FC2ブログ
2018
09.29

ストライクイーグル 【GⅢ】シリウスステークス出走!!

Category: 一口馬主
おはようございます♪




今週の出走は土曜日に2頭、日曜日に1頭です。
土曜日の阪神、4R 3歳未勝利戦には「広尾レーシング・無料募集馬」のフッフール (父スマートファルコン・母ベイビーローズ)がようやくデビューを迎えます。
脚元を痛めてここまでデビューが遅れました。

…って、もう9月の最終週、スーパー未勝利も最終、、、
とりあえず出走だけはギリギリさせて、みたいな感じです。
時計も到底足りていませんし、1走見られるだけで御の字な状態。
ほんの少しの維持費を一度支払っただけで、募集馬の出資金は0円ですから、まぁそれなりにそういうことで収めるのでしょう。
BMSがシングスピール(シンハライト、ミリッサと同じ)で、お顔も母父似、可愛いお顔です。
順調ならもう少しやれていたかもと思うところもあり、残念です。
走る前からこんな感想を述べるのも申し訳ないのですが、とりあえず無事にゴールを。


それから今日のメインレース。
阪神の重賞【GⅢ シリウスステークス】 にキャロットでの出資馬 
ストライクイーグル
 (父キンシャサノキセキ 母ミスエアクラフト)が出走することになりました!

ストライクイーグル ゴール前400

本当は10月2日の金沢競馬 白山大賞典(交流競争)へ出走を視野に入れていたのですが、残念ながら補欠1番手。
繰り上がり出走の可能性を探って待つも、残念ながらどの馬も回避せず…
結局、両睨みだったこちらへ出走することになりました。
ですから騎手の手配も事前の段取りがうまく整わず、今回は未定→松若騎手に乗り替わり。
なかなかに乗り難い馬ですので、手が合うとも思えないのですが、決まったからには頑張って欲しいですね。
いつも“何が起こるかわからない”面白くもドキドキさせてくれる馬ですので、重賞挑戦も成績よりも無事に走りきってくれることだけを願っています!!(ゲート前に腹痛で取り消しや、躓いて一回転し競争中止など数々のアクシデント多発w)

この馬の初勝利時(3走目・3歳2月)冬の京都競馬場で応援していました。
当日の口取り希望者は8人…定員割れです(苦笑)
それはデビュー戦が強烈な タイムオーバー (ほぼビリと同着のブービー負け)だったから。
デビュー戦は芝コースというのもありましたが、追っても追っても動かず、終始手が動きっぱなし、、、
到底勝ち上がることさえ、の惨状だった同馬。
それでも直前のレース(ダート変わり)で見せた後方から一気に動いて、最後は8着まで上がってきた伸び。
これはテレビには映っていなかった部分。
勝ったレースで口取り参加していた会員のほとんどがその前のレースをしっかり見ていて、もしかしたらいけるのかも?と光るものを感じたこと。(世間の評価とは裏腹に、期待を持って口取りに申し込んでいた)
単勝19.5倍(6番人気)の低評価を跳ね返して、見事に優勝を飾れたのは、この時続けて騎乗してくれたフォーリー騎手がいたからこそ。
しかしもっとも幸運だったのは、杉山調教師の下へ転厩になったことでしょうね。
元の厩舎は高野厩舎でしたが、転厩先の杉山厩舎、ここは本当に「超」優秀です。
いろいろと工夫を重ねたり、常に努力を惜しまず。
その馬にとって最良の選択というのを常にしっかり考えて下さっています。
(一つ勝たせてくれた高野師には感謝ですが、転厩になって良かった!!恐らくは出資者皆同意案件と思われw)

普通ならば未勝利引退、そんな馬がまさかの“オープン”に上がって、重賞に挑戦できる日が来るとは…感無量です。
諦めずに頑張れば報われる、の見本のような馬です。
そして私にとっては、この年度から新規入会したキャロットクラブで(新規申し込みは当然全滅)『1.5次』でようやくひっかかり、無事に入会を果たせることとなった大切な大切な大好きな馬です(*^^*)

本日の開催は生憎の悪天候、パサパサに乾いた馬場が向くイーグルには不利な条件です。
(休養:夏休み明け、阪神コースには良績もありませんし)
この後のブラジルカップを目標に、と当初からのプランでしょうから、ここは着順は気にせずに初の古馬重賞出走を楽しみたいと思っています。
頑張れ!ストライクイーグル!!
(というか、無事にゴールするまでまったく安心出来ない^^;)


