--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
10.28

優勝ゼッケン当選!!バレーロは続戦【オキザリス賞】へ♪

Category: 一口馬主
おはようございます♪



今週は久しぶりに出資馬の出走がありません。
ただ土日は他で用事があって、ゆっくり競馬観戦を楽しむ~といった具合にいかないのが残念。


さて、前走の未勝利優勝後、しがらきに放牧の予定だった
バレーロ(父ヴィクトワールピサ・ベルベットローブの14)ですが、あれ?坂路入ってる?時計出してるよね?
って、ことで…やはり続戦となりました。
来月11月12日(土)の東京・オキザリス賞(ダート1400m)へ向かうことになりました。
昨年2着にストロングバローズなど、ダート路線の上位を目指す選択。
鞍上は前走は未勝利勝ちに導いてくれた川田騎手でしたが、今度こそは再びのデムーロ騎手になるのでしょうか?


バレーロトップ
                                                 ※シルクホースクラブ公式HPより

2016/10/27 <近況>
バレーロ 在厩場所:栗東トレセン 調教内容:坂路でキャンター 26日に坂路で追い切り
次走予定:東京11月12日 オキザリス賞・ダート1400m
高野友和調教師「当初、放牧に出す予定でいましたが、先週一杯の状態を確認しても元気いっぱいなので続戦することにしました。26日に坂路で大きめのところをやってみたところ、単走だと周りに目標がいないことで、併せ馬の時とは違い集中力を欠く面を見せていました。未勝利戦の時も抜け出すとソラを使うところがありましたが、クラスが上がってペースが速くなる方が早めに抜け出すこともなくなるでしょうから、この馬には却って競馬はし易くなるかもしれませんね。次走は東京11月12日のオキザリス賞を目標に仕上げていきたいと思います」


そして、一昨日。
ピンポーン♪と宅配便が届きました。
(通販を注文した覚えがないので?)

シルクさんからのお届け物です!!


バレーロ ゼッケン


☆☆未勝利戦優勝時の川田騎手サイン入りゼッケン☆☆

この週の京都開催は翌日の秋華賞の方へ参加したため、前日2Rのバレーロの優勝時には立ち会えず。
それがこんなかたちで、ゼッケンを手にすることができました。
本当に嬉しいです!!!(≧▽≦)♪
(バレーロ出資者のお仲間さん、幸せ独り占めして申し訳ありません)
バレーロは昨年のシルクドラフト時、ドラ1で先行申し込みした馬。
この後もどうか順調に、頑張ってほしいですね。
シルクさん、ドラフトは2年連続の抽選馬“全落選”でしたけど、こちらでは“当選”をありがとうございました(苦笑)


※ちなみに品名は「布」ではなく、「ゼッケン当選」でした(笑)←わかる人にはわかるノルマンネタw







スポンサーサイト
Comment:8
2016
10.26

先週の結果~(^_^;)

Category: 一口馬主
こんばんは♪



先週の結果です。

レッドルチア 優勝!
ブライトクォーツ 6着
ラグランドルー 18着(><)


レッドルチアは今後に期待の持てる勝ち方、でした。
今日の厩舎コメントの更新では、右前にソエが出ちゃっているらしいので、ここは無理をせず、ゆっくりしてからの始動で結構です。
ブライトクォーツくんは、まずまず入着、続戦のようです。
ルーちゃん…断トツの18番人気、18着。
ギリギリでタイムオーバーにはならなかったようです。
(新馬戦→タイムオーバーはストライクイーグルで経験済みw)
調教内容もそうですが、競馬に必要な筋肉も付ききっていない様子。
放牧で立て直し、出直しですね。
(ノルマンディーの厩舎コメント更新はいつ?←よくわかっていない)


ルチアさんは、東サラのHPトップのトピックスに取り上げられていました。
(新馬勝ちのコルディスさんは?スルーですか??)



ルチアホーストピック


16.10.26(鹿戸厩舎)
引き運動
助手「装鞍所あたりから少しテンションが上がってきて他の馬を蹴りに行ったりする場面もあったのですが、何とか我慢してくれました。ひとまず結果を出せてほっとしています。
レース後、右前脚にソエが出て、歩様も少し気にしている様子だったのですが、水冷などでケアして今はだいぶ良くなってきました。
この後は金曜日にノーザンファーム天栄に移動する予定となったので、移動までしっかりケアは続けていきます」

16.10.22
10月22日レース後コメント(1着)
M.デムーロ騎手「とても軽くてきれいな走りをしますし、良いスピードを持っています。デビュー戦でしたが、すごく競馬も上手で賢い馬ですね。直線も思っていた通りのいい脚を使ってくれました。
これから成長してどっしりしてくれば、さらに良くなってくると思います。
今日は人気に応えることができて良かったです。ありがとうございました」


