2015
09.15

シルクホースクラブ・2015募集馬検討メモ【関西】その1

Category: 募集馬検討
こんにちは。



朝晩はめっきり涼しくなりましたね。
先日の北海道はまだ寒くはなかったですが、月末のシルクのツアーの頃には、もう寒いのではないでしょうか。
うっかり気を抜くと風邪をひいてしまいそうです。
皆様、体調管理にはお気をつけ下さいね。


さて、昨日の関東馬メモに続いて、今日は関西馬です。
応援や見学などを考えると、こちらをメインに出資したいので、選択に力も入ります。
それでは、早速…



【関西】



32.ミュージカルロマンスの14(ディープインパクト・1月23日・藤原)
1月生まれということもあり、完成して見える動きと馬体。
踏み込みも良い。
お顔が利発そう。
でもね~1億って、本家で計算したら250万ですよね?
シルクでG1級をバンバン勝つイメージがまだ無いのでw
(250万だして、親父ギャグ風のネーミングされたら立ち直れないです…)


33.スペリオルパールの14(ディープインパクト・1月13日・池添学)
同じ1月生まれですが、ディープ牝馬らしくちょっと非力な印象。
後ろの出は悪くない。
牝馬に出ましたが、ラストインパクトと同配合だけに、活躍は期待したいところ。


34.ワンダーレディアンエルの14(ディープインパクト・5月23日・平田)
まだ幼いですね。
左後ろが若干内へ。
しかし意志の強そうな良い目をしています。
緩いながらもトモの筋肉量はまずまずで、今後の成長に期待したい感じです。
測尺を見てしまうと…体重はともかく体高(147.5cm)、管囲(18.2cm)数値から、さほど大きくもならなさそうなのが懸念材料。


35.ヒカルアマランサスの14(キングカメハメハ・1月29日・高野)
注目していた馬の一頭です。
前が少々外向気味ですが、この程度ならいくらでもいますよね。
それよりも測尺、管囲の18.9cmが残念でした。
(19cmからたった1mmなのに印象が違いますw)
もっとがっちりした感じを想像していたので。
体型や筋肉は嫌いではないし、鍛えたらまずまず良くなると思います。
今年のドラフト大本命でしたが、正直なところ全力でという感じではなくなりました。
(一応、抽選会には参加するかも、ですが。)


36.プチノワールの14(ステイゴールド・3月7日・須貝)
左前の内側に見えるのは骨瘤ですか?(こちら結構大きめ)
カタログ写真にも右内側にポツンと見えています。
出資馬も骨瘤がありましたが、無事に入厩しています。
程度にもよりますが、若駒なら仕方ないとあまり気にしない派です。
この血統でこの厩舎の組合せなら、大抽選会必至でしょうね。
馬体バランスや質感も好きなタイプです。
多少歩様に乱れはありますが、賭けてみたくなる馬です。


37.ペンカナプリンセスの14(ステイゴールド・4月8日・友道)
皮膚の質感が良いですね。
首差しから胸前までのバランスは少し惜しいのですが、2000mまでなら持ちそう。
確か昨年は、ペンカナプリンセスの13も応募して落選しました。
踏み込みも良いし、管囲も十分で理想的です。
性格的にはピリッとしたところがありそうですね。


38.クレーバースプリントの14(ハーツクライ・4月28日・吉村)
遅生まれで小柄ですが、管囲もしっかりありますし、問題なさそうです。
柔らか味もあり、なかなか良い動きですが、踏み込みにもう少し力強さが出てくればと思います。
生産は浦河町のアイオイファームさん。


39。アドマイヤテレサの14(ハーツクライ・3月4日・梅田)
すっきりした印象の馬ですね。
皮膚の質感も悪くないです。
キビキビした動きですが、気性はどうなんでしょう。
好きなタイプの馬ではあります。
厩舎も兄アドマイヤラクティ、上と同じ。


40.スーパーバレリーナの14(ハーツクライ・5月4日・吉田)
ウインバリアシオンくんの妹ちゃんです。
今年度の目玉ともいえる募集馬でしょう。
これだけでも応募する人が多そうですね。
気になるのは右後ろ。
なんだか可愛い歩き方です、決してスムーズな動きでは無いのですが(苦笑)


41.ライフフォーセールの14(ハーツクライ・1月23日・池江)
気になるのは、右後ろが内へ回転することでしょうか。
どっしりした腹袋で、後ろの踏み込みもなかなか。
もう少し連動した動きだといいのですが。