日曜日の2歳特別戦、中山9R サフラン賞(芝1600m)にはシルクの出資馬
オーシャンスケイプ (父ブラックタイド 母ドリームスケイプ)が出走します。

もともと小さな馬ですし、今回は関東へ初輸送。
(デビューは中京、2戦目は小倉)
評判の馬達もそこそこに揃っていて、こちらも人気上位にはならないでしょう。
とにかく早くデビュー、勝ち上がれたことで十分に楽しませてもらっています。
怪我なく無事に帰ってきて欲しいと思います。



それにしても、週末の台風到来が多過ぎませんか??
特に明日は関西方面の交通機関の運休も予想されていますし、心配ですね。。。
大きな被害が出ませぬよう、皆々様も備えを十分に。
お互いに気をつけましょう。






スポンサーサイト
Comment:6
2018
09.26

アナザートゥルース 茨城新聞杯を快勝♪

Category: 一口馬主
こんにちは♪



南の海上にはまた大型の台風…
これから良い季節、アウトドアや旅行などイベントが楽しみなのに、、、
週末のお天気もあやしいですね~~

まぁ仕事もこれから年末にかけて忙しくはなるのですが(^^;)
隙間隙間にお楽しみを入れて、その分日々頑張ります!

ドラフトの方はあとロードを残すのみとなりました。
ノルマンディーは今回も見送り濃厚ですか、ね。
驚くような素晴らしい馬体の子でもいれば考えます(苦笑)

そのノルマンディーでの出資馬。
この馬に出資したくて入会しました。
同時期に検討したブラックジェイドさんは間に合いませんでした。
(資料取り寄せ中に満口=ネット申し込みがまだ未実施でした)
結局現在残っているのはこの馬のみです。
他に追加出資した馬は、3頭未勝利引退、1頭地方、1頭未デビュー(2歳新馬)の成績です。
ノルマンディーOCではどの馬も比較的低出資金額、一番思い切ったのが、キョウエイトルースの14こと


アナザートゥルース

アナザートゥルース レース写真3月18日

9月22日(土)の中山10R 茨城新聞杯 (1000万下 ダート1800m 混合)を優勝しました!

一度は勝った条件ですし、ここ最近の着順2着は4回。
降級後も1000万下で2着が2回も続き…
(1600万下2着×2回・1000万下2着×2回)
勝って当たり前のようなレースでしたが、競馬に絶対はありません。
今回も3歳のショームに1番人気(2.2倍)は譲り、2番人気(2.6倍)でした。

先行して押し切りが勝ちパターンでしたが、1頭で抜け出してしまうと集中力を欠いて遊んでしまう(気を抜いてしまう)ところがあり、ここ数戦は勝ったと思ったら、クビ差アタマ差で差されて惜敗するという悔しいレースが続いていました。
今回はそのまま先頭に立っての逃げ切り勝ち。
前脚の力強い掻き込むようなフォームが好きです(*^^*)

上のクラスでももちろん期待できる力はあると思いますし、楽しみにしたいです。
これからも無事に、頑張って欲しいです。
大野騎手、陣営の皆様、ありがとうございました。







Comment:12
2018
09.22

現2歳出資馬のデビュー率(2018年9月現在)

Category: 一口馬主
こんばんは♪



そろそろドラフトも一段落。
私はまだロードが残っていますが…

以前に比べ、各クラブともにどんどんデビューが早くなっていますね。
順調ならば早めに勝ち上がって、相手が揃わないうちにもう一つ。
そうすれば2歳、3歳のOP競争や重賞競争にも出走しやすくなりますし、ローテーションにも余裕が。
しかしながら、大型馬で絞るのが大変だったり(脚元への負担も大きい)、筋肉が締まらず緩かったり…
あとは体質が弱いと思うように調教が進められず、遅れを取ることに。

ここで昨年「意気込んで(?)」出資した馬達は、果たしてどんな状況か…
各クラブごとに、ちょっと振り返ってみようと思います。
(広尾の無料提供馬は除く)



【 サンデー 】 2頭(デビュー率0%)
△→未出走 (ゲート試験未受験・9/21入厩予定)
△→未出走 (ゲート試験合格※・外厩)

【 東サラ 】 2頭(デビュー率50%)
◎→9月1日デビュー☆2着
△→未出走 (社台ファーム・育成中)

【 シルク 】 4頭(デビュー率25%)
◎→7月1日デビュー☆3着・8月11日☆優勝♪
△→未出走 (ゲート試験合格※・NF天栄)
△→未出走 (ゲート試験合格※NF空港)
△→未出走 (NF早来・育成中)

【 キャロット 】 4頭(デビュー率25%)
◎→7月8日デビュー☆優勝♪9月15日OP特別☆優勝♪
△→未出走 (ゲート試験合格※・在厩中)
△→未出走 (ゲート試験合格※・在厩中)
△→未出走 (ゲート試験未受験・9/21入厩)

