FC2ブログ
2018
08.25

レッドジェノヴァ・ワールドオールスタージョッキーズ第2戦に出走!!

Category: 一口馬主
こんにちは♪



お天気が安定しませんね。
北海道方面はダブルの元・台風=温帯低気圧が通ることとなり、札幌開催は馬場状態も気になります。
今週末はニューワールドレーシングのツアーなども予定されていて、参加される方々はいろいろと気を揉むことでしょう。
お疲れ様です、お気をつけて。

今週はその札幌開催で、『ワールドオールスタージョッキーズ』シリーズが予定されており、その第2戦・札幌11R 芝2000mに 
レッドジェノヴァ (父シンボリクリスエス×コロンバスサークル)が出走します!


レッドジェノヴァ 北海道150周年記念優勝


18.08.22 : 美浦:小島茂之厩舎

ウッドコースで追い切り、本日札幌競馬場に移動。
8/19(日)函館ウッド 70.4-54.2-39.6-12.4 馬なり
8/22(水)函館ウッド 70.9-55.6-41.2-13.3 馬なり
内フラッシュテソーロ強めに5F0.4秒先行1F併せ0.1秒先着
外アウトライアーズ仕掛けを5F0.5秒追走1F併せ0.2秒先着

助手「先週末にしっかり追い切ったので今日は息を整える程度の指示でしたが、変わらず良い動きだったと思います。
コーナーでのバランスも良かったですし、直線も最後まで馬なり、やればまだまだ動けていましたよ。
息の入りなども問題ありません。
飼葉は毎日完食していて、馬体重は500キロあります。
状態に関しては圧勝した前走と同じくらいだと思いますし、昇級戦でも自分の走りが出来ればチャンスはあると思うので良い走りを期待しています。今日の正午に札幌競馬場に向けて移動しています」

小島茂調教師「先週木曜日と週末に追い切りでしっかり負荷を掛けましたが、ひと追い毎に動きや息が良くなっているので、今日は動ける範囲の追い切りにしておきました。
前を走っていた馬を目標にすることができたので、気持ちが走る方に向いていましたし、最後まで手応え良く走れていましたね。
今日の感じなら良い状態で使えそうです。
レースにも無事選出されましたし、ジョッキーはルメール騎手になりました。
初コンビにはなりますが、ジェノヴァとは手が合いそうですね。
自分の走りができれば十分にチャンスはあると思います」


未定だった鞍上はルメール騎手になりました。
デルマサリーチャンが直前に回避した為、紅一点の出走となりましたね。
いつもよりも距離は短縮になりますが、無事に走り切って欲しいです。
がんばれ!ジェノヴァ!!






スポンサーサイト
Comment:12
2018
08.22

キャロット出資馬の明暗~優勝と引退(先週の結果)

Category: 一口馬主
こんにちは♪



ダブルの台風が日本列島に近づいておりますが…
今日は当初の予報を覆しての快晴、猛暑続きの夏日となっております。。

さてキャロットのカタログ、動画もネット上では公開され、いよいよといった感じですね!
スマホの小さい画面でちらっと見たのですが、動きで申し込みたいと思った馬は2~3頭でした。
これから送付された正式なカタログやDVD(大きな画面)で、またしっかり検討すると、これが印象が変わってくるから不思議です。
最初のインスピレーションは大切にしつつ、ツアーで確認ですね。
なお、気になる~と思ってはいたものの、断然(私的)NG厩舎預託予定により、諦める馬が出てきました、残念。

先週末は仕事でしたので、録画で確認したレース結果です。
キャロットクラブから2頭、東サラから3頭が出走しました。


【先週の結果】

18日(土)
札幌4R 3歳未勝利* ダート1000m レッドゼノビア 丸山 騎手 → 8着

札幌9R 3歳上500万(降級)ダート1700m クルークハイト モレイラ 騎手 → 優勝

小倉7R 3歳未勝利* ダート1800m ルベライト 鮫島(克) 騎手 → 引退

新潟12R 3歳上500万 芝1400m レッドイリーゼ デムーロ 騎手 → 8着

19日(日)
新潟12R 3歳500万上 芝1000m レッドミラベル 北村(宏) 騎手 → 18着

東サラさんの女の子達。
いろいろと難しいですねぇ~ゼノビアはもっと早くに短いところを試せばよかった、とのコメントがあるもタイムリミットは迫っています。(今回の更新では、引退勧告は無かったですが)
逆にイリーゼはなぜに以前良くなかった1400と距離短縮なのか…ダートは試さなくていいから、距離延長だけお願いしたいです。
ミラベルさんはもう気持ちの問題な気がします。


クルークハイト500万下快勝(モレイラ)


そんななか、マジックマンことモレイラ騎手の神騎乗に応えるように、すばらしい走りで優勝してくれたのは、
クルークハイト さんです!!
これでまた1000万クラスに返り咲きです♪