16.10.22 (土) 東京 2歳新馬(牝) 芝1600m  1番人気 1着 タイム 1.36.6
M.デムーロ騎手  馬体重410kg  上がり 33.8  18頭 斤量 54 天候: 曇 馬場: 良



今日は嬉しいニュースが!
キャロットのミリッサ(シンハリーズの14)ちゃん。
やーっと、ゲート試験合格しました♪
かなりゲートで難航していたので、一安心。
とりあえず、ひとつ壁を乗り越えました。
このままデビューに向けて、調整していくそうです。







Comment:2
2016
10.22

ノルマンディー出資馬初出走♪ラグランドルー【2014年産・7頭目】

Category: 一口馬主
こんばんは♪



今日の新馬戦、出資馬のレッドルチアが見事優勝。

コルディスに続いての嬉しい新馬勝ちを決めてくれました!
最後の直線は「差せ!!差せ~!!!」の大絶叫(苦笑)

サンデーレーシングのアルミナーレも強かったですね。
今日は鞍上のデムーロ様、様…ありがとうございました。

姉のセシリアは新馬勝ちからの、ぶっつけ阪神JFだったようですので、同じようなローテもあるのかもしれません。
この時期に勝ち上がりは、本当に期待が高まりますね。
ただ脚元が決して丈夫ではない血統、心配はそこだけです。
厩舎コメントが出るまで安心は出来ませんが、ひとまずはホッとしました。

お祝いコメント、メッセージ、本当にありがとうございました♪


さて、明日の京都。
2Rの未勝利戦 ダート1800m にシルクの
ブライトクォーツ(レースドールの14・父ワークフォース)
4Rの新馬戦 芝1400m にノルマンディーの
ラグランドルー(フェリスホイールの14・父バゴ)が出走します。

ブライトクォーツは、初戦はなぜか芝のスプリント戦。
そして惨敗…でしたが、今度は距離延長の1800mになりました。

ワークフォース産駒は往々にしてスピード不足が窺える部分があるので、ダート変りが良い方に出るといいですね。
もともと長距離向きと思って出資した馬ですので、そういった意味では明日のレースはどんな走りを見せるのかが楽しみです。
勝ちきるまではいかなくとも、掲示板を目標に頑張って欲しいです。



ラグランドルー8月
ラグランドルー
(バゴ×フェリスホイール:BMSダンスインザダーク)
鈴木孝志 厩舎 大北牧場生産

新馬戦には入会して初めて、ノルマンディーOCの馬が出走します。
父はバゴ、血統は地味です。
間違っても社台グループで募集されるような馬ではないのですが、これもまた魅力。
セール出身ですが、募集価格も680万円。
ノルマンディーの先行申し込み割引など特典利用で、実質は15000円程度の一口価格の馬です。

レースの予想では、ハープの妹ちゃんに重い印(当たり前ですねw)ですが…ご一緒させて頂きます~(笑)
少し前にはまずまずの時計も出ていたのですが、ここ最近はあまり良くない内容。
調教疲れのような??うーーーん?って感じです。

でも柔らかい動きが良くて、なかなかの馬だと思って出資したわけですから、「あわや」を期待しないわけではありません。
何とか入着、見せ所のあるレースをしてくれたら、と思っています。
頑張れ~~~ラグランドルー!!(^^)

ラグランドルー3月中旬キャンター






Comment:4
2016
10.21

レッドルチア(サセッティの14)デビュー戦!!【2014年産・6頭目♪】

Category: 一口馬主
こんにちは♪




明日の土曜日、東京4R 2歳新馬 芝1600m(牝馬限定)にて
東京サラブレッドクラブにて出資しております

サセッティの14 2月末
レッドルチア
父:ディープインパクト・母:サセッティ(BMS:Selkirk)
2014年2月23日生まれ
関東 鹿戸雄一 厩舎

が、デビュー戦を迎えます(*^^*)


2016.10.20 (鹿戸厩舎):引き運動
助手「追い切った後なので、厩舎周りの引き運動で調整しました。
脚元は変わらず問題なく、今朝蹄鉄も打ち替えました。
テンションが上がることもなく、おっとりしていますね。
競馬場へ行ってもカーッとなるタイプではなさそうです。
ここまで順調に来られたので、あとは輸送をこなして、何とか400キロ台でレースに臨みたいところですね」


2016.10.19 (鹿戸厩舎):ウッドコースにて追い切り
10/19(水) 南W 助手 69.7-54.2-40.4-13.1 馬なり
外ウインシトリン馬なりを5Fで0.4秒追走2F併入

助手「ウッドコースで追走して追い切りました。
3~4コーナーで並んで、直線で仕掛けてからもスッと反応できていましたし、走れる態勢は整っていると思います。
今週は頭数が多いと聞いたので、あとは出走できるかが心配ですね」
※今週土曜の東京4R(牝馬限定・芝1600m)にM.デムーロ騎手で出走を予定しています。
現時点でフルゲート18頭に対して24頭の出走が想定されており、除外の可能性があります。(※出走確定)


