--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
05.11

バラとノルマンディーの2歳馬(ハリウッドレビュー14)

Category: 一口馬主
こんばんは。


昨日の雨はよく降りました。
この時期は結構な春の嵐、多くないですか?
せっかく咲いた、または咲きかけたバラの花も被害を受けました~(泣)
伸びていたプチトマトの主幹も折れた…(><)

雨の前の数枚です。


グレイパール
グレイパール(1945年 イギリス)

カーディナルヒューム
カーディナルヒューム(1984年 イギリス:ハークネス)

バフビューティー
バフビューティー(1939年 イギリス)


さてバラつながり…ということではないですが、今日ノルマンディーのスタッフブログがリニューアルされていました。
本日の記事に取り上げられていたのは、「ロージズインメイ産駒」。
5月のバラなんて、美しい名前ですね。
バラは5月が一番の最盛期です。

私も追加募集で1頭、ロージズインメイ産駒に出資しています。
ハリウッドレビューの14です。
スタッフブログでも良い動きとコメントされていました。
順調ですし、楽しみですね。
あれ?まだ残口ありますね~~~
母高齢での産駒(ここがひっかかる一因でしょうか?)、母の最後の子供です。
牡馬ですが、お顔は可愛い~~(*^^*)
そしてもう早速、名前も応募しました!
いつもなら締め切り間際までぐだぐだ考えているのですが、今回に関してはスカッと浮かんだので(笑)
最終候補に残るといいなぁと思います。

そうそう余談ですが、今年一番の力作!と思って出資馬のノルマンディーのキタノシラユリの14に応募した名前ですが、なんとキャロットのリリサイドの14で採用されていましたw
“リスグラシュー”です。
これでもう今後この名前での応募はできなくなりました、残念。
何かのご縁(幻の名付け親)として、リスグラシューは応援したいと思います。

実はノルマンディーでは、まだ気になっている馬がいます。
さすがに14年産は予算オーバー、打ち止めの状態なのですが、様子見は楽しみとして続けています。
その馬とは、ヒノアカツキ(ザラストドロップの14)です。
一時の小頓挫を感じさせないですし、最近とみに立派になってきました。
(頓挫時、あの後ろからの哀愁漂うショットが一層惹かれるものがあるのですがw笑)
ブロ友さんが牧場見学に行かれるご予定とのこと、近況が待ち遠しいです。
最近の動画(走っているところ)が見たいですねぇ~(^^;)

それから今日、キャロットの2歳出資馬に動きがありました。
クルークハイト(ヴァイスハイトの14)が脱北して、NF天栄に移動しています。
ワンクッションはさんで、NFしがらきに移動になります。
良血統ですし、今年調子の良い藤岡厩舎所属。
大好きな芦毛、クロフネ産駒の女の子です。(今年は芦毛2頭出資)
出資馬の中では一番早い移動※になりました。
(※ミリッサ(シンハリーズの14)は産地馬体検査受検済み・石坂厩舎と預託契約済み)
あと一ヶ月もすれば新馬戦が始まりますね♪

買ってきたPOG本も早く目を通さねば。。。






関連記事
スポンサーサイト

コメント
こんばんはです(^-^)/
うちもそこまで立派な薔薇じゃないですがミニバラ育ててますよ〜!まだつぼみですけど。
ヒノアカツキは私も様子見していますが同じくお腹が一杯なので余程の動きが良くないと踏み切れなくなりました(笑)でもアイルハヴアナザー産駒欲しいですd(^_^o)
神取dot 2016.05.11 21:27 | 編集
Ramiさん。
こんばんは。

