--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
12.04

ノルマンディーOC・2次募集馬検討と近況更新♪

Category: 募集馬検討
こんにちは。


昨晩から今朝にかけては、猛烈に冷え込みました。
日差しが垣間見えるものの、どんよりした空からは、今にも小雪が舞ってきそうです。
さ、寒い~~本州でも本格的に冬ですねぇ。


さて今年新規入会をしたノルマンディーOCですが、3日後には追加募集の申し込みがスタートします。
他のクラブのように一気に満口、といったことはなさそうなので、のんびり構えています。
追加はしないかもしれないけれど、一応のチェックはしました。

もし追加出資を検討するなら…


フェリスホイールの14(父・バゴ BMS・ダンスインザダーク)
一口価格:17000円と最安値。
バゴ産駒は、数が多くない割りに“そこそこ”頑張っている印象。
(牡馬の方が多いようですね、牝馬はクリスマスなど)
馬体は多少華奢だが、バランスは悪くない。
動きもまずまず。
鈴木孝志厩舎はムーンライトエクスプレスなど。

エアミジェーンの14(父・ジャングルポケット BMS・サンデーサイレンス)
馬体のバランスはとても良い。
ジャングルポケット産駒はまだまだ侮れず、好成績。
×サンデーとの相性はとくに活躍馬が出ている。
血統背景も良い。
27000円と牡馬にしてお手頃。
厩舎の対応等はよく存じ上げませんが、どうか?

イシノショウジの14(父・サムライハート BMS・サクラユタカオー)
動画での動きは、この馬が一番良く見えた。
馬体バランスも良い。
サムライハート産駒に出資できるのはレア。
(ただし種牡馬成績としてはあまり良くないw)
厩舎は来春開業で、やる気はあるけど若干心配?


…といったところです。
フェリスホイールかエアミジェーンですね。
キョウエイトルースの14とあわせて、キタノシラユリの14にもすでに出資していますので、わざわざ牝馬に追加出資、というのも…
もしも1次で一緒に募集されていたら、多分キタノシラユリだけにしていたでしょうし。
昨年もジャングルポケット牡馬の様子見を最後までしていて(東サラ)出資見送り、気になるのは気になります。
現役時代好きだった馬、種牡馬としてのポテンシャルも幾分落ちてきた気はしますが、まだまだいけると思っています。
会員さんの様子を見ながら、、、です。

そのノルマンディーでの出資馬の近況更新。


キョウエイトルースの14.11月末

キョウエイトルースの14
父・アイルハヴアナザー BMS・フジキセキ 牡
3月20日生まれ
美浦:高木登 厩舎 予定

2015/11/30 (ノルマンディーファーム)
馬体重:452kg (440kg→454kg→452kg)
現在は馬場1周と坂路を軽めに1~2本登っています。まだまだ成長途上の感は否めませんが、比較的晩成傾向のある血統で兄や姉も時間が経つにつれて良化してきたこともあり、本馬も同様に大事に育てていく予定です。無駄のない軽快な動きは血統馬らしく、今後どういう風に成長していくのか今から楽しみでなりません。管理予定の高木調教師は3歳馬ホワイトフーガで並み居る古馬を撃破し、JBCレディスクラシックを制しました。トレーナーとしての地位をさらに高めているだけにその手腕にも注目が集まります。




キタノシラユリ14.11月末

キタノシラユリの14
父・ルーラーシップ BMS・ダンスインザダーク 牝
4月18日生まれ
栗東:高橋義忠 厩舎 予定

2015/11/30 (オカダスタッド)
馬体重:448kg (438kg→444kg→448kg)
現在は騎乗馴致をおこなっています。繊細な一面を覗かせていることから慎重に進めてきましたが、ここまでの過程において不安に感じることはありませんでした。スナップの利いたしなやかな動きは魅力的で将来性の高さを感じさせます。重賞馬メイショウスザンナやシャトーブランシュを管理し、牝馬の仕上げに定評のある高橋義忠調教師も「素質を感じさせる馬で楽しみです」と期待を寄せているだけに今後も大事に進めていきます。



この時期の近況、馬体写真ですが…
いつも思っていたのは、日高系の馬は「冬毛全開・ぼーぼー」の子が多いんですよね(苦笑)
社台Fの子もちょっと冬毛かな。
それに比べて、ノーザンF系の出資馬は、毛艶ピカピカ、本当によく手入れされているなぁと。
まぁ施設の整備の違いなどもあって、一概には言えないんでしょうけど。
本来は冬毛があって当たり前なのですしね。
入会して初めてのノルマンディーでの近況更新。
「誰?」ってくらいに豹変していたら…とちょっと違うところでドキドキもしていたんですw
でもこの出資馬に関しては、どちらもまずまず綺麗でよかったです(苦笑)
育成に関してもとくに問題なく順調ですね。
キョウエイトルースくんの方は、先月とあまりシルエット変わらず。
キタノシラユリちゃんは少しふっくらしたかな?
まだ頼りないので、もう少し筋肉がついてくると良いなと思います。




関連記事
スポンサーサイト

コメント
おはようございます!!

ノルマン2次ではやはりエアミジェーン14とフレンチミステリーは人気でそうな感じはしますね~口コミ見てると!!(^^♪

サムライハート産駒ってどうなんでしょう?

ロードで注目してたこの産駒の馬が全くダメでしたのであまり検討してなかったですがまた動画見てみます(#^^#)

それとジェシカ14に出資おめでとうございます!!

私もかなり迷ってはいるんですが完成度高い馬体で好感持てますね(^^♪

シルクのファルブラヴ産駒は全体的に気性問題ないという感じには思いますがコメントはあまり信用ならないのでデータ的には今回の4頭の中の半分は気性的に問題ありそうだと疑ってしまう自分がいるのでもう少し様子見出来たらいいんですけどね~売れそうですね( ゚Д゚)

何がなんでも欲しいという血でもないので難しいところです('◇')ゞ
みかんぼ~やdot 2015.12.05 12:26 | 編集
みかんぼ~や さん♪
こんにちは、コメントありがとうございます♪
サムライハート…種牡馬としては失敗に近いと思います(苦笑)
柔らかめの動きが良く見えるのですが、血統での資質という点では疑問が残ります。
私は今回の2次募集では申し込み無しかな。
シルクの方も、追加募集の発表があるのか、気になるところですね。
ジェシカの14の気性については、ツアーにいかれた方の感想や写真を参考にしました。
調教が始まって、ピリピリしたところがでてこないことを祈るばかりです(笑)
Rami*dot 2015.12.05 15:05 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。