2016.10.13 (鹿戸厩舎):ウッドコースにて追い切り
10/13(木) 南W 助手 69.9-53.7-40.1-12.9 馬なり
外レッドヴィーヴォ強めを5Fで0.4秒追走3F併入

助手「2馬身ほど追いかけての追い切り。
直線は併せた馬にペースを合わせて最後まで全くの馬なりで、まだ手応えにかなり余裕がありました
感触は良かったですし、順調にきているので、あとはこのまま来週まで無事に行ってほしいです」


デビュー戦の鞍上はM.デムーロ騎手になりました。
陣営の期待の程が窺えますね。

心配は…ちょっと小柄なんですよね。
馬体重も410~420kgあたりをいったりきたりしています。
もともと食の細い馬のようです。

ディープ牝馬は馬格があった方が走ると言いますし…
素質だけなら十分と思うのですが、さてどうなることやら。

ちなみにこのレース、有力馬がいますね。
モハメド殿下のブルーブラッド=ウォッカの全妹の母+Dubawi(角居厩舎)
サンデーレーシングのアレルミーナ=母はナイトマジック(国枝厩舎)
など…

特に今週は注目の新馬のデビューが多く予定されていています。
そろそろ本格的にクラシックを目標とする馬達が、次々とデビューしてきます。
自分の馬の成績は気になりますが、それ以上に有力、評判の馬達の走りが見られることが楽しみです。

ルチアの発走の枠順ですが…
18頭立ての18番、大外になってしまいました。
小柄な馬なので、包まれないのは好材料かもしれませんが、やっぱり心配。
そこは鞍上の腕に期待するといたしましょう!
よろしくお願いします。

毎回、毎回思うことは、とにかく無事に。
健闘を祈ります!!







Comment:10
2016
10.21

今週&これからの出走予定♪

Category: 一口馬主
おはようございます♪



今週末は22日(土)に東サラの
レッドルチア(ディープインパクト×サセッティ)
23日(日)にノルマンディーの
ラグランドルー(バゴ×フェリスホイール)がデビューを迎えます。
ノルマンディーでの出走は、入会後初めてになります。
(※こちらは枠順が決まったら追って別エントリー予定)

ここのところ、週末はほぼ3頭前後が出走しています。
そろそろデビューを迎える新馬も多くなってきて、デビュー戦から重なるのでは…
と少々心配。
今のところは何とか同日でも、芝・ダートで使い分けが上手くいっています。

この先、1ヶ月~はこんな感じの予定です。

出走予定2016.10月

古馬勢では、ゲルニカ(短期放牧、帰厩済)とパーシーズベストが続戦。
楽しみなコルディスは“シクラメン賞”を目指す予定。
「謎の短距離」新馬戦敗戦後のブライトクォーツは2戦目でダートを試します。
長距離向きと思って出資した馬なので、距離延長は歓迎、というか然りでしょう(苦笑)

一世代、10頭~15頭出資でこのくらいの出走数。
ほぼ安定して毎週出走があり、十分楽しめています。
初の少数口募集馬、社台RHのソーシャライツ(ジャングルポケット×マンハッタンセレブ)が間もなく入厩の予定。
このまま無事にデビュー出走、となれば、また少し違った感想、感覚を覚えるのかなぁ、と楽しみにしています。


さて、昨日はシルクの残口警報がたくさん出てしまいました。
悩んでる馬はいますが…
やはり厩舎…
うううーーーーん(ー"ー)困った。。。






Comment:0
2016
10.20

シルク出資確定馬&通常募集で追加出資した馬♪

Category: 募集馬検討
こんにちは♪


昨日からシルクの通常募集が始まりました。
ネットでの申し込みはフライング で14時開始~に変更になったみたいですがw
「15時頃~」と事前告知があれば、おおかた早まっても15分くらい、と解釈してしまいますよね。
大急ぎで申し込みたいのなら、朝から電話での受付をしているのだから別に問題ない、との判断でしょうけど、、、
確かにお昼を過ぎたころから「こちらはNTTです…(自動音声)」の回数が減り、ツーツー音が増え(話し中)ましたから、一段落したということで、ネット申し込みを繰り上げ開始したと思われます。
さほど大きな問題にはならないのですが、こういう小さなことで“ストレス”をかけてくるのがシルクらしいといえば、シルクらしいw
(きちんとしたい人には向かないクラブだと思います。苦笑)

