2016
07.16

今週のデビュー&出走♪【バレーロ】

Category: 一口馬主
おはようございます♪



今週の出走は3頭です。
今日、土曜日の中京5Rの新馬戦(芝1600m)に、シルクで出資している
バレーロ (ベルベットローブの14・父ヴィクトワールピサ)がデビュー戦を迎えます!


バレーロ栗東トレセン.


鞍上には武豊騎手。
シルクの馬には本当に久々の騎乗、ということになり注目されているようです。
で、いつの間にか「シルクの期待馬」なんて冠号がついていたりして、、、いつ期待馬になったんでしょう(苦笑)
私のなかでは2014年産のシルク出資馬で一番期待している馬でもあり、ドラフトではナンバー1指名。
(シルクでは、牡馬筆頭はバレーロ、牝馬筆頭はポールヴァンドル (レディドーヴィルの14・父ダイワメジャー)でしょうか。)
馬体はもちろんのこと、厩舎も好きな高野厩舎。
出資の決め手は何といっても“しなやかな歩様”でした。


ベルベットローブの14血統表


でもそこまで人気はせず、1次募集では残口がまだ残っていました。
調教の動きも良く、高野師も動きを絶賛されていました(現在うちに入ってきている2歳馬の中でも一番動きが良いくらい、と仰ってました)し、兄弟はダートでの活躍が目立つ(アドマイヤサガス、ローブデソワ等)けれど、ぜひ芝で、とも言われていたので、芝デビューが叶いそれも楽しみです。
ありがたいことに、すごく期待されているようなので、その期待に応えてくれるような走りが見られたらと思っています。

それから、同じく土曜日の函館10R湯浜特別(芝1800m)に東サラで出資している
レッドゲルニカ (エポカブラヴァの13・父カジノドライヴ)が出走。
こちらはなんとダートから初芝に挑戦することになりました。
脚抜けの良いダートが得意、みたいなところから芝でも…となったんでしょうけれど、繋ぎその他から判断しても、基本ダート馬だと思っていますからね。
大型の馬、硬めの動きなど、脚元にかかる負担が心配でもあります。
鞍上はデビューから初めて乗り替りになり、ヨシトミ先生→池添騎手に。
こちらは好材料と捉えています。
たまには違った鞍上のリードでの走りを見たいですから。
しっかり最後まで緩めずに走りきれたらいいなと思います。
うーん、でも芝の1800mですか~~距離も延長ですねぇ、、ちょっと不安。
違った一面も見られるかもしれませんが、惨敗も覚悟をしないといけないかもw
どうかどうか無事に回ってきてください。


日曜日の函館3R 3歳未勝利戦(牝)芝1200mには、バレーロと同じ高野厩舎から、キャロットで出資している
マカレア (ワイオラの13・父ダイワメジャー)が出走します。
こちらは4ヵ月半の休み明け…前走後ザ石を発症(比較的程度は軽め)、しかし痛みがでているとのことで、大事をとって長期休養をしていました。
調教での動きも良く、能力のある馬だと思っていますので、久々にはなりますが期待をしています。
関西所属の13年産のうち、まだこの子にだけは実際に会ったことがないんですよね。
今回も函館ということで、現地応援にかけつけられなかったのが残念ですが、今回良い成績を残して、また秋の関西で会えるといいなと思います。
鞍上は香港から短期免許で来日したティータン騎手です。
香港では昨年リーディング3位らしいですから、大丈夫、でしょう、、、きっと、、、


ブライトクウォーツ栗東トレセン.

ブライトクォーツ (レースドールの14・父ワークフォース)

今週は先のポールヴァンドル(7/6合格)に続き、ブライトクォーツ(7/15合格)もゲート試験に合格しています。
続々と2歳がデビューに向けて動き出していて、楽しみです。







スポンサーサイト
Comment:4
2016
07.10

サンクスホースプロジェクト&TCC(引退馬支援)のこと

Category: 競馬
こんにちは♪



昨日、本日と連日出資馬の応援に中京競馬場へ行ってきました!
大雨に真夏のような日差し、、、
そしてあと少しも勝ちきれず残念。。。

応援記は写真を整理してから(悪天候のため、そんなに撮っていませんが)UPします。

今日はこちらの記事を紹介したいと思います。



サンクスホースプロジェクト

公式HPはこちら
TCC(引退馬ファンクラブ)について こちら

netkeibaのニュース記事
角居師・福永騎手らが尽力 引退馬キャリア支援「Thanks Horse Project ...(3/1の記事)
角居勝彦調教師が発起人の「サンクスホースプロジェクト」オープニング ...(7/4の記事)



