2017
09.19

わずかな…そして大きなハナ差・ミリッサはローズS4着(><)

Category: 一口馬主
おはようございます♪


週末に列島を横断した台風18号でしたが、皆様のところは被害などなかったでしょうか。
今回の台風は、いつもと違う風向き(南西からの風が多いが、今回は東風)で、補強や固定してあった物が吹き飛ばされました(泣)
夕方からひどくなってきた風は、特に夜中から~未明にかけての風は凄まじく、この辺りは最大瞬間風速30m超え~を記録。
一応固定してあった自転車、朝起きたらテラスの2~3mくらい先の芝生の上に吹っ飛んでいました。
(進路的には、北側を通過したので、かすめた程度のはずだったのですが…)
また庭に大きなミモザの木があるのですが、二又に分かれた部分の枝が揺さぶられて、主幹の部分まで派手に裂けてしまいました。
そろそろ蕾ができ始める頃なのですが、仕方なく沢山の花芽のついた枝をカット。
この春はあまり綺麗に咲かないかも…残念です。
バラなどの支柱にしてあるアイアン製のオーナメントは曲がり、アーチまで傾く始末。
昨日はその後始末、、、


さて、競馬といえばメインは日曜日のローズSでした。
開催されるのか、順延(火曜日)なのか。
非常にヤキモキしましたが、何ということか台風の速度が遅く、阪神競馬場付近は雨も降っておらず、青空まで垣間見える天気。
結局は無事に開催されることになりました。

ただし芝は水分が当然残っており、、、強風で少しずつ乾いてはきたものの、差し脚勝負のミリッサには…
結果は馬場がどうのこうのよりも、位置取りがねぇ。
前なのか後ろなのか、内なのか外なのか。
しっかり追い出せたのは正味ラスト50mくらいだったのでは。
はぁ~またしても「ハナ差」。
トライアル・チューリップ賞に続き、3着リスグラシューの4着でした。

例年なら1600万下クラスは余裕で出走できているのですが、この3歳世代は牝馬のレベルが異常に高い。
レーヌミノル、カラクレナイが距離短縮(スワンSなど)、クイーンマンボがダートへ路線を戻してくれれば(レディースプレリュード登録)、なんとかいけそうでしょうかね。
万が一抽選になってまたもや次点、なんてことになったら凹みますね。
現時点では、変わらず秋華賞へ向けての調整を進めるとのこと。
運が向いてくることを祈ります。

先に優先出走権を獲得したポールヴァンドル。
こちらもレースを重ねるごとに強くなってきています。
どうか順調に出走が叶いますように。
十分にチャンスはあるとみています。

その他のレース結果は、16日古作特別のレッドルチアは15着。
何と言っても体重でしょう。
400kg切ってくるようでは、、、もともと飼い食いの悪い細身で小柄な馬ですが、これでは勝負になりません。
走る前から負けています。

17日阪神12R500万下条件戦、2番人気に推されながらの8着はパーシーズベスト。
もう少し頑張ってくれないと、、、うーん、いつもワンパンチ足りません。
今回は重い馬場、急な乗り替りも響いたかなぁ。
コルディスは買っていたのに、こちらを馬券の軸としてしまい、痛かったですw
それにしても石坂厩舎の不調は半端ないですね。
ミリッサの前走、有松特別の勝利以来、連敗続きとは…
来週、シルクでの出資馬スーブレット(フラーテイシャスミス15・ゴールドアリュール牝)がデビュー予定。
石坂厩舎、頑張ってください。

ここでの好走はレッドコルディス!
久しぶりに気持ちの良いレースでしたね。
10番人気の低評価(わかっていないなぁ苦笑)ながらも2着。
負けはしましたが、ここからまた盛り返してくれる、そんな良い一戦でした。
厩舎は本当に一生懸命やってくださるので、次回は更に良い結果で応えてくれることを期待します。
騎手はやはり康太くんが合っていると思います。
ぜひ続けて乗ってもらいたいです。