キャロットのドラフトを前に弾みをつけたいところですが、逆に結果を出せずに去る馬も。。。
育成時には本当に良い馬体に成長していってくれて、とても楽しみな馬だったのですが…
この年はヘニーヒューズ産駒に出資したかったんですよね。
で、この馬を気に入って無事に出資。
母はヴェルデライト、元キャロット馬ですからOurBloodですね。
(母馬優先権、最優先希望では満口にならず、一般申し込みでの当選)
どちらかというと、母父のディープインパクトの雰囲気を感じる馬体かなと思いました。
へニーヒューズは芝ダート兼用で、距離もそれぞれ…それが裏目に出てしまったのかな。
芝の短いところで見てみたかったという心残りがあります。
ダートはあまり得意じゃないような気がします。
サラブレッドオークション出品→地方へという第2の道は恐らく前途多難、心配です。

ルベライト 空港8月
おつかれさま、ルベライト


今週末も、後がない未勝利馬の出走があります。
頭数が多くなってきているので、出走そのものも除外の壁が。
シルクのスーブレット(牝・父ゴールドアリュール×フラーテイシャスミス)
ノルマンディーのカシャーサ(牝・パイロ×メロークーミス)
東サラのレッドプリモ(牝・父ルーラーシップ×アドマイヤエレノア)です。

楽しみなところでは、レッドジェノヴァ(牝・父シンボリクリスエス×コロンバスサークル)がワールドオールスタージョッキーズ(第2戦)にルメール騎手で出走確定。(本来の距離よりは短めの2000m)
それから鞍上続投が(個人的には)不満ですが、ロードブルームーン(牡・父ロードカナロア×ハーフムーンⅡ)が、2歳未勝利戦を予定しています。
シルクのゼアブラヴ(牡・父ファルブラヴ×ジェシカ)は500万下自己条件戦ですが、故障休養明けからは二桁着順の大敗を繰り返していて、今回も期待は出来ないです。
この厩舎はほとんど10日競馬、自厩舎での仕上げは皆無ですね。
引退したヴィクトリアマンボ(1勝)も同様、今後は出資することは無いと思います。

台風20号の進路によっては悪天候(特に土曜日)が心配です。
昨年夏~今年のこの1年はこんなのばかりです。
勝負どころのレースのたびに台風、大雨、、、

スーブレット、雨が苦手なんですよね~(出走は日曜日予定)
一滴でも降ったらNGレベルなのに…雨女全開で終戦なんて残念すぎますw
何とかお天気と馬場の回復を願いつつ(たぶん無理)、みんな無事に完走できますように。








Comment:4
2018
08.17

今週の出走とキャロット募集馬(字面)で気になった馬♪

Category: 一口馬主
こんにちは♪




今朝は少し乾いた気持ちの良い風が吹いていて、秋の気配。
このまま涼しくなってくれればいいなぁ~という気持ちと、夏の終わりを感じて寂しいような…

今週は土日合わせて5頭の出走です。
土曜日が4頭く、しかも勝負をかけたレースが多いのですが生憎仕事ですw


18日(土)
札幌4R 3歳未勝利* ダート1000m レッドゼノビア 丸山 騎手

札幌9R 3歳上500万(降級) ダート1700m クルークハイト モレイラ 騎手

小倉7R 3歳未勝利* ダート1800m ルベライト 鮫島(克) 騎手

新潟12R 3歳上500万 芝1400m レッドイリーゼ デムーロ 騎手

19日(日)
新潟12R 3歳500万上 芝1000m レッドミラベル 北村(宏) 騎手


なんとかしなくてはいけない*未勝利馬が2頭。
ルベライトはダートのレースが余分でしたね。
1戦目は適性をはかりたいとのことから仕方がないにしても、連続して二桁大敗。
それよりもできれば一度短い距離を試してもらいたかったかな…

レースを確認できるのは録画、18時頃かなと思います。
(終戦のお知らせが入っていないことを祈ります)

モレイラ騎手、デムーロ騎手と上位騎手に乗って頂くので、人気になりそうです。
イリーゼさんはここで賞金加算できれば最高ですが、久々ですしどうでしょうか。

ミラベルさんはなんと1000mですか…
父ステイゴールド、女の子はいろいろあって難しいです。



さて、シルク祭りも一段落。

キャロットから今年の募集馬のリスト発表がありました。
まだ詳細などは全く調べたりしていないのですが、字面のみで気になった馬を。
血統面が、とかではなく、単なる勘とか好みです(苦笑)
母を応援していた、出資馬の兄弟姉妹っていうのがメインですね。
楽しみにしている、早く馬体(カタログ)が見たいな~っていう程度ですので、備忘録としてメモしておきます。



【関東】

アディクディドの17 (キングカメハメハ)

ローガンサファイアの17 (ロードカナロア)

コケレールの17 (オルフェーヴル)

イグジビットワンの17 (ダイワメジャー)

ユールフェストの17 (ジャスタウェイ)

【関西】

レディドーヴィルの17 (ディープインパクト)

シェルズレイの17 (ディープインパクト)

ディアデラマドレの17 (エピファネイア)

サトノジュピターの17 (ルーラーシップ)

【地方】

タッチミーベイブの17 (マジェスティックウォリアー)


シルクで予算使いすぎもありますし、当初の予定通り「×」で良いのですが、最初からそれ確定で大人気馬に(希望は無いのに)投票はありません。
万が一にでも取れたら嬉しい、という馬に申し込みたいです!!







