--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
09.23

レッドウィズダム5着&雑感など

Category: 一口馬主
こんにちは。



連休はいかがお過ごしでしょうか。
お天気も良いですし、どこか行楽…いや3日間開催の競馬場かな(笑)

その日曜日、阪神5R新馬戦に、東サラで出資している レッドウィズダム(プレシャスラバーの13) が出走しました。
結果は5着。(少頭数でしたので、さほど誉められた着順ではありませんがw)
パドックはなかなか見ばえもしましたし、これはもしやそこそこいけるんじゃないかと思われましたが…
終始かかりっぱなしのレースでしたね。

9月20日レース後コメント(5着)
福永騎手
「思っていた以上に前進気勢があって行きっぷりが良かったですね。道中は前に馬をおいて壁を作って進めましたが、頭を上げて少し行きたがるくらいでした。2歳馬なのでもう少し遊びながら行くのかと思っていたんですけど。前で競馬をした分、直線は伸びきれませんでしたが、距離はこれくらいで問題ないですね。瞬発力がありそうな雰囲気は感じたので、もっと後ろから競馬をすれば終いにいい切れを見せてくれそうです。一度使ったことで良くなってくると思います」


レース後の福永騎手のコメントは意外にも「思ったよりも行きっぷりが良かった」「溜めて切れそう」(←え?そう?長く良い脚じゃなかったのね??^^;)
まだこの時期ですから、焦らず競馬を覚えてくれれば。
気性についても幼く、未完成という感じ。
使って良くなる、という言葉を信じたいと思います。

ここでは調教の動きも抜群だったスマートオーディンが強い競馬。
ダノンシャンティ産駒ですが、これはなかなか良さそうです。
レヴィンインパクトもなんとか格好のついた2着でした。

そして一方、中山での新馬戦の方では、 レッドシルヴィ(ダンスーズデトワールの13) が見事な新馬勝ち。
この子はルルーシュの半妹、ずっと様子見しながら、結局出資を見送った子でした。
育成牧場移動直後は、状態があまりすっきりしない時などもあり、心配したりしました。
よく頑張ったね~!!
出資者、関係者の皆様、おめでとうございました。


このシルヴィさんですが、育成は社台ファームでした。
育成牧場について、私はノーザンファーム(できれば早来)上位と考えているので、社台Fだと自分の中でマイナスポイントだったのですが…このレースで、自分のなかで幾分マイナスのイメージが和らいだような?(苦笑)
(馬の素質があった、がんばったということだけかもしれませんが…)

現在キャロットで出資している子にも社台F生産・育成の子(珍しいですよね、それがネックと検討対象から外しコメントも、ちらほら見かけました)がいるし、社台での出資の子は(社台F生産の場合、ほとんどが必然的に)育成は社台ファームです。
サンデーでの募集の子は、ほとんどがノーザンファーム(早来・空港)での育成予定となっています。
そのあたりがサンデーとの差がここまでついてきた要因のような気もしているわけです。
馬の資質的には、さほど差があるようにも思えません。
それだけ育成の環境は大切だということではないのかな。
しかしながら育成について、東サラで出資となると、一部を除き、日高系の育成牧場か社台ファームがほとんど。
(ちなみにウィズダムは加藤ステーブルさんでの育成でした。)
ロードでの出資馬は、育成はケイアイファーム…資質がすばらしければ、どこで育成しても頭角を現してくるのでしょうけど。
やはりその馬の持てる力を最大限に生かすという努力はお願いしたいですね。
設備その他を考えると、中小の育成牧場はともかく、社台ファームさんには、もう少しがんばってほしいところです。
いや、トップでありながら、なお努力を続けるノーザンファームがすごすぎるだけなのか(苦笑)

出資馬の検討も、馬そのものはともかく、育成、厩舎(外厩はどこを使っているか等含め)を重要視するのは、ここなんですよね、自分的には。
それでダメなら、納得もいこうというもの。
出資時には、それもすべて承知しての選択なので、その後は関係者に文句は言わないをポリシーに。


