FC2ブログ
2018
09.20

2017年産(1歳)出資確定馬おさらいとロード申し込みに向けて

Category: 一口馬主
こんにちは♪


昨日はロードサラブレッドオーナーズから募集馬リストの発表がありました!
6月末~7月1日に募集予定馬展示会(1泊2日)ツアーがあったのですが、その時に見学したほとんどの馬が無事にラインナップされました。
あらかじめ「募集予定は無いです」とおっしゃっていたインディアナギャルっ仔はじめ、数頭は庭先へ回ったようですがw
私が気になっていた牝馬2頭、それから愛馬ロードセレリティ(母:ティアドロップス)の下などは募集対象になりました。

11月中旬に募集馬の展示会が予定されています。
ぜひとも参加!といきたいところですが…
前後の3連休よりも当日、前後の航空券は高く、また千歳周辺のホテルはほぼ満室!?
まさかこれって、、、と調べたところ、やはり
「ARASHI」のツアー(それも3連日・札幌ドーム)が開催予定でしたーーー(><)
旅行代金で軽く1頭は出資できちゃう金額…
現在調整中です(抽選落ちしない保証があるなら行くw苦笑)

と、いうことで…
ここまで出資が確定した馬を振り返って、ロードでの申し込みを考えたいと思います。
前々からぜひ出資したい!という注目馬は例年の人気を見ていても抽選必至ですので、もう1~2頭候補を。
今年は予想外にディープインパクト産駒に出資してしまった気がしていますw
(頭数は少なくても出資金額はかさむ~)




【 東京サラブレッドクラブ 】

エリモピクシーの2017
(父:ディープインパクト 関東:藤澤和雄 厩舎預託予定 250000円/400口)

シルバーフォックスの2017
(父:カジノドライヴ 関東:中川公成 厩舎預託予定 50000円/400口)


【 シルクホースクラブ 】

ルシルクの2017
(父:ディープインパクト 関東:古賀慎明 厩舎預託予定 110000円/500口)

ブラックエンブレムの2017
(父:ディープインパクト 関西:高野友和 厩舎預託予定 120000円/500口)

ペンカナプリンセスの2017
(父:ハーツクライ 関西:高野友和 厩舎預託予定 100000円/500口)

レイズアンドコールの2017
(父:ディープブリランテ 関西:奥村豊 厩舎預託予定 36000円/500口)


【 キャロットクラブ 】

ポロンナルワの2017
(父:キングカメハメハ 関東:萩原清 厩舎預託予定 90000円/400口)

ローガンサファイアの2017
(父:ロードカナロア 関東:栗田徹 厩舎預託予定 110000円/400口)




○牡馬3:牝馬5頭


○ディープインパクト産駒:3 (牡馬1:牝馬2) 
キングカメハメハ産駒:1 (牝馬1)
ハーツクライ産駒:1 (牡馬1)
ロードカナロア産駒:1 (牡馬1)
ディープブリランテ産駒:1 (牝馬1)
カジノドライヴ産駒:1 (牝馬1)


○関東5:関西3


キャロットで申し込んだハーツクライ産駒牡馬2頭が抽選落ちでした。
追加するなら牡馬が欲しいところですが、ロードでの候補馬もこれまた牝馬なんですよね~

ロードカナロア産駒は本家ロードで沢山募集されるので、もう1頭?
エピファネイア産駒はどこのクラブでも人気で、今年は出資が叶わなそうです。
(東サラでレッドソンブレロ17に申し込むも抽選落ち
キャロットのディアデラマドレ17は人気過ぎて候補も除外)

関東馬が多いのは、一口始めた頃からしたら考えられない状態。
(クードラパン、アーモンドアイの申し込みをしなかった理由が関東<関西預託だったw)
以前より関西優位ではなくなってきているので、このあたりは柔軟に。
まずは厩舎や外厩舎へのこだわりを緩めたこと。
しかし実馬にはなるべく会いたい希望があります。
(レッドゲルニカ、レッドジェノヴァにはまだ1度も会ったことが無いのです^^;)
解決策として、最近は入厩前に北海道まで足を伸ばし、育成牧場を見学します。
ノーザンファーム早来、空港へ見学に行くことで、関東・関西預託関係なく一気に見学させて貰っています。
こうして最低でも1回以上は実馬に会うことにしています。(ツアー参加できたクラブ馬は複数回、成長も確認しつつ♪)
出資頭数が多いので、やりくりが多少困難という悩みはありますが…(苦笑)
ここで関東馬を優先して見学しておけば引退まで一度も会えずという残念なことにはなりません。

