--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
10.28

シルク出資馬・モエレオープンヒメの13

Category: 一口馬主
こんにちは。

昨晩のPC、ブログ更新トラブルのせいで
ひどい寝不足です。。。


さて本日、シルクホースクラブより入会手続き完了のお知らせと会員証が届きました♪


DSC_2131_1.jpg


会員の皆様、どうぞよろしくお願い申し上げます。

シルクでの今年度の出資馬ですが、昨日はパーシステントリーの2013については熱く語ってしまったので。。
(私の彼女への出資を決めたポイントは、もう一目惚れってやつです。
「どうしてもこの子がっっ!」というのはそれまで見た馬のなかで一番だったからでした。
要するに昨日挙げた出資条件のうち、ツアー以外の全部。
測尺もOK、それに「厩舎」マイルールも無事クリア…個人的NG厩舎ってありますもんね~^^;)

今日はもう一頭の出資馬である
モエレオープンヒメの2013
について。


モエレオープンヒメの2013 (父エンパイアメーカー・牡・2月22日生)
In Reality 4S × 5S,Raise a Native 5S × 5D,Buckpasser 5S × 5D
関東: 宗像義忠 厩舎 予定

モエレオープンヒメ13募集時画像

募集価格:3000万円  一口価格:60000円 (500口募集)

(募集時のカタログ画像)


父エンパイアメーカーは、現役時代にベルモントS(米G1・ダ12ハロン)などG1を3勝。
種牡馬としては、12年の米サイアーランキングで集計を北米のみに限定するとトップ。
今年の2歳世代が日本における初年度産駒。
(※持ち込み馬のフェデラリスト(母ダンスパートナー)は芝重賞・2012の中山記念を勝利)
しかし産駒の傾向はどう見たってダートでしょう。
とくに府中のダート1600mが好成績。

母モエレオープンヒメはサンデーサイレンス×イージーマインド(BMSイージーゴーアー
サンデーサイレンスとイージーゴーアーは現役時代に米三冠を競ってライバル関係に。
その血同士が配合されて生まれたなんて、血統のロマンというべきか。
また3代母オープンマインド(86年生まれサンデーサイレンス、イージーゴーアーと同世代)は、ニューヨーク牝馬三冠やケンタッキーオークスなどのG1を7勝。
こちらの影響が強く感じられるので、やはりダートに強い傾向。

この馬は7月22日に開催された2014セレクションセールで、シルクが競り落とした馬です。
落札価格は2600万円

その時の記事やらいろいろ調べていましたら、賢く人にも従順な馬とのコメントをいくつか見かけました。
お顔や瞳からもなかなかキリッとしていて、勝気なところ(勝負根性)もありそう。
カタログの適性グラフはなぜか芝寄りで?ダートですよ、って書くと売り上げに響くから?(苦笑)
血統からは完全にダートなんですが、もしかしたら芝もこなせそうな感じにも。

偶然にも東サラでの出資馬も牡馬、アメリカ血統のダート馬。
でもいいのです!!
芝のクラシックに拘る必要は全然ありません。
今年から中京競馬場でのダートのG1も開催されるし、応援に行ける可能性大です。
そこを目標にがんばってもらいたいですね♪

厩舎に関してはあまり詳しく無く…バランスオブゲーム(抹消)
もう少し奮起して活躍馬が出るように応援したいです。

こちらが10月に更新された画像↓

d_02340027.jpg

ノーザンファームYearling在厩。担当者は「現在は順調に夜間放牧をしています。秋を迎え中サイズにまとまった馬体はバランス良く成長し、筋肉にもメリハリが付いて素晴らしい出来になってきました。キリッとした顔つきが示すように、性格は勝気で前向きです。そんな本馬ですが、洗いの馴致は終っており、意外にこちらの手を煩わせることなく、おとなしく受け入れており、これから騎乗馴致へと移行していく際にもスムーズに進められることと思います」馬体重435㎏
(シルクホースクラブより許可を頂いて転載)

順調そうで何より。
この独特の口向きと腰高はエンパイアメーカー産駒独特ですね。

そういえば、ディクシージャズの13が満口になっていました。
馬体が素晴らしかったのですが、いかんせんお値段が。
一口35万円(100口募集)では、とても手が出せませんww

モエレオープンヒメの2013は、まだまだ警報出ていませんよ~(*^^*)





関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。