Comment:6
2018
08.16

シルクのOurBlood(残口あり)に出資追加しました!

Category: 募集馬検討
こんばんは♪



お盆も過ぎて、明日から出社という方も多いのではないでしょうか。
昨日追加出資したペンカナプリンセス17が夜のうちに売り切れていたのには驚きました!
先ほど確認したところ、申し込んだ馬達は無事に出資確定の欄に移っていました。


ディープ牝馬のルシルク17(関東)とハーツ牡馬のペンカナプリンセス17(関西)に申し込んだので、ずいぶん満足度はUPしました。
ここで打ち止め、でも良かったのですが、、、
数を揃えたかったわけではないのです(もう多過ぎて維持費もバカにならないほどなので)が、やっぱり気になる子がまだいまして。
キャロットさんが早く募集馬の詳細リストをUPしてくれると歯止めも利こうものの…


一晩たって、今朝シルクのリストを確認。
すると、お知らせは昨夜18時の状況のままですが、実際の申し込み画面では「満口」や「満口近し」が次々と!!
これにはさすがに驚きました。
今更ですが、今年度の勢いは普通じゃないですね。

ちょっと小さかったり、管囲が細めだったりで、出来ればもう少し考えたいなぁなどと思っていた馬達も、もれなく「満口近し」に。
午前10時前だったこともあり、あと何口残っているのか?も確認できない状況。
後悔はしたくないなぁと結局、、、
以下の馬達でシルクでの追加出資は終了です。
(追加募集予定の馬には気になる子がいますが、それまでは一旦)

…というか、もう残っている馬ってほとんどいないんですけどw



これまでに何度か申し込んでは落選。
思えば入会時に「新規申し込み」の際にも落選でした。
今年はこんなに人気が無いなんて。
全姉が思うような成績を残せなかったこともあるのでしょう。
(この時は脚の曲がりが気になったので申し込みせず)
今回、募集開始当初は厩舎(お気に入りからNGへ)で検討対象外にしていました。
でも考えようによっては、「関東=NF天栄」(見学しにくい)「関西=NFしがらき」(見学しやすい)と捉えればいいか~と。
(無理やり?)自分を納得させつつ?(苦笑)
厩舎にももう一度希望を託して、騙されてみますw
一度は出資したかった血統です。
でもやっぱりディープつけると小さく出ちゃうんですよね~~(^^;)
母の血で何とかなることを期待して。


ブラックエンブレム17 募集時
ブラックエンブレムの17
(父 ディープインパクト 栗東 高野友和 厩舎預託予定) 一口120000円/500口


まぁ高いです。(収支的には▲)
しかしながらこの血統に出資するチャンスがあるのは、やはりシルクだから。
これからどこまで成長してしっかりするかがカギでしょうね。
スパルタ2本坂路調教のこの厩舎に小さい牝馬では、若干不安はありますが…
活躍する兄、姉に続けるように頑張って欲しいですね。



それからもう1頭。
こちらはもう少し様子見が出来るかな~と思っていましたが、無理でしたね。
1次でラトーナ17に申し込みしましたが、落選。
ディープブリランテ産駒に出資したかったのです。


レイズアンドコール17 募集時
レイズアンドコールの17
(父 ディープブリランテ 栗東 奥村豊 厩舎預託予定) 一口36000円/500口


よくよく見てみれば、動画の踏み込みも意外と良いではありませんか!
尾花栗毛の綺麗な馬です。
ほぼ申し込むのは決めていたので、無くならないうちに申し込みしました。
まだ残口はあるようですね。
(「満口近し」です!)
厩舎も地味な印象で、ピックアップされにくいのかな、とも思いましたが、そうマイナスな意見も見かけません。
丁寧な仕事をする印象ですので、良く馬を見てくださるのではと期待しています。
嫌われたのは18cm台の管囲ですかね、きっと。
数字上は手を出しにくいですが、動画を見てとても気に入りましたので。
BMSサクラバクシンオーも大好きです♪
芝の短距離路線での活躍を。


これだけ売れてしまうと、追加募集までは完売状態が続いて、追加で出資も叶わないクラブになりますね。
以上、ご一緒になられました皆様、よろしくお願いいたします。


さて、午後にはキャロットさんの東西振り分けリストが発表されました。
予算的にはシルクさんで結構頑張ってしまいましたので、キャロットさんでは2頭位出資できれば御の字です。







Comment:4
2018
08.14

シルク1.5次(既会員のみ)参加!!1頭追加出資しました

Category: 募集馬検討
こんにちは♪





今朝は10時からPC、スマホの準備は万全、スタンバってましたか?(笑)

昨晩遅くまであーでもない、こーでもないと色々考えを巡らせ、、、
いよいよ10時スタートのシルク「1.5次」!!





