--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
08.26

未勝利戦、引退、地方へ

Category: 一口馬主
こんにちは。


まだまだ日差しも強く、夏。
でもだんだんセミの声も少なくなり、夜には秋の虫の声が。
この季節、なんとなく祭りの後、、、みたいな寂しさも感じますね。

3歳未勝利の馬達にとってもここが正念場。
一戦、一戦が勝負であり、崖っぷち。

私の出資馬達も、先週のレース結果に伴って、引退が決まりました。

シルクのピュアウィッシーズ

結局最後も良くない馬場の札幌1200m。
最初から最後まで1200m。
除外やレース選択、適性を見抜くセンスが今ひとつ。
出資前に不安視した体の維持…毎回減少する体重。
工夫は何一つありませんでした。
馬は頑張ったと思います。
お疲れ様、ピーちゃん。

24日付けで登録抹消、サラブレッドオークションに出品、落札されました。
この子はいずれ繁殖に上がるものとばかり思っていたので、オークションで売却はちょっとショックでしたね。
競争成績はともかく、欧州のなかなかの血統でしたから。
それにしても、シルクの未勝利馬って、抹消から即オークションって多くないですか?
そういう決断はあっさり、なんですね。
下手に地方へ、とかいろいろやっても結局勝てずなら、ヘンに引っ張るよりも縁切りの方が、という考え方もあるので、一概にどちらが良いとは言えませんけれど。
大敗続きなら諦めもつきます。
はぁ、なんとなくスッキリしない結末。
出資前に、こういう厩舎とはわかっていて、文句は言わずと心に決めて出資したはずでした。
そしてまた、出資候補のあの馬が…シルクの馬じゃなきゃ扱いは違うのだろうか。
今後の出資の参考にします。


そしてロードのロードセレリティ

こちらは脚元との戦いでしたね。
爆弾抱えて一時は北海道へ逆戻り。
常に気になる脚元、調教はプール、プール、木曜日は水泳教室でしたw
調教時計は良くて、レースでも比較的好走。
しかし、いつも前に1頭強い馬が。。。
最後は無理無理で連続出走が裏目に。
このレース選択や優柔不断なところが厩舎成績にでていると思いました。

この後は一旦ファンドは解散し、地方からの勝ち上がりを目指すことになりました。
昨日、早くもロードから再ファンド(2勝して中央復帰の場合)になった際にファンド参加の意思を問う)通知が来ました。
このような書面は初めてだったのですが、一応参加の希望を。
(最終的には、叶ったタイミングでもう一度確認があるようです。)
ただ脚元が弱い馬、地方競馬は相当厳しい道になることは明らかでしょう。
良い馬なんだけどな~一度芝で走るのを見たかったです。
まずは脚元の治療からですね。
頑張れ、セレリティ。


何だか、愚痴日記のようになってしまって申し訳ありません。
未勝利馬を見送る時って、みんなこんな気持ちなのでしょうね。
不完全燃焼の馬の場合には、尚更辛いですね。


今週は8月29日(日)、札幌4Rで…
はじめての出資馬ガチ対決に。

シルクのレーヌドコロール 城戸
キャロットのマカレア モレイラ

が未勝利戦に出走します。

マカレアは9月3日の予定を繰り上げての出走。
中1週ですが、引き続きモレイラ騎手に手綱を任せての勝負に出てきました。
今度こそ、良い枠を引いてください。

ヌドコロさん、一番初めにデビューしてくれてここまで頑張ってきました。
あちこちの競馬場に出走し、なんとここが10戦目。
丈夫で元気なのが取り柄です。

どちらも頑張って欲しいです。
最良の結果となりますように。







スポンサーサイト
Comment:14
2016
08.25

グリーンファーム入会とキャロットPDFカタログ公開

Category: 募集馬検討
おはようございます。


この8月は忙しくて、忙しくて。
おまけにPCの調子も悪い(バッテリー寿命・ルーター寿命?)。
ブログの更新も滞ってます。

しかしお馬関係はしっかり検討中です。
来週にはキャロットの募集馬見学ツアーにも参加してきます。
Uターン中の台風が心配ですね。

本日測尺公開、明日にはカタログが届き、本格的にキャロットのドラフトが始まります。
その前に…1頭出資してしまいました。


エルメスグリーンの2015

エルメスグリーンの2015
父・ノヴェリスト BMS・アグネスタキオン
牡・5月1日生まれ(那須野牧場生産)
(体重438キロ 体高155.0cm 胸囲176.0cm 管囲21.0cm/8月上旬)
美浦・二ノ宮厩舎預託予定