さて、いろいろな意味で盛り上がった「先行募集」ですが、私は抽選分は昨年に引き続き、全落ちしました。
一応何か…で申し込み、無風で獲得したのは下記1頭のみです。

東サラで出資しているレッドルチア(今週デビュー予定)でお世話になっている、鹿戸厩舎です。
繋ぎが多少気になるという評価が多いですが、ツアー時の歩きでまぁ良し、と判断しました。
バネもありそうですしね。


スナッチド15募集時
スナッチドの15
性別:牝
毛色:黒鹿毛
生年月日:2015年2月1日
厩舎:関東 鹿戸雄一 厩舎
生産:白老ファーム
父:ハーツクライ
母:スナッチド
母の父:Cat Thief


余談ですが、キャロット&ノルマンの友人とその友人2名が今年からシルクに入会しました。
新規入会の申し込み結果は…


サロミナ15  当選
サロミナ15  当選
ユキチャン15 当選


だったそうです。
何も言うまい。。。ようこそ、シルクへ。



朝10時~電話合戦参戦。










11時25分頃 やっと繋がる

この時点ではまだ完売は出ておらず
パーシステントリー15、ミュージカルウェイ15 も申し込み可能でちょっと迷いましたが…
初志貫徹の1頭のみ申し込みました。


フラーテイシャスミス15募集時
フラーテイシャスミスの15
性別:牝
毛色:栗毛
生年月日:2015年4月26日
厩舎:関西 石坂正 厩舎
生産:ノーザンファーム
父:ゴールドアリュール
母:フラーテイシャスミス
母の父:Mr.Greeley


先行で申し込んでも良かったのですが、少なからず抽選への影響も無いとは確信できず(昨年も無風で3頭獲得のみ)、スナッチド15のみにしました。
ダートであろうゴールドアリュールの牝馬にこの価格は少々お高いか、とも思います。
でも信頼の石坂厩舎ですし、育成はノーザンファーム早来。
牡馬ならば、おそらくシルクには来ていなかったでしょう。
とくにツアー時での動画が気に入りました。
堂々としていて、しっかりこちらを見つめる表情は賢く聡明そう。
力強いなかにも柔らかさを感じる踏み込みは、ひょっとすると芝もありか?と思わせるもの。
一流のダート馬は、芝も走れる柔らかさが必要なので、硬すぎない歩様が良いですね。
馬格は言うことありませんし、牝馬、ダートも得意な石坂厩舎で楽しみです。
ネット申し込み開始後、夕方には満口になったようですね。
ご一緒になられました方、どうぞよろしくお願いします。

引き続き、様子見したい、追加もありかな~と思っている馬は以下。
東サラの様子見馬にいくか、考え中です。

ナイキフェイバー15
21.ナイキフェイバーの15(キンシャサノキセキ)

ウィッチトウショウ15
49.ウィッチトウショウの15(ダイワメジャー)

ナイキフェイバー産駒は上2頭(アルジャンテ・ナイトバナレット)も検討しながら、決めきれないうちに完売。
この子もまだトモも薄いですが、「成長力」「変り身」に抜きん出た血統。
ウィッチトウショウ15はトウショウ牧場の1番馬とも評判の馬。
しかし周知の通り「厩舎」がネックなんですよね…







Comment:4
2016
10.19

秋華賞DAY♪パーシーズベスト応援・観戦記!

Category: 一口馬主
こんにちは♪


今日からシルクの通常募集が始まりましたね。
午前10時~電話
午後2時(本当は3時頃の予定だったw)~HP申し込み開始。
抽選で満額近く引き当てられた方は別として、、、
さて皆様、申し込みはされたのでしょうか?
気になるところです。

私は…
予定通りに「電話合戦」参加しました。
しかし、そう慌てずとも、現時点で満口になったのは
1.パーシステントリーの15
55.ミュージカルウェイの15
のみのようですね。
(あ、記事書いてるうちに、59.フラーテイシャスミスの15も満口になりましたw)

追加出資した馬は次の記事でUPします。



さて、本題に戻って、、、
週末のメイン、秋華賞 観戦記の続きです。

9Rのもみじステークスの表彰式が終わった後にパドックへ向かったのですが、この時間にはもうほぼお客さんで一杯に。
ただ昨年の春に観戦した 桜花賞 ほどでは無かったですね。
やっぱり桜花賞は特別なんですよね~
それでもいつもならメインを前に帰宅することが多いので、さぁいよいよ、というワクワクする期待感と若干の緊張感が。
自分の出資馬が大きなレース、しかもG1に出走するなんて、なかなか経験できません。
この趣味を始めて3年目ですし、結果的にこういう機会を与えてくださったシルクさんにそこは感謝しないといけません(苦笑)

