--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
08.11

東京サラブレッドクラブの出資馬①(先行申し込み結果)など♪

Category: 募集馬検討
こんばんは♪


前の記事に引き続き(今更ですが)、、、
出資が確定した馬のご報告です。

先月末に会員先行募集があった


東京サラブレッドクラブ


本当なら、それぞれの感想や動画を見た動きなどについての記事を上げたかったのですが、、、
先月中旬より~ここまで超・多忙な日が続いておりまして…断念です。


DSC_1706.jpg


どこよりも豪華そうな気合の入ったキラキラ3D加工の表紙のカタログ。
あちこちでも言われていましたが、DVD付録カットは良くないですねwww
私もPCが気温が高い、バッテリーが弱ってる、電波環境が良くないなどでPCを使うのがおっくうになるほど動き悪し。
ネット上の動画ですと、電波の強弱によってカクカク動くし、止まるし、急に早送り(歩様が早足)になったりで正確な動きが確認できません。
スマホだと画面が小さいので~~それでも頑張っていたら、2~3日で一気にギガ数オーバーの利用制限がかかる一歩手前にw
来年度はぜひDVDの復活をお願いします!!

カタログ受け取りも不在で27日頃になったため、検討期間も1週間未満になってしまいました。
あわせて先行で申し込み済みだった、ロードの結果発表も待ちたかったのですが…
結果通知は郵送のみ、、、、間に合わない可能性大の日にち設定。
(結局東サラ先行募集締切日の午前中、わずか30分前にロードからの通知は到着←今時、郵送のみの結果通知w)
と、いうわけで取り急ぎの検討結果、先行申し込みでは2頭応募し、翌日には無事に出資が確定しました。


スタイルリスティック15.
スタイルリスティック 15
父:ハーツクライ
.母:スタイルリスティック
.性別:牝
.毛色:青鹿毛
.誕生日:2015.04.01
.生産者:ノーザンファーム
預託予定厩舎:美浦 手塚貴久
一口価格:50000円



アドマイヤエレノア15.
アドマイヤエレノア 15
父:ルーラーシップ
.母:アドマイヤエレノア
.性別:牝
.毛色:鹿毛
.誕生日:2015.04.04
.生産者:ノーザンファーム
預託予定厩舎:栗東 友道康夫
一口価格:40000円



あらかじめ候補にしていた馬を中心に、ファーストインプレッションに近いかたちで申し込んでしまいました。
スタイルリスティック15の馬体は、待ってましたの ど・ストライク!!(≧▽≦)♪

迷ったのは、牡馬エリモピクシー15とレッドエルザ15。
牝馬レッドメデューサ15の取捨。(予算的な関係で)
エリモピクシーに関しては、最優先で抽選は予測できていたので、いくならば最優先しか選択肢なし。
馬体が動きが、という以前にこの血統は走るでしょうし、この血統に申し込まなくてなぜ東サラ会員?というほどの良繁殖。
今年は久々の牡馬、ということもあって大人気必至でしたしね。
レッドエルザは初仔でも馬体の見栄えがし、馬ももちろんですが、なんといってもどちらも石坂、角居の一流厩舎が魅力。
ただしどちらも175000円の気合価格。
うーん、ずっと前の記事で、これと思う馬にどーんと気合で行くのが成功の秘訣って自ら言っていたような?
しかし同時申し込みも、万一両頭当選ならこの後のキャロット~がつまんなくなるしなぁ…と葛藤。

仮にどちらか選んで最優先をそこに使い、スタイルリスティック(即決)を一般で申し込んで確保できなかったら?
価格や厩舎を置いておいて、どの馬が一番欲しい?
うーん、どれも出資したい、、、
かなり悩んだ結果、自分が最初に一番気に入ったスタイルリスティックの方へ最優先票を入れました。
やっぱり気になるのは、ハーツクライ産駒でした。

ピクシー、エルザは価格的にも予算オーバーになっているのは事実ですし。
この募集価格なら重賞2つは勝ってもらわないとなぁ~
この予算はキャロットの良繁殖の募集馬、またはシルクの予定されているディープインパクト産駒(抽選OK)に回そう、と自分の中で無理やり納得w
残念ながら、今回は諦めました。

スタイルは若干前脚の送りに微妙なところは見受けられましたが、地面がボコっとなっていてちょっとバランスを崩した程度、と都合の良い解釈で(苦笑)
初の手塚厩舎もサンデー第一希望落選のウィキッドリーパーフェクト15の預託厩舎でしたし、今年はご縁があり嬉しいです。
成績、評判もかなり良いですし、楽しみですね。


結局先行募集では、最優先票がエリモピクシーとディープインパクト産駒へ分散して、スタイルは抽選にならずに無事に確定しました。
アドマイヤエレノアは動画での柔らかい動きが好感で、一番良く見えたくらいです。
初仔ということもあり、少し小さめですが、ここは心配ないと思っています。
伸びシロは十分でしょう。
厩舎も友道厩舎で、初出資となりますがこちらも楽しみ。
それにしても、まぁなんて豪華な血統表でしょうね。
ルーラーシップ産駒は、初年度から結果を出し始めていて、きっと種牡馬として大成するでしょう。
だんだんと確保も難しくなると予想されますし、期待したい一頭ですね。


ここまでが先行募集で確定した2頭です。


そして、ここで東サラは一旦終了~
…のはずが、、、(お察しの通りですw苦笑)



次へ続く。。。





関連記事
スポンサーサイト

コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2016.08.11 19:46 | 編集
ご訪問&コメントをありがとうございます♪
どこかの競馬場で応援ご一緒できたらいいですね。
まずは無事に育成、デビューを迎えられることを祈っています。
どちらも旬な厩舎ですし、その手腕にも期待したいと思います。
こちらこそ、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
Rami*dot 2016.08.11 20:09 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。