2015
12.02

11月29日・京都競馬3R~(パーシーズベスト未勝利戦)

Category: 一口馬主
こんにちは。



今日のおやつには、先日の京都遠征のお土産、
丸太町・かわみち屋の そばぼうろ をいただきました♪
これ、大好きなんですよね~子供の頃から。
京都の祖父母宅にはいつも常備してあって、とても慣れ親しんだお菓子です。
一緒に豆政の 五色豆 もありましたが、あちらはちょっと苦手だった(今も)なぁ。



さて、そんなこんなで先週末の競馬。
土曜日のキャロット馬:ストライクイーグル(ミスエアクラフトの13・父キンシャサノキセキ)は11着。
しかも流してゴール…タイムオーバーの大敗でしたw
まだ遊びながら走っていましたし、あそこまで走らないのは精神的な部分かな。
決して悲観はしていませんし、次を楽しみにしています。
画面から消えちゃったので、故障かとドキドキしましたが、無事でほっとしました。

現地応援に向かった日曜日。
9時ジャストに駐車場に到着も、着替えたり、荷物を預けたり、で不覚にも1Rのパドック見落としw
キャロット馬:ヴィクトリアマンボ(マンボスルーの13・父ヴィクトワールピサ)は確勝かと思っていたのですが…
こちらも道中のリズムを崩して断然の1番人気ながら、11着。
砂を被ったのも良くなかったかなぁ~直線、失速しました。

そして3R 未勝利戦、ここが3戦目となるシルク馬:パーシーズベスト(パーシステントリーの13・父ディープインパクト)。
体調も良いということで、不安要素は初戦に戻った、鞍上だけかと思っていました。

以下、パドックです。


DSC_0561-01.jpeg

う~~~ん、あまり良くなかったですねぇ。
これなら初戦のパドックの方がずっと良かった。
内々を落ち着きなく歩いていて、力強さを感じませんでした。
引き手の方に絡むような仕草が多くて、写真もあまり良いショットが撮れていません。
走る気が見られなかったですね。


DSC_0582-01.jpeg

一番人気は、2億5千万円の馬、ロイカバード
こちらは流石に良く見えました。
馬に迫力がありました。


DSC_0579-01.jpeg

こちらは2着のタニノアーバンシー
ウォッカの娘ちゃんです。
前回はこの馬に先着したのですが、今回は置いていかれました。
気合乗りが良かったです。
やっぱりこれくらいの目つきじゃないと走りませんね。


DSC_0560-01.jpeg

他のクラブ馬では、ロード馬:ロードヴァンドール
鬣を綺麗に編んでもらっていて、金色の馬体が美しかったです。
こちらも甘える仕草が多く、子供っぽい印象。
それでも次回以降は、そろそろ走ってきそうです。


DSC_0585-01.jpeg

東サラ馬:レッドアマビリス
まだまだ仕上げが足りない感じ~~
もう少し力強さが欲しいですね。


DSC_0562-01.jpeg

キャロット馬:クラシカルチュチュ
歩きが小さく、ちょっと寂しく映りました~
元気があまり無かったです。


FB_IMG_1448839812231-01.jpeg

2015/11/30 <レース結果>
パーシーズベスト
 11/29(日)京都3R 2歳未勝利(混) [芝1,800m・11頭]5着 [2人気]
まずまずのスタートから先団に付け、道中は5番手あたりを追走、残り600m付近から追い出しましたがなかなか差が詰まらず、直線でもジワジワとした伸びでポジションを上げられないまま5着でゴールしています。

松山弘平騎手「初戦は行き脚が想像以上に付かず、追走に苦労する所がありましたが、今回はゲートの出も良かったですし、行き脚も付いたので、これまでにない位置で競馬をすることが出来ました。流れが速くなるまではリズムよく走っていましたが、外から勝ち馬が捲ってくるとそれについて行くのに精一杯でした。もう少し自分のリズムで上がっていけていれば違っていたかも知れませんが、一気にペースが速くなってしまったのも厳しかったと思います。跨った感触自体は悪くなかったと思いますが、少し発汗も見られましたし、目に見えない疲れがあったのかもしれません」

石坂正調教師「トレセンでの様子を見る限り、飼葉もしっかり食べていましたし、状態は変わりなく維持していると思っていましたが、パッドクで発汗が見られたように、気持ちの面で余裕がなくなっていたのかもしれません。これまでにない行きっぷりで競馬自体に慣れは見られましたが、流れが速くなった時点でついて行けなくなってしまいましたし、勝ち馬に詰め寄る余力はありませんでした。それでも5着を死守しているように、力は間違いなく持っている馬ですし、ここで一息入れて年明け以降の競馬を目指そうと思います。トレセンに戻って状態を確認して変わりない様であれば、ノーザンファームしがらきに放牧に出します」


レース結果は、5着。
(1着:ロイカバード 2着:タニノアーバンシー 3着:アズナヴァル 4着:ロードヴァンドール)
ギリギリ掲示板…3着馬にも差されたのは、う~む。
ま、一度立て直しですね。
(12月1日にNFしがらきへ放牧)

ここまで牡馬混合のそこそこのレベルのレースばかりに出走。
石坂師の評価が高かったのもあると思います。
確かにここで勝ち負けできるようなら、将来的にも明るい。
しかし惜しい競馬が続くも、ひとつ勝たないことには先へ進めません。
牝馬限定戦だって、レースレベルが多少低くたって、勝ちは勝ち。
このまま勝ちきれない悪循環、先の見えないトンネルに入ってしまうのは避けたいところ。
初戦、目の前で見た素晴しい差し脚、光るものは持っています。
とにかく無事に…がんばれ、パーシーズベスト!
また次のレースに期待をしたいと思います。
お疲れ様でした。



関連記事
スポンサーサイト

コメント
今晩は。

こないだの未勝利戦、お互い残念でしたね。。
うーん、何年やっていても、1勝は難しいものです。。苦笑

あ、アマビリスの写真、ありがとうございます~。
GG加入していないので、パドックの様子が見れて嬉しかったです♪
tamaki.hdot 2015.12.03 20:35 | 編集
tamaki.h さん♪
おはようございます。
アマビリスちゃん、まだまだ馬が幼い感じでした。
終始甘えていて、なかなかカメラ目線は頂けずw
たいしたショットでなくて申し訳ありません。
お互いに、欲をかかず「牝馬限定戦」目標で良いような気も(苦笑)
1勝しないことには、何も始まりませんからね(^^;)
Rami*dot 2015.12.04 10:42 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top