ノヴェリスト産駒…
社台ツアーでの印象は、なんだかゴツくてあまり良い印象ではありませんでした。
日本の馬場に合うかどうか、はともかくとして、好みの馬体ではなかったのです。
動きも硬くうつり、バネのようなものもあまり感じられず。
ノヴェリストはとってもイケ馬さんで、それまではぜひ1頭は出資したいと考えていたのです。
しかしながら、ここまで見たなかでは、出資したいと思える産駒はいませんでした。

そこへきて、この馬!!
ほぼ即決にて申し込み書投函です(苦笑)

馬体バランスがとても良いですね。
動き、測尺とも問題なし。
お顔も良し。
厩舎が美浦なのは少し残念ですが(応援、見学とも関西馬の方が◎)。
一口馬主として収支だけを考えれば、リスクは高いと思います。
新たに入会してまで、しかも200口募集。
(一口価格:100000円)
それでも、夢を賭けるのであれば、と思える馬でした。
まずは無事にデビューできますように。

これ以上のクラブは増やすつもりは無いと言いながら、いけませんねw
もう1頭、シークレットジプシーの2015(できれば東サラで募集して欲しかった)も気に入ったのですが、とりあえず1頭のみに控えておきます。
既存会員分はこの馬を含めて、マドモアゼルドパリの2015(この馬も良かった)と3頭が既に満口です。
27日~新規会員(新規枠あり)、通常募集が始まります。
私は新規入会ですが、社台サンデー会員優先枠30口での先行申し込み分で出資確定となりました。

今年は高くても「これは」と思う馬に申し込みます。
昨年は追加、追加で比較的手頃な馬を多数でした。
ただキャロットは×がありませんし、シルクでも実績はなしの抽選頼みになるでしょうから、丸ボウズ覚悟です。

キャロットPDF、動画公開で良いと思ったのは以下。
第一印象も大事ですので、一応挙げておきます。

リッチダンサーの2015
ヒルダズパッションの2015

アヴェンチュラの2015
シーザリオの2015


やっぱりOUR BLOODはスゴイですね~~
私のような×なしには用無しでしょう(苦笑)
特に母馬優先権のある牝馬2頭は厳しい。
×1内での抽選は必至。
この優先制度が大きく幅を効かすキャロットだけに、牝馬中心で狙っていきたいところですが…
今年は×を貰うだけで終わりそうな予感がしていますw
人気が分散してくれることを期待するしかないですね。

字面だけを見た印象では、シルクのラインナップは豪華でしたね。
シルクのラインナップが発表された時には、NFは今年はキャロットよりもシルクに力を入れている?
(ツアー参加はキャロットではなく、シルクにすべきだったか?)と思いましたけれど…
いやいや、やはりそんなことは無かったですね。
カタログを見た印象では、キャロットのラインナップはなかなかの粒揃い。
高いのは高いですが、デキが良いということもあるでしょうね。
カタログや動画よりも実馬が遥かに良い、ツアーではそんな馬を見つけてきたいと思います。

もちろんシルクの方もあれだけのメンバーですから、公開が非常に楽しみです。
シルクでは字面を見た時からリビアーモの2015
馬体などに問題がなければこの馬と思っています。
昨年、上の本家募集でもかなり好みの馬体、動きでしたので、期待です。







Comment:12
2016
08.12

今週の出走&2歳デビュー戦♪【3頭目】

Category: 一口馬主
こんにちは♪


先週は久しぶりに出走がありませんでした。
今週は14日の日曜日に4頭固め打ちで出走です。

3歳のいよいよ後がない未勝利チーム。
どの子も惜しい2着や掲示板常連で、見所のある走りを見せた馬なので…
ただし、ここへきて適性、適鞍を得たレースへの出走が確保しにくくなっているのも事実。


8月14日(日)