さてパドックです。
人だかりで上手く撮れていないものもありますが、そこはご了承下さいませ。


エンジェルフェイス

ジュエラー

パールコード

パーシーズベスト

レッドアヴァンセパドック

ゲッカコウ

ヴィブロスパドック

デンコウアンジュ

クロコスミア

ビッシュ

ワンダーピルエット

ミエノサクシード

ダイワドレッサー

ネオヴェルザンディ

キンショーユキヒメ


パドックで抜群に良く見えたのはやはりヴィブロス でした。
脚が長くて、綺麗で迫力もあります。
この日は助手の方が、めちゃくちゃビシっと決めていて、これは“あるな”と思いました(笑)
ジュエラーは思ったよりも何となくこぢんまりとまとまって見えました。
私は好きなタイプの馬ですけれどね。
今回は迫力が少し物足りない感じとでも言うか…
ビッシュはやっぱり一回り小さいですね。
名前のように「小鹿ちゃん」のイメージ。
気合が入り過ぎかな、と思ったのはエンジェルフェイスとウインファビラス。
入れ込んで暴走していたのは…殿負けしていた、、、です。
(周回すぐ後ろのミエノサクシードはかわいそうでしたw)
パーシーちゃんはちょっとのんびり~~基本大人しすぎる気性がエンジンのかかりの遅さに影響?
競走馬らしいピリッと感というか、威圧感、気迫不足。
余談ですが、この日の写真写りが良かったのはクロコスミアさん。
オレンジのメンコが秋の光に映えておりました(笑)
芦毛のキンショーユキヒメちゃんは、オークスでの抽選漏れを今度こそ、の参戦です。


パーシー&ルメール

ビッシュ&戸崎

ウイン&松岡

カイザーバル&四位


この日は有難いことに、口取り権を持っての参加でしたので…(20名に対し、80名~応募があったらしいです)
レースはゴール板前、まさかの時にインフォメーション・ダッシュが出来る位置での観戦でした(苦笑)
これで優勝、口取りなんか達成していたら、もう今期で一口の趣味も終了だったかも??(笑)
パーシーさんの人気は9番人気あたり。
気楽な観戦ですね。
シルクホースクラブって、Gレースは好走2~3着があっても、優勝はマーメイドステークスと阪神ジュべナイルFだけなんですよねw
ここで秋華賞なんて…冷静に考えたら、それはまだ無いかな~~と思う自分もいたのでしたwww
でもどんどん良い馬も入ってきて、活躍馬も出てきていますから。
これからのますますの大躍進が期待されますね。


DSC08660.jpg


肝心のレースはというと、、、
ゲートのタイミングが合わず、出遅れて前目につけられなかったこと。
二の脚、行き脚が遅く、結果最後の直線のみの勝負になってしまったこと。
上がりは優勝したヴィブロスと並ぶ最速、33.4で、一気に10頭抜きも…届かないって~~(><)
上手くいけば、3着くらいはあったかなぁと思わせる、もったいないレースではありました。
まぁ競馬って、いつもこんなことの繰り返し、結局はまだまだ「力不足」ってことでしょう。
それでも、こんな経験は滅多にできないと思います。
パーシーズベストをこの舞台に導いてくださった、石坂調教師をはじめ、関係者の皆様、本当にありがとうございました!


DSC08665.jpg

DSC08670.jpg

DSC08663.jpg

ヴィブロス号、関係者の皆様、優勝おめでとうございました。





しかし、表彰式の撮影、、、馬より、騎手よりプレゼンテーターに大量の人々が一斉に群がっておりました(苦笑)
架純ちゃんが移動する度に民族大移動の様相w
福永騎手のレース後コメントなんて、聞いちゃいない人々。
何だかね~~小顔で清純なイメージで可愛いことには間違いないと思うのですが、もうちょっと同じく小さい祐一くんのコメントも聞いてあげましょうよ。(移動があからさま過ぎ ̄▽ ̄;)
ヴィブロス、本当に良い血統してますよね。
これからが更に楽しみな馬です。


DSC08678.jpg


パーシーちゃんも、この舞台に立てたことを良い経験に、さらに成長してくれればと思います。
まずは自己条件から、コツコツと頑張りましょうね(*^^*)
本来ならこの舞台でも活躍するはずだったシンハの分までは頑張れなかったけれど、また先で一緒に走れる日が来るといいなぁと思います。
さすがに疲れましたが、とても充実した楽しい一日となりました。
また今回の観戦をご一緒して頂いたN*さん、またぜひお付き合い下さいませ~♪

どうもありがとうございました!!!







Comment:2
2016
10.18

秋華賞WEEK♪バレーロ優勝&16日京都1R・5R新馬戦・9RもみじS

Category: 一口馬主
おはようございます♪



先週末、京都では秋華賞が行われました。
もしもパーシーズベストが抽選に漏れて、土曜日の堀川特別に回った場合、バレーロ、レッドウィズダムと3頭出しになる土曜観戦の予定もありましたが、抽選に通り、出走が可能になりましたので…
秋華賞DAYの京都競馬場へ行ってきました!!

