2017
10.18

先週の結果・レッドジェノヴァは2着惜敗

Category: 一口馬主
こんにちは♪



ようやく少ーし晴れましたが、また夕方から雨のようで…
週末~週明けには台風予報ですか、、、
土曜日にはフラットレーが出走を予定しているアイビーSがあり、心配です。
ローズS,、秋華賞、と勝負がかりのレース時に限っての悪天候は勘弁して欲しいです。

前エントリーではバレーロの健闘をUPしましたが、その他のレース結果も上げておきます。


10月14日(土)
東京7R 3歳上500万下 芝2000m  
レッドジェノヴァ (戸崎騎手)   →→→   2着

東京9R プラタナス賞 2歳500万下 ダート1600m  
ロードトレジャー (三浦騎手)   →→→   5着 (+0.6差)

東京10R 白秋ステークス 3歳上1600万下 芝1400m  
ロードセレリティ (福永騎手)   →→→   6着 (+0.3差)

10月15日(日)
京都6R 3歳500万下 ダート1400m  
バレーロ (荻野極騎手)   →→→   3着 (+0.1差)

京都11R 秋華賞 【G1】 3歳オープン 芝2000m  
ポールヴァンドル (三浦騎手)   →→→   9着 (+1.6差)
ミリッサ (福永騎手)   →→→   8着 (+1.4差)


レッドジェノヴァ 汐留特別
レッドジェノヴァ (コロンバスサークル14・父シンボリクリスエス)

10月4日レース後コメント(2着)

戸崎騎手 「外枠だったので向正面まで壁をつくれずダラっと脚を使う感じでした。
途中からは脚も溜まりましたが、動いていった馬についていくと最後甘くなりそうなのでこの馬のペースで進めました。
動かなかった分最後までしっかり脚は使えていますが、今日はペースも遅くて前が止まらなかったですね。
理想は内枠でずっと前に壁を作って最後だけ抜けるという形だとは思いますが、今日のような競馬でも頑張れたのでやはり力がありますね。
もう少しだっただけにすみません」

小島茂調教師 「調教でも気分良く行くと最後弾けないように、競馬でも道中は我慢させたほうが脚は使えそうですね。
スパッと弾けないのはまだまだトモが甘いのもあるでしょうし、馬場もパンパンの良のほうが本質的には良さそうです。
それでも安定して走れているように、ジェノヴァなりに成長しているのは間違いないですよ。
なんとか勝たせて一息入れたいので短期放牧は挟むかもしれないですが、馬に問題なければ続戦のつもりでいます」


レッドジェノヴァが頑張りました。
しかし前走2着(1番人気)、今回も2着(2番人気)と惜しい競馬が続いています。
続戦の意向ですから、次こそは。

ロードトレジャーは初めてのダートでした。
馬場が悪かったので、はっきりと適性はわからなかったのですが…
とりあえず、もう一度ダートでいくのでしょうね。

ロードセレリティ、直線に入るまでは良い感じで先行(逃げ)。
もしやこのまま勝てるとか?って一瞬思いましたが…
もう1ハロン短くしてもいいのかもしれません。
左回りが得意じゃない(右に張る)というようなコメントもありました。
さて次はどこを目標にしますかね。

秋華賞へ出走した2頭については、写真と一緒に別エントリーに。






関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top