--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
04.17

残口警報点灯!ロードTO牝馬2頭

Category: 募集馬検討
こんにちは。




今朝ロードサラブレッドオーナーズ様より、1通のメールが。

「2014年募集馬No.15レディサファイア'13(父ダイワメジャー)は5月上旬もしくは中旬に栗東・高野友和厩舎へ入厩の可能性がございます。ご出資のお申し込みは4月27日(月)午後5時で締切となります。なお、残り100口未満となっております。」

き、来た。
入厩予定による締め切り、残口も少なくなっている。

それからもう1頭。

「2014年募集馬No.9サッカーマム’13残り10口未満となりました。今後のお申し込みは電話受付に限らせて頂きます。」



レディサファイア13

レディサファイア’13(ジュエルメッセージ)

牝馬 鹿毛/2013年2月16日生 新ひだか産
父ダイワメジャー
母レディサファイア
栗東・高野友和厩舎(予定)

2015.04.15
ジュエルメッセージは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター2800m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン15~20秒ペース)。3月31日(火)測定の馬体重は453kg。
・高野調教師 「ちょっと前にケイアイファームへ。調整は至ってスムーズに運んでいる様子でした。このまま順調ならばゴールデンウィーク明けに移動させるプランも。早い時期のデビューを目指せるでしょう。血統的な部分も含め、短距離での活躍が見込めそう」



サッカーマム13

サッカーマム’13(ラグランジュ)

牝馬 黒鹿毛/2013年4月11日生 新ひだか産
父ヴィクトワールピサ
母サッカーマム
栗東・西園正都厩舎(予定)

2015.04.15
ラグランジュは、三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、並脚1000m、ダートコース・ダク1000m→キャンター2800m(1ハロン22~25秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター1200m×2本(1ハロン18~22秒ペース)。3月31日(火)測定の馬体重は461kg。
・当地スタッフ 「引き続き、18-18を継続中です。丹念に乗り込みを重ねた成果が徐々に表れ始め、更に好感を抱かせる動きで登坂を繰り返しています。そろそろペースアップを視野に入れられそう。と言っても、焦らずに少しずつ進めるスタンス自体は崩しません」



こうして並べてみると、体型の違いがよくわかりますね。
レディサファイア’13は、ダイワメジャーにしては、少し胴も長めですね。
血統的にはコメントされているように短距離でしょうが、1600mまでは大丈夫そうです。

サッカーマム’13の方は、姉妹もそこそこ結果を出せているし、外れはないんじゃないかなと思っています。
気になるところは、後ろ脚の繋ぎがちょっと立ち過ぎのような気も。
1200~1400m適性かしら。
ヴィクトワールピサ産駒は、キャロットでマンボスルーの2013に出資済みですしね~。

動画も更新されていますが、なかなか参考にはならないクオリティなのでww


もし諸条件・動きで選ぶなら、レディサファイア’13です。
(あくまで私の個人的主観や事情からです。)


1次募集で、この2頭とシンメイフジ’13(エンパイアメーカー)と候補になって、シンメイフジ’13を選びました。
母の現役時代を知っていて、キャラが好きだったのと、ダートで開眼した同馬にエンパイアメーカーだったので、ダートで活躍でも良いかなと思って。
ただ、最新の更新では「体質が弱い」とのマイナスフレーズが初めて出てしまいました。(><)
当初は調教が一番早い組にいて、早期デビューも…みたいな感じだったのに、調教が進むにつれ少しずつついていけなくなったようです。
特にどこが悪い、ということではありませんので、それほど心配するような内容ではないのですが。
まだこの時期ですし、ゆっくり夏をすごして体力をつけてもらってから、徐々に負荷をかけていってもらえば良いので、無理をする必要はないと思っています。

もともとロードの特色としては、のんびり調教、ゆっくりデビューでしたが、今年度に限っては少し違うようです。
早々に産地馬体検査を受検する馬も複数頭、入厩も順に予定されてきているなど、全体の流れとしての「早期デビュー」を目標に調整する馬が増えてきています。

今日には社台&サンデーの2015年ドラフト(2014年度産)のリストが発送とのアナウンスもあり、気持ちは次回ドラフトにすっかり移ってきているのですが…迷っています。
時間がなくなってきました。

2013年度産でも力を入れていると思われた種牡馬・ダイワメジャー。
たくさんの産駒の募集(それも良い繁殖牝馬につけている)がありました。
ここ近年のイチオシ種牡馬なのかもしれませんが、個人的にあまり体型が好みではないため、結局のところ1頭もご縁がありませんでした。

うーーーん、最後に行くかなぁ…
どうするかな(苦笑)


そういえば、レディ…といえば、昨日の記事の本。
ケイアイファーム産ながら、今回ロードで募集されずに“他所”(ダノックス所有)に持っていかれた(言い方に多少語弊ありw)レディバラード’13(父・ディープインパクト・牡馬・池江厩舎予定)は、良い馬体していますね。
走るだろうな~残念だけど、POG候補で。




関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。