その前に土曜日、京都2R未勝利戦。
シルクのバレーロ(ベルベットローブの13・父ヴィクトワールピサ) が見事優勝しました!



川田騎手で出走、1週スライドのせいもあり、若干デキ落ち気味にも思われましたが、無事に未勝利突破。
昨年のシルク・ドラフトの個人的1位(1次先行募集では満口にならずw)であるこの馬、今後にも期待しています。
この勝利で、気づけば今年の10勝目をあげることが出来ました。


2016/10/17 <レース結果>
バレーロ 10/15日(土)京都2R 2歳未勝利〔D1,400m・13頭〕優勝[1人気]
まずまずのスタートを決め、向正面では外目5番手あたりを追走、3コーナー手前から徐々に促して行き、4コーナーを回った辺りから満を持して追い出しに掛かると、しっかりと脚を伸ばして1馬身以上の差をつけ、見事に3戦目で初勝利を挙げています。

川田将雅騎手「前走で砂を被った為に行き脚が付かなかったと聞いていましたので、なるべく好位に取り付けて砂を被らないように外目から追走しました。
スッと行き脚も付きましたし、道中も段階を踏みながら促して徐々に上がっていこうと思っていましたが、最後の直線ではこちらの指示にしっかり応えて末脚を活かしてくれました。
まだ幼さが残り、フワフワするところも見せていましたが、それでもしっかり勝ち上がるのですから、成長を促していけば強い相手と戦っても良い競馬をしてくれるようになると思います。
圧倒的な人気でしたから、結果を出すことができてホッとしています」

高野友和調教師「除外で延びた影響もなく、良い状態で出走することができたと思います。
レースでは道中フワフワして、気の幼い面を見せていたものの、その中でこれだけ安定したレース運びをしてくれるのですから、センスが良いですね。
伸びしろが十分見込めるでしょうし、成長を促していけば上のクラスに行っても良い競馬をしてくれるようになると思います。
この後はトレセンに戻って状態を確認してから、今後のことを検討したいと思います」


高野厩舎も今年の2歳世代初勝利だそうで…おめでとうございます♪
(聞くところによると師はまだ“芝”を諦めていないとか?いやいやいいんですよ~ダートで^^;)
早い時期の勝利はいいですね。
この後も順調なら、次はどこだろうと楽しみが広がります。
ありがとうございました。

ウィズダムくん、今回は走る気無かったようですので…(苦笑)


さて早朝5時半出発で到着した京都競馬場ですが、駐車場は広いので、7時半に到着も余裕で駐車。
この時間帯ならまだ道路沿いの民営パーキングも空車がありましたよ。
秋華賞なので、今回の出庫にかかった時間も30分~40分でしたが、その他のG1レースなら道路沿いの方が良いかもしれませんね。(ちなみに菊花賞時は3時間~と事前予告されていましたww)

9時開門~ですが、この日は8時半には開門。
特に指定席などは取らない(パドックやコースを行ったり来たりでほとんど座っていない)ので、ゴール前3階スタンドあたりにベンチ席を確保したら、あとはゆっくりできます。
まずは未勝利戦、1Rにキャロットで出資している クルークハイト (ヴァイスハイトの13・父クロフネ)が出走。
今回はこちらは口取り権が外れました。

クルークハイトパドック
この日の誘導馬はホワイトベッセルとシロベエ

クルークハイト未勝利戦オッズ
4~5番人気くらいです(最終6番人気)

クルークハイト未勝利戦1
出てきました。今日も大人しめです。

クルークハイト未勝利戦2
「止ま~れ~」で正面。藤岡健一師も来ています(ジュエラー出走あるし)

クルークハイト未勝利戦3
藤岡康太騎手です。

クルークハイト未勝利戦4
頑張ってください~~!

クルークハイトパドック
ちょっと馬体に張りが無いな~と思いました。

ラモントルドール
サンデーのキャンセル募集で検討した ラモントルドール(父ゴールドアリュール)

クルークハイトレース後
レース後、戻ってきたところです。


まったく良いところがなく、6着(><)
芝スタートで前目につけられず、後半も伸びを欠きました。
ううううーーーん、これは残念な結果になりました。
こうなると、あの雨の中の中京・新馬戦、ハナ差2着が大きくなってきます。。。
一旦立て直しのようですが、ちょっと心配になってきました。
まだ2歳の遅くない時期とはいえ、、、どうなんでしょうかね。
昨年も同じようなパターン(新馬戦が不良・重=脚抜きの良いダートで惜敗、その後なかなか勝ちきれず、スーパー未勝利で勝利)だったヴィクトリアマンボさんとイメージが被りますねぇ。
「あの時勝っておけば…」とならないことを祈ります。
よろしくお願いします。