競馬にかかわる、競馬ファンなら競争馬の余生について考えなければいけないと思います。
経済動物、動物愛護法からの観点、、etc..いろいろと考えはあれど。

調教師としてはもちろんですが、角居先生はやっぱりすごい。
尊敬します。

引退した馬達に「幸せな余生を」「第二の馬生を」などとコメントしますが、私達に何ができるでしょう。
まさに“言うは易し行うは難し”ですよね。


DSC_1651-01.jpeg


まずは自分にできることを。

現状、ほんの少しの馬達しか助けられないかもしれません。
それでもまずはこういった流れ、システムを作り上げる一歩を踏み出すことが大切だと思うのです。

いつも楽しませて、いつも頑張ってくれる馬達に少しでも恩返しを。
例え自己満足であったとしても、何もしないよりはずっといい。

まだご存知でない方もたくさんいらっしゃると思うので、なるべく多くの競馬ファンにシェアしたい気持ちもあり、記事にしました。
支援の輪が、もっともっと広がりますように。


Thanks Horse Project(サンクスホースプロジェクト)~馬への尊敬と思いやりをかたちに~





Comment:8
2016
07.08

2014年産・今週初デビュー【クルークハイト】!!

Category: 一口馬主
おはようございます♪




今週末、9日土曜日に今年の2歳「初デビュー戦」を迎えることになりました。
トップバッターは、キャロットで出資しているクルークハイトです。


クルークハイト7月


父はクロフネ、母はヴァイスハイト、BMSアドマイヤベガ、母母はソニンクの豪華な血統。
大好きな芦毛ちゃんです。
この子は昨年のキャロットツアーでとても気に入った馬です。


クルークハイト血統図


明日はお天気が悪いようで、雨が降る予報。
ツアーで初めて会った時も雨でしたね~もしかして雨女(馬)か?(苦笑)

クルークハイトツアー見学時

調教時計もなかなか良いようですし、楽しみにしたいと思います。
無事にゴールしてくれればと願っています。


7/7  藤岡厩舎
9日の中京競馬(2歳新馬・ダ1400m)に藤岡康騎手で出走をいたします。

7/6  藤岡厩舎
6日は栗東Pコースで追い切りました。「今週のデビューを目標に、今朝はジョッキーを乗せてポリトラックコースで追い切りました。相手を2馬身ほど追いかけて、直線は内に入って最後はきっちり1馬身ほど先着。ラスト1ハロンは11秒7と上々の伸びでした。まだ緩さは残しますが、初戦を迎えるにあたってはきっちり仕上がったかなと思います」(藤岡師)
「追い切りに乗せていただきました。内にグーッとモタれるのでハミをかけ直すと、今度は外に行きそうになったりと、トモの甘さのせいかまだハミを頼るようなところはありますが、それでこれだけ動けるのですからなかなかの素質を感じます」(藤岡康騎手)
9日の中京競馬(2歳新馬・ダ1400m)に藤岡康騎手で出走を予定しています。




日曜日には、中京3R 3歳未勝利戦(芝1200m)にヴィクトリアマンボ 武豊騎手
福島4R 3歳未勝利戦(ダート1700m)にシルクのジョニーハンサム 田中勝春騎手

どちらも負けられない一戦になりました。
最初からずっと同じ騎手が通して乗って下さっています。
これはありがたいですね。
(余談:レッドゲルニカはセンセイから一度くらい替わってみて欲しい気もしますがw次は初芝挑戦だそうです^^;)

騎手といえば、来週16日(土)に中京の新馬戦でデビューを予定している、シルク出資馬のバレーロ(ベルベットローブの14)に、なんと武豊騎手が乗ってくれるようです。
シルクの馬になぜ武騎手が起用されないのか(もう2年以上乗っていないとか)?という話題も上がっていましたし、ここで来ましたか!!(詳しくはまーくさんのブログで)
それだけでもうテンションは結構上がってます(笑)