42.ナスカの14(ルーラーシップ・5月13日・佐々木)
豪華なメンバーの血統表ですね(笑)
そうか!だからドラフト前から大人気だったんだw
(今頃、気付きました。。)
歩幅が少し狭く、連動していないようにも見えますが…
遅生まれということもあり、非力な印象…スマートな印象?
大抽選会になるであろう一頭ですね、ご幸運を祈ります。
(カタログコメント「全てが超A級」って、更に人気を煽る販促w)


43.ディマクコンダの14(ルーラーシップ・1月30日・池添学)
両前脚(とくに右)外向、連動せずして歩様リズムがバラバラに見えます。
左後ろ膝下より内へ斜めに。
馬体はまずまずも首の付き方のバランスは悪く、残念な感じ。


44.フサイチエアデールの14(ルーラーシップ・3月25日・高野)
楽しみにしていた一頭。
歩幅も大きく、しっかり歩いているが、気になるのは左後ろの膝関節から下の曲がり具合。
仔出しの良い母ですが、そろそろギリギリの年齢に。
昨年度募集→中止の仔も競走馬登録はされているんですね。
今年も人気になるのでしょう。


45.センブラフェの14(ダイワメジャー・1月16日・矢作)
前が弱いですね。
左後ろの内向も気になります。
それより馬に活発さが見られないのが…ダイワメジャーらしさを感じません。


46.ナイキフェイバーの14(ディープブリランテ・5月11日・矢作)
これはカタログ写真の方が良く見えました。
かなりの遅生まれだけあって、動画を見てしまうと、幼さと小ささが目立ってしまいます。
決して連動しているとは言い難い歩様ですが、一生懸命歩いてます(笑)
ディープブリランテ産駒らしい、プリッとまぁるいお尻(トモ)で馬体(体だけ)のバランスはコンパクトにまとまっています。
現状は首だけがなんだか…ですが、もう少し成長を待ちたいなと思わせる一頭。
お姉ちゃんもそうでしたが、春先から一気に変わり身のタイプかな。


47.スナッチドの14(ディープブリランテ・2月7日・高橋義忠)
両後ろ足が少しX脚気味に見えますが、気にならない程度。
スッキリした雰囲気の馬ですね。
歩き方から前向きな性格ではないかと(推測の域を出ずw)
トモの筋肉は緩そうです。


(【関西】その2へ続く)




更新の励みになります。
よろしければクリックお願いします♪
↓↓



関連記事
スポンサーサイト

コメント
Rami*さん こんばんわ
馬体や動き詳細に記載されており大変参考になります。
値段がよい馬でよい馬が多いですが実績制で読めないですからね。
せめて最優先システム等あれば。。

どの馬に出資されるか楽しみです。
Mayadot 2015.09.15 23:22 | 編集
おはようございます。
いつもありがとうございます♪

そうですね、高実績であれば、取り放題ですものね。
せめて最優先指名の制度があれば…
1頭でも希望の馬に出資できれば、気持ちも違いますね。
「丸ボウズ」だけは避けたいところですw

1次から出来る限り突っ込む(ほとんどが1.5次までに満口になってしまうため)キャロットとは違い、様子見できる馬もいますから、これまた票読み、申し込みの難しさはあります。
良い価格の馬はそれなりの厩舎に回されていますので、どう選び楽しむかは、個人のスタンス&スタイルによりますね。
Rami*dot 2015.09.16 10:55 | 編集
今晩は~。

私はシルク会員ではないのですが、ペンカナプリンセスが抜けてよく見えました。

きょうだいに重賞馬ないないにも関わらず、同じノーザンFのステイゴールド産駒でキャロ募集馬シェアザストーリー14より500万高いのは自信の現れかと。。笑

ドラフト続きで大変かと思いますが、良馬とご縁がある事を願っています~。
tamaki.hdot 2015.09.16 21:06 | 編集
おはようございます!

しーーーっ、内緒です。内緒。
私もそう思っていますが、なるべく名前は出さないように…
抽選の競争率が上がりますから!!(笑)

シルクの2TOPはステイゴールド狙いで考えています。
キャロットの方でとりあえず最優先が当確なので、この後は少し余裕でドラフトを楽しめそうです。(シルクがボウズでもOK。笑)

ロードも明日、預託予定厩舎の発表がありますね♪
Rami*dot 2015.09.17 08:27 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top