【 ロード 】 3頭(デビュー率67%)
◎→6月16日デビュー☆2着・6月30日☆3着・7月15日☆優勝♪
7月22日OP2歳G3☆7着
◎→8月5日デビュー☆5着・8月25日☆6着・9月22日出走予定
△→未出走 (ゲート試験合格※・外厩)

【 ノルマンディー 】 1頭(デビュー率0%)
△→未出走 (ゲート試験合格※・在厩中)



16頭出資中、5頭がデビュー(うち3頭は勝ち上がり)。
この時期までに3頭勝ち上がりがいるのは、有難いことですね。
未デビューも、既にゲート試験合格は6頭。

健闘が目立つのはロードでしょうか。(今までが今までだけにw)
逆に遅れをとっているのは、未だ北海道で育成中・シルクの追加募集馬の2頭。
大ケガでは無いものの、ちょっとした頓挫が重なって遅れているのと、やはり大型、緩いというのが要因かと。
東サラの社台ファーム育成馬は、もういつでも移動可能なのに、厩舎側の馬房都合か…。

秋競馬も始まりましたし、1頭でも多く年内にデビューの目処をつけてもらえると有難いです。
今までならそんなに遅いってこともないんでしょうけど…頑張って欲しいです。






Comment:2
2018
09.20

2017年産(1歳)出資確定馬おさらいとロード申し込みに向けて

Category: 一口馬主
こんにちは♪


昨日はロードサラブレッドオーナーズから募集馬リストの発表がありました!
6月末~7月1日に募集予定馬展示会(1泊2日)ツアーがあったのですが、その時に見学したほとんどの馬が無事にラインナップされました。
あらかじめ「募集予定は無いです」とおっしゃっていたインディアナギャルっ仔はじめ、数頭は庭先へ回ったようですがw
私が気になっていた牝馬2頭、それから愛馬ロードセレリティ(母:ティアドロップス)の下などは募集対象になりました。

11月中旬に募集馬の展示会が予定されています。
ぜひとも参加!といきたいところですが…
前後の3連休よりも当日、前後の航空券は高く、また千歳周辺のホテルはほぼ満室!?
まさかこれって、、、と調べたところ、やはり
「ARASHI」のツアー(それも3連日・札幌ドーム)が開催予定でしたーーー(><)
旅行代金で軽く1頭は出資できちゃう金額…
現在調整中です(抽選落ちしない保証があるなら行くw苦笑)

と、いうことで…
ここまで出資が確定した馬を振り返って、ロードでの申し込みを考えたいと思います。
前々からぜひ出資したい!という注目馬は例年の人気を見ていても抽選必至ですので、もう1~2頭候補を。
今年は予想外にディープインパクト産駒に出資してしまった気がしていますw
(頭数は少なくても出資金額はかさむ~)




【 東京サラブレッドクラブ 】

エリモピクシーの2017
(父:ディープインパクト 関東:藤澤和雄 厩舎預託予定 250000円/400口)

シルバーフォックスの2017
(父:カジノドライヴ 関東:中川公成 厩舎預託予定 50000円/400口)


【 シルクホースクラブ 】

ルシルクの2017
(父:ディープインパクト 関東:古賀慎明 厩舎預託予定 110000円/500口)

ブラックエンブレムの2017
(父:ディープインパクト 関西:高野友和 厩舎預託予定 120000円/500口)

ペンカナプリンセスの2017
(父:ハーツクライ 関西:高野友和 厩舎預託予定 100000円/500口)

レイズアンドコールの2017
(父:ディープブリランテ 関西:奥村豊 厩舎預託予定 36000円/500口)


【 キャロットクラブ 】

ポロンナルワの2017
(父:キングカメハメハ 関東:萩原清 厩舎預託予定 90000円/400口)

ローガンサファイアの2017
(父:ロードカナロア 関東:栗田徹 厩舎預託予定 110000円/400口)




○牡馬3:牝馬5頭


○ディープインパクト産駒:3 (牡馬1:牝馬2) 
キングカメハメハ産駒:1 (牝馬1)
ハーツクライ産駒:1 (牡馬1)
ロードカナロア産駒:1 (牡馬1)
ディープブリランテ産駒:1 (牝馬1)
カジノドライヴ産駒:1 (牝馬1)


○関東5:関西3


キャロットで申し込んだハーツクライ産駒牡馬2頭が抽選落ちでした。
追加するなら牡馬が欲しいところですが、ロードでの候補馬もこれまた牝馬なんですよね~

ロードカナロア産駒は本家ロードで沢山募集されるので、もう1頭?
エピファネイア産駒はどこのクラブでも人気で、今年は出資が叶わなそうです。
(東サラでレッドソンブレロ17に申し込むも抽選落ち
キャロットのディアデラマドレ17は人気過ぎて候補も除外)

