2016
03.04

シルク2歳出資馬・近況更新♪【牝馬】

Category: 一口馬主
こんにちは。



今日は澄んだ青空、空気はほどよくキリっと…
すばらしいお天気ですね。

あまり詳しくは書けないのですが、今日は400名くらいの前でお話する機会がありました。

「失敗を恐れるな」
「失敗してこそ生まれる知恵と勇気」
「それは経験になり積み重なる」
「経験豊かな人生は強く、輝く」

まるで、未勝利戦のことを言っているかのようです(笑)

ビビッて大外回しではなく、勝負。
前走の反省点を生かして、次の競馬に。
そしてレース経験を重ねて勝ち上がる。
勝ち星を重ねた戦績は強く、輝くG1馬へ

大いなるご活躍(できればOP馬)を心よりお祈り申し上げます。



今日はシルクの2歳の近況更新がありましたので、牡馬と牝馬を分けてUPします。
まずはこれでもかの牝馬ばっかり出資…


ポールヴァンドル2月末
ポールヴァンドル (レディドーヴィルの14・父ダイワメジャー)
2016/03/04 <所有馬情報>
ポールヴァンドル(レディドーヴィルの14)
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン18秒のキャンター2本、残りの日は周回コースでハロン25秒のキャンター1,600m

担当者「この中間から週3回坂路入りしています。体の使い方を覚えてきたことで、ストライドが大きくなり、よりダイナミックな走りをするようになってきましたね。精神的にも落ち着いてきたので、常歩でもしっかりハミを取り、後肢をしっかり踏み込んで良い歩きができています。毛ヅヤも良く体調は入厩当初からずっと良好で、飼い葉もすぐ食べ終えてくれますし、コンスタントに調教を進められるので体もだいぶ締まってきました。牝馬らしからぬ馬体とダイナミックな動きが際立っていますし、体質も強いので今後もどんどん調教を進めていけそうですから、徐々に負荷を強く掛けていく予定です」
馬体重545㎏



チャカレーラ2月末
チャカレーラ (センブラフェの14・父ダイワメジャー)
2016/03/04 <所有馬情報>
チャカレーラ(センブラフェの14)
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター2本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,500m

担当者「2月中旬にリフレッシュで1週間ウォーキングマシンで調整し、その後はまた同じメニューで乗り込んでいます。坂路を駆け上がっていく時の手応えは以前より力強さが増し、調教にも慣れて力むことなく走れるようになってきました。馬体はまだ大きな変化は見られませんが、これから暖かくなってくれば成長してくると思います。少し気難しいところはありますが、徐々に落ち着きが出てきましたし、前向きさがあるのでその気持ちを大切にしながら調教を進めています」
馬体重465㎏



ダーリンガール2月末
ダーリンガール (マストビーラヴドの14・父ファルブラヴ)
2016/03/04 <所有馬情報>
ダーリンガール(マストビーラヴドの14)
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン17~20秒のキャンター2本、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間はコンスタントに坂路で2本乗っています。スピードの乗りが速く、回転の速いリズミカルなキャンターを見せています。遅生まれということもありまだ緩さはありますが、その反面とても柔らかく素軽い脚捌きで登坂してきますね。緩さは徐々に解消されていますので、時間を掛けてしっかりしてくるのを待ち、徐々にペースアップしていきたいと思います。普段はとてもおっとりしていますが、坂路へ行くとスイッチが入る感じで、オン・オフの切り替えははっきりしています。少し前向き過ぎるところも見せ始めているので、しっかりコントロールと我慢が利くように教えていきたいと思います」
馬体重477㎏



インハーフェイバー2月末
インハーフェイバー (シーズインクルーデットの14・父ワークフォース)
2016/03/04 <所有馬情報>
インハーフェイバー(シーズインクルーデッドの14)
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター2本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,500m

担当者「2月上旬にリフレッシュで1週間ウォーキングマシン調整にし、その後はハロン16秒にペースアップしています。
もともと跳びが大きくゆったりと走りますが、より体を大きく使えるようになってきましたね。まだハミに頼って走るところがあるので、少しずつ力を付けて改善していきます。馬体は腹回りがスッキリしてトモに筋肉が付いてきており、見た目のバランスも良くなってきましたが、まだ現時点では非力な印象がありますので、今後時間を掛けて乗り込んで、しっかりとした基礎を造っていきたいと思います」
馬体重499㎏


順調なのは、ポールヴァンドルとダーリンガール。
ダイワメジャー牝馬は馬格がある方が良さそうですね。
どんどん食べて、たくさん稽古。
走りはまだまだですが、軸がブレない走り方は良いですね。

ダーリンガールの唯一の不安材料は、母高齢でした。
しかしそれを吹き飛ばすような、好感の持てる走りをしています。
父特有の気性ですが、牡馬ほど顕著ではなさそうですので、上手く勝負根性へとつなげて欲しいです。

一方のダイワメジャー産駒のチャカレーラ。
こちらは馬体、動画更新ともに見るべきところはさほど無かったかな(^^;)
馬体は、11月頃の満口直前の方が良かったかなと思います。
春になっての成長が待たれる一頭、ということで今回は、まぁ。

インハーフェイバーは、つい最近満口になりましたね。
え、いつ出資したんだ、、、

ワークフォースは意外とイケてる種牡馬になりそうな気がします。
昨年、非SSの半兄に出資するか悩んで見送り。
非SSが、というより、見た感じの筋肉の質があまり好みではありませんでした。
それが意外と(失礼w)走っちゃったんですよね。
これはもしかすると、お母さんの繁殖能力が高いのかも、と思います。
いろんな意味で楽しみな一頭。
ご一緒の方、どうぞよろしくお願いします。

牡馬の出資馬に、とても良い走りをする馬がいるので、それに比べるとやはり見劣ります。
しかし、どの馬も順調にメニューをこなせているのは、嬉しくありがたいです。





関連記事
スポンサーサイト

コメント
この世代は牝馬3頭もご一緒ですね。喜ぶも悲しむも運命共同体ですね。私の牝馬の出資馬は結構活躍してくれるので、期待できるかもしれませんよ!牡馬はいまいちですけど。ポールヴァンドルは、まだかなり大型ですが、メジャーエンブレムの活躍ででかいことがあまりマイナスに感じませんね。他の2頭も順調にきているので楽しみですね。
まーくdot 2016.03.06 00:20 | 編集
まーくさん、おはようございます♪
この週末はチューリップ賞、弥生賞とクラシック前哨戦にわきましたね!
来年のこのレースに、出資馬が出走できることを楽しみに。
牝馬は馬体重に苦労しますから、無いよりはあった方がいいですね。
特にポールヴァンドルには期待しています!(^o^)
Rami*dot 2016.03.07 09:26 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top