2015
02.06

悲報と朗報、シルク再募集馬の申し込み

Category: 一口馬主
おはようございます。


心配だった雪も降らず、昨日はポカポカ陽気。
関東では朝から降っていたようですね。
東京⇔名古屋は2時間もかからない距離でこんなにも天気が違うとは。
東京は雨が多かったイメージですね。
すぐに山手線が止まってた。
品川(天王洲アイル)に通勤していたのですが、片道2時間ちかくかかってました。
しかも地獄の満員電車…

今週は多忙なこともあり、ゆっくり休養できず、喉の痛みから結局、本格的な風邪になってしまいました。
1日加湿器をかけるのを忘れたら、すぐに喉にきて、これですw



さて、昨日はいろいろありました。
まずはステイゴールドが旅立ちました。
残念です、本当に残念。

あんなにもみんなに愛された馬も少ないのでは。
現役時代は万年2着。
それでもずっとがんばっていて、最後には海外G1香港ヴァーズを華々しく勝利。

YouTubeでは愛嬌のある動画が人気でした。
牧場見学に訪れた友人の話からも、その気性については面白話を。

オルフェーヴルやゴールドシップに代表されるような強い産駒も残しました。

あちらでも自由気ままに、楽しく過ごせますように。
ご冥福をお祈りします。



それと昨日はJRA所属の騎手の合格発表があり
悲願だった2外国人騎手が合格し、初のJRA所属騎手として、通年騎乗ができるように。
Mデムーロ騎手、Cルメール騎手、本当におめでとうございます!
落馬負傷もあったりして、実技試験は大丈夫なのかと心配しておりましたが、良かったです。

ますます楽しみな競馬シーズンを迎えられそうですね。
これに刺激されて、騎手全体の士気が高まることを期待します。
(勝つ気のない公務員騎乗では、立場が危うくなりますよ~)



シルクの再募集馬の申し込みも済ませました。
当初の予定通りの2頭+おまけで完了。


7.ブラックエンブレムの13
34.シルクプリマドンナの13

28.パーシステントリーの13



ブラックエンブレム13は、ここ2ヶ月(とくに11月12月)の静止画像がイマイチに感じていたのですが、動画の動きや雰囲気はやはり惹かれるものがありました。
もともとお母さんが好きな馬だったのもあります。
小島茂之厩舎は、母とこの兄弟を預かり育てているのは良いですが、それ以外はこれといって活躍馬も少なく、リーディングや勢いといった意味では多少マイナス材料でした。(関東だし)

シルクプリマドンナ13、同じダイワメジャー産駒なら、こちらの方が勝ち上がり確実そうです。
母が高齢という点がマイナス材料。
ま、お母さんの現役時代、熱烈応援していましたから、目をつぶることとします。
(お母さんは一口5万円でしたっけ?大当たりの活躍でしたね。)
ネオルミエールも活躍していますし。(POG指名馬)

ダメジャー産駒の体型は、やはりあまり好みではないのですが、2013年産は軒並みダメジャー…(推しの種牡馬から当たりが出やすいと推測)
まだ1頭も出資していないので、どちらかが当ればと思います。
激戦が予想されますので、過度な期待はせずに待ちます。

最後に我がパーシスちゃん。
やっぱり走ると思いますよ。
全兄のことは切り離して考えましょう。
首~胸にかけての印象、かなり違います。
(過去記事に2頭並べて画像を貼っています。)
石坂厩舎の牝馬です。
良い牝馬が集まっているので、厩舎内での競争に勝つことがポイントになってくるでしょう。
動画はまだフラフラしていますが、今回の更新で目に付いたのは馬体重!!
今月は461kgになっています♪(先月449kgから、この時期に+12kg)
これは期待できそうです。


で、当選発表っていつなの?
申し込み総数とか…今回も抽選に関わる詳細発表は無いですよねw



関連記事
スポンサーサイト

コメント
パーシスは馬体や血統、厩舎背景は抜群ですし、僕も最優先枠があったらそれで応募したくらいなんですが、落選した恨み(?)からつい悪い方を見てしまいます。
馬体が増えたのはいいですね~次回の動画が楽しみです。

シルクプリマドンナご一緒できたらうれしいです!
ぬっきーdot 2015.02.06 09:55 | 編集
同じ母父(Smoke Glacken)からは、ダートで活躍馬がでていましたね。
基本米血統なので、そこがディープとうまく噛み合いますかどうか。
最近はダートでもディープの勝ち馬もいますけど、パーシスちゃんはどうみてもダート、って感じじゃないですし…(^^;)

シルクプリマドンナ13、確実性が高そうです。
当るといいな~♪

Rami*dot 2015.02.06 11:13 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top