--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
04.14

第75回桜花賞・レース回顧&パドック画像

Category: 競馬
桜花賞馬レッツゴードンキ号


今日もまた雨…
菜種梅雨とでもいいましょうか、ホントに鬱陶しいお天気です。
週後半は持ち直すようなので、日曜の皐月賞は良馬場開催を期待したいです。


さて今日は、阪神競馬場で撮ってきた写真を。
桜花賞出走18頭のうち、画像は半分の10頭。
帰宅後、確認してみたら、やっぱり自分が馬券を買った馬ばかりでした(笑)
そして、なぜか2着のクルミナルの画像は一枚も無かったww
前のレッツゴードンキと後ろのルージュバックに挟まれて、そこの有力馬3頭は間隔が詰まって歩いていたので、前のドンキの保存待ちタイムの間に、通り過ぎたものと思われ…残念。


コンテサトゥーレ

コンテッサトゥーレ

不利といわれた内枠でしたが、さすがのルメール騎手。
3着は立派でした、距離はここまでかな。
鞍上は彼で固定して欲しいですね。


ムーンエクスプレス

ムーンエクスプレス

期待の大穴チョイス。
ちょっと細く、覇気が感じられず。
どうせなら競り合いに抑えることなく、逃げて欲しかった。


ペルフィカ

ペルフィカ

こちらも大穴その2。
ゼンノロブロイ産駒。
トライアルをうまく突破して出走してきました。


レッツゴードンキパドック

レッツゴードンキ

後足の踏み込みが力強く、やっぱり良く見えました。
気合乗りは十分、集中していましたね。
調教も一番良かったと思います。


ルージュバック

ルージュバック

皮膚の薄く上品な感じ、マンカフェ産駒はこういう馬が多いですよね。
下を向いて少し元気がなさそうにも見えましたが、いつもそうなのかな。
今回は全く競馬をさせてもらえず…豪脚を見られず残念でした。


アンドリエッテ

アンドリエッテ

バランスの良い、なかなかの馬体。
お顔はこのこの子が一番可愛かった♪
外目をしっかり歩いていて、パドックでは1、2の好印象。


キャットコイン

キャットコイン

一番最初に入場してきましたが、まず第一印象は「細い」。
その上、ずっとこうして甘えっぱなしで…馬券からは切り即決。
まだまだ馬が幼いので、これからだと思います。


クイーンズリング

クイーンズリング

スラっと美しい馬体、ディープらしい体型。
でももう少し体重が増えていると良かったですね。
とっても綺麗な馬でした。
ハナ差4着は…痛かったです。(単複買いました)


ココロノアイ

ココロノアイ

この馬も落ち着いていて、非常に良く見えました。
ここまで大きく崩れず堅実。
軸ならこの馬と思っていただけに残念。
でもまともに競馬をしていないので、次は巻き返しあるでしょう。


レオパルディナ

レオパルディナ

小柄の馬ながらも、ここまでよく頑張ってきました。
馬格が無いと、多頭数は厳しいですね。
距離も1200~1400mだと思います。


クラブ事情的な見方をすれば、18頭のうち3頭がキャロットクラブの馬。
(ルージュバック、クルミナル、レオパルディナ)
昨年はレッドリヴェール(東サラ)がいましたが、今年は他のクラブは…
コンテッサトゥーレが社台、キャットコインがサンデーR。
ムーンエクスプレスはローレルですね。
シルク、東サラ、ロード…来年はそれぞれ各一頭でも出走できることを期待しています。


DSC05523.jpg


やっぱりクラシックのパドックは違いますね。
とくに桜花賞ともなれば、華やかな雰囲気でした。
とにかくすごい人・人・人・・
メイン前の9R忘れな草賞のパドックから場所を取ったのですが
(こちらのパドックも数枚ありますので、後発記事でUP予定)
一旦離れるとすぐに埋まってしまうため、交代で馬券購入に。
9Rはパドック内スクリーンで観戦し、続いて準メイン10R大阪-ハンブルク杯も同様。
その頃には券売機辺りも大混雑。
確実な馬券は、携帯でのネット購入が賢いかも。
でも現地でしか(WINS含む)買えない単複応援「がんばれ!」馬券はぜひ買いたいところ。
パドック確認、写真撮影、馬券購入と結構忙しいです。
もし一人での観戦だったら、パドック撮影の場所取りは厳しかったと思います。
(まっとさん&ぺチョさんどうもありがとうございました♪)


とまーれー!の後の騎手騎乗写真は無いです。
号令直前にコースの方へ移動して、ゴール前の人混み(場所取りシート&新聞)を縫ってできるだけ前へ。
それでもレース自体は、正直なところ全く見えなかったです。
場内特大ビジョンでさえも阪神競馬場のこのコースだと、ゴール前からスクリーンまでかなり角度がつくため、斜め前の人達が邪魔になって見えなかったですねぇ…身長は175cmは欲しい(苦笑)
ターフビジョンでのレース進行の確認もままならないので、スタート→どよめきが起こった→歓声→歓声&悲鳴とともに一瞬でゴール!
最後の直線、一頭先頭を切って一人旅をしてきたレッツゴードンキ号が、ゴール板を通過するのはかろうじて確認できましたが。。。
レース詳細が見たければ、手元の携帯画面(TV中継)と照らし合わせればいいのですが、臨場感という点ではやはり何ものにもかえがたい。
地面を蹴る、まるで地響きのような競走馬たちの蹄の音…
結果はどうあれ、とにかくあの瞬間は。



