2015
08.20

順調なキャロット2歳出資馬たち♪

Category: 一口馬主
おはようございます。



今朝は、昨夜からの雨…結構降っています。
このお盆はお天気も良く(雨は1日だけ)、ちょこちょこドライブなんかへ出かけておりました。
ドライブ先でダムの近辺を通ったりするのですが、最近「ダムカード」っていうのがあるんですね。
トランプくらいのカードに、写真や貯水量、竣工、完成年月日、形式などが書いてあります。
別にダムマニアではありませんが、ついついもらってしまいます(笑)


さて、間もなく募集が始まるキャロットクラブですが、うれしいことに私の出資している2歳馬(2013年度産)たちは、ここまで頓挫もなく順調。
そうなると、クラブの印象も必然的に良くなります(笑)
この8月、18日・19日に揃って近況更新がありました。
(画像・情報などはキャロットクラブHPより、予め許可を得て転載しております。)
※画像は7月末撮影


ストライクイーグル8月しがらき

ストライクイーグル(ミスエアクラフトの13・父キンシャサノキセキ)
8/18  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「引き続き、周回コースと坂路で乗り込みを行っています。まだ普通キャンターぐらいのペースですが、調教を重ねるごとに動きは良くなってきているなと感じさせてくれますね。体調面の不安はありませんし、ペースアップに向けてこの調子でしっかりと乗り込んでいきたいと思います」(NFしがらき担当者)




ヴィクトリアマンボ7月末グリーンW

ヴィクトリアマンボ(マンボスルーの13・父ヴィクトワールピサ)
8/19  グリーンW
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「先週の木曜日にこちらへ到着しています。トレセンへ入厩後は短期間でゲート試験に合格してくれましたし、馬は思った以上に疲れた様子はなく、特別に気になるというようなところもありません。今は周回コースで3000mほど、そして坂路ではハロン17秒程度の普通キャンターを行っていますが、今の調子ならこの週末あたりからペースを上げていくことができるでしょう」(GW担当者)



マカレア7月末

マカレア(ワイオラの13・父ダイワメジャー)
8/19  NF天栄
19日にNF天栄へ向けて移動しました。タイミングを見てNFしがらきへ移動する予定です。「ここまで継続的に速めのペースで乗り込みを重ねることができましたので、本日本州へ向けて送り出しています。一旦しがらきへ移動した上でトレセン入厩へ向けた態勢を整えていくことになります」(空港担当者)



ストライクイーグル、ものすごく期待しています(笑)
8月頭から、ノーザンファームしがらき在厩ということで、毎週牧場見学を申し込みましたが、連続して落選です(泣)
キャロットは会員数も多い上に、今はしがらきに現役馬含めて、結構な数の競走馬が集まっていて、余計に申し込みも多いのかな?
夏休み中、というのもあったかもしれません。
同じ高野厩舎のレプランシュ(レディドーヴィルの13・父ディープインパクト)が見事に新馬戦を勝ちあがったので、そろそろ入れ替わりに入厩か?との噂も。
9月の最初の週は北海道への見学ツアーもあるので、申し込みはできず。
もしかしたら、会えないうちに移動してしまうかも…。


ヴィクトリアマンボちゃんも、ゲート試験合格済み。
この子は社台ファーム産・育成のため、少し他の子とは違う外厩利用(現在はグリーンWさん)。
こちらは見学を受け付けていないので、残念。
更新された写真は、なかなか気の強そうなお顔で(笑)
でも「大人しい性格で非常に扱いやすい馬」とのコメントを頂いております。
体重も募集時には408kg→459kg(7月頭)と、50kg以上増えました。
募集時には少なくても、体高さ、胸囲、管囲から、(順調なら)ある程度の予測は出来そうです。
この辺り、今年の募集馬検討の際に、参考にしたいです。


最後に出資したマカレアさん。
こちらは420kgと小柄ですが、体幹のしっかりした馬だな、といった印象です。
募集時には、(体高148.5  胸囲169.5  管囲18.9  体重380 )という頼りない数値に出資は見送っていました。
募集時から増えた体重は約40kg。
ただ中間も大きく減らすことなく、少しずつではありますが順調に増えてきました。
そして、昨日いよいよ本州へ移動になりました。
輸送で変動がなければいいのですが。
でも、元気いっぱいの健康優良児のようですから、心配せずとも大丈夫かな。
スピードがありそう、とのこと、楽しみです。
まずはゲート試験合格を目指してがんばってくれれば。

マカレア7月

マカレアもこの後、しがらきへ移動になるので、うまくタイミングが合って、ストライクイーグルと一緒に見学できれば最高なんですけれど。
同じ高野厩舎の馬なので、入れ違いに入る可能性も大きいですね。
それにしても、“キャロットの抽選”には当たらないですw
今年のドラフト、×1ですが、狙わずとも×2になっちゃったりして(苦笑)
走るであろうお高い良血も良いですが、このくらいの価格帯(1600~2000万/一口4~5万)の馬から、面白そうな子を探し当てるのもまた楽しいです。




関連記事
スポンサーサイト

コメント
ストライクイーグルいいですね♪
名前も好きです☆(笑)

みんな順調なのは何よりですね!
本州にきて入厩しないと始まりませんからね。
活躍を期待してます!
だいちゃんdot 2015.08.20 21:06 | 編集
ありがとうございます♪
高野厩舎へは、ノーザンF産の良い馬が回っているような気がします(笑)私の個人的好みかもしれませんが…
今年のサンデー募集でも、リヴィアーモの14がとても良かったですね。(どのみち抽選突破は至難の技でしたがw)
シルクでも高野ボックスになりそうな予感です。

競走馬たるものまずは無事にデビュー、それが一番の願いですね。
Rami*dot 2015.08.21 01:23 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top