関東馬が多いのは、一口始めた頃からしたら考えられない状態。
(クードラパン、アーモンドアイの申し込みをしなかった理由が関東<関西預託だったw)
以前より関西優位ではなくなってきているので、このあたりは柔軟に。
まずは厩舎や外厩舎へのこだわりを緩めたこと。
しかし実馬にはなるべく会いたい希望があります。
(レッドゲルニカ、レッドジェノヴァにはまだ1度も会ったことが無いのです^^;)
解決策として、最近は入厩前に北海道まで足を伸ばし、育成牧場を見学します。
ノーザンファーム早来、空港へ見学に行くことで、関東・関西預託関係なく一気に見学させて貰っています。
こうして最低でも1回以上は実馬に会うことにしています。(ツアー参加できたクラブ馬は複数回、成長も確認しつつ♪)
出資頭数が多いので、やりくりが多少困難という悩みはありますが…(苦笑)
ここで関東馬を優先して見学しておけば引退まで一度も会えずという残念なことにはなりません。

でもやはり応援や牧場見学は関西馬の方が行きやすいのも事実。
大活躍して重賞に出走するような馬になれば、関西のレースにも多く出走しますし、関係ない話なのですが(苦笑)
今年のロードはかなり関西預託が多いので、関西預託の子を中心に申し込めれば良いですね。

先日会員先行申し込みがあったグリーンファーム愛馬会と間もなく申し込みが開始されるノルマンディーについては、見送り予定。
グリーンFでなかなか良さげだったリアルインパクト産駒は1.5次(新規募集)で満口になりそうですしね。
もう1頭候補はいるのですが…ロードが済んで残っていたら検討、にするかなぁ。
グリーンFののんびりした近況更新、どうも物足りなくて満足感が無いのですよ。

今年度はドラフトしょっぱなの本家(今回はG1で申し込み)で落選。
その予算をスライドさせたこともあって、例年よりは平均価格がUP↑
全体的にみてもどこのクラブも一口バブル(?)なのか、馬代は明らかに高騰していますよね。
(ロードカナロア産駒の高騰ぶりには閉口。来年はもっと高くなりそうw)

一時は縮小も考えていたシルクで4頭と多め(自分の中では)の出資。
高額なディープインパクト産駒もいて、勝負の年になりました。
クラブとの相性では、東サラ、キャロットが断然(未勝利馬少ない)良く、シルクはいまひとつ(半分くらい未勝利)。
預託が高野厩舎というのも不安要素のひとつですが…何卒。

まずは“怪我無く順調に”を切に願っています。







Comment:4
2018
09.16

カテドラル野路菊S優勝とキャロット出資馬抽選結果

Category: 募集馬検討
こんばんは♪



まずは、昨日の野路菊ステークス。
カテドラルが2番人気ながら、断然の1番人気ヴェロックスを抑え優勝しました!!
無事にレースを最高の結果で終えることが出来、本当に良かったです。
お祝いのメッセージ、コメントを下さった皆様、またご一緒の皆様、おめでとう&ありがとうございました♪

これで今後のローテ組みにも余裕ができて、レース選びが楽になりますね。
距離の短縮は考えていないということでした(牧場見学時にも聞いた内容)から、次は(順調なら)東スポ杯か京都2歳Sあたりになるでしょう。

ゆくゆくの大きな目標は春ですが、これまで負かしてきた相手も更に成長、上積みでもっともっと強くなってくると思います。
どの馬も無事に、またの再戦を楽しみにしたいです。



さて、ご報告が遅れましたが、先週の金曜日15時、キャロットクラブの出資申し込みの最終結果が発表されました。
木曜日の抽選対象馬の発表により、最優先を含む2頭が先に決定。
残りの一般枠での申し込み馬3頭は抽選に。



14.クルソラの17 → × 落選
25.ドルチェリモーネの17 → ×落選
55.フォンタネリーチェの17 → ×落選

“ 全滅 ”

でした~~~(やっぱりねぇw^^;)



クルソラの17はひょっとしたら、と思っていましたが残念でした(><)
カテドラルを見ていても、やっぱりハーツの牡馬は楽しみがありますよね。
クルソラの17はイメージがちょっとカテドラルに重なるようなところもあって、ご縁が無かったのは非常に残念。
ハーツ牡馬、シルクでペンカナプリンセスの17を追加しておいて良かった…。


と、いうことで…キャロットは今年は2頭の出資となりました。
特にローガンサファイアの17は、結果残口「6口」という驚異の数字。
先行で申し込んでおいて正解でした!


