2017
07.22

ロードトレジャー号デビュー!【中京5R・新馬戦】&シルクカタログ届く♪

Category: 一口馬主
こんにちは♪



今週は土曜日の桶狭間Sに登録していたレッドゲルニカが“除外”になってしまい、凹んでます。
関東馬なので、未だゲルニカには会ったことがなく、初ゲルニカを拝みに中京観戦予定でしたが…
残念ながら先へお預けに。
うーーーん、残念(><)
この後は適当な番組があまり無いため放牧で夏休み、秋へ備えることになりました。


その本日、中京の新馬戦で、ロードTOで出資しているロードトレジャー
(父プリサイスエンド×母マツリダワルツ)がデビューを迎えます。

ロードトレジャー

2017.07.20
ロードトレジャーは、7月22日(土)中京5R・2歳新馬・芝1600mにM.デムーロ騎手54kgで出走します。7月19日(水)良の美浦・ウッドチップコースで4ハロン52.9-38.8-12.6 5分所をゴール前仕掛けています。併せ馬では馬なりの相手の内を0秒5先行して同時入線。短評は「脚取り確か」でした。発走は12時25分です。

2017.07.19
ロードトレジャーは、7月22日(土)中京・2歳新馬・芝1600mにM.デムーロ騎手54kgで予定しています。同レースはフルゲート16頭。現段階では優先順位1番目、同順位16頭で出走可能です。7月19日(水)良の美浦・ウッドチップコースで4ハロン52.9-38.8-12.6 5分所をゴール前仕掛けています。併せ馬では馬なりの相手の内を0秒5先行して同時入線。短評は「脚取り確か」でした。
・小島調教師 「7月19日(水)は私自身が跨りました。現状はパワーを感じる一方、切れが足りない印象。また、ダートっぽさが窺えるだけに、やはり芝適性は問われるでしょう。不透明な面を多く残すとは言え、本数を重ねて力を出せるデキ。頑張って欲しいです」
≪調教時計≫
17.07.19 調教師 美南W良          52.9 38.8 12.6(5)G前仕掛け 脚取り確か
         ロードクエスト(古馬オープン)馬なりの内0秒5先行同入



母マツリダワルツ=ロードクエスト(父マツリダゴッホ)の半弟です。
順調に育成が進んでいて、入厩予定のアナウンスが出てから追加で出資した馬になります。
父はプリサイスエンド…代表産駒はカフジテイクなど、、、そう、ダートを中心に活躍しています。
ですので、もちろんダートでの活躍を期待して出資をしたわけですが…
なぜかデビュー戦は「芝」。
まぁ上が芝での勝ち(半姉も昨年のデビュー戦で6番人気、1着)があるので、とりあえず芝でおろすようなんですが(^^;)
調教師自ら騎乗の調教後、「パワーはあるがキレが無い」のような感想だったらしく。
(それ、デビュー直前に言うコメントですかw苦笑)

しかし、鞍上は“上位騎手に打診しています”の内容通り、ミルコ・デムーロ騎手が乗ってくれることになりました!(ありがたや~)
この新馬戦、相当に注目されています。
なぜならこのレースで評判のあの馬…
キャロットのトゥザフロンティアがデビューするからなんですね。
あちらの鞍上は短期免許で来日のホワイト騎手。
乗り役だけならこちらの方が…以下自粛(苦笑)
ウインの馬も良さそうですし、どんなレースになるのか楽しみです。
ロードでの出資馬は、ことごとく頓挫し、こんなに早くデビューを迎えられることが非常に嬉しいです。
とにかくまずは無事に、を祈っております。

それから、その後のレースに一昨年の評判馬“トゥザクラウン”(トゥザフロンティアの半兄)が長い休養期間を経て出走してきます。
弟との併せ調教ではまずまず良い動きでしたし、手術後(のど鳴り・骨折)初の復帰戦、大変に注目しています。
昨年の“衝撃のデビュー戦”からの変わり身を大いに期待しています。
あの募集馬見学ツアーで感じたすばらしい雰囲気、威厳のある風格…走ってくれるといいなぁ。
みんなを見返すような走りを。
心から応援しています、頑張れ!トゥザクラウン!!



今朝、昨日の東サラに遅れて、ようやくシルクの募集馬カタログが届きました。
この週末はゆっくり検討など楽しむことにします~♪






クリックしてね(*^^*)♪
関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top