【 帰宅後、確認したレース回顧 】
稀に見る超・スローペース。
岩田騎手は、中間で更にペースを落としていますね。
スタート直後、予想された2頭の逃げ馬に競り勝ち、単独の逃げ(ちょっとかかったフリ?)に見せかけて、実は普通に自分のペースで走っていただけという…
他が本命視していたルージュを気にするあまり、牽制し合っているなか、最後は自分のスパート。
優秀な上がりでゴールしました。
一番前であんな末脚を繰り出されたんじゃ、もう手も足も出ず。
スローな展開で、、、というよりも、これは岩田騎手の見事な騎乗、作戦勝ちというよりありませんね。
同じコース、距離など、やはり出走権や賞金を得る目的以上に、意味のあるステップレースを経由しての本番。
とにかく凄い素質馬なら、すっ飛ばして本番、いやそれ以上に上のレースへの夢も広がりますが、着実に経験を積み重ねてきた馬がきちんと道理どおりに勝った今年の桜花賞でした。


トップ画像の桜花賞優勝馬、レッツゴードンキ号。
引き手さんのブルゾンジャンパー、わかりますか?
そう、同厩舎のアドマイヤラクティ号のものです。
昨年、海外Gレース勝利後、急逝した同馬に「良い報告ができた」と
梅田調教師がレース後のインタビューでおっしゃっていましたね。

一番頑張ったのは馬ですが、やはり陣営・関係者が一丸となってのチームワークの勝利。
(とくに今回は岩田騎手というパートナーの存在が大きかったと思います。)
そいういう基盤、基本中の基本がしっかりしていてこそ、大きなレースを獲れるのだと私は思います。
良い馬も環境に恵まれてこそ、ですね。


レッツゴードンキ号、陣営、関係者の皆様、本当におめでとうございました。





関連記事
スポンサーサイト

コメント
遠征お疲れ様です。自分は札幌競馬場しか行ったことがないので、もちろんG1は生で見たことが無いのですが、やっぱり人も雰囲気もすごそうですね。
いつか見に行ったみたいですね。
もちろん、その時は出資馬のG1出走だと最高ですね。
まーくdot 2015.04.14 18:43 | 編集
こんばんは。
私もG1レースは初めてでした。
応援している馬というだけでもこれだけのドキドキわくわく感ですから、これが自分の出資馬となれば思い入れが強すぎて、、、どうなっちゃうんでしょう?
いつかは体験してみたいですね!
できれば近いうちに(^^)
Rami*dot 2015.04.14 19:22 | 編集
めっちゃ良いところで撮りましたね!
ルージュバックは牝馬に混じってもく華奢に見えるなぁ。
横断幕を持ったお兄さんに笑いましたw スーツだし多分出資者かな?

それにしても、やはりGⅠはめっちゃ人多いですね;
お疲れ様でした。
ぬっきーdot 2015.04.15 01:27 | 編集
のパドック画像、ありがとうございます~今回の
桜花賞はいい思い出になりました(^_^)でも、現地
に行っていればと未練がましくも思ってます(・・;)

実は来週から、仕事絡めてと重賞観戦などで
遠征が続きますので、ちょっと楽しみな競馬生活
になりそうです~
番長dot 2015.04.15 08:54 | 編集
ぐるっと回った反対側、関係者席の2階部分から撮りました。
午後からのレースだと、光の関係でも順光になってよかったです。
コンパクトカメラの望遠でも十分撮れました。
でも後ろのお客さんがめっちゃばっちり写ってしまうので、それはそれでブログにUPの際は面倒でした。
(そのままか迷ったのですが、一応目隠し加工)

ルージュの口取りは、今回すごい競争率だったんでしょうね。
そこも含めて、ばっちり決めてきた正装出資者の方は残念だったことでしょうw
Rami*dot 2015.04.15 15:01 | 編集
いまいちなお写真で申し訳ないです~(^^;)
もう少し大きく撮ったのもあるのですが、ちょっとピントも甘くてww
この春まで、本当によくがんばったので、少し休ませてあげたいですね。

出張は大変ですが、プラス競馬場の楽しみがあるのは、一口ならではですね。
オフ会もあるでしょうし、ぜひ楽しんできて下さい!
私も今度は東京にも遠征してみたいな~~
ついでに学生時代の友人にも会いたいし…そうなると2泊3日コース?(笑)
Rami*dot 2015.04.15 15:07 | 編集
off会ありがとうございました。

個人のプライベートに踏み込んでいいのかが正直わからず、ある程度ブログでプライベートを晒しているぺちょーりんさんと、彼女がいるというアドバンテージを持つスペキチくんに踏み込むのが精いっぱいでした。

みなさん謎ですよね~。

パドックの写真クオリティが高いですね。カメラワークが上手です!

ヤエノムテキdot 2015.04.16 15:04 | 編集
こんばんは。
こちらこそありがとうございました。

今回は初対面の方が多くて、どこまで…突っ込んで聞いてもいいのか、微妙な空気もありましたね(苦笑)

いやいやヤエノムテキさんが一番謎でしょうw(笑)
競馬以外の趣味、旅行は良いとして、ガーデニングって??

皆さんののプライベートに踏み込めるのは、ヤエノムテキさんが筆頭格だと期待しています。
次回のご報告を楽しみにしています!

写真、ほめて頂きありがとうございます。
またぜひ重賞含め写真を撮りに競馬場遠征をしたいです♪
Rami*dot 2015.04.17 00:01 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。