2015
08.04

東サラ近況更新とクラブ成績について

Category: 一口馬主
おはようございます。



しばらく記事にしていなかった、東京サラブレッドクラブの愛馬の近況更新です。


レッドゲルニカ7月末

レッドゲルニカ (エポカブラヴァの13・父カジノドライヴ)

2015.07.31

(ノーザンファーム早来)
順調に調教が進んでいます。坂路調教も再開し、現在は週3日屋内坂路コース800mをハロン17秒のペースで登坂、週3日は屋内周回コース2000mをハロン20秒のペースで乗り込んでいます。左肩へのショックウェーブ治療は継続していますが、状態に問題はありません。変わらず元気一杯で、体調も良好です。周回コースをじっくり乗っていることもあり、馬体はほぐれてきて柔軟性が出てきました。体つきは立派に映りますので、馬体のケアを行いつつ、状態を見ながら進めていきます。馬体重は564キロです。

.2015.07.16

(ノーザンファーム早来)
その後、順調に調教を進めていましたが、左肩が腫れて左前脚の出が悪くなったことから、ウォーキングマシンでの運動で様子を見てきました。また、右トモにも疲れが見られることから、それぞれ患部にはショックウェーブによる治療を行っています。治療を開始してから徐々に歩様も改善されてきており、7月6日より周回コース2000mの騎乗調教をハロン20秒ペースで開始しました。まだ走りや体の使い方には固さが感じられますので、周回コースでじっくりと体をほぐしながら進めています。今後は馬体のケアを継続しながら、本馬の状態にあわせて調教メニューを調整していきます。馬体重は570キロです。



レッドウィズダム(プレシャスラバーの13・父キングカメハメハ)

2015.07.31

(吉澤ステーブルWEST)
周回キャンター3000m、坂路1本。馬体重526キロ。
15-15-を始めてからも順調に調整しています。暑さを乗り越えて、芯が通ってきた感じがしますし、動きに力強さも出てきました。このまま15-15を重ねていって、入厩に向けて進めていきたいところです。

2015.07.24

(吉澤ステーブルWEST)
周回キャンター1000m、坂路1本。馬体重526キロ。
強弱をつけて調整してきたことで四肢の浮腫みは解消してきたことから、今週から15-15を始めました。今のところ反動は見られず、馬体の張りや毛ヅヤが良くなってきたように体調は上向いてきているので、じっくり乗り込んで鍛えていきます。



昨年の今頃、初めての出資馬となったレッドゲルニカ(エポカブラヴァの13・父カジノドライヴ)

5月下旬の調教後に歩様に乱れ→回復・調教再開
6月中旬・右前脚乱れ→回復・調教再開
7月中旬・左肩腫れ・右トモ疲れ→回復・調教再開

それまでは至って順調、健康優良児だったのですが、ここへきて一進一退の繰り返し。
しかし7月末の近況更新では、ようやく落ち着いてきた様子。
緩めた後は、体重が570kgにもなってしまいました。
やはり大型馬、脚元を常に注意しながら、になりそうですね。
今回の更新でも、体調は良好ということですので、じっくり調整して年内~年明けデビューくらいでしょうかね。
良い感じのキャンターを見せてくれる馬なので、楽しみにしています。
状態に合わせてしか使ってもらえない藤沢厩舎ですので、間に合えば良しとします。

一方、育成の加藤ステーブルで絶賛後移動、角居厩舎へ入厩、ゲート試験も合格済みのレッドウィズダム(プレシャスラバーの13・父キングカメハメハ)
予定通りの放牧へ。
(※吉澤ステーブルWESTさん、東サラさんへ申し込みしたところ見学不可でした。昨年までは見学できていた様なので残念です。)
放牧先の吉澤ステーブルWESTさんでは、まだまだ育成不足を指摘され、調整し直し。
そんな中、暑さと疲れからか四肢に浮腫みが出てしまったため、ペースダウン。
ここへきて体調も上向きになり、浮腫みも解消、やっと本格的に乗り込み再開しています。
心配していたので、少しほっとしています。

同じキングカメハメハ産駒のロードTO出資馬ロードセレリティ(ティアドロップスの13)が、早々に入厩、ゲート試験こそ合格したものの、四肢に浮腫み。
調整不足から、本州→三石ケイアイファームへ送り返されてしまいました。
(あの育成では、仕方ないか…ロードさんの育成は物足りないですね。)
その上、左前脚の浮腫みは解消せず、繋靭帯炎をもにおわせる内容。
最悪の状況をも覚悟しておかないといけないのかもと。。。
(今のところはそこまで、と否定されてはいましたが)
早期デビューを焦ったばかりに、このままでは年内どころか、デビューさえ怪しい状況になっています。
期待のキングカメハメハ産駒だけに、今はウィズダムの方だけでも…無事にデビューを迎えて欲しいです。

