--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
09.07

キャロット募集馬見学ツアー2015(NF Yearling 3)9月4日【その3】

Category: 募集馬検討
今年の募集馬の中でも高価な2頭のうちの1頭。
測尺が発表されて2度びっくりの血統馬トゥザヴィクトリーの14が展示されている会場です。
ここでは19頭の牡馬の展示。
これまでの15頭でも、時間ぎりぎりいっぱいだったので、ちょっと心配しながら、いざ。


●NF Yearling 3 (展示馬19頭)●


43.トゥザヴィクトリーの14
トゥザ14.2
トゥザ14.3
トゥザ14.1
トゥザ14.4

とにかくすばらしい迫力で、牡馬らしい馬でした。
動きも力強く、トモも立派。
一頭だけ競争馬が混じっているような見栄えでした。
体重ですが、現状550kg、ここからプラス10kg…560kg位での出走を想定しているとのこと。
ピリッとした気性らしいです。
皆さん一目散にこの馬へ直行、ずっと大勢の人に囲まれていましたね。
(馬に活気がある・踏み込みがまずまず)


40.パーシステントリーの14
パーシス14.3
パーシス14.2
パーシス14.1

トモは少し薄いが、筋肉の質はまずまず。
動きは硬め。
先日、全姉(未出走)を見学したばかりなのですが、上の方がかなり柔らか味があると思いました。
トゥザのすぐ横での展示だったので、余計に非力感が目立ったのかもw
(バネがあまり感じられない)


72.カメリアローズの14
カメリアローズ14.1
カメリアローズ14.2

トモが丸い感じ。
腰高に見えましたね。
頭を低くした歩き方で、踏み込みはまずまずでした。
(バランスが×・右後ろ軸がブレている)


76.キャンパスライフの14
キャンパスライフ14

トモが緩そう。
(左後ろ内へ・歩幅が狭い)


77.メジロジョーンズの14
メジロジョーンズ14

前、トモ薄く細い。
踏み込みも弱い。
(繋ぎが立っている・後ろが硬い)


80.メジロシャレードの14
メジロシャレード14

バネのありそうな動き。
皮膚、筋肉の質は良さそう。
首がスッと長く、ジャンポケ産駒らしいシルエット。
(小さい?右の後ろが多少あやうい感じがするも、踏み込みはまずまず)


65.エルダンジュの14
エルダンジュ14.2
エルダンジュ14.1

池添師が7月に預託が決まってからすでに2回見に来られたそう。
ダート、芝両方いけそうな感じ。
(右後ろ若干内向も、クロフネ産駒にしてはバネがありそうで面白いかも)


23.ボルボレッタの14
ボルボレッタ14.1
ボルボレッタ14.2

気性は血統的にも△
トモは大きめも少し緩そうか。
繋ぎは立ち気味でダートで。
踏み込みはまずまず良い。
(トモが大きい・牛っぽさを感じる大きさ)


17.ポトリザリスの14
ポトリザリス14.2
ポトリザリスの14.3
ポトリザリス14.1

落ち着いておとなしい馬。
歩きには柔らか味があり、筋肉の質も良さそう。
母高齢が気になるも、良く見えた一頭。
(活気が感じられる)


15.アドマイヤセラヴィの14
アドマイヤセラヴィ14

見栄えがしてカッコいい馬。
歩き、首の使い方も上手く柔らかい。
筋肉の質も良さそう。
動きでは一番目を引いた馬。
(動き○・立ち姿バランス○・もう少しトモにボリュームが欲しいか)


8.シーズンズベストの14
シーズンズベスト14

小さいが、腰高なので、まだまだこれから大きくなるのでは。
(前の出が硬く、重苦しいハービンジャー産駒?)


24.カスタリアの14
カスタリア14.1
カスタリア14.2

人懐っこい馬。
繋ぎが緩い感じに見えました。
(後ろの出が悪い)


27.モンプティクールの14
モンプティクール14.1
モンプティクール14.2

甘えん坊でおとなしい馬だそうです。
芝、ダートどちらでもいけそう。
スピードはありそうとのこと。
(前脚がX脚のように見える)


29.カドリーユの14
カドリーユの14

前が薄い感じでした。
(小さい・子供っぽい体型で判断しづらい)


31.グリッターカーラの14
グリッターカーラ14

大きい馬だが、今まで一度も怪我をしたことがなく丈夫。
脚元へのリスクはそれほど気にしなくてもよいのではとのお話。
(前の出が少し硬いか?)


37.ドレスデングリーンの14
ドレスデングリーン14

前後ろともに薄い。
(前の付き方が良くない・バネが感じられない)


64.フローリッドコートの14
フローリッドコート14

意外にバネがありそうな動き。
(硬い)


45.データの14
データ14

腰高でまだ成長しそう。
(左後ろ内向・硬い)


69.ウエストコーストの14
ウエストコースト14

おとなしい馬。
(トモは大きい・後ろ両方内へ)



見学順、終わりに近づくにつれ、雨が激しくなってきました。
あっと言う間に土砂降りのゲリラ豪雨。
バスに走って帰るころにはビショビショに…
と、いうことで、後ろの方の馬の情報量が少なくてすみません。
(画像はとりあえず一通り先に撮っておきましたので、セーフ)

お目当ての彼は、やはり迫力が違いましたね。
大き過ぎるかと思われた馬体重も、力強くしっかりしていて、鈍重な感じはありませんでした。
牧場内でもボス的存在で、その威圧感に怖くて他の馬は近付いていかないそうです。

一段とひどくなる雨の中、牡馬の見学はここで終了。
次の牧場からは牝馬の見学です。



↓↓更新激励のクリックをぜひお願いします♪↓↓



関連記事
スポンサーサイト

コメント
レビューありがとうございます!
やはりトゥザヴィクトリーは良さそうですね~♪
問題はどれくらいの票を集めるか…。
だいちゃんdot 2015.09.07 06:42 | 編集
おはようございます。
たいしたレビューでなくて、すみません。
でも画像はかなりがんばったつもりです(笑)

票読みが大事なクラブ、ドラフトですからね~
最終まで投票数は目が離せませんね。
現段階で名前のあがっている5頭のうち、申し込もうと思っているのは、トゥザヴィクトリー14です。
ただし、×をここに使うか、確実に取れそうなところへ最優先するか、悩ましいです。
Rami*dot 2015.09.07 08:14 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。