2016
10.19

秋華賞DAY♪パーシーズベスト応援・観戦記!

Category: 一口馬主
こんにちは♪


今日からシルクの通常募集が始まりましたね。
午前10時~電話
午後2時(本当は3時頃の予定だったw)~HP申し込み開始。
抽選で満額近く引き当てられた方は別として、、、
さて皆様、申し込みはされたのでしょうか?
気になるところです。

私は…
予定通りに「電話合戦」参加しました。
しかし、そう慌てずとも、現時点で満口になったのは
1.パーシステントリーの15
55.ミュージカルウェイの15
のみのようですね。
(あ、記事書いてるうちに、59.フラーテイシャスミスの15も満口になりましたw)

追加出資した馬は次の記事でUPします。



さて、本題に戻って、、、
週末のメイン、秋華賞 観戦記の続きです。

9Rのもみじステークスの表彰式が終わった後にパドックへ向かったのですが、この時間にはもうほぼお客さんで一杯に。
ただ昨年の春に観戦した 桜花賞 ほどでは無かったですね。
やっぱり桜花賞は特別なんですよね~
それでもいつもならメインを前に帰宅することが多いので、さぁいよいよ、というワクワクする期待感と若干の緊張感が。
自分の出資馬が大きなレース、しかもG1に出走するなんて、なかなか経験できません。
この趣味を始めて3年目ですし、結果的にこういう機会を与えてくださったシルクさんにそこは感謝しないといけません(苦笑)

さてパドックです。
人だかりで上手く撮れていないものもありますが、そこはご了承下さいませ。


エンジェルフェイス

ジュエラー

パールコード

パーシーズベスト

レッドアヴァンセパドック

ゲッカコウ

ヴィブロスパドック

デンコウアンジュ

クロコスミア

ビッシュ

ワンダーピルエット

ミエノサクシード

ダイワドレッサー

ネオヴェルザンディ

キンショーユキヒメ


パドックで抜群に良く見えたのはやはりヴィブロス でした。
脚が長くて、綺麗で迫力もあります。
この日は助手の方が、めちゃくちゃビシっと決めていて、これは“あるな”と思いました(笑)
ジュエラーは思ったよりも何となくこぢんまりとまとまって見えました。
私は好きなタイプの馬ですけれどね。
今回は迫力が少し物足りない感じとでも言うか…
ビッシュはやっぱり一回り小さいですね。
名前のように「小鹿ちゃん」のイメージ。
気合が入り過ぎかな、と思ったのはエンジェルフェイスとウインファビラス。
入れ込んで暴走していたのは…殿負けしていた、、、です。
(周回すぐ後ろのミエノサクシードはかわいそうでしたw)
パーシーちゃんはちょっとのんびり~~基本大人しすぎる気性がエンジンのかかりの遅さに影響?
競走馬らしいピリッと感というか、威圧感、気迫不足。
余談ですが、この日の写真写りが良かったのはクロコスミアさん。
オレンジのメンコが秋の光に映えておりました(笑)
芦毛のキンショーユキヒメちゃんは、オークスでの抽選漏れを今度こそ、の参戦です。


パーシー&ルメール

ビッシュ&戸崎

ウイン&松岡

カイザーバル&四位


この日は有難いことに、口取り権を持っての参加でしたので…(20名に対し、80名~応募があったらしいです)
レースはゴール板前、まさかの時にインフォメーション・ダッシュが出来る位置での観戦でした(苦笑)
これで優勝、口取りなんか達成していたら、もう今期で一口の趣味も終了だったかも??(笑)
パーシーさんの人気は9番人気あたり。
気楽な観戦ですね。
シルクホースクラブって、Gレースは好走2~3着があっても、優勝はマーメイドステークスと阪神ジュべナイルFだけなんですよねw
ここで秋華賞なんて…冷静に考えたら、それはまだ無いかな~~と思う自分もいたのでしたwww
でもどんどん良い馬も入ってきて、活躍馬も出てきていますから。
これからのますますの大躍進が期待されますね。


DSC08660.jpg


肝心のレースはというと、、、
ゲートのタイミングが合わず、出遅れて前目につけられなかったこと。
二の脚、行き脚が遅く、結果最後の直線のみの勝負になってしまったこと。
上がりは優勝したヴィブロスと並ぶ最速、33.4で、一気に10頭抜きも…届かないって~~(><)
上手くいけば、3着くらいはあったかなぁと思わせる、もったいないレースではありました。
まぁ競馬って、いつもこんなことの繰り返し、結局はまだまだ「力不足」ってことでしょう。
それでも、こんな経験は滅多にできないと思います。
パーシーズベストをこの舞台に導いてくださった、石坂調教師をはじめ、関係者の皆様、本当にありがとうございました!


DSC08665.jpg

DSC08670.jpg

DSC08663.jpg

ヴィブロス号、関係者の皆様、優勝おめでとうございました。





しかし、表彰式の撮影、、、馬より、騎手よりプレゼンテーターに大量の人々が一斉に群がっておりました(苦笑)
架純ちゃんが移動する度に民族大移動の様相w
福永騎手のレース後コメントなんて、聞いちゃいない人々。
何だかね~~小顔で清純なイメージで可愛いことには間違いないと思うのですが、もうちょっと同じく小さい祐一くんのコメントも聞いてあげましょうよ。(移動があからさま過ぎ ̄▽ ̄;)
ヴィブロス、本当に良い血統してますよね。
これからが更に楽しみな馬です。


DSC08678.jpg


パーシーちゃんも、この舞台に立てたことを良い経験に、さらに成長してくれればと思います。
まずは自己条件から、コツコツと頑張りましょうね(*^^*)
本来ならこの舞台でも活躍するはずだったシンハの分までは頑張れなかったけれど、また先で一緒に走れる日が来るといいなぁと思います。
さすがに疲れましたが、とても充実した楽しい一日となりました。
また今回の観戦をご一緒して頂いたN*さん、またぜひお付き合い下さいませ~♪

どうもありがとうございました!!!






関連記事
スポンサーサイト

コメント
日曜は応援お疲れさまでした~パドック桜花賞程では無かった
んですね、自分もスプリンターズSが初G1で混んでいるなあと
思ってましたら、一緒にいた方が昨年の有馬記念はこの倍混んで
ましたよといわれビビりました(・・;)

パーシーちゃんもスタートが互角だったら、掲示板があった
かもですね!

番長dot 2016.10.20 10:17 | 編集
番長さん、おはようございます♪
ありがとうございます。
出走できただけでもやはり嬉しかったですね。
馬名入りのボールペンやキーホルダーを買ってきました。
(裏面の勝負服がシルクのデザインは微妙ですが~^^;)
当日、その場の雰囲気を味わうのは別格ですが、やはり自分の私の場合、愛馬が出走でなければ、朝早くから気合を入れて遠方はるばる応援を頑張ることはできないと思います(苦笑)

それはそうと絶好調の番長さん、今年の東サラ他、出資はどの馬にされたのでしょうか?気になります~(^^)
Rami*dot 2016.10.20 10:43 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top