この日の5Rの新馬戦は注目の新馬が出走。
そう、ブエナビスタの初仔コロナシオン(父キングカメハメハ)ちゃんです。
同じレースには東サラの優良血統エリモピクシーっ仔のレッドオルガ(父ディープインパクト)さんも。

レッドオルガパドック
レッドオルガと武豊騎手

コロナシオン
コロナシオンとルメール騎手


パドックではおっとりのんびり、大人しめに感じられたコロナシオンさんですが…
やっぱり血は争えません、、、血統の素質、能力だけで走っちゃうのねぇ~~っという。
さすがでございました。
レッドオルガは5着。
軽い脚捌きの上品な馬でしたが、まだちょっと線が細いかな~という印象でした。
どちらもまだまだ成長途中でしょうから、これから更に強くなるでしょう。
両頭とも、来年仁川の桜舞台で会えるといいですね。
ウィナーズサークルはものすごい人(取材カメラマンなど)でしたよ~(苦笑)
おめでとうございました。


続いて、9Rのもみじステークスです。
こちらは東サラのスタイルリスティックの14こと レッドアンシェル (父マンハッタンカフェ)が出走しました。

レッドアンシェルパドック
黒光りして素敵な馬体ですねぇ♪
(パドックでは福永騎手を乗せたくないと少々ゴネていましたが。笑)

厩舎で悩んで見送り(抽選)、後悔馬ナンバー1です。
今年はハーツ産駒の半妹をドラ1で出資しています。



強かったですね~~~!!
圧倒的勝利だった新馬戦ですが、その時のメンバーのレベルが云々など言われておりましたが、全く関係ありませんでしたね。
堂々の1番人気に応える完勝でした。

もみじS表彰式

優勝おめでとうございました。
暮れの阪神でも楽しみにしております。

さてこの後は、いよいよメインレース秋華賞です。







Comment:2
2016
10.15

明日は【G1】秋華賞!!パーシーズベスト出走♪

Category: 一口馬主
こんばんは♪



いよいよ明日は秋華賞ですね。
出資馬の パーシーズベスト (父ディープインパクト・パーシステントリーの2013) が出走します!


パーシーズベスト 未勝利戦パドック


2016/10/13 <近況>
パーシーズベスト
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 13日に坂路で追い切り
次走予定:京都10月16日 秋華賞(GⅠ)・芝2000m[ルメール]

石坂正調教師「13日に坂路で追い切りました。
相手のペースに合わせながらの追走でしたが、仕掛けに入るとスッと反応して抜け出してくれました。
春先と比べるとかなり毛艶も良くなって体調の良さが伝わってきますね。
正直古馬になって良くなっていくタイプかと思ってここまでじっくり成長を促しながら使ってきましたが、ひと夏越してかなり良化が窺えますね
前走は残念ながら結果を出すことはできませんでしたが、そこまで悲観する内容ではありませんでしたし、上積みが十分感じられるだけに差のない競馬をしてくれると思っています

助手「パーシーズベストにはルメール騎手に騎乗してもらい、私は併走馬に騎乗していたのですが、ペースが上がるとこちらはついていくのに精いっぱいだったので、ルメール騎手に仕掛けていってもいいよと指示を出すと、スッと反応して楽に抜け出していきました。
前走後も飼い葉食いが落ちることもなく、精神的にもとても落ち着いてくれていますし、ここまで理想通りの形で調整することが出来ています。
前走も仕上がりとしてはかなり自信を持ってレースに臨みましたが、今回はそれ以上の手応えを感じています。
追い切り後の馬体重も鞍を外して466kgと理想通りにきているので、後はレースでしっかり力を出し切ってほしいですね。
人気はあまりなさそうですが、十分チャンスがあると思っていますよ



G1DAYの京都競馬場は初めてで…相当な混雑は覚悟。
片道(高速で)2時間ですが、聞くところによると早朝5時には駐車場入り、そしてレース後の出庫には1~2時間かかるらしいですwww
レースは楽しみですが、早起きが苦手な私はとっても気が重いです(苦笑)
そして、疲れがたまっていて、体調も最悪。
何となくお腹が痛いのは緊張のせいでしょうか。

たださほど人気もでていないので、気楽に楽しめるといえば…
もちろん自分の中では「本命」ですけれどね!(笑)


