FC2ブログ
2018
07.16

ロードワンダーが圧倒的人気で未勝利戦優勝!

Category: 一口馬主
こんにちは♪



この世間ではの3連休、皆様いかがお過ごしでしょうか。
とてつもない暑さですね。
少し我慢をすれば、っていうレベルはもうとっくに超えている異常気象です。
私の住んでいる市役所に設置されている温度計も連日40℃超え…

そんなこの週末でしたが、私は「仕事」でした~~
土曜日に2頭、日曜日に2頭の出資馬の出走がありました。
あとの無い未勝利馬(3歳・4歳)とデビューしたばかりの未勝利馬(2歳)、骨折1年の休養明けの4歳馬です。
一番余裕に身構えていられるのは2歳の馬ですが、気持ちと裏腹に他は大敗してしまいました。



7月14日(土)

レッドゼノビア → 中京2R 3歳未勝利戦(ダート1800m) 12着
ブライトクォーツ → 函館7R 3歳上500万下(未勝利・ダート2400m) 7着

7月15日(日)

ゼアブラヴ → 中京9R タイランドカップ (3歳上500万・芝1400m) 15着


そして嬉しいこの日の勝利は


ロードワンダー未勝利戦優勝

ロードワンダー (父キンシャサノキセキ×母バグワイザー BMS:Kingmambo)
栗東 庄野厩舎 (ロードホースクラブ)



6月16日に函館・芝1000mをルメール騎手でデビューし、惜しい2着(1.4倍 1番人気)
続く6月30日に函館・芝1200m未勝利戦も3着(2.1倍 1番人気)
3度目の正直となる函館・芝1200m未勝利戦を優勝!(1.5倍 1番人気)

ここで勝ちあがれないと今後が負の連鎖で厳しくなると考えていただけに、ほっとしました。
(メンバーレベル的にも負けていられないですしねぇ)
この早い時期のレースですし、まだまだ北海道で育成中の馬も多いのですから、そんなに焦る必要も無いのですけれど…
デビューから3戦、引き続きの鞍上はルメール騎手。
圧倒的1番人気に支持されて、今度こその気持ちは強かったです。

前走のレース後の騎手コメントで「若干距離が長い…」と言われたときには、1200mで長かったらどうせよと?な感じでしたしね(苦笑)
馬が小柄なだけに、馬体重が減るのではと心配もありましたが、詰めて使っても馬体重がその度に増えていったのは、本当に良かったです。(418kg→424kg→426kg)
それでもまだまだスマートな印象もあるので、勝ってゆっくり夏休み~かと思いきや、、、


ロードワンダーデビュー戦

来週の『函館2歳ステークス(G3)』に特別登録してる!!!???


いや、デビュー前の想定では、新馬勝ちから→函館2歳Sの想定だったけれども…?
そうなるといいねーくらいの感じだったでしょ?
だ、大丈夫なのか(無理しなくてもいーよー ̄▽ ̄;)

ロードトレジャーが昨年同じようなパターンで。
デムーロ騎手で勝ち上がりも詰めて登録、出走した札幌2歳S(G3)では三浦騎手に乗り替わり、、、
怪我して引退。。。
今回もルメール騎手は既に先約がある模様で。
ロードだけに“またもや皇成騎乗”(怪我させる)なんてことになりませんように。。。
(悪い予感は結構当たるので、、、)
何卒。

ロードワンダー関係者各位、ご一緒の皆々様、本当におめでとう&ありがとうございました!!
(庄野調教師、このレースが記念すべき200勝目となりました、あわせておめでとうございました!)



今年の2歳馬は始動が早くて何よりです。
6~7月ここまでで3頭がデビューし、2頭が勝ちあがりました!
来月8月4日(もしくは5日)にはロードブルームーン (父ロードカナロア×母ハーフムーンⅡ)が新潟でデビュー予定です。
なにやら相当に強そうなダービー馬の弟さんとぶつかりそうですがw

ゲート試験に合格した馬も数頭おり、古馬達の夏休みの間、十分に楽しませてくれそうです(*^^*)







関連記事
スポンサーサイト

コメント
勝ち上がりおめでとうございます!
2頭目ですねー?さすがっす笑

にしても、次で出走4回目ですかー、シルクさんじゃあり得ない感じですねー、たくさん走るのは、少し怪我が怖いですが、馬主にはありがたいですね笑

去年ロードさん入会も考えたんですが、小遣い範囲で3つ入会すると、会費が効きそうだなぁと断念しました。。
びすおdot 2018.07.16 18:53 | 編集
ロードワンダー号、優勝おめでとうございます!

やはり、ケイアイFの相馬眼は流石ですね。
外から買ってきた馬はかなり走る。。笑

ロードブルームーンも楽しみですね。
この世代、ロードで一番良く見えた馬です♪
tamaki.hdot 2018.07.16 20:32 | 編集
ロードワンダー優勝おめでとうございます!!