マカレア
(キャロット・ワイオラの13)→  札幌 3R 3歳未勝利 (芝1200m・牝馬限定)モレイラ

レーヌドコロール
(シルク・シャルマンレーヌの13)→ 札幌 4R 3歳未勝利 (芝1500m)城戸

ヴィクトリアマンボ
(キャロット・マンボスルーの13)→ 小倉 3R 3歳未勝利 (ダート1000m)松田

ブライトクォーツ
(シルク・レースドールの14)→ 小倉 5R 2歳新馬 (芝1200m)バルジュー


マカレアは少し頓挫があり、前走が休み明け。
掲示板を確保してここへ挑んできました。
鞍上にはモレイラ騎手を迎え、ここが勝負でしょう。
枠がどこへ入るのかは気になりますが、運と実力で勝ち上がりを期待しています。
半弟は今年の本家募集ですでに満口になっていますし、NF的にも1勝はどうしても欲しいところ。

早い時期から本当に頑張ってくれたレーヌドコロールさん。
あちこちの競馬場へも遠征。
掲示板、入着常連の堅実な走りも、ワンペース気味のメリハリの無い走りで決め手に欠ける。
モタレ癖もあってなかなか勝てません。
ここの厩舎のレース選択などもいまひとつ…今後の出資は無いかな。
このレース後にいよいよ進退についてのコメントも出そうですし、なんとか努力が報われるといいなと思っています。
調教後、レース前のコメントはえらく前向きですが、、、あんまり信用してませんw

まさかここまで引っ張られると思っていなかったヴィクトリアマンボ。
あわやデビュー勝ちかと思わせる走りから、失速。
初戦ダートで良い走りを見せたため、ずっとダート。
しかし初戦は悪天候、雨の中…脚抜きの良いダート、、、
もしかしたら芝向きじゃないのかなぁと思っています。
厩舎的にもダート、地方交流戦が得意なところなので、そういう選択肢は無い模様。
それほど悪い印象も無かった(どちらかというと良い方の印象)のですが、正直ポイントダウン。
放牧(放置)期間も長過ぎるし、調教師のどういう風にどんなローテでやっていきたいか、という指針が全く見えてこない。
ダート向きの牡馬以外では、ここにお世話になるのはやめておいた方がいいかな。



ブライトクウォーツ栗東トレセン.

さて、こちらは2歳馬(2014年産)のデビュー戦。
シルクのブライトクウォーツ(レースドールの14)です。
かなりの終盤になって追加出資した馬。
調教動画が妙に良かったんですよね~(多分同じような出資者が多数いるのではw)
新種牡馬ワークフォース(正確には産駒デビュー2年目)、牡馬とはいえ、若干高いなという印象でした。


ブライトクウォーツ血統表


でも牝系はレースドール→ビスクドール→フェアリードールとかなり良いのです。
馬体については、伸びやかさを感じさせるも、トモがどうも薄い印象。
どちらかというと長めの距離(マイル以上~)向きかなと思っていました。


ブライトクウォーツ6月


で、デビュー戦はなんと1200!スプリント戦!?
出資者の皆さんも仰ってますが、どうなんでしょうね…
調教師サイドからも「とりあえずレースを使ってみて、、」みたいなコメントですので、勝負にきているわけじゃないようです。
もう少し乗り込んでマイル戦から、でよかった気がしますが、ね。
うーん、一番気になっていたあのトモではスプリント戦は…不安ですね。
まだまだ時間はありますので、故障だけはしないように祈ってます。






Comment:2
2016
08.12

東京サラブレッドクラブ出資馬②(通常申し込み)など♪

Category: 募集馬検討
おはようございます♪


もうそろそろお盆休みに突入の方もいらっしゃるのでしょうかね?
これだけ暑いと冷房の効きも悪く、自然の涼を求めて信州方面へ出かけたくなるのですが、昨日(祝日・山の日)は中央道で40km以上の渋滞との報…
考えることは皆同じですねぇ(苦笑)




さて、昨日の記事の続きです。



…。
… …。


まぁ、そういうことですねww(笑)




東サラの先行募集は7月31日正午締め切り→8月1日に先行申し込み分の結果発表がありました。
(正確には残口などの募集状況の発表、残口あれば自動的に確定。夕方に抽選対象馬の申し込み者に結果通知。)
私の申し込んだ馬は先行では満口にならなかったので、無事に確定しました。
やはりエリモピクシー15は最優先内での抽選になりましたね。
他では、レッドエルザ、サクラサクⅡあたりが一般申し込み内での抽選だったようです。

