2015
06.10

DVDを見て…BEST5♪

Category: 募集馬検討
こんにちは。




今日は梅雨の晴れ間の良いお天気です。
日差しが強いので、最高気温は30度以上になりそう。
それでも爽やかなお天気は嬉しいです。

今朝は何だか背中が痛い…
昨日何か力仕事でもしたかと思い返してみたら、どうやら一日中同じ姿勢で、根を詰めてDVDを見ていたせいのようです(苦笑)

ファーストインプレッションは結構大事なので、一頭一頭、すべて感想をリストに書き込みました。
あらかじめ、リストアップしていた馬は蛍光ペンで印を入れていて、その子の動きが良ければ問題なくあっさり、なのですが。
これがまたカタログとは違った印象で、選ぶ馬も変わってくるのでやっかいです。
両方合格の馬は、価格がねぇ~高いですw

ドラフト時、各ブログではあくまで個人的な評価・感想としながらも、それぞれの馬の寸評が記事になっていて、いつも大変参考にさせてもらっています。
募集馬全部の評価となると、相当な数になり、一言でも記事にするのは大変な作業。
それぞれの血統まで細かく表記、考察されている方もあって、頭が下がりますね。

しかしながら私には、そこまでの内容の記事を書けるほどの知識も経験もないので、公開されている情報、見た目から伝わってくるものに、自分自身の感性を加えての評価となるわけです。
というわけで、それをこのブログに記事として書き残しておくべきか、ちょっと悩み中です。
後々、その馬達の出世如何を確認して、自分の相馬眼の答え合わせには便利、また反省も含めて勉強にはなるでしょう。
でもそれだったら、今すでにメモ書きしたリスト用紙を残しておけば、できないこともないですしね。
そもそも記事にしたところで、一口馬主を始めたばかり、しかも持ち馬がまだ一頭もデビューしていない、結果を残せていない私の寸評など、読んでくれる人がいるのだろうか。
公に発表するのも…おこがましい気もしてきました(苦笑)

それでも、とりあえずDVDを通して見ての、良いと思った馬をあげておきます。
(こちらに関しては、世間の判断もさほど相違はないはず…^^;)


1.ドナブリー二の14(父・ディープインパクト)/サンデー・8000万円
2.スタセリタの14(父・フランケル)/社台・6000万円
3.マジックストームの14(父・ディープインパクト)/サンデー・6000万円
4.ハッピーパスの14(父・ルーラーシップ)/サンデー・5000万円
5.ムーンレディの14(父・キングズベスト)/社台・7000万円
次点.ドバウィハイツの14(父・ハーツクライ)/社台・4000万円


まぁ見事にG1馬の下ばかり並びました(苦笑)
ジェンティルドンナ、ラキシス、コディーノ、エイシンフラッシュ…
これ、ほとんど馬名を気にせずに選んだのですから、やっぱり良い繁殖牝馬は良い仔を出すとしか言いようがありません。
とくにドナブリーニ14とスタロセリタ14については、カタログでのピックアップはしていませんでした。
(悪くはないけど、取り立ててこれはっ!と驚くほどでもなかった)
最初に馬体で選んだリッスン14やドバイマジェスティ14、グルヴェイグ14は、あの馬体にして、残念ながら動きが思ったほどではなかったので。。。

私は確実に予算オーバーなので、突撃さえも出来ないのが残念ですが、楽しみな馬達です。
予算のある方、ぜひ行ってください♪
ドナブリーニ14は瞳がキラキラしていて、聡明そうで可愛い!!!
特に面白そうなのはフランケル産駒のスタセリタ14かな。
産駒が活躍しているドナブリーニやマジックストームは恐らくそれに見合う結果を出してくると思うけど、ここは一発ギャンブラー精神で、あえてフランケルに行ってみたいところですね!
社台・関東・藤沢厩舎…ハイリスクハイリターン(笑)
(普通に考えたらドナブリーニの方でしょう ̄▽ ̄;)
皮膚や筋肉の質感が好きな感じです。
歩様もリズム感があります。
フランケル産駒の日本の競馬への適性はよくわかりませんが、この仔は良いですね。
来年なら、ノヴェリストの仔に良い仔がいないかと楽しみにしています。
(価格が高過ぎて、同じく見ているだけになりそうですがw)