ポロンナルワの17
ローガンサファイアの17


ご一緒になられました方々、改めましてよろしくお願いいたします。






Comment:8
2018
09.14

今週の勝負は野路菊ステークス!!カテドラルが出走♪

Category: 一口馬主
こんにちは♪



今日もぐずついたお天気です。
週末の馬場が少し心配ですね~~
不良にまで荒れなければまずまず大丈夫だと思いますけれど…

今週の出走は2頭です。
日曜日はレッドコルディスさんが久々に出走。
この子は調教はよく走るんですよね。
いわゆる調教番長…ここは汚名返上、本番もしっかり走ってくれることを願います。
この夏は故郷の富田牧場さんへ帰っての夏休みでした。
心機一転リフレッシュした走りを期待しています。



そして…
今週の(個人的)勝負レース。
こちらは、明日の阪神9Rに組まれている
野路菊ステークス(2歳OP・芝1800m)です!!


カテドラル 2歳新馬戦優勝


キャロットでの出資馬、アビラの16(父ハーツクライ)こと
カテドラル が出走します♪


先日、ノーザンファームしがらきへ見学に行ってきました。
カテドラルに直接会うのは3回目~
募集馬見学ツアー時、NF早来での育成時、そして今回になります。
回を重ねるごとに“競走馬”らしくなったなぁという印象を持ちました。
前回の早来見学も入厩直前、前日の見学でした。
今回は新馬戦を勝ち、レースを経験してからのNFしがらきです。


カテドラル しがらき1

カテドラル しがらき2


特に約2週間後には移動予定~という時期でしたので、そこそこ乗り込まれていて気合も戻ってきている様子でした。
ようはピリピリした空気が伝わってきて、、、
可愛い~~と撫でたりは、出来なかったのです(苦笑)
お父さんのハーツを見学すると、だいたいは機嫌が悪くてピリピリした雰囲気…
今にも噛み付かれそうな、あの雰囲気です。

昨年の今頃、ツアー時は前脚を外向きに(父譲り…苦笑)踏ん張ったように立っていて。
どちらかというとおっとり、ぼぉーーっと立っていたような。
幼さが前面に出ていた感じもありました。
それが1年でずいぶんと立派に成長したものです。
ここまで育て、鍛え上げて下さったスタッフの努力を実らせるためにもぜひ大きな舞台を目指したい。
その足がかりとしての素晴しいレースになることを期待しています。


カテドラル しがらき3


6頭立てと極端な少頭数になりました。
評判の強い馬もいるけれど、頑張れ!カテドラル!!

なお、明日は1日仕事の為、レースは録画で確認します~(残念すぎるw)
肝心のレース日にいつも仕事が入っている間の悪さ…






Comment:12
2018
09.14

キャロットクラブ出資2頭確定!残り3頭は抽選へ…

Category: 募集馬検討
おはようございます♪



昨日18時頃、心待ちにしていたキャロットクラブの1次募集の最終申し込み状況(抽選対象馬)の発表がありました。




【第1次募集最終結果】
<母馬優先対象馬>
A・母馬優先+最優先は当選、母馬優先枠(一般出資枠)内および最優先希望枠(過去2年最優先落選)内で抽選
対象馬なし

B・母馬優先+最優先は当選、母馬優先枠(一般出資枠)内および最優先希望枠(前年最優先落選)内で抽選
対象馬なし

C・母馬優先+最優先は当選、母馬優先枠(一般出資枠)内および最優先希望枠(前年最優先当選)内で抽選
11.フロアクラフトの17
50.グランデアモーレの17
76.トゥザレジェンドの17

D・母馬優先枠内は当選、最優先希望枠(過去2年最優先落選)内で抽選
対象馬なし

E・母馬優先枠内は当選、最優先希望枠(前年最優先落選)内で抽選
33.ディアデラノビアの17
60.アヴェンチュラの17

F・母馬優先枠内は当選、最優先希望枠(前年最優先当選)内で抽選
46.ディアマイベイビーの17
61.ディアデラマドレの17
68.ピュアブリーゼの17

G・母馬優先枠内および最優先希望枠内は当選、一般出資枠で抽選
07.ペルレンケッテの17
12.クルミナルの17
17.シーズンズベストの17
18.フェルミオンの17
22.フォルテピアノの17
25.ドルチェリモーネの17 →▲抽選
26.クロノロジストの17
27.ラドラーダの17
29.マルティンスタークの17
32.ユールフェストの17
34.サンブルエミューズの17
41.クリソプレーズの17
49.シーザリオの17
53.シシリアンブリーズの17
62.アンレールの17
71.ヴェラブランカの17
73.カフヴァールの17
77.スペクトロライトの17