気になるのは会員先行申し込み終了後の残口。
(追加する気のある人は特に。苦笑)
そういえば、今年は「新規優先枠(別口100)」は設けられなかったのですね。
会員としてはその方がいいですけれどね。
ロードは今年も新規優先枠がありました。

さて、一般募集開始前のこの時点では、私が申し込んだスタイルリスティック15、アドマイヤエレノア15どちらもまだ若干残口あり(残口わずか→50口以下)でした。
候補に入れていた馬のなかで、同じく“わずか”の表示があったのが、レッドメデューサ15。
それから字面で気になっていたシルバーフォックス15。
検討候補馬で、“間近(残口100以下)”表示がアクアシャンデリア15。


…。
… …。



8月5日(金)正午からの一般募集で追加したのは…


シルバーフォックス15.
シルバーフォックス 15
父:ロードカナロア
.母:シルバーフォックス
.性別:牝
毛色:鹿毛
.誕生日:2015.01.27
.生産者:ノーザンファーム
預託予定厩舎:栗東 庄野靖志
一口価格:60000円


ちょっと割高感があるのと、庄野厩舎。
昨年もスタイルリスティックっ仔を見送った理由は厩舎でしたしねw
個人的には預託厩舎としてお世話になったことはないので、わからないのですが~どうなんでしょうね。
あまり牝馬での活躍のイメージはありません。
しかし庄野厩舎は東サラ・レッドソロモン号で結果を出しているので、東サラ的には上位厩舎の扱いで(期待できそうな)この馬を任せたと、またもや大変都合の良い解釈で、、、結局申し込みました(苦笑)
馬は良いですし、何と言っても夢のある血統だと思います。
フェアリードールの牝系にKingmanboなど如何にもスピードがありそうな配合で、大きなところを狙うというより、堅実に走ってきそうな雰囲気があると思っています。
まぁるい立派なお尻(トモ)が印象的ですね。
ロードカナロア産駒の牝馬の方は、この馬に期待したいです。

東サラのHPはサーバーダウンにて1時間以上繋がらず、電話に切り替えての申し込み。
その時点ではまだメデューサの方も残っていたのですが、我慢しました。

昨年は牝馬に出資が多かったので、今年の方針としては牡馬中心で、のはずが…
またもや今年の東サラは牝馬ばかりになってしまいました。
いや、東サラって地味に「母馬出資者優先制度」があります。
先々への先行投資ってことで、、、(募集されるとは限りませんがw)
個人的にも相性が良いと思っている東サラ(初年度出資馬・ウィズダムとゲルニカは2頭とも勝ち上がり)です。

今年はキャロットでの「×」もありませんしね。
シルクは豪華メンバーで人気集中→抽選漏れの可能性大、です。
ここまで社台1・ロード2・東サラ3で合計6頭。
ノルマンディーで出資候補にしている馬が2頭。
あとはキャロット、シルクで1~2頭取れたらいいなと思います。


備忘録として検討した馬は他に、アクアシャンデリア15(キングヘイロー牡馬、昆厩舎)とビジュアルショック15(オルフェーヴル牝馬、大久保厩舎)です。
アクアシャンデリアはもう少し馬体に厚みが欲しいですねぇ~
ビジュアルショックはもう少し様子見できそうです。
それから、初年度産駒デビュー済みもタートルボウル産駒というのがまだまだ未知で、あまり人気はないでしょうけれど(失礼w)、ビーポジティブ15も面白そうです。
ただ母は優秀も高齢、父の種牡馬としては未知、の産駒に賭けるには、若干高い、、、かな。
お顔は良いお顔していますけれどね~(^^;)

東サラの残口は、キャロット&シルクのドラフト終了まで、そんなに急に動かないと踏んでます。
この後のドラフトの状況と合わせて様子見できたらと思っています。


スタイルリスティック15、アドマイヤエレノア15、シルバーフォックス15。
ご一緒になられました皆様、どうぞよろしくお願いします。
(〆て150000円…あら?175000円とさして変わらない金額になっている???)