社台TCでは、一口100万円以下の10頭(有力候補2頭)
サンデーからは、11頭(有力候補7頭)
G1からは、6頭(有力候補1頭)

まで絞りました。
ここからまたカタログに戻って、血統など調べてみます。


あ、そうそう、前の記事(6/9)
キャロットクラブの募集馬見学ツアー、抽選ではなく先着順とHP訂正がありました。
それはそれで、相当なアクセス障害…覚悟しないといけませんねww




関連記事
スポンサーサイト

コメント
Rami*さんこんばんは!
スタセリタ、期待せずに見たんですけど予想外に結構いいですよね!
藤沢厩舎ですし、それなりの期待がかけられてると見ていいんじゃないでしょうか(´ω`)ノシ

私も来年はノヴェリストとオルフェが楽しみです。本家で買えない値段の時は400口の方で検討したいなー、って思ってますw
藤堂 翠dot 2015.06.10 21:11 | 編集
今晩はー。

憧れの社台系募集馬、ホント、キラ星の如くですね。。
(羨ましい。。苦笑)
お値段も、、、車が買えそうだ。。苦笑

ムーンレディ14、良かったのですか?
今年のPOGでひとつ上を三振覚悟でドラフト指名したもので。笑
tamaki.hdot 2015.06.11 20:16 | 編集
おはようございます。
フランケル受胎で7億円落札、というのはスタセリタだったみたいですね。
日本の馬場に適性があって、馬が大活躍するかは未知数ですが、客観的に見ても良い馬でした。
ただやっぱり一口的にはリスクが高過ぎますねw

馬の選択は進んでいますか?
翠さんがどの馬を、どんな戦略でドラフトに挑まれるのか、気になります~!
Rami*dot 2015.06.12 08:14 | 編集
おはようございます。

ムーンレディ2013は千葉のサラブレッドセールで取引された馬でしたっけ?
確かに…一発あるかもしれないですが、三振も覚悟かも(苦笑)
ムーンレディの産駒は体質にも(脚部不安など)少々弱いところが見受けられますので、まずは無事に走ることが大切ですね。
正直なところ、エイシンフラッシュと同配合の下の2014の方が良い気もします。

POGの前評判は、本当にあてにならないですね。
昨年はダービーに4頭出し(ドゥラメンテ・リアルスティール・ポルトドートウィユ、ベルラップ)できたのですが、どうして自分がその馬を選ぶことができたのか、今更思い出せませんw

Rami*dot 2015.06.12 08:33 | 編集
実際出資するしないは別にして、こうやって超良血馬たちを出資検討できるだけでも楽しそうですよね。
思い入れもできますし、今後デビューした後も応援したくなりますよね。私はPOGで指名するくらいしかできませんが、参考になります。
まーくdot 2015.06.13 09:07 | 編集
こんばんは。
お返事が遅くなってしまいました。
申し訳ありません。

確かにこの血統、すばらしい!という馬もいれば、この歩き方で募集は大丈夫?な馬もいました。
考えてみれば、負担口数が違うだけで、本家の中価格帯よりも高額な馬もシルクやキャロット、東サラなどの多数口クラブに沢山いますものね。
無理に出資を考えず、そちらで複数口といった選択肢もあります。

本家募集ですから、いろいろ妄想してわくわくしているのが一番楽しい~の究極なのかもしれませんね(苦笑)
Rami*dot 2015.06.15 19:27 | 編集
Rami*さん
こんばんわ

40口クラブは本当に1頭1頭が勝負なので面白い反面
すごい悩みます。後悔しないようこれはという馬に突撃ください!
どの馬に申し込まれるか楽しみにしています!
Mayadot 2015.06.21 21:34 | 編集
こんにちは♪

いよいよリミットが近づいてきましたね!!
社台・サンデーの結果次第でG1を申し込むか、それとも最初からG1の馬に行くべきか迷っております。
第1希望の馬が微妙に予算が…(^^;)

私の方こそ、Mayaさんのドラフト戦略を楽しみにしています。
もう申し込まれましたか???
Rami*dot 2015.06.23 13:57 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top