さて、一口馬主界の方では、シルク祭り(ドラフト)の真っ最中ですが、キャロットの1.5次募集に向けた検討、またその陰ですでに2次募集~の東サラの残口も動いてきています。(こちらは連休前の表示ですので、明日一気に更新されそう)
私も検討中ですが、シルクでは実績が不足しているため、1~2頭の人気馬大抽選会に参加と、ちょっと面白そうな馬がいるので、その子に投票の予定。
こちらは価格も安く、おそらく人気もそんなに出ないと思っている(この後、検討会やネットで名前が挙がらない限り)ので、確実に取れそうなところ。
抽選はほぼハズレるとみています。
キャロットの方は、1.5次終了時点でチェックしている子に空きがあるようなら、もう少し追加。
(キャロットはすぐに売り切れるので、早めの買いが吉)
シルクで無理に探すより、そちらの方がいいかなと思えるので。
今年のシルクのラインナップ、パッと見は力が入ってるなぁ~と思っていたのですが、いざ蓋を開けてみれば、少しずつひっかかる所がある馬が多くて選ぶに選べない。(→おそらく選んだところで当たらないw)
盛り上がっているさなか、水を差すようで申し訳ないけれど。(単に私個人が気になるだけかもなので、気にしないで下さい。)
やっぱりツアーに参加して、これはという馬を探してくるのが本筋だなぁと思うのでありました。


素人のつぶやきにお付き合い頂きありがとうございました。
次回はノーザンファームしがらきさんでの牧場見学の記事です。




関連記事
スポンサーサイト

コメント
シルクさんの選定進んでますでしょうか?
キャロットさんも1.5次が始まり各クラブ動き出しますね

レッド軍団もストライキングヴェイル満口になりました。
まさかサセッティより先とは思いませんでしたが…

Ramiさんがおっしゃる通り育成は大事だと思います。自分も過去F厩舎御用達の例の育成馬にはあまりいい思い出ありませんし。

育成場所以上に惹かれる何かがないとなかなか難しいですがこの馬はその不安以上に雰囲気等に魅力感じました。
とにかく無事を願ってやみません。

個人的にはレッドは社台は抵抗ありません。
ノーザン系の有力馬はそれこそ本家や上記2クラブに流れやすいと半ば決めつけですので(笑)

むしろもう1つのブルー軍団に頑張って欲しいのですが(ジャンポケとエンパイアメーカー・パイロ牡馬に出資済)
なかなか話題共有し合えるお仲間さんがいなくて……。
ノリックdot 2015.09.24 16:01 | 編集
こんにちは。
今年もご一緒させて頂けることになり、うれしく思います。
今日現在とくに連絡がないので、間に合ったようです(^^;)
東サラさん縮小かと検討しつつ、結局誘惑(物欲?)に勝てませんでした。
今年は牝馬ばかりになってしまいましたので、シルクは牡馬中心に抽選の申し込みをしようかと思っています。
(シルクは母馬優先制度が無いですしねw)

ブルーさんは…確かに加入されている方はネットでは見かけないですね~
やっぱりこの世界は今、ノーザン王国ですから、何か目玉的な特色(例えばノルマンディーみたいに、カリスマ的なキャラの総帥とか、会費1000円とか、、、)が無いと周知さえしてもらえなさそうです。
グリーンFや広尾、旧セゾン(ライオン?)の会員という方さえもあまりいないですし。。。
本当は所属馬が劇的な勝ちを収めるのが一番なのですが。
そういった意味では、私の加入しているもうひとつのブルー=ロードさんも、ロードクエストの活躍で、新規会員が増えるのかも?
今年、来年以降~カナロアマネーで経営景気も良さそうです(苦笑)…馬は良いけど、もっと育成を何とかして欲しいんですけどね(--;)

Rami*dot 2015.09.25 16:09 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。