この時期に早々と勝ち上がるのはキンシャサ産駒らしいですね(*^^)v

個人的には函館2歳より新潟2歳に挑戦して欲しい気もしますが血統的に短距離の方が無難という事なのでしょうね('◇')ゞ

私の2歳馬も今週と来週で一気に3頭がデビューしますし早い所勝ってゆっくりと調整出来るくらいに余裕を持って来年のクラシックを目指して欲しいですが・・・・みかん厩舎馬は小粒揃いですから~クラシックなど夢の世界ですけどね(*_ _)笑

みかんぼ~やdot 2018.07.16 22:28 | 編集
びすおさん、おはようございます♪
いつもコメントをありがとうございます!
そしてワンダーへのお祝いコメントもありがとうございます(^^)
この馬はロードさんでも比較的低価格帯の募集馬ですし、元気ならガンガン使っていこう~ってところですかね…?
キンシャサ産駒は丈夫な子が多いように思います。
1走するごとに放牧~では重賞級ならともかく、下のクラス(ましてや未勝利)だと維持費ばかりかかって、ということにもなりますよね。

びすおさんのところは今年がいよいよ初デビューですから、馬達が活躍してくれればまたロード入会も考えてみて下さい~(笑)
Rami*dot 2018.07.17 08:46 | 編集
tamaki.hさん、おはようございます♪
ありがとうございます!
ケイアイさんのセール購入馬は走る、という定説は健在です。
この馬か、カブリオレ17(ロードカナロア・ロードスパイダー)かで迷いました。
展示の時に荒ぶっていたのもこの2頭だったんですが(苦笑)
比較的低価格帯で楽しめるので、高額馬(ディープ産駒等)1頭は出資しておきたいと思っています。
ロードブルームーンは期待の馬ですが、高柳厩舎で恐れていた案件…デビュー戦の鞍上が三浦騎手になるのががっかり~です。
Rami*dot 2018.07.17 08:51 | 編集
みかんぼ~やさん、おはようございます♪
一気に3頭デビューとは、これは楽しみですね!!
早い時期に勝ち上がると、色々と夢が膨らみますしね♪
健闘をお祈りしております。

ワンダーさん、1200mでも距離が長い、なんてコメントもあり…短距離路線に絞っていくのでしょうね。

キンシャサの1歳馬も評判が良いようですし、芝ダート両用で丈夫なイメージがあるので、今後の募集馬でも注目していきたいと思っています。
2歳の早い時期の活躍、というとダイワメジャー産駒もあげられますが、年々募集馬が少なくなっているようで~。
こちらも合わせて、今年も1~2頭は出資したいところです。
Rami*dot 2018.07.17 08:56 | 編集
Rami*さん、こんにちは。

ロードワンダー優勝おめでとうございます。
1ケ月の間に3走なんてロードだから出来るので、これがノーザン系のクラブだったら絶対に無理でしょう。
全部ルメールの騎乗というのも良かったのではないでしょか。

ロードも一時期に比べて随分と調子が良くなってますね。
2歳馬がもう3頭も勝っているのは、かなり健闘してるのではないでしょうか。

2歳馬は早く勝っておくのに越したことはないですからね。
あとは3歳未勝利馬が勝ってくれるのを願うだけですね。

グルーヴィdot 2018.07.17 12:46 | 編集
グルーヴィーさん、こんにちは♪
お祝いのコメントをありがとうございます(*^^*)
そうですね~今回はルメール騎手もお付き合い頂いたと大変感謝している次第です。(それもあっての断然1番人気でしょう)

ケイアイさんも日高地方の個人牧場生産馬は出来れば勝たせたい、といった気持ちがあるのではないでしょうか。
馬が勝てば、それが日高の馬産地の活性化にも繋がりますしね。

いつもなら11月以降からようやく始動…といったスタンスでしたが、最近は違いますね!
なかなかに個性的なクセのあるクラブですが、勢いがでてきていることは確かです。
このまままた重賞を常勝できる馬が登場するのを期待しております!
Rami*dot 2018.07.17 15:21 | 編集
Rami*様、こんにちは!

遅くなりましたが、ロードワンダー優勝おめでとうございます。

断然の1番人気に答えての快勝でしたね。

実はロードワンダーは迷ったんですよね・・・

資金不足で(泣)


ロード2歳は調子良いですよね。

私も勢いに乗りたいですが・・・
ロイスdot 2018.07.18 11:06 | 編集
ロイスさん、こんばんは♪
ワンダーへのお祝いコメントをありがとうございます。
短距離路線で頑張ってくれそうで楽しみです。

あの時期は次々と入厩による締め切りが続いて、私も迷っていたマツリダワルツ17を逃しました~
こういうパターンはやっぱり悔しいですよね(苦笑)
Rami*dot 2018.07.19 00:26 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top