パーシーズベスト特集
※シルク公式HPより転載



その前に、明日は1Rの2歳未勝利戦 ダート1400m にキャロットでの出資馬
クルークハイト (ヴァイスハイトの2014・父クロフネ) が出走します。


クルークハイトパドック


10/13  藤岡厩舎
16日の京都競馬(2歳未勝利・牝馬限定・ダ1400m)に藤岡康騎手で出走いたします。

10/12  藤岡厩舎
12日は栗東Pコースで追い切りました。
「今週は火曜日が全休でしたが、追い切りからレースまでしっかり間を空けてあげたいですし、今朝Pコースで併せて追い切りました。
相手はジュエラーでしたから、最後遅れるのは想定内ですが、手元の計測で5ハロン64秒台、ラスト1ハロンは11秒3と十分な時計でしたし、相手にもよく食らいついていました。
まだ子供っぽいところはありますが、見た目に馬体が締まってきたのはいい傾向ですし、叩き2走目で勝ち負けを期待したいですね」(藤岡師)
16日の京都競馬(2歳未勝利・牝馬限定・ダ1400m)に藤岡康騎手で出走を予定しています。


デビュー戦は惜しい惜しいハナ差2着も、前走は休み明けピリッとせず6着。
今回は桜花賞馬であり、秋華賞の勝ち負けを争うであろうジュエラーさんにお稽古をつけてもらいました。
こちらも頑張ってほしいですね。
鞍上は引き続き、(先週レッドコルディスを勝ちに導いてくれた)康太騎手です。

明日は長い一日になりそうです。
悔いのない自身の走りが見られますように。
まずは無事に、無事に。







Comment:2
2016
10.14

今週の出走♪バレーロ&レッドウィズダム

Category: 一口馬主
こんにちは♪



秋晴れが続き、気持ちの良いお天気です。
明後日の京都、秋華賞の抽選も無事に突破!!
パーシーズベスト (父ディープインパクト×パーシステントリー)が出走できることになりました。
出資馬では初めてのG1レース。
嬉しくてフワフワしていますが、その前に明日の土曜日、京都で2頭出走します。


まずは2Rの2歳未勝利戦。
シルクで出資の バレーロ (ベルベットローブの14)が出走します。


バレーロ トレセン10月


2016/10/13 <近況>
バレーロ 在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 12日に坂路で追い切り
次走予定:京都10月15日 ダート1400m[川田将雅]

高野友和調教師「12日に坂路で追い切りました。併走馬は自厩舎の中ではかなり攻め掛けする馬ですが、それに最後まで食らいついていたのですから、追い切りの感触としては言うことありません。
優先出走権は先週一杯でなくなってしまいましたが、京都開催は頭数も落ち着いており、5節ならほぼ1週延ばしたとしても余程なことがない限り、入ると思っていましたから、今週も両にらみで調整させていただきました。
前走の内容から、ミルコがもう一度乗りたいと言っていたぐらいでしたから、本当なら東京で使いたかったところでしたが、想定していた以上に頭数が揃ってしまった為に10月15日の京都ダート1400mを川田騎手で投票させていただきました。
前走は砂を被って少し嫌がるところを見せていましたから、その点には気を付けて騎乗してもらおうと思いますが、スムーズな競馬が出来れば十分勝ち負けできる状態にありますので、川田騎手の手綱捌きに期待しています」


東京でデムーロ騎手という選択もありましたが、除外の可能性などもありこちらへ。
メンバーは比較的手薄。
同じパターンで先週除外スライドになったため、今週は確実なレースを川田騎手で登録。
デキ落ちしていないことを祈ります。

(失礼ながら)このメンバーなら勝たないといけませんね。
普通に力を出せば勝ちきれると思っています。
砂を被ると嫌がるので、内で包まれてドン詰まり、、、ステファノス騎乗さえしなければ大丈夫でしょう!!(馬券買ってたww)
よろしくお願いします。


そして、最終レースには東サラで出資の レッドウィズダム (プレシャスラバーの13)が出走。
西湖特別などに登録するも除外でようやく出走できます。


レッドウィズダム3歳500万下4月30日2016.


16.10.13
(角居厩舎)
本日は坂路にて追い切りました。
 坂路 57.3-42.2-27.3-12.8 仕掛け
※今週15日(土)京都12レース・3歳上1000万下(D1400m)に幸騎手で出走します。

助手「今週出走することになっても対応できるようにしまいだけ少し伸ばしておきました。
ちょうどよく周りに追い切っている馬がたくさんいたのでそれについて行って集中力を切らさないよう走らせることができました。
時計は指示より遅くなってしまいましたが。
最後に仕掛けた時の反応も良かったですし、状態はキープしているので入るといいですね」

角居調教師「普段からメリハリをつけた調整を考えていますがいつ出走できるかわからない中で追い切っているのでドンピシャで馬の気持ちをレースに向けるのが難しいですね。
でも緩んではいませんし、状態は悪くありません」



いつ出走が可能になるのか、常に様子見での調教が続いたため、こちらも万全の仕上げではありません。
鞍上は幸騎手に替わりました。
大好きなホッコータルマエさんの主戦、ダートでは頼れる鞍上だと思っていますので、楽しみです。
ここのところ絶好調の東サラの流れに乗れるでしょうか。
頑張れ~!!







Comment:16
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。