某net掲示板には少し書き込んだのですが、高野師も「あの馬は相当動きが良い」と見込んで下さっている様子。
今週、来週と楽しみは続きます。
それから、明日は“社台・サンデー・G1の2次募集”が始まります。
1次で1頭、希望馬が取れましたので、1.5次には参加できませんが、気にはなっています。
しかし今年こそは、きちんと計画的に出資したいなぁと思います(一応)。
ここで40口×2頭になってしまうと、後々のドラフトが楽しめなくなりそうなので…

とりあえず決めているのは、シルクとノルマンディーの追加募集はスルー予定。
アイアンアタックの14は良い馬だと思いますけれどね。
買う勇気はないけれど、デビッドorクレジットも面白そう(早くレースで走るところが見たいですね)。
トレーニングセールの馬は、どうしても(できるだけ高額での取引を求めて)セリ時を一杯に仕上げている感が強くて、その走りがそのままレースに引き継がれるのか、という部分になかなか確信が持てないんですよね。
出資前にレースさながらの素晴らしい走りを見て出資すると、自分の中で期待が通常よりも更に大きく膨らんでしまうのもあり…。
成績が伴わなかった時の失望感が半端無い。
まぁ、いろいろあります。

2014年産は相当な頭数に出資し、出資馬も2013・2014年産の2世代で35頭になりました。(引退馬1を除く)
今のところ毎週3頭くらい出走のペースで楽しめています。
だから、今年は各クラブ1~2頭の出資で、できれば10頭以下が健全な出資計画?
絶対に守れない方に一票、と言われそうですねww







Comment:8
2016
07.07

キャロットのキャンセル募集申し込みました

Category: 一口馬主
こんにちは♪



ギンギンギラギラのお日様が眩しい本日。
各地で35℃~と気温がぐんぐん上がってます。
すぐお隣は毎年日本一を競う地域、ですので、、、暑いです。
中部地方の暑さ=高湿度なので、体に堪えます。


さて、明日の昼まで受け付けのキャロットのキャンセル募集ですが、
早速、先程申し込みました。


キャンセル募集馬へのお申込みをいただきまことにありがとうございます。

募集口数を超えるお申込みがありました場合は、抽選にて出資者を
決定させていただきます。抽選結果につきましては、クラブホーム
ページのメッセージ機能にて、締め切り当日の夕方にご案内させて
いただきますので、ご確認ください。


1次から検討し、前回のキャンセル募集でも応募した同じ馬に再チャレンジです。
たった一口の当選なので、、、、無理でしょう(苦笑)
でも1歳募集が始まっているこの時期、一括払い、というあたりが嫌われて応募者が少ない?に期待して。
いやいやこのクラブの会員数は恐ろしいですから、当たらなくて当然です。
ツアー申し込みも、10分遅れるごとに倍々ゲームのような受付順の様相でしたから。
そのうちツアーまで抽選になってしまいそうですね。








Comment:2
2016
07.04

キャロット募集馬見学ツアー&キャンセル募集&シルク追加募集について

Category: 一口馬主
こんにちは♪



今日はまた暑くなりました~
梅雨明けまではまだまだの様子、この後また後半に大雨になるのかな。
昨日の夕方の豪雨はすごくて、暗雲立ち込めたと思ったらすぐに竜巻のような勢いの突風。
最近の気象状況は変ですよね~皆様もお気をつけ下さいませ。


さて、本日正午~よりキャロットクラブの2016募集馬見学ツアーの申し込みが開始。
早速申し込みました。


この度は「2016 CARROT CLUB 北海道募集馬見学ツアー」のお申込みをいただき誠にありがとうございます。
下記内容にて受付を承りました。(参加確定ではございません。)
ツアーの参加確定のご案内につきましては、改めて(株)JTB北海道から7月19日(火)にご案内させて頂きます。
ご案内まで今しばらくお待ち下さいませ。 (下記のお問合せ番号は受付順とは全く関係ございません。)



今年も日帰りでの参加を予定しています。
キャロットは会員数も激増していて、ツアーもそのうち抽選になるのではないかとドキドキ。
しかし今年は例年通りに“先着順”の申し込み。
12時5分までには完了していたのだけれど、さて間に合ったかどうか。
(福袋の時は12時4分でOUTでしたからw)
最初の個人IDの設定に手間取るんですよね。
しかもネット環境、アクセス集中で2~3回フリーズ気味、、、
間に合っていますように。


