2017
10.16

存在をアピール!!バレーロ3着に健闘す♪

Category: 一口馬主
こんにちは♪




昨日は京都競馬場へ、秋華賞の応援に日帰りで行ってきました!
土曜日よりもひどい雨で…
出資馬は両頭とも、重い馬場は向かなかったようで残念でした。
写真も撮りましたが、あれだけ傘の花が咲いていては思うようにはいかず。
ミリッサは入れ込み気味で落ち着きがなく、どの写真もいまひとつ。
ポールヴァンドルは、初めて実馬と対面しましたが、良い馬でした!
悪天候で暗かったので、芦毛のポールさんはまずまず2~3枚は見られる写真があったかな。
(後ほどUP予定)

気持ちはG1に出走する2頭だったのですが、そうそう(←失礼w)もう1頭出走していたんです。
お昼も過ぎた新馬戦の後の6R。

シルクの バレーロ (ベルベットローブの14・父ヴィクトワールピサ)です。
わ、忘れていたわけじゃありませんよwww

この日は午前5時起き、6時過ぎには自宅を出発して競馬場へ向かいましたので、もちろん間に合いました。
「そういえば、バレーロ出走だったねー。応援馬券“一応”買っておこう。」と馬体重もパドックも見ずに馬券購入。
がんばれ!(単複)馬券と一緒に、“とりあえず”ちょっと単勝と少し厚め複勝でも。。。
「馬体重プラス14kgだって~」
「え?14!?」
(も、もう買っちゃったしww!!!)
出資者としては、愛馬の応援馬券なので、、、いいのです!(苦笑)

奇しくも昨年のこの日、この場所、この条件で未勝利戦を勝ち上がったバレーロ。
鞍上は川田騎手でした。

バレーロ ゼッケン

(サイン入りゼッケン=1勝なので唯一の優勝ゼッケンが手元に♪)


未勝利戦優勝後、数戦は東京で出走したり、芝を走ったり、距離延長したり、、、
上手くかみ合わず、成績も振るわず、の繰り返し。
馬は元気なのに、しがらきで長~い放牧生活。
まぁ厩舎としては、いろいろお考えもあることかとは存じますが。
抜けて強い馬でない限り、上位の馬を沢山抱える厩舎ではなかなか…
いっそ別の厩舎へ移ったら、もっと出してもらえるのになぁ~と思わずにはいられない状況。
そしてようやく、、、同条件のレースに出走させてもらえることに。


京都6Rオッズ10月15日2017年

それにしても…当日は13頭出走中の12番人気。
単勝オッズはどんどん人気を落として…
最終的には99.3倍と、すごい低人気オッズでしたねぇ(^^;)





意地を見せたレース!!
後方追走も、4コーナーからは内寄りへ進路を取り、狭いところを押し分けて伸びてきました。
(ちょっと他馬にご迷惑をかけてしまったようですが…仕方ない感じでしたかね><)
一瞬突き抜けるか、というような勢いでしたが前へは差し届かず。
勝てなかったのは残念でしたが、それに勝るとも劣らないすばらしい走りを(久々に)見せて貰いました。
結果は3着。(複勝大当たり、ありがとうございます~~交通費&ご飯代が出た♪)


荻野極騎手「返し馬の雰囲気は良かったですし、とても落ち着いてレースに臨むことが出来ました。
ゲート内では少し脚をバタバタしていましたが、何とかタイミングよく五分に出ることが出来ました。
道中は人気馬の後ろにつけて上手く折り合って追走することが出来ましたし、勝負どころもスッと反応してくれました。
早めに外に出して仕掛けて行けばよかったのかもしれませんが、なるべくロスなくスムーズな競馬を心掛けていたので、外には出さず、狭いところを狙って追い出して行きました。
窮屈になったところで少し躊躇してしまいましたが、追い直していくともう一度ジリジリ脚を伸ばしてくれました。
以前なら一度スムーズさを欠くと気の悪いところを見せていましたが、今回は最後まで辛抱して頑張ってくれました。
同じような競馬を続けていればすぐチャンスが巡ってくると思います」

高野友和調教師「パドックでは落ち着きを保っていましたし、返し馬も集中して行えたので、これなら競馬も頑張ってくれると思いましたが、最後の直線で窮屈になったところ以外は、理想の競馬をしてくれました。
出来るだけストレスが掛からないように、じっくり追走してスムーズな競馬を心掛けてもらいましたが、荻野極騎手が指示通り上手く立ち回ってくれました。
後ろから行く馬なので窮屈になってしまうのは仕方ないですし、躊躇したものの、もう一度脚を伸ばしてくれたのはかなり収穫だと思います。
普段の調教がだいぶ実になってきていますし、そのうち結果にも繋がってくるでしょう。
この後は状態を確認した上で決めたいと思いますが、優先出走権を獲りましたので、出来れば続戦させたいと考えています」



優先出走権も取れましたし、この後も続戦の意向は楽しみです。
(ちゃんと得意な条件を使ってくださいよ)
それもこれも一生懸命、コツコツトレーニングを積んでくださった
NFしがらき厩舎のおかげです!(苦笑)

バレーロパドック(10月15日2017年)

がんばったね、バレーロ。
成長が見られたレース運び、嬉しかったですね。
この調子で、次もお願いします!!
(大敗しなかったから、しばらく転厩は無さそうですw)






関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top