<母馬優先非対象馬>
A・最優先希望枠(過去2年最優先落選)内で抽選
対象馬なし

B・最優先希望枠(前年最優先落選)内で抽選
03.ヒルダズパッションの17
44.シンハリーズの17
52.リリサイドの17
65.サトノジュピターの17

C・最優先希望枠(前年最優先当選)内で抽選
05.アディクティドの17
24.ジャッキーテーストの17
58.アルテリテの17
67.マラコスタムブラダの17
78.スネガエクスプレスの17

D・最優先希望枠内は当選、一般出資枠内で抽選
06.ポロンナルワの17 →◎当選
09.マチカネエンジイロの17
10.エクレールアンジュの17
13.リッチダンサーの17
14.クルソラの17 →▲抽選
15.ウィーミスフランキーの17
16.シーディドアラバイの17
20.カメリアローズの17
21.キューの17
23.コケレールの17
28.イグジビットワンの17
31.ヒカルアモーレの17
35.ゼマティスの17
37.レインオアシャインの17
38.タイトルパートの17
43.シェルズレイの17
48.ヒストリックスターの17
54.パッシフローラの17
55.フォンタネリーチェの17 →▲抽選
66.プリンセスカメリアの17
69.バロネスサッチャーの17
72.ソラコマチの17
75.ジュモーの17
79.ピースアンドウォーの17
80.ザガールインザットソングの17
81.タッチミーベイブの17
84.アンソロジーの17

※遅延歴がある場合、この限りではありません。予めご了承ください。

以下に挙げる募集馬は、既存会員では満口とならなかったものの、新規入会者の申込口数を含めると400口(地方入厩予定馬は100口)を超えたため、新規入会者内での抽選となります。

A・既存会員は当選、新規入会者の最優先希望枠内で抽選
57.ピューリティーの17

B・既存会員は当選、新規入会者の一般出資枠内で抽選
40.パシフィックリムの17

上記に記載のない募集馬につきましては既存会員、新規入会者ともにご出資いただけます。第1次募集における出資者決定方法は、募集馬カタログ6~7ページに記載しておりますので今一度ご確認ください。

【キャロットクラブ公式HPより抜粋】


名前なし: 08.ローガンサファイアの17 →◎当選




と、いうことで…

最優先希望を出していた
ポロンナルワの17 (父キングカメハメハ)

一般申し込みでギリギリ(残6口!!)残った 
ローガンサファイアの17 (父ロードカナロア)

2頭が出資確定になりました!!

残りの3頭は一般申し込み希望内での抽選に。
この時点での落選確定はなく、票読みとしてはまずまず良かったかなと。
ドルチェさんはあわよくばギリギリで(満口ならず)残らないかなぁ~って思っていましたが、さすがに「母馬優先」付でしたし、蓋を開けてみれば抽選になってしまいました。
ハーツ牡馬2頭はどちらもやはり抽選になりました。

昨年は意外に抽選で出資が叶い、4頭確定。
それまでは2頭ずつの出資でしたから、今年もこれで無事に定数確保です。
ポロンナルワは一般抽選にもチャンスが残りましたが、それでははずれることもあるので、最優先指定で結果良し。
結果、また×を貰うことはできませんでしたねw
ローガンさんは1.5次での獲得はほぼ無理なので、先行で申し込んでおいて良かった!ということに♪
あとは抽選の結果次第ですが、そこそこに厳しそうですし、これで十分満足できる結果になったと思っています。
ご一緒になられました方々、どうぞよろしくお願いします。


今夜には抽選結果のお知らせも来ます。
1.5次の参加権利はありませんので、とりあえず一区切りですね。

もしも出資可能(現時点の残口)馬で検討するのなら…動きの良かった(好みだった)ミュージカルロマンスの17かなぁ。
お高いですけれどね。
サミター(残26口)かシェルズレイ(一般抽選)が2次まで残っていれば…と期待していましたが、その辺りはさすがに(苦笑)
周りの皆様の最終の結果発表も楽しみにしています!