さて3日後にはキャンセル募集がありますね。
この時期、しかも一括払いのみときています(苦笑)
ドラフト落ちで資金に余裕(実際には余裕ができたわけではない)、心の隙間にのタイミング。
それぞれの育成状況なども一応確認しました。
でも最初から決めていた内容で申し込もうと思います。
前回のキャンセル募集と同じ内容、一択。


そういえば、シルクの第3次追加募集の締め切りが本日17時までです。
こちらは最初から「スルー」と決めていました。
まずセール購入馬ならともかく、血統からもなぜこの時期にこのクラブで?という馬。
(通常募集できなかった何らかの理由→育成状況、大人の事情などがあるとしか考えられないので)
2015サマーセールでNF落札のメイショウアゲハの15は、立ち姿だけなら結構良く見えました。
バランスも悪くないし、筋肉質な感じが好きなタイプの馬体です。
しかし動画の動きでは後ろ脚が流れ気味の走りと、歩様で目立つ左後肢の歪みが気になりました。
通常募集時=1歳時の多少のバランス崩れ(内向、外向などの歩様)は、まだ改善の余地があるも、目前に入厩が迫ったこの時期での狂いは不安要素の方が大きいと判断しました。
(あくまで私個人の出資するとしたら~という面で、ですのでスミマセン)

まぁそれ以前に、預託厩舎が「私的オールNG」なので、検討の余地ナシですね。









Comment:6
2016
07.03

社台・サンデー申し込み結果!!

Category: 募集馬検討
こんばんは♪




今日は函館の2R未勝利戦・芝1200mに、シルクの出資馬
ピュアウィッシーズが出走しました。
前日までの雨、重い芝が合わなかったのか直線まったく伸びず、、、14着と大敗しました。
前走少し光が見えていただけに(行った行ったの競馬→ためて差す競馬)、かなり残念でした。
条件が違っていたというのもありますけれど、時間もなくなってきましたしね~正直厳しいのかもと思わざるを得ません。
飼い葉食いの問題もありますが、レースローテや除外の連発(くじ運はともかく、元はといえば行き当たりバッタリ的な無計画)など、やっぱり陣営の管理についてはストレスを感じてしまいますので、次からはここの預託馬には申し込まないようにします。
個人的な相性もあるでしょうし、ね。(いい人だとは思うんですけれどw)
でもギリギリまで応援しますよ~ピーちゃんがんばれ!!!




さてさて、今更感満載ですが、、、本題。
この1週間いろいろありましたね。


●社台・サンデーの申し込み結果発表
●ノルマンディーの(5次)追加募集
●シルクの(3次)追加募集
●キャロットのキャンセル募集


一番ビックリしたのは、キャンセル募集です(苦笑)


で、肝心の社台・サンデー結果です。
申し込み内容を記事にしていますので、結果もきちんと発表しておかないとね。









社台申し込み結果




…。

…。



はずれた(--;)



あれ、確かウィキッドリーパーフェクトって、41票以上~50票未満でしたよね?
ってことは10名はラッキーナンバー(今年は【8】?)ではずれて、残りの30名ちょっと(最大39名)で順番に…
新規の方はあまりいなかったんですねww
実績で並べたら一番後ろだったんでしょうwww
何となく今年はいけそうな雰囲気があっただけに(気のせい??)残念でした。
でも完全に予算はオーバー(第1希望で決まったら、残りのクラブではほとんど出資制限)気味でしたし、これで良かったと思うようにします(苦笑)
ジプシーハイウェイは第2で抽選確実でしたし、死票然り。
そして一番ビックリしたのは、第1落選の事実よりも、ウィッチフルシンキングがなんと満口にならなかったこと!
事前の票読みでは、第3どころか第2希望に書いていても無理そう、ということだったので…
完全に読みがはずれたかたちで、、、



39ウィッチフルシンキング15(2)

ウィッチフルシンキング15 (父キングヘイロー/全姉メーデイア)


に出資が確定しました!
(よかった~死票と思い、ギリギリで差し替える寸前だったw)

大好きなキングヘイローの仔にご縁があり、うれしく思っています。
いえば「ノーザン」でなく「追分」なだけが…
現地で実馬もしっかり見てきていますし、そういった馬を選べたことは幸せですね。
ご一緒になりました皆様、どうぞよろしくお願い申し上げます。

これで今年もサンデーではなく、社台の馬に本家出資となりました~~
頼みますよ、、、ホントにね(^^;)








Comment:10
back-to-top