はい、予想通り、、、、、

でした。




いつまでたっても繋がらず。






本当は申し込もうと思っていたんですよ

ボシンシェの17さんに。。。

格闘の末、ようやく繋がったのは11時17分。

皆さんも同じようにこの頃に急に繋がり始めたようで。

この直前に公式から「満口のお知らせ」が。

“瞬殺”

ボシンシェさ~~ん、さようなら~~~(TT)



それから、一緒に申し込もうと思っていた

エンジェルフォールの17さん。。。

この時にはまだ申し込み可能だったんですよ、、、それなのに。

ちょっと躊躇しちゃったんですよね、ほんの15分くらいの間に。

「募集中(青)」→「満口(黄色)」へ!!

えええええ~~~満口近し(オレンジ)無しですか!!!???

そして13時過ぎたら一気に「満口近し」のオレンジ表示が続々と。

(無風獲得のルシルク17さんまでいつの間にか売り切れてる~!!!)





で、思い切っていきましたとも!!!
(決して勢いだけでポチったわけでは無い)


ペンカナプリンセスの17 募集時

ペンカナプリンセスの17
(父 ハーツクライ 栗東:高野友和厩舎 預託予定 一口100000円/500口)


ご一緒の方はよろしくお願いします。
(まだ申し込み中に表示中、確定していないけど大丈夫でしょ)



あと1頭、考え中の牝馬がおりますが。
こちらはまだ猶予あるかな…?(←懲りていないw)

追加したら、報告します(苦笑)









Comment:8
2018
08.13

【シルク出資馬】オーシャンスケイプ未勝利戦優勝♪

Category: 一口馬主
こんばんは♪



お盆休みですね~皆様いかがお過ごしでしょうか。
昨日は近辺でゲリラ豪雨があり、久々の雨~涼しくなるかな?と思ったのも束の間、、、
(出勤中だったのですが)勤め先の駐車場が水没の恐れあり、とかで豪雨の中車の移動…
足元はふくらはぎくらいまでの水位、移動の車が動く度に波が押し寄せてきて(TT)
なんとか無事に移動、帰宅時間にはそこそこ水も引いていたのですが、大変な目に遭いました。
本当にあっと言う間に水位が上がってしまったのを目の当たりにし、「早め早めの対策、避難」の重要性を再確認した次第です。
自宅は高台にあって、普段から水害には縁遠い地域。
なのに、まさか勤務先でこのような事態になるとは。。
最近の異常気象、予測も出来ないような大きな被害が、いつ何時襲ってくるかわかりません。
皆様もどうぞお気をつけ下さいませ。


さて、土曜と日曜で合わせて4頭の出走がありました。
その結果です。

【シルクHC】
オーシャンスケイプ (ドリームスケイプの16・父ブラックタイド) 
11日(祝) 小倉2R 2歳未勝利 芝1800m 1着

【ノルマンディーOC】
アナザートゥルース (キョウエイトゥルースの14・父アイルハヴアナザー)
11日(祝) 新潟10R 3歳1000万 ダート1800m 2着

【東京サラブレッドクラブ】
レッドプリモ (アドマイヤエレノアの15・父ルーラーシップ) 
11日(祝) 札幌5R 3歳未勝利 芝2000m 5着
レッドルチア (サセッティの14・父ディープインパクト) 
12日(日) 札幌8R 3歳上500万 芝1500m 8着




ポンと良いスタートを切ると、危なげないレース運び。
直線では気持ちの良いすばらしい伸び脚で完勝してくれました!
小柄な馬ですが、骨格に対して小さい、貧弱などのイメージはなく、4月に空港牧場で見学させて頂いた際にも、「バネ感がすごい」とのお褒めの言葉を頂いておりました。
よく頑張ってくれたので一休みして、秋にはまた成長した姿を見せてくれれば嬉しいです。




こちらは「勝った!!」って思ったんですけどね~~~
うーーーーん、残念。
ほんの一瞬の油断か、内からすくわれてしまいました。
にしても、斤量57.5kgは背負わされ過ぎ、、それでも力のあるところは見せてくれました。
次こそはきっちり決めて欲しいですね。

東サラの2頭は…
プリモさんは何とかギリギリ、、、つながりましたかね。
こちらも足元がモヤったり、丈夫な馬ではありません。
馬体重もあまり無いので、上手く調子を維持して次へ向かって欲しいです。
未勝利で終わってしまうには、もったいない馬だと思います。
(そういう馬は沢山いるのでしょうが、、)

ルチアさんは久しぶり(5ヶ月と3週)の出走となりました。
うーーーんと休んだので、体重だけはそこそこ戻してきました。
走るごとにどんどん体重が減っていくので、厳しいですね。
この頃は気持ちの方がどこか走ることから離れてしまっているような気がしますね。
あの新馬戦で見せてくれた切れる脚、パフォーマンスをもう一度見たいです。

明日はいよいよシルクの【1.5次募集】ですね。
オーシャンスケイプも昨年のこの時期には残口がありましたね。
(私も1.5次で出資決定した馬です。)
もう一度見直して、良い馬を見つけましょう~!
シングルアップ、トスアップ、オーシャンスケイプの残口あり馬が優勝し、争奪戦はますます白熱しそうですね。