ヒノアカツキ、やはり気になりますね。
今週、ノルマンディーファームに見学に行くので、検討馬5頭について、再度、血統面・馬体・動き・コメント等を見直してみました(アースファイヤーの14については、満口になってしまいました。見学する頃には、もしかしたらとは思っていましたが、それ以上に早い満口でした。すごい売れ行きでしたね。ノルマンディーも成績が上がってきたため、人気が上昇しているのでしょうね(^-^))。ヒノアカツキは、全てにおいて、いいなあと感じています。元々、ビッグレッドファーム展示会に出展する予定だった本馬。岡田総帥の評価は高いのでしょうし、POG本での岡田壮史氏のコメントを見る限り、盛っている部分はあるにせよ、期待が高いことは間違いないと思います(赤本では、須田氏が△を付けていますね。牧場コメントが良いからだと推察しています)。検討馬のなかでも、上位2頭の内1頭として、悩んでいる次第です(^^;)
見学し東京に戻り次第、ブログには書かせて頂きますので、宜しくお願い致します。
まささんdot 2016.05.11 23:38 | 編集
神取さん、こんばんは♪
お、ミニバラですか!いやいや逆に管理が難しいのですよ。
葉っぱが混み合うので、病気になりやすかったりもします。
初心者はミニバラから~というのは間違いで、かえって上級者向きかと思います。
綺麗に咲いたらぜひお写真を拝見したいです♪
うちはグリーンアイスという丈夫な種類があります。
バラも馬も丈夫なのが一番ですね(笑)
私はアイルハヴアナザー産駒は既にアナザートゥルース(キョウエイトルースの14)に出資していて、新種牡馬に2頭というのも悩みどころです。
神取さんは、何やらノルマンディーに続きシルクでも多数ご出資なされた様子。
今年の2歳戦、ますます楽しみですね!(^o^)
Rami*dot 2016.05.12 00:09 | 編集
まささん、こんばんは♪
牧場見学、まるで自分のことのように(笑)楽しみにしています!
岡田総帥もアイルハヴアナザー産駒で一番の出来(いやいやそこはアナザートゥルースだと思って出資してますがw)と推されているようですし、トモのボリュームも増しましたしね。
丸みのある体がこれからますます鍛えられたら、面白いのではないかと。
最新動画を早く上げてくれれば更に検討しやすくなるのですが…。
条件として重要視している厩舎についても、基本的には応援や見学に行きやすい関西所属メインで出資をしているのですが、奥村武厩舎は社台のソーシャライツ(マンハッタンセレブの14)を預ける厩舎ですので、そこはOKと考えています。
あとはこの時期ですから、正直もう少しお安いと良いのになぁ~(苦笑)
見学記事のアップ、心待ちにしております。
よろしくお願いします(*^^*)
Rami*dot 2016.05.12 00:28 | 編集
バラで競馬といえば、「ロブロイ」でしょうw
個人的には「ホワイトマスターピース」「聖火」「インカ」あたりが好きですね~。

今年もサンデードラフトの季節ですけれどRami*さんはツアー参加されるのでしょうか?

私は不参加の予定です。
ヤエノムテキdot 2016.05.12 00:37 | 編集
ヤエノムテキさん、おはようございます♪
剣弁高芯のパリッとしたバラがお好きなんですね。
どれもこれぞバラ、情熱的な品種。
私は優しい感じのふんわり多弁のバラが好きです。

社台、サンデーのツアーは日帰りですが参加します!
予算的に無理な馬ばかりでしょうが、実馬を見て良い子を探してきたいと思います。
展示頭数が頭数なだけに、全部チェックは一日じゃ…。
とりあえず募集価格の発表待ちですね。
Rami*dot 2016.05.12 08:45 | 編集
Rami*さん、こんばんは
素敵なバラ載せてくれてありがとうございます。
こちらはまだまだ咲く様子はありません…
私もブログにバラ載せようかと思ったことありましたが、引かれそうなのでやめました(笑)
バラ名の馬名は私もチェックしておりまして、セプタードアイルとペッシュボンボンは私が付けたかったなと、先に名付けた人を静かに恨んでおります(笑)
picotdot 2016.05.13 00:10 | 編集
picotさん、こんにちは♪
バラ記事にコメントをありがとうございます。
え、そうなんですかー残念。見たいのにw
それにしてもオールドローズならともかく、最近の品種(イングリッシュローズや河本バラ園作出品種)などの名前がそのまま、ってのは登録商標的にはOKなんでしょうかね?
名前を考える時に、バラ百科を持ち出したりしていますが、そのまま応募は古いバラ以外は気が引けますねぇ。
バラ界も新品種が次々と発表されて、ますます発音や表記が難しいバラが増えています(苦笑)
Rami*dot 2016.05.13 17:36 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。