間もなく募集が始まる、東京サラブレッドクラブ。
まだ2013年産の初勝利はありませんね~。
募集時にエース級候補、と思われた馬達はと言えば…

もう少し走ると思っていたレッドカムラッド(ハートスプリンクルの13・父ステイゴールド)は、デビュー戦は走る気を見せずに11着。。。
(ステイゴールド急逝により、ラストはすごい売れ行き完売でした。)
まだまだ馬が幼いようですので、仕切り直しかな。
レッドヴェルサス(ディソサードの13・父スウィフトカレント)は、デビュー戦2着も、前走未勝利戦は1番人気で8着。
藤沢厩舎で英国帯同、海外デビューか、とあれだけ騒がれたレッドアルソード(フェアリーバラードの13・父ステイゴールド)
結局は普通に国内デビューで収まったのだけれど、残念ながら今週末予定していたデビュー戦をソエで回避。

牝馬2頭、レッドラウダ(ヘヴンリーソングの13・父ダイワメジャー) レッドアマビリス(リアリーハッピーの13・父キングカメハメハ)も掲示板に健闘するも、まだ未勝利。

今週末には、ウィズダムと迷ったもう一頭のキンカメ産駒、レッドボルテクス(プレイガールの13)がデビューを迎えます。
良い体格をしており、ダートかなと思っていたのですが、とりあえずは芝1800mで走るようですね。
こちらも育成時には、その動きが良く順調でしたので、楽しみな馬です。
募集が開始される前に、とりあえず一頭でも勝ちあがって、なんとか花を添えたいところでしょう。
今年のデビュー組、東サラ初勝利となるでしょうか。

ひとつ上の世代、現3歳ですが、勝ちあがり率は依然として半分以下…
タイムリミットが迫る中、厳しい状況が続いています。
そのもうひとつ上、4歳もほとんどが500万下クラス(降級含む)。
まぁ現実はこんなところです。。。
過度の期待は禁物、今後のクラブ成績もあまり向上は見込めないかも、というのが、今の正直な気持ち。
セレクトセールの一件もありましたしね。
経営に不安が無いかといえば…
ドラフト前にこんなことを言うのも何ですが、場合によっては、、、
なんて、、、カタログが到着したら、手のひら返し、前文撤回も?(苦笑)

とりあえずは、今がんばっている子たちをしっかり応援したいと思います。




関連記事
スポンサーサイト

コメント
ゲルニカは札幌の知り合いが持っているのですが、
なかなかペースが上がらずやきもきしてます。ただ
馬体はかなりいいと早来の方のお墨付きを貰って
いるようです~(^_^)

番長dot 2015.08.04 16:15 | 編集
こんばんは♪
お知り合いがお持ちでしたか~
「父カジノドライヴの代表産駒になりそう」とまでの高評価をもらっていた馬でしたし、それまでのキャンターも力強くてよかったんですよ。
ですので、期待も大きくなっちゃってますからね(苦笑)
もどかしい気持ち、わかります。
急がば廻れの精神で。

東サラは苦戦していますね。
今年の募集も目玉が少なく、牝馬が多いなど、どうでしょうか。
無難にエリモピクシー産駒(また女の子ですがw)かなぁ。。。
Rami*dot 2015.08.04 18:47 | 編集
東サラは確かに調子悪いですね…。
ノーザンFとのこれ以上の連携はもう見込めないし、
クラブのサービスもいいとは言えないので、
今後のことを考えちゃいます(>.<)

レッドボルテクスも愛馬ですので、週末にいい結果が出て、
悪い流れを変えてくれるといいなぁ(*^.^*)
だいちゃんdot 2015.08.05 23:09 | 編集
こんにちは。
レッドボルテクス、いよいよですね!!
迫力のある良い馬ですし、本当に期待しております。
東サラのカタログ到着予定日、13日と出ましたね。
お盆休みは検討三昧になりそうです(笑)
ボルテクスがここでデビュー勝ちを決めてくれれば、ドラフトに弾みがつきそうです♪

Rami*dot 2015.08.07 12:55 | 編集
Rami*さん
こんばんわ

東サラ成績がかなり下降線ですね。
馬仕入れる担当かわつたようですし、
安くてよい馬ではなく、高くて走らない馬になりそうです。。
ノーザンと仲良くやらないと厳しいようですね。
とはいってもカタログは楽しみです。
あと少しです!
Mayadot 2015.08.09 21:13 | 編集
こんばんは。
いよいよ明後日、カタログ到着ですね!!
東サラさんのカタログは、正面と真後ろの画像が載っているのが気に入っています。
変更されていないといいな~(^^;)
仕入れは例年以上に苦労された印象がありますね。
各クラブとも実績の積み上げ優遇の関係もありますし、そのあたりもよく考えてドラフトに挑みたいと思います。
Rami*dot 2015.08.10 23:41 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top