ドリームスケイプ16 募集時
オーシャンスケイプ (ドリームスケイプの16 募集時)







Comment:10
2018
08.11

先週の結果とシルフィウム(ナイキフェイバー15)引退

Category: 一口馬主
こんばんは♪



ここのところ夕方になると少し風が吹いてきたりして、なんとなく季節が移りつつありますね。
まだまだ暑いのには変わりないのですが、サウナのような熱気、気温(体感温度)40~43℃ということはなくなりました。
夜も鳴いていたセミ達のかわりに、秋の虫の声がちらほらと聞こえてきます。

新馬戦が毎週とても楽しみなのですが、3歳の未勝利のタイムリミットも迫りつつあり、、、
複雑な心境になる時期でもあります。

シルク祭りの記事などでエントリーしていなかった「今更」結果報告です。
まずは、先週の(ジェノヴァはUP済み)レースに出走したロードの2頭。

新潟5Rでデビューを飾った ロードブルームーン (父ロードカナロア・ハーフムーンⅡの16)は 5着 でした。
また“休み明け、叩いて次かな?”と言っていた ロードダヴィンチ (父ロードカナロア・レディアーティストの15)は 3着 でした。


ロードダヴィンチ8月5日500万下

【2018.08.06】
ロードダヴィンチは、8月4日(土)小倉8R・3歳上500万下・芝1800mに北村友一騎手54kgで出走。
14頭立て1番人気で1枠1番からスローペースの道中を9、9、6、5番手と進み、直線では内を通って0秒6差の3着でした。
スタートで出遅れて1馬身の不利を受けました。馬場は良。タイム1分47秒3、上がり34秒6。馬体重は10kg減少の508kgでした。

・田代調教助手 「前走は幾らか重かっただけに、数字が減少したのは締まった分。これぐらいの身体つきで良いと思います。
ただ、出遅れが痛かったところ。本来は前々で運びたいタイプですからね。そのあたりは久々の影響かも・・・。
それでも徐々にポジションを上げ、しっかり最後まで走れた印象。休み明けなのも考えれば悪くない競馬でしょう。
レース後の様子を確認してから新たなプランを検討する方針」

【2018.08.08】
ロードダヴィンチは、レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。もう少しの間は慎重に様子を見守り、馬自身の状態に応じて今後の方針を決めます。

・田代調教助手 「トレセンへ戻ってからも見た目には特に変わらぬ印象。
でも、まだ8月8日(水)は歩行運動ですからね。
消耗の大きい時期。このまま厩舎で調整を続けるか否か・・・。
数日間の様子と再び跨った上での感触も踏まえて判断したいと思います」



ロードブルームーン新馬戦

【2018.08.06】
ロードブルームーンは、8月5日(日)新潟5R・2歳新馬・芝1800mに三浦騎手54kgで出走。
8頭立て6番人気で8枠8番からスローペースの道中を8、6、7番手と進み、直線では中央を通って0秒9差の5着でした。
スタートで出遅れて2馬身の不利を受けました。馬場は良。タイム1分52秒2、上がり34秒3。馬体重は448kgでした。

・三浦騎手 「レース前の消耗が激しく、よく競馬になったな・・・と言うのが率直な感想。
惨敗を喫していても不思議ではない状況ながら、能力の高さで何とか格好が付いた印象です。
追い出した時の沈み込む雰囲気も含め、良いモノを持っているのは確か。
心身共に成長の余地を多分に残すだけに、これからの成長が非常に楽しみです」

・高柳調教師 「無事に輸送を済ませたものの、環境の変化に敏感な性格。
装鞍所で相当に暴れてしまい、その後も執拗に鳴き続けるなど幼い面が目立ちました。
練習でも速くないタイプで、ある程度の遅れは覚悟。
でも、ゲートを出た後は普通に走っており、変な癖は覗かせなかった模様です。
終いを伸ばす競馬に徹し、グッと来る部分を見せたのは実戦の芝で良さが出た感じ。
前とは離れていた他に課題を多々残すとは言え、ポテンシャルの高さが窺えた初戦だったと思います」

【2018.08.08】
ロードブルームーンは、レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。
馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

・高柳調教師 「無事に新潟競馬場からトレセンへ。8月7日(火)の時点でクタッとした感じだったものの、8日(水)は幾らか活気が出て来た印象です。
背中に若干の疲れが窺える程度で、脚元等に異常は見当たりません。
今のところは続戦の方向で考えています」




ブルームーンはパドックから子供っぽいところ丸出しで、、、
まるで競馬にならないような状態だった様子w
派手に出遅れも致し方なし。。。(><)

どちらもレース後の体調は問題が無さそうなので、とりあえず一安心です。
ブルームーンは続戦のようですが、幼い気性がカギですねぇ。
次はちゃんとレースに臨めることを期待したいと思います。