Comment:0
2018
09.12

今更ですが…キャロットクラブ1次募集申し込み馬について

Category: 募集馬検討
こんばんは♪




まぁ、、、今更なんですが…

キャロットの申し込み馬などを。





【 最優先 】 (×なし) 

6. ポロンナルワの17 (キングカメハメハ)



【 一般 】
 
8. ローガンサファイアの17 (ロードカナロア)
14. クルソラの17 (ハーツクライ)
25. ドルチェリモーネの17 (ルーラーシップ)
55. フォンタネリーチェの17 (ハーツクライ)





どれも微妙な感じの人気でしたが、前年比29%で〆られたのでは、何にも参考になりませぬw
実馬を見てきて、良いなぁと思い追加したのは、8番と14番、55番。
ポロンナルワ17とドルチェリモーネ17は、ツアー前からどちらかを最優先で申し込みをするつもりでした。

最優先なら×無しでも何とか引っかからないかなぁ~と淡い期待。
抽選になったら…毎度引きが弱いので、こちらは仕方がありませんね。
25番を最優先ならいけたのかもしれませんが…こちらも一般申し込みとなると「母馬優先」がついている馬ですからね。
厳しいでしょうね~~(><)
あわせて14番、55番もほぼ死票でしょう。
一般申し込みの希望は唯一、初仔サイズが敬遠された(厩舎もちょっと微妙)と思われる8番。
1頭でも取れたら嬉しいです。







Comment:4
2018
09.12

近況、先週&先々週の結果など…

Category: 募集馬検討
こんばんは♪



あっと言う間の1週間で、、、
ちょっと仕事の方が忙しくなってしまって更新が滞っていました。
まだ引継ぎその他バタバタは継続しそうですが。
ようやく今日、明日とお休みになりました。

この1週間、いろいろとありました。
心配なのは北海道の地震です。
いつも訪れている見慣れた町名、地名。
本当に大変なことになってしまいました。

この1週間前には訪れていた場所ですしね…
4月から毎月のように足を運んでいる千歳市周辺。
一日も早く元の生活が戻ってきますように。。。



忙しい上に体調も最悪だった1週間。
普段は腰や肩まわりなど痛くなることなど滅多に無いのに…
日、月、火曜日の3連勤は疲れ過ぎて気力も限界に近かったです。

先々週の日曜、先週の土曜日は休日で、自宅でちょっとだけ競馬観戦。
そこそこ期待も出来そうな出資馬が出走していました。

ロードダヴィンチ
アナザートゥルース
レッドベルローズ

先々週、9月2日の日曜日。
ダヴィンチさんは後半謎の失速。
レース後特に異常は見られなかったようで一安心。
しかしこれも気持ちの問題だとまたややこしいんですよね。
次回はぜひ立て直して貰いたいです。

先週、9月8日の土曜日。
10R アナザートゥルース。
ここは確勝と思われた鋸山特別。
またもやゴール前…差されて2着。
次回はぜひ勝ちを決めて欲しいです。。

11R 秋華賞トライアルのG3紫苑ステークスにベルローズさん。
こちらは鞍上が…だけに、馬の能力以前にあまり期待もしていませんでしたが…
次回はぜひ乗り替わりをお願いしたいです。
(今後この厩舎預託予定馬へは出資申し込み無しにします)



キャロットの1次申し込みの結果発表の日まであと2日になりました。
今年は動画を見ての寸評やツアーの写真UPなど、どれも出来ず。
申し込み前日までは結構なアクセスもあったので、毎年見てくださる方がいらっしゃることには感謝です。
そういったこともあり、申し訳ない気持ちでおります。
動画寸評はともかく、ツアー写真UPを楽しみにして下さっていた方、ごめんなさいです。
(大勢の会員さんが写りこんでいる写真もあり、加工に時間と手間がかかるので…)

現場で聞いてきたコメントも、前半の2ステージだけ(あとはペンと紙を持ち出すのも困難な状況でした)。
一応、全馬撮影はしてきましたので(確認していないけど漏れはないハズ)、後から自分の答え合せ用にUPはしたいなぁと思っているのですが(できるかどうかは別としてw)。

まぁそれでもとにかく、先週の金曜日の締め切りまでに申し込みは済ませました!
今年も「×なし」ですから、最優先は取れても取れなくても(取れた方が嬉しい)馬=出資したい馬に。
一般は当選は獲得期待せず、のスタンスで。
明日の満口(抽選対象)馬の発表が楽しみです。







Comment:0
2018
09.05

レッドパラス・デビュー戦は2着!とキャロット申し込み検討♪

Category: 一口馬主
おはようございます♪


最強の台風も過ぎ去って、ようやく晴れ間が見えてきました。
我が家では幸い大きな被害なく一安心ですが、昨日の暴風は本当に怖かったです。
雨戸のついていない窓は、ガラスが割れるのではないかと思うくらいでした。
最近は連続しての台風の襲来。
少し慣れて(慣れたくないけど)しまっていて、事前の対策は十分ではなかったのでは…

今後もまだ同様の気象もあり得るでしょうし、気を引き締めていかないとと感じた次第。
関空の状況を見るに、自然災害の恐ろしさを目の当たりにした昨日でした。
被害に遭われました方々にはお見舞い申し上げます。
この後北海道方面、お気をつけ下さい。(馬達も心配)