Comment:0
2016
08.11

東京サラブレッドクラブの出資馬①(先行申し込み結果)など♪

Category: 募集馬検討
こんばんは♪


前の記事に引き続き(今更ですが)、、、
出資が確定した馬のご報告です。

先月末に会員先行募集があった


東京サラブレッドクラブ


本当なら、それぞれの感想や動画を見た動きなどについての記事を上げたかったのですが、、、
先月中旬より~ここまで超・多忙な日が続いておりまして…断念です。


DSC_1706.jpg


どこよりも豪華そうな気合の入ったキラキラ3D加工の表紙のカタログ。
あちこちでも言われていましたが、DVD付録カットは良くないですねwww
私もPCが気温が高い、バッテリーが弱ってる、電波環境が良くないなどでPCを使うのがおっくうになるほど動き悪し。
ネット上の動画ですと、電波の強弱によってカクカク動くし、止まるし、急に早送り(歩様が早足)になったりで正確な動きが確認できません。
スマホだと画面が小さいので~~それでも頑張っていたら、2~3日で一気にギガ数オーバーの利用制限がかかる一歩手前にw
来年度はぜひDVDの復活をお願いします!!

カタログ受け取りも不在で27日頃になったため、検討期間も1週間未満になってしまいました。
あわせて先行で申し込み済みだった、ロードの結果発表も待ちたかったのですが…
結果通知は郵送のみ、、、、間に合わない可能性大の日にち設定。
(結局東サラ先行募集締切日の午前中、わずか30分前にロードからの通知は到着←今時、郵送のみの結果通知w)
と、いうわけで取り急ぎの検討結果、先行申し込みでは2頭応募し、翌日には無事に出資が確定しました。


スタイルリスティック15.
スタイルリスティック 15
父:ハーツクライ
.母:スタイルリスティック
.性別:牝
.毛色:青鹿毛
.誕生日:2015.04.01
.生産者:ノーザンファーム
預託予定厩舎:美浦 手塚貴久
一口価格:50000円



アドマイヤエレノア15.
アドマイヤエレノア 15
父:ルーラーシップ
.母:アドマイヤエレノア
.性別:牝
.毛色:鹿毛
.誕生日:2015.04.04
.生産者:ノーザンファーム
預託予定厩舎:栗東 友道康夫
一口価格:40000円



あらかじめ候補にしていた馬を中心に、ファーストインプレッションに近いかたちで申し込んでしまいました。
スタイルリスティック15の馬体は、待ってましたの ど・ストライク!!(≧▽≦)♪

迷ったのは、牡馬エリモピクシー15とレッドエルザ15。
牝馬レッドメデューサ15の取捨。(予算的な関係で)
エリモピクシーに関しては、最優先で抽選は予測できていたので、いくならば最優先しか選択肢なし。
馬体が動きが、という以前にこの血統は走るでしょうし、この血統に申し込まなくてなぜ東サラ会員?というほどの良繁殖。
今年は久々の牡馬、ということもあって大人気必至でしたしね。
レッドエルザは初仔でも馬体の見栄えがし、馬ももちろんですが、なんといってもどちらも石坂、角居の一流厩舎が魅力。
ただしどちらも175000円の気合価格。
うーん、ずっと前の記事で、これと思う馬にどーんと気合で行くのが成功の秘訣って自ら言っていたような?
しかし同時申し込みも、万一両頭当選ならこの後のキャロット~がつまんなくなるしなぁ…と葛藤。

仮にどちらか選んで最優先をそこに使い、スタイルリスティック(即決)を一般で申し込んで確保できなかったら?
価格や厩舎を置いておいて、どの馬が一番欲しい?
うーん、どれも出資したい、、、
かなり悩んだ結果、自分が最初に一番気に入ったスタイルリスティックの方へ最優先票を入れました。
やっぱり気になるのは、ハーツクライ産駒でした。

ピクシー、エルザは価格的にも予算オーバーになっているのは事実ですし。
この募集価格なら重賞2つは勝ってもらわないとなぁ~
この予算はキャロットの良繁殖の募集馬、またはシルクの予定されているディープインパクト産駒(抽選OK)に回そう、と自分の中で無理やり納得w
残念ながら、今回は諦めました。

スタイルは若干前脚の送りに微妙なところは見受けられましたが、地面がボコっとなっていてちょっとバランスを崩した程度、と都合の良い解釈で(苦笑)
初の手塚厩舎もサンデー第一希望落選のウィキッドリーパーフェクト15の預託厩舎でしたし、今年はご縁があり嬉しいです。
成績、評判もかなり良いですし、楽しみですね。