それから…シルクの シルフィウム (父キンシャサノキセキ×ナイキフェイバー)ですが…
こちらは崖っぷちの未勝利戦でした。

何とか掲示板にでもひっかかれば、というところでしたが…
そこそこ揃ったメンバーに、やはりこれといった決め手なく大敗。
それでも向こう正面あたりでは頑張っている姿も見られて。

大きな頓挫無く、ここまで頑張ってきてくれたのは立派でした。
緩さが抜け切らず、時間切れとなってしまったのは大変残念です。
(1800mばかりに拘ったのも裏目だったような、、、)
キンシャサ産駒なので、短いところ、1200m等でもう一回見たかったなぁ。

残念ではありますがここで未勝利引退となり、先週8月8日のサラブレッドオークションにて売却、落札されました。
丈夫な馬なので、地方でまたコツコツ頑張ってくれますように。
ハート型の流星、素敵な名前…忘れません。

シルフィウム、ありがとう、そしてお疲れ様でした。

ナイキフェイバー15募集時
ナイキフェイバー15 (募集時) 7戦 0勝 (0-0-1-0-0-6)






Comment:0
2018
08.09

シルク2018一次募集・抽選結果

Category: 募集馬検討
こんばんは♪



ちょっと仕事が忙しくなり、また更新が滞っておりました。
同じ担当部署の方が急に退職の意向とかで…
これ3月の年度末にも同様の騒ぎで揉めたんですよね(;´д`)
それぞれの事情はあるでしょうけど、いきなりというのはやはり会社にも周りにも迷惑がかかりますし、その辺りは大人なんだから考えて欲しいです。
まぁ今回も同一人物なので、今度は在職で(契約期間満了まで)収まることは無さそうです。。

さて先日の結果です。
今更感満載…
と、いうことは、、、

そう、そういうことです。








15338139880.jpeg





はい!
今年もご期待どおりに…



安定の全落ち!




【無風】で獲得は、これも毎年お約束。

昨年はブレイブメジャー(シーイズトウショウの16)
一昨年はキャンディケイン(スナッチドの15)
その前はポールヴァンドル(レディドーヴィルの14)とインジブルレイズ(クレバースプリントの14)、バレーロ(ベルベットローブの14)でした!

今年はルシルクの17(父ディープインパクト)です。


大丈夫です、人気≠活躍馬 じゃありません!!
自分の良いと思った馬に出資する、これが基本です。

抽優馬が落選したからといって決して「失敗」ではありません。
実績を計算して、取れそうな馬に申し込んで数を揃えるのが(私的に)目的では無いので。

もちろんシルクメインで楽しんでおられる方は、やはりしっかり(適性などの担当別に)頭数を揃えたい方もあるでしょう。
個々のスタンスの違いですから、それはそれです。

来年もやはり「自分の良いと思った馬に」投票、結果全落選でも悔いはありません。
入会以来、"一次の抽選"で当選したことは一度も、一頭もありませんね(苦笑)
(先日の追加募集ポーレン16が、初めて抽選突破)

あちこちで抽選についての分析記事を目にすると、当選=成功、落選=失敗 と書かれている風に感じたのがとても残念に思ったので、一言言わせて(書かせて)頂きました、すみません。

当選の喜びの記事はよろしいのですが、"失敗"とまとめられるとやはり少々気が悪いですね。。。
(申し込み時点で落選も覚悟の上、申し込んでいます。)

余談ですが、友人が大人気のアドマイヤセプター17が当選していました!
これは凄い!おめでとうございました!!

来週は1.5次~通常募集が始まりますね。
今のところは追加はしない方向で考えています。
が、まだ残口警報が出ていない馬で、少し気持ちが動いている子がおります…
問題は厩舎が、、、(一次はそれであっさり切った)さてどうするかなぁ。
そんなところです。


ルシルクの17募集時

無事にルシルクの17で確定、ご一緒になりました皆様、どうぞよろしくお願いいたします♪
遅生まれで、まだまだ伸びしろが沢山期待できますね。
成長を暖かく見守りましょう~(*´∀`)







Comment:10
2018
08.04

先週のレッドジェノヴァ北海道150年記念・完勝!と今週のデビュー&出走♪

Category: 一口馬主
おはようございます♪




今更ですが…
先週の土曜日、札幌最終レース、北海道150年記念(1000万下)芝2600mで

レッドジェノヴァ洞爺湖特別
レッドジェノヴァ (父シンボリクリスエス×母コロンバスサークル 小島茂之 厩舎)
さんが頑張ってくれました!!(画像は洞爺湖特別出走時)



鞍上は世界のTOPジョッキー、モレイラ騎手です。
上手く乗って頂き、馬もそれに応えての完勝でした。
(しかしこの馬は屋根が固定されませんねw池添騎手でOKなんだけど)


2018.07.28 : 7月28日レース後コメント(1着)
J.モレイラ騎手「ゲートの中でおとなしかったのでいいスタートを切ることができました。
そのためすぐにいいポディションを確保できたし、道中も小回りコースを利用してうまく息を入れながら走らせることができました。勝負どころで自分から動きましたが、タイミングはベストだったと思います。
距離はあまり短くしない方がよさそうですが、レースセンスがいいので中距離なら問題なく対応してくれるでしょう。
さらに成長してもっと強くなれる馬、可能性を秘めた馬だと感じました」