さて、近況。
実はPCのマウスが故障しました。
クリックすると勝手にダブルクリックw
コピーは選択範囲途中で解除w
どうにもこうにもストレス…
ブログ更新にも画像を貼るのに一苦労。
と、いうわけで更新が滞っておりました。
それで昨日、ようやくマウスを新調しまして。
一昨日ネットから注文(ヨド○シ.com)→翌日には送料無料にて到着。
もっと早く頼めば良かったのですが(苦笑)
それにしても価格崩壊というか、本当に安い…
近所の家電ストアやっていけなくなりそうですw



先週末、東京サラブレッドクラブでの出資馬
レッドパラス
(父クロフネ×レッドソンブレロ 美浦:中川厩舎)がデビュー戦を迎えました!

レッドソンブレロの16 9月
(2017年9月の画像)

レッドパラス新馬戦戦績

2018.09.01 : 9月1日レース後コメント(2着)
戸崎騎手「パドックで跨った時から落ち着きはありましたし、返し馬でも雨で緩んだ馬場に脚を取られるようなことはありませんでした。スタートもスッと出てくれましたからね。
新馬戦ということも考えて、無理に引っ張ったりせず馬のリズムを妨げないように番手から運びました。
コントロールしやすい馬なので掛かるようなところはなく、直線までは上手く立ち回れていたと思います。
切れ味よりも長く脚を使う感じだったので、追ってからは勝ち馬と決め手の差が出てしまいましたが、最後まで気持ちも切らさず走ってくれました。
勝たせてあげられず申し訳ないですが、レースセンスがあって今日のような重たい馬場も問題ない馬ですからね。
芝・ダートどちらでも大丈夫そうですよ。距離も現状ではこれくらいが良さそうですね。
このレース内容ならすぐに順番がくると思います」

中川調教師「輸送も無事にクリアしてくれたので、トレセン時と増減ない馬体重で出走させることができました。
レースはもう少し後ろのポジションでも良かったと思いますが、スタートも決まって押し出される形になってしまいましたし、変に抑えるよりは良かったのではないでしょうか。
終いスパッと切れる脚を使う馬ではありませんが、最後までしっかり走り切れたのは収穫です。
権利は取れましたが、この後は馬の状態を見ながら進めていきますよ」


ゴール前、キャロットのシャンデフレーズと一緒に抜け出したところを、内から勝ち馬にすくわれてしまいました。
併せ馬になり、グイっと伸びたときには勝ったかと思ったのですが~残念。
でもレースも上手に運んでいましたし、次は勝って欲しいですね。
芝でのデビューになりましたが、血統的にもダートもより合いそうだと思って出資しています。
具体的な次走についてのコメントはありませんが、中川厩舎は馬を大事に使う印象ですので、どうでしょうか。
楽しみに待ちたいと思います。

レッドパラス 4月NF空港牧場

(画像は4月の牧場見学時。黒っぽいですが芦毛さんです♪)



昨日はキャロットクラブの1次募集の申し込み状況、2回目の中間発表がありました。
でもまだ皆さん様子見、検討中でほとんど参考にならない数字。
今年も×を持っていないので、最初から無理(×貰い)な馬、ギリギリ取れるかな(最優先内で抽選)の馬はある程度見極めたい。
今日には初の「周回展示での動画」が公開になるとのこと。
これを待っている人も多いのでしょうか?
そろそろ締め切りが近づいてきました。

今年は初日、30日の日帰りツアーに参加してきました。
しかしながらの残念なお天気にて、、、
シーザリオ17、リリサイド17っ仔等の展示ステージは滝のような豪雨w
まともな写真もほとんど撮れていません。
カメラが壊れそうなレベルの雨でしたから。
お話を聞いてきたメモも前半の一部のみ。
あとは記憶を辿るしか、、、

今年は仕事が忙しくて、動画を見た感想メモもブログに上げられませんでした。
自分が迷ったときにも、復習のように再度確認すると役に立つんですけれどね~
実馬を見ると、候補を絞るどころか色々他の感情が入ったりして、逆に候補が増えたりします(苦笑)

最優先で申し込みたい馬は、ほぼ決まっています。
(まだ人気リストには名前があがっておらず)
次点の子が「母馬優先」のついている馬。
こちらは一般申し込みでは取れないでしょうから、もしも最優先候補の子が×持ち抽選にでもなることがあれば繰り上げます。
そのあたりで悩んでいるくらいかなぁ。
昨年は4頭出資できたので、今年は0でも大丈夫。
(キャロットは毎年2頭位のペース)
本日はもう一度動画を見直して、最終の検討をしたいと思います。






Comment:4
back-to-top