してまた頑張りましょう。

仮に今回ここで勝って、次の大きいところ(ユニコーンSとか)へ出走を果たしたとしても、現状の力ではとても勝てないでしょう。
今はコツコツと自己条件で地力をつけながら走ることがベストなのかもしれません。
けれどゲルニカは、2013年産募集の東サラのラインナップ「最安値」募集馬でしたし、ここまでとても頑張ってくれているおかげで、馬代はほぼ回収できました。(回収率95%馬DBより)
腹腔内腫瘍(良性)のこと、大型馬なので脚元にも心配はあります。
それなのにここまで楽しませてくれるなんて、何とも有難いことです。
また一口界では好き嫌いの分かれる厩舎でもありますが、陣営には本当に良くしてもらい感謝もしています。
あまり目先の勝ちを急がず、長い目で暖かく見守ってあげたいと思います。


レッドウィズダム3歳500万下4月30日2016.

そして2013年産・東サラ出資のもう一頭、レッドウィズダム(プレシャスラバーの13・キングカメハメハ)
こちらはゴールデンウィーク中の4月30日(土)京都6R 3歳500万下 ダート1400mに出走し、見事に勝ち上がりました!
一口馬主初年度にて初のOP入り

初の勝ち星もウィズダムでしたし、こちらもいろいろと親(出資者)孝行な馬です。
ウィズダム、ゲルニカはまだ掲示板を外したことがなく、頑張ってくれています。
このあたりは馬はもちろんですが、やはりリーディング上位厩舎のなせる業なのでしょうか。
角居師は“ここを勝たせて大きいところへ”、とレース前コメントされていて、まさしくその通りになりました。
ただ2勝馬での抽選になる可能性、またウィズダムはソエ持ちなので、その状態を見ながら…に。
ウィズダムは3週間の短期放牧中(吉澤ステーブルWEST)、ソエはレーザー、キセノン治療をしながら、既に乗り込みは開始しています。
予定通り順調にいけば、2月に(勝手に)ここを見越して早々と予約した府中の応援・宿泊の件は無駄にはならなさそうです?(笑)
できれば、キャンセルしなくても済みますように!!
ウィズダムはこれまで戦ってきた相手関係がなかなかのメンバー(スマートオーディン、スマートシャレード(ご冥福をお祈りします涙)、タイセイブルグ、ケイティブレイブ、ゴールドドリームなど)です。
もしG3 ユニコーンSに参戦できたなら、楽しみが広がります。
まずは怪我なく、順調に。








Comment:2
2016
05.12

社台サンデー募集価格発表と週末の出走♪

Category: 一口馬主
こんばんは。


今日は一転しての快晴。
日中は日差しが痛いくらいでした。
紫外線はこの時期が一番強いので、気をつけねば…
って、趣味がアウトドアすぎていけません。
日焼け止めなしで釣り三昧、ウェーダーにボートなんかもやっちゃってたなぁw
いまさら手遅れでしょうかね(苦笑)


今日の一番綺麗だったバラ♪

aviary-image-1463016549746.jpeg
ボルデュール・アブリコ(フランス デルバールローズ)


もうあちこちの記事にUPされていますが、本日社台・サンデーの募集価格が発表されていました。
予算は80万くらいまで…基本的には40~50万前後のあたりで良い子を探したいですね。
新種牡馬のオルフェっ仔、頭数が多いので、人気は分散するのかな。
出資ポイントとして厩舎をかなり重視するので、まだまだ検討はこれからです。
募集馬見学ツアーは、「日帰りコース」で参加してきます。
さぁいよいよ始まりますね~!楽しみです!!


さて、今週は日曜日にシルクのレーヌドコロール(シャルマンレーヌの13)が、京都4R 3歳未勝利戦(混合) 芝1400mに、東サラのレッドゲルニカ(エポカブラヴァの13)が、東京5R 3歳500万下 ダート1600mに出走します。

レーヌドコロールは新潟の芝1200mを予定していたのですが、除外が確実ということで変更して京都へ。
角田厩舎ですが、ここはローテーション、レース選択はもうひとつですね。
なにか上手く噛み合わない気がします。
試行錯誤しているようで、していないような、、、結局これといった活路を見出せずに終了、も覚悟しないといけないようです。
今回も掲示板くらいはお願いしたいところですが…どうでしょうか。

ゲルニカは前走断然の1番人気(過剰人気でしたが)を裏切っての4着。
休み明けも影響していたようですし、首を上手く使えずにダラっとした走りのまま回ってきてしまいました。
脚抜きの良い馬場のほうが良さげですが、まぁひとつ勝っていますし、無理せずに自分の走りができたらいいなぁと思います。
本当のことをいうと、ここを勝ってウィズダムと一緒に大きいところへ行ってくれると嬉しいのですが。
大型の馬ですし、硬めの脚捌きでもありますので、とにかく無事にお願いしたいですね。







Comment:6
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。