小島調教師「目を見張るほどの強さでした。馬も強かったですがモレイラ騎手もさすがですね。
モレイラ騎手はレース後に長い距離の方がいいと話していましたが、わたしは2000mでも対応できると思っているので、現時点で8月25日(土)に札幌競馬場で行われる2018ワールドオールスタージョッキーズ(芝2000m)への出走を視野にいれてもいいのではないかと考えています。
特別馬房に滞在しているので、次の火曜日に社台ファームへ放牧に出しますが、状態面に不安がなければすぐに帰厩させるつもりです」


長距離に対応出来る馬は良いです。
この後は少し距離を短縮(レースセンスにかける調教師判断)して8月25日のワールドオールスタージョッキーズ(芝2000m)か適性であろう長めの距離、9月2日の丹頂S(芝2600m)も視野に、とのこと。

コロンバスサークル14

コロンバスサークル14血統表

黒い馬体もキリっとして、脚長のカッコいいお馬さんです。
シンクリ牝馬は~と言われ人気はありませんでしたが、私のこの年のドラ1の馬でした。
降級戦でしたから、準OPへ無事に返り咲きです♪
ここまでしっかりと頑張ってくれて、とても嬉しいですね。
今後も本当に楽しみです。



さて、今週はロードホースクラブから2頭。
本日4日の小倉8R 500万下 芝1800mに ロードダヴィンチ (ロードカナロア×レディアーティスト):北村友一 騎手
新馬デビュー(5日新潟5R 芝1800m)、 ロードブルームーン (ロードカナロア×ハーフムーンⅡ):コーセイ

それから崖っぷち未勝利戦(5日新潟4R 芝1600m)にシルクから1頭出走します。
シルフィウム (キンシャサノキセキ×ナイキフェイバー):石川裕紀人 騎手

ダヴィンチは調教も良かったですね。
一叩きして次、という気もしますが、掲示板は期待です。
前走の謎の大敗は、「息遣いが良くない→喉の炎症」らしいです。
もし今回も同じような事態になれば、いよいよ喉が~になっちゃいそうで怖いです。
投薬治療で完治とのことでしたので、何事も無く力を発揮できることを祈ります。

ブルームーンくんは、、、鞍上がねぇ。。
嫌な予感は的中し、今回もコーセイ乗せてきました。
あんまり続き過ぎるので、高柳厩舎がNGになりつつあります。
相手関係はジェンティルさんの下が断トツで注目でしょうが、8頭と少頭数。
(みんな避けましたかね?)

ハーフムーンⅡの16(募集時)

とりあえず普通に回ってくれば掲示板も期待できるかなぁ。
あまり「初戦から」というタイプでもなさそうです。
適性は1600mあたりと思っていますので、今回はまずはレースを覚えさせる感じでしょうか。
それでコーセイはwww
無事を祈ります。
故障させないで~~~!!!!!

で、シルフィウム。
こちらはどーしても勝ちたい、勝たせなきゃいけないクラブ馬が揃いましたね。
この馬に関しては、ちょっと勝ち上がりが厳しいのではないか、と思っています。
はー、そろそろそんな時期になってきましたね。

みんな頑張れ。






Comment:8
2018
08.02

続・シルク1次募集で追加申し込みした馬達

Category: 募集馬検討
こんにちは♪



昨夜は皆さんの申し込み馬を見て、ふんふんなるほど~~
と、興味深く拝見し楽しませて頂きました。
お祭りを終えての感想は、優先をどの馬にしていするか最後までせめぎ合いが継続されたせいか
「どーんと公開!!あとは野となれ山となれ!(抽選)」運試し的な部分が減って
なんというか、探り合い、、、みたいな雰囲気になってましたね(苦笑)


締め切り前に“どーんと公開”できるのはしっかり実績を積んだ方だけでしたねw


昨日の記事で最優先はミュージカルウェイの17に入れたことを発表しましたが、もう1頭。
これは出来れば『無風』で獲得といきたい馬。
それに加えて、あと2頭追加しました。


追加…というよりは、もともと申し込むつもりではいたけれど、中間発表の状況から“死票”になる可能性が高くなったので…
それでもやっぱり一応、申し込みだけはしました。
まぁ【応援馬券】みたいなものです(苦笑)


動きが気に入っていて、一昨年の上も出資したかったけど予定厩舎で申し込みを断念した馬。
早めに仕上がって、どちらかというと短距離。
中京2歳Sあたりを目指すイメージとして、一度は出資したいと思っていた種牡馬。


ラトーナの17
ラトーナの17 (父ディープブリランテ 関東 和田正一郎 厩舎 一口36000円/500口)


それから、早々に活躍した兄は急逝、そして先頃母も亡くなってしまったラストクロップ。
レイクヴィラファームさん生産の可愛いこの馬。
(ツアーでは女性スタッフが仔馬時代の可愛過ぎるお写真配布があったとか、羨ましい~)
旧メジロ牧場さんの血を繋ぐ至宝。
こちらも早め、マイルまでの距離なら堅実な種牡馬。


メジロアリス17
メジロアリスの17 (父ダイワメジャー 関西 安田隆行 厩舎 一口44000円/500口)


どちらも名前が上がっておりましたし、「抽優馬指定」でないとほぼ可能性は0でしょう。
わざわざ記事にエントリーして発表するのも意味が無いような気もいたしますがw
なお次点候補、最後まで迷って申し込みしなかった馬は、ハーツクライ牝馬
ポーレンの17とマンビアの17でした。
(どっちも1次で満口ですね)


結局のところ、何とか確保は下記の馬だけになりそうな…??


