2014
10.27

伝説の(?)新馬戦

Category: 競馬
おはようございます。
昨日の菊花賞、悲喜こもごも、みなさまいかがだったでしょうか?

私は直前にパドックを見て
雰囲気の良かったトゥザワールドの馬券を追加して撃沈です。
ワンアンドオンリーは発汗もすごくて、いつもよりもだいぶ入れ込んでいたように思います。
しかし馬券は15軸で3連単勝負にいってしまい、、、
普通に◎▲サウンズオブアースとトーホウジャッカルで馬連・馬単、もしくは◎軸にすべきでしたね。
外したことよりも、直前にブレブレの馬券購入になってしまったことを、深く反省しております。
いつも以上に凹んでいます。
好きな馬を買って負けるのは大丈夫だけど、馬券狙いで買って負けるのは辛いです↓↓

今週はもうひとつ、ふたつ。
私にとって気になる新馬戦がありました。
ブチコちゃんのレース??
厩務員さんのシャツが可愛かったですね!
パドック、みんながそこばかり注目していておかしかったです。
そりゃ気になりますよね。
結果は5着入着でした。

いえいえ、そうではなくて。。。
京都5R  芝2000m
トーセンゲイル(母・パーシステントリー×ディープインパクト)のデビュー戦です。
母パーシステントリー(米産)の2012は1億7850万で競り落とされた高額馬でニュースになりましたね。
池江厩舎所属で、早くから武豊騎手に騎乗依頼までされていて
武氏も「この馬でダービーへ」なんておっしゃられたとか…?
POG本でもイチオシの絶賛馬でしたね。
そういった意味でも世間で注目の馬でした。

何年か前あたりから、この菊花賞当日の新馬戦(芝2000m)は、その後の活躍馬を輩出することも多く、いつしか「伝説の新馬戦」などと言われるように。
そこへこの馬の登場です。
最終オッズは2番人気で4.9倍
パドックでは…




細っ!!!

馬体重は452kg発表でしたが、それ以上に小さく見えます。
ほかの馬が480~510前後と大柄の子が多かったのもあるのか?
いやいや、このトモの薄さは。。。

どうなんでしょ?

普通に見たら出しちゃダメでしょレベルでしたね。
こうなったら、素質だけでいっちゃうのか?
調教だって坂路タイムも全然動いていなかったし。


結果はご存知の通り(涙)


馬券はもちろん買っていませんでしたが。
そう、そうなのです。
今年のシルクホースクラブの目玉のうちの一頭。
パーシステントリーの2013
の全兄なんですよね、トーセンゲイルは(パーシステントリーの2012・牡)。


パーシステントリーの2013  父ディープインパクト・牝

d_02340032[1]

撮影時 10月23日シルクホースクラブHP 更新分 より

募集価格:5000万円  一口価格:10万円


長くなってきたので、次へ続きます。。。


価格は税込み表示※



関連記事
スポンサーサイト

コメント
ラミちゃん 何時も私は予想は良いのですが、馬券の買い方がとても下手です。今回も〇▲で、◎を1頭軸にして撃沈でした。馬連なら5頭にくらいに絞って、簡単に当たった馬券でしたが、ラミちゃんも同じ様な反省ですね。

先日、予想と関係無く馬券師に成った気分で、12全レ-スを馬連BOXで1番人気~6番人気に9~11番人気を入れて買いました。結果は大儲けでしたが、馬の予想に関係無い馬券はつまらないと1回で止めました。
インコ母のダンナdot 2014.10.28 12:53 | 編集
お世話になっています(^^)

おお、そうなのですね!!
馬連でBOXはプラス収支ですか。
しかし私も鉄則は「好きな馬を買う、応援する」なので、数字の組合せでは寂しいですね。

最近はその馬の母、牝系までみるようになりました。
奥が深いですね。

秋の連戦、有馬で有終の美を飾れるように、お互いにがんばりましょうね♪
Rami*dot 2014.10.28 18:01 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top