2017
11.11

京都4R新馬戦・レッドプリモ(アドマイヤエレノア15)がデビュー♪

Category: 一口馬主
こんばんは♪



ロードの展示会の様子のレポ記事UPの途中ですが…
明日 京都4R/新馬戦 芝1600m(牝) にて、東サラで出資しておりますレッドプリモ (アドマイヤエレノアの15・父ルーラーシップ)がデビューを迎えます♪

募集時は比較的小柄な印象(390kg前後)があった本馬ですが、順調に成長してきました。
乗り込み期間も長めで、NFしがらき、厩舎にてしっかり調整されてきたと思います。
血統表を見ると、祖父母の欄にはキングカメハメハ、エアグルーヴ、ディープインパクト、トロピカルブラッサム(ピイラニハイウェイ、カラフルブラッサムの母)が並んでおり、豪華な顔ぶれです。
また4分の3がドゥラメンテと同じ、先日菊花賞を勝ったキセキとも血統構成が似ています。
血統面だけなら、十分に立派なのですが、さて実戦ではどうでしょうか。


レッドプリモカタログ横立ち姿

レッドプリモカタログ前後ろ
*東京サラブレッドクラブ 募集馬カタログより*


2017.11.09 : 栗東:友道康夫厩舎
本日はひき運動の調整でした。
助手「運動中はおとなしく歩いていましたし、歩様なども問題ありませんでした。
ひいていてもブレがなく1本芯が入ったような気もします。
ふだんは走りだしてしまえばコントロールしやすいですが、ヘンに我慢させると前に進まなくなるなど気難しい面を出してしまうので、パドックでテンションの高さが気になれば先出しか後出しにするつもり。
調教の動きからいいモノを持っているはずなので、平常心でレースに臨めれば結果もついてくるはずです」
※今週12日(日)京都4レース・2歳新馬(牝)芝1600mに和田騎手で出走します。


2017.11.08 : 栗東:友道康夫厩舎
本日はCウッドコースにて追い切りました。
CW 85.4-69.3-54.5-40.1-12.6 仕掛け
助手「先週しっかりやったし、体もできているのでけさは反応を確かめただけ。
残り1Fを切って合図を送ったらスッと反応してこの馬なりに大きなフォームで走っていました。
ステッキを入れて追っていればもっと伸びていたはずですよ。
長い時間をかけて十分すぎるほど乗り込んできましたが、大きく体を減らすことなく順調に調整できました。
力は発揮できそうです」

友道調教師「追い切りは時計も内容も指示どおりでした。
馬場は重かったようですが、ラストで気合をつけられるといい反応を見せて、フットワークの回転数がちゃんと上がっていました。
そこはウチで管理したお母さんとは違うところでプリモのいい部分ですね。
2歳牝馬としては十分な調教量を積んで動けるようになってきたし、体もしっかりしてきました。
初戦から期待したいと思います」


明日は430kg切れるくらいで出走でしょうかね。
小柄ですが、フットワークも良さそうです。
ここまで一生懸命乗り込んできた練習の成果が発揮できると良いですね!
初めての友道厩舎ですが、しっかり仕上げてきて下さったので、期待したいと思います。
最内枠を引いてしまいましたが、和田騎手が上手くエスコートしてくれ、良い走りが見られるのを楽しみにしています。
ともかく、まずは無事にお願いします。
頑張れ、プリモちゃん(*^^*)





関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top