結局先行募集では、最優先票がエリモピクシーとディープインパクト産駒へ分散して、スタイルは抽選にならずに無事に確定しました。
アドマイヤエレノアは動画での柔らかい動きが好感で、一番良く見えたくらいです。
初仔ということもあり、少し小さめですが、ここは心配ないと思っています。
伸びシロは十分でしょう。
厩舎も友道厩舎で、初出資となりますがこちらも楽しみ。
それにしても、まぁなんて豪華な血統表でしょうね。
ルーラーシップ産駒は、初年度から結果を出し始めていて、きっと種牡馬として大成するでしょう。
だんだんと確保も難しくなると予想されますし、期待したい一頭ですね。


ここまでが先行募集で確定した2頭です。


そして、ここで東サラは一旦終了~
…のはずが、、、(お察しの通りですw苦笑)



次へ続く。。。






Comment:2
2016
08.11

ロードTOの出資馬(先行申し込み結果)など♪

Category: 募集馬検討
おはようございます♪


本当に久しぶりの更新になってしまいましたw


いつの間にか梅雨も明け、、、
今年度のドラフトも6月の社台に引き続き、ロード、東サラと先行終了、一般募集も始まっています。
自分の加入クラブとしては、一番最後だったロードがなんと前倒しになり。
社台は別として、多数口のクラブとしては一番最初に。

昨年までは、東サラやキャロット、シルクでの出資馬のバランスを見てロードで補充。
サービス的な面からも縮小候補筆頭でしたから、先のクラブで上手く確保できれば0頭でもOKという流れだったのですが。。。

現在のロード出資馬は、ロードセレリティ(ティアドロップスの13)/3歳未勝利は脚元と相談しながらも(調教はプールばっかりw)頑張ってくれています。
しかしもう1頭のザンスカール(シンメイフジの13)は未だ「未出走」にて、「ゲート試験もまだ未受検」です。
出資馬の不調に加え、独特(なんとなく他人事)の近況更新の文章がどうも好きになれないのもあって、昨年はリオボニート(レディカーニバルの14)1頭のみの出資に抑えました。

今年もとくに気に入った馬がいなければ、このまま縮小方向へ、、、と思っていました。

が、しかし、、、、、


今年の軸にしたい、と思えるほど気に入ったのがこちら。
ロードカナロア産駒です。
字面もさることながら、一番のポイントは動画でした。
滑らかな歩様が良いですね。
実際にツアーで馬を見られた方からも、これは良い馬だったとのお言葉も複数あり、期待したいです。


レディアーティスト15.

レディアーティスト’15
父ロードカナロア
牡馬 鹿毛 2015年2月10日生
栗東・藤原英昭厩舎予定 
総額3,780万円 一口出資金75,600円

先行募集では抽選になりましたが、無事に確定しました!



それから、一目見て即決、出資確定!だったこの馬。
物凄く好きなタイプです♪


サッカーマム15.

サッカーマム’15
父ハーツクライ
牡馬 青毛 2015年5月16日生
栗東・藤岡健一厩舎予定 
総額3,240万円 一口出資金64,800円


ずっとサッカーマムの仔に出資したいと思っていて、ここでご縁がありました。
個別の馬の動画に加え、ウッドランドドリーム15の子馬の時の動画などにも登場していて、可愛さ爆発です(笑)
ウッドランドドリーム15、キャサリンオブアラゴン15とは、小さい時からとーっても仲良しのようですね。
今回人気のあった馬のうち、この2頭も良いなと思いましたが、ここで一気に高額馬(ウッドランド、キャサリン)同時出資は予算的に厳しいかと…
抽選になりそうな人気馬では、アーティストのみにしました。(いずれも満口)
キャサリンオブアラゴン15は最後の最後まで悩んだ1頭です。

サッカーマムっ仔、気性は多少やんちゃなところがあるみたいです(ロードツアーに参加された方情報)(苦笑)
遅生まれで馬体もまだまだ幼いですが、ハーツクライ産駒の牡馬ということで、とても楽しみがあります。
今年はなぜだかやけにハーツの仔に目が行きます~。

それから、備忘録としてメモ。
動画で様子見候補に入れたいと思ったのがアンビナウン’15でした。
柔らかい動きが良かったですね。

ロードはどうも順調にいかないイメージがあるので(昨年も年明けで半数以上未出走の現状w)、なんとか順調に、順調に。
まずは無事にデビュー(3歳馬なのにまだ未出走馬いますし)をお願いします!!

ご一緒になられました方、どうぞよろしくお願いします。








Comment:2
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。