--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
02.11

ミスエアクラフト近況(1月)&キャロ馬検討

Category: 一口馬主
こんにちは。



今日は朝から良いお天気で洗濯日和です♪

昨日の佐賀記念はクロフネ産駒の◎マイネルクロップが見事勝利!
◎1着固定の3連単もGET出来て良かったです。
たぶん500~1000円くらい買ったと思うのですが…
(3連単的中払い戻し:1760円)
Club A-PATがメンテナンス中のため、確認できていません。

「クロフネ産駒は牝馬」という出資の際のマイルールがあるのですが、ダート戦狙いなら牡馬もありかなと最近は思っています。

クロフネ産駒は、シゲルスダチやルナ、クロフネサプライズのような真っ直ぐで一生懸命なタイプが多いのか、頑張り過ぎて不運な事故や怪我に遭ってしまうイメージがあって、少し怖いんですよね。
繋ぎが立ち気味の子が多いことや、脚の運び(クッション)があまり効いていないせいもあるかもしれません。
なおさらダートの方が安心か。

様子見しているクロフネ産駒の子も、やはり硬いですね~
血統からもダート馬でしょうし、これくらいなら許容範囲かな。
管囲も太く馬格もあるので、ダートでならそこそこ勝ちあがれるかも。
週明けの更新を楽しみにしている一頭ではあります。


キャロットで出資しているミスエアクラフトの13の近況。
記事にしていなかったので、忘れないうちに。


ミスエアクラフトの13


ミスエアクラフト1月


1/30  NF早来

現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン20秒のキャンター2000m、週2回は屋内坂路コースでハロン18秒のキャンター1本の調整を行っています。打撲による右トモの腫れは見た目にもスッキリしてきましたし、馬自身にも気にしているような素振りは見られなくなりました。そのため坂路ではハロン18秒台の調教まで進めていますが、ハミを取ってグイグイと登坂しており、元気いっぱいの姿を見せてくれています。引き続き様子を見ながら調整していきますが、問題なければ順次ペースアップを図っていく予定です。



いつものことながら、馬体もなかなか良く見えます。
この子の脚捌きは、本当にしなやかでスムーズ、柔らかい。
正月明けの近況であった痛めたトモもすっかり回復して一安心です♪



週末のきさらぎ賞で話題のルージュバック。
この子は入厩舎直前の8月(8月13日の更新でまだ出資可能)まで残口があったんですよね。
私がキャロット入会を検討した8月末には、入れ違いで入厩済みで、もう出資できなかったのは残念。

ルージュバックが活躍しだしてから、過去の馬体写真を確認して、「果たして出資していたかどうか?」をあちこちのブログ記事、コメントを拝見しましたが…
“この馬体・厩舎(関東の若手厩舎)からは恐らく出資検討対象でなかった”という内容が多かったように思います。

そこで私も馬体画像、動画をさかのぼって確認してみました。
活躍馬が出現する度のお決まりチェックです(笑)
なるほどお世辞にも良い馬体とは言い難いですね(出資者の皆様、スミマセン)
線も細いし…前脚の付け根や胸周りは貧弱で硬そうです(- -;)

でもそれは最初の3~4ヶ月のこと。
3月過ぎて、暖かくなってきてからは、急に筋肉に丸みが出てきているんですよね。
3月末の馬体画像から、ガラッと変わってきています。
それからは、どんどん良くなってきている…ゴムまりみたいな感じの筋肉に。

で、肝心の、もしも入厩前に私が検討していたら、、、
もちろん出資していた!と言いたいところですが、それはどうでしょうか。
マンカフェ産駒は品のある雰囲気が大好きなので、きっとチェックは入れていたと思います。
けれど、一口馬主デビューにあたり一口の出資価格が5万円以上の馬に出資するのは…
初心者的には、相当な勇気がいることだったんですよね。
(今となっては、パーシスさんはじめ、プレシャスラバーくんも衝動ポチ…慣れって怖いw)

ルージュバックのお母さんのジンジャーパンチは海外のG1勝ち馬。
2013年産の弟はディープインパクト産駒です。
それも1次申し込みで希望していたら、出資できていたんです!
もちろん一口1年生の私には、あの価格に突撃する勇気はありませんでしたがw
ルージュバック&弟くんに出資された方は、本当におめでとうございます。
夢が広がりますね!!
一緒に応援させて頂きます。
どうかどうか、順調に。


これからだんだんと暖かくなってきて、馬体も成長してきたら、ルージュさんのように「突然ガラッと良くなる馬」もいるかもしれません。
今は体重が増えない、頼りないと思っている馬の中にも、まだ当たりが潜んでいるのかも?と思って、引き続きのチェックはやはり欠かせませんね。
(気持ち的には2014年産募集へ資金温存が良策と思ってますw)

私は厩舎で出資検討対象を判断するのは変わらないので、実際はかなり限定されてきちゃっていますが(苦笑)
週明け15日過ぎには、各クラブの近況更新もありますし、楽しみですね。
そろそろ馬名の発表もあるかな~♪




関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。