まさか一覧表のギリギリに名前が隠れていて、それに気づいた会員が一気に保険申し込みしていたらどうしましょう(苦笑)
先日姉のクードラパンちゃんもしっかり復活のVを飾っていましたし。
余談ですが、ラパンちゃんも短い尻尾が可愛くて出資候補でした。
当時は今より関西所属にこだわっていた為、関東厩舎というだけで出資を断念してしまいました。
そんな心残りもありました。


ルシルクの17募集時
ルシルクの17 (父ディープインパクト 関東 古賀慎明 厩舎 一口110000円/500口)


意外に注目されなかったのは「5月中旬遅生まれ=気持ち頼りない測尺」のせいだったでしょうか。
(体高156 胸囲172 管囲19.5 体重423kg)
脚が長いですね、此処から管囲20cm超えは期待できないかもしれませんが、体重は特に問題なしです。
個人的には全く嫌う理由などありませんでした。

動きについてもまだまだ幼くて、標準的な評価をするには難しい頃合でした。
ただ極端な不安材料などは見受けられなかったので。

1月生まれのアドマイヤセプターの17となら、約4ヶ月の差です。
ここから4ヵ月後、年が明ける頃の動きならどうでしょう?
順調な成長曲線を描いてくれることを楽しみに。
(厩舎は関東、率先して、ではないにしても関西の和尚さんよりは良かったw)

(え、それか私の気づいていない何か重要な不人気理由があったとか??
何度見返しても、中間発表にも名前無いですよね???)

今回募集のディープインパクト産駒牝馬の中では最安値でした。
プチノワールの17と迷ったのですが、ほぼ同価格ならば(あちらは牡馬ですが)と、私は不人気なこちらにしました。
もっともプチノワールも大変な人気繁殖ですから、最優先を使わないと確保は困難な状況となっていました。


シルクホースクラブ新規入会の際に(ミラクル抽選にてw)初出資できたディープインパクト産駒の牝馬、パーシーズベストさんが先頃レースを目前に控えながら骨折してしまいました。。。
幸い軽度の骨折で手術は成功し、現在療養中です。
しかしながら2013年産の彼女はもう5歳です。
(クラブの牝馬の現役続行は6歳までの取り決め)
次にまた走る姿は、、、難しいでしょうね、きっと。
私にとってパーシーちゃんは特別な存在です。
でも残された時間はもう…あまりありません。
なので、今後のシルクの出資馬の筆頭牝馬としても今後の成長に期待したいと思いました。


他ディープ牝馬ではピラミマの17も非常に良く見えましたし、申し込めば(最優先ならかなりの確率で)確保できそうな雰囲気でしたので相当に迷いました。
上のルナステラの募集時にもすごく出資したくて、ドラ1で申し込むも当然落選。
ピラミマの17の柔らか味のあるしなやかな動きは魅力的でした。
ただもしかしたらちょっと柔らか過ぎるのかも?
この繁殖にディープは悪くは無いけれど、ひょっとするともっと相性が良いのは…
実はハーツクライなのではないか、と思ったのです。
これは諦める為の(自分なりの)理由付けといわれれば否定できないのも事実ですw(苦笑)

もちろんどちらも取り放題ならばこちらにしていたかもしれませんが(^^;)
こんな上品で良い馬に出資できるチャンスなど、そうそう無いですよね!!
しかしながら今回のドラフトも激しい争奪戦とあって、少しくらいは安心できる要素が欲しかったのです。


大枚はたいて出資することが安心材料なんて、、、病気ですね、お互いに(笑)


2次募集開始時には、この子はきっとまだいると思っていますが…
スタートの14日はシルクのシステムでネット応募ですか?
システム入れ替えたからサーバはOKなのか???
申し込み開始時にはまたイライラがつのりそうな予感。。
ですから、先に申し込んでおくことにしました。
思った以上に不人気で、余裕~なのかもしれないけど、逆も無いとは言い切れないし、、、
250口以上のすぐ下、見えていないところに名前が上がって来ているってことだって可能性0では無いですよね。
(最優先指定のミュージカルウェイの17が落選なら、もう1口追加しても?の誘惑もありますが…苦笑)


どうか無事に確定となりますように。
(こんなに長々と語って、落選したら目も当てられないですよねww)
ここまで読んでくださった方、どうもありがとうございました♪
お互いに良いご縁がありますよう、お祈り申し上げます!!







Comment:8
back-to-top