でもやはり応援や牧場見学は関西馬の方が行きやすいのも事実。
大活躍して重賞に出走するような馬になれば、関西のレースにも多く出走しますし、関係ない話なのですが(苦笑)
今年のロードはかなり関西預託が多いので、関西預託の子を中心に申し込めれば良いですね。

先日会員先行申し込みがあったグリーンファーム愛馬会と間もなく申し込みが開始されるノルマンディーについては、見送り予定。
グリーンFでなかなか良さげだったリアルインパクト産駒は1.5次(新規募集)で満口になりそうですしね。
もう1頭候補はいるのですが…ロードが済んで残っていたら検討、にするかなぁ。
グリーンFののんびりした近況更新、どうも物足りなくて満足感が無いのですよ。

今年度はドラフトしょっぱなの本家(今回はG1で申し込み)で落選。
その予算をスライドさせたこともあって、例年よりは平均価格がUP↑
全体的にみてもどこのクラブも一口バブル(?)なのか、馬代は明らかに高騰していますよね。
(ロードカナロア産駒の高騰ぶりには閉口。来年はもっと高くなりそうw)

一時は縮小も考えていたシルクで4頭と多め(自分の中では)の出資。
高額なディープインパクト産駒もいて、勝負の年になりました。
クラブとの相性では、東サラ、キャロットが断然(未勝利馬少ない)良く、シルクはいまひとつ(半分くらい未勝利)。
預託が高野厩舎というのも不安要素のひとつですが…何卒。

まずは“怪我無く順調に”を切に願っています。






関連記事
スポンサーサイト

コメント
Rami*さん、今晩は。

いよいよ、ロード募集が始まりますね♪
近年のケイアイFさんは良血外国馬を数多導入し、
字面だけなら社台・ノーザンFにも引けを取らない。

ただ、走る牡馬はダ〇ンさんへ行くのがデフォなので。。
今年は、牝馬かセール購入馬にしようと思っています。
でも、気になる馬はケイアイF産の牡馬なんですよね。苦笑
tamaki.hdot 2018.09.21 00:22 | 編集
Rami*さん、こんにちは

レイズアンドコール’17だけご一緒となりましたね。
宜しくお願い致します。

キャロット申込は抽選馬は全滅でした。1.5次も外れました。
取れる馬いたのに人気馬だけ書いて失敗しました・・・

シルバーフォックスの2017はまだ余裕ありますね。
エピファネイア産駒は何故か?人気してますね。

ユニオンのドゥラメンテ産駒(当歳)は余ったようです。
価格的にはお買い得感満載。宜しければご覧ください。
もふおdot 2018.09.21 16:28 | 編集
tamaki.hさん、こんばんは♪
今年もロードはなかなか魅力的なラインナップですね。
先日1歳馬展示で出来が良かったスターコレクションの牡馬がリストから外れていたのは残念でした。
これはあの冠名がついて出てきそうかな…(苦笑)
キャサリンオブアラゴンの気性が激しかったのですが、どこまで成長しているか?
色々確認したいですし、今のところは募集馬展示会に参加したいと思っております!
Rami*dot 2018.09.22 00:49 | 編集
もふおさん、こんばんは♪
レイズアンドコール17、初のブリランテ産駒で楽しみにしております。
よろしくお願いします!

キャロットの抽選はいつもながら厳しいですね。
1.5次ではほぼ取れないので、多すぎるかな?くらいの勢いで申し込んでちょうど良いくらいなのかもしれません。
まぁ予算との兼ね合いもありますし、ドキドキしますけどね~(^^;

情報ありがとうございます。
ドゥラメンテ産駒ですが、元出資馬のピュアウィッシーズ(シルク)の初仔がターファイトさんで募集予定になり、とても気になっています。
Rami*dot 2018.09.22 00:57 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top