惜しいといえば、汐留特別に出走したレッドジェノヴァもハナ差2着でした。
いつ見てもスラっと足長で美(馬)人さんですね♪
もう少し早く前が開いていれば、、それでも収穫のあるレースでした。

昨日18日の阪神メイン、仲秋ステークス。
ロードセレリティは10着でした。
もう少しやれるかと思っていただけに残念でした。
逃げるか溜めるかどちらか、中途半端な逃げ(先行)になってしまったのが良くなかったでしょうかね。
また次に期待したいです。






Comment:2
2017
09.15

今週の出走馬・ローズS【GⅡ】など 6頭予定♪

Category: 一口馬主
おはようございます♪



今朝はずいぶんと気温が下がって、肌寒く感じました。
いよいよ本日(夕刻かな?)はキャロットクラブの申し込み結果の発表があります。
発表されたら、その記事UPや他のみなさんのブログめぐりなど何かとバタバタしそうなので…
今のうちに今週の予定確認を。
(まぁ別にしなくてもいいと言えば良いw)



● 9月16日(土) ●
中山
9R  古昨特別 3歳500万下 芝1600m
レッドルチア (三浦皇成)

阪神
12R  3歳上500万下 芝2000m
パーシーズベスト (浜中俊)
レッドコルディス (藤岡康太)


● 9月17日(日) ●
中山
9R  汐留特別 3歳上500万 芝2000m
レッドジェノヴァ (戸崎圭太)

阪神
11R  ローズステークス 【GⅡ】 芝1800m
ミリッサ (福永祐一)


● 9月18日(祝) ●
阪神
11R  仲秋ステークス 3歳上1600万 芝1400m
ロードセレリティ (松山弘平)


うーん、パーシーさんとコルディスさんが同じレースですね(苦笑)
ちなみに今回、パーシーさんはミリッサと一緒に追いきりしたようです。
馬体重、ルチアとミリッサは420kgあるかないか、でしょうね。
先週の530kg前後あるポールヴァンドルもいれば、いろいろです。
要はその骨格に見合った筋肉量かどうか、というところが大切なんでしょう。


ミリッサ有松特別優勝時
ミリッサ ローズS登録コメント
ミリッサ 追いきり時計
※キャロットクラブの許可を頂いて転載しております※


ローズステークス、応援していたミヤビちゃんが屈腱炎発症のため回避に。
非常に残念です。
抽選を突破してきたロードTOのメイズオブオナーは友人の出資馬であり、応援馬。
お互いの出資馬がともに権利取りが叶い、本番の秋華賞へ一緒に出走できたら嬉しいです。

今週は楽しみな子が揃いました。
追い切りや騎手選択含め、勝ちにきている、また陣営の意気込みを感じるレースが多いです。
1つ2つ勝てたらいいなとは思いますが、何より無事に。
何といっても心配なのは、台風ですね。。。(--;)
(北海道上空を横切った“例のモノ”も)


台風18号






Comment:2
2017
09.14

ポールヴァンドルは秋華賞への優先出走権GET!今週は?

Category: 一口馬主
こんにちは♪



お昼間はまだまだ暑いですが、ツクツクボウシの声も聞こえなくなり…
そろそろ秋の虫の声が多くなってきました。

昨日の夕焼けはとても綺麗でした。
週末に心配される台風18号ですが、なんとか逸れてはくれませんかね~(無理)


IMG_20170913_191404_073.jpg



遅くなりましたが、先週の中山は紫苑ステークス。
シルクホースクラブでの出資馬、ポールヴァンドル ちゃんが頑張ってくれました!





「切れる脚は無い」という定説(?)で、先行粘り勝ち=長く良い脚タイプだと思っていたので、道中の中団で控えた姿を見た時には「終わった…」と出資者なら誰もが思ったことでしょう。
幸いにも直線向いてから、前がパカっと綺麗に開いたところからグングン伸びてきた時には、、、
はい、絶叫ですね(笑)

本当に惜しい一戦でしたが、同タイムでハナ、ハナ差の3着でしたから立派です!!
無事に秋華賞への優先出走権(3着まで)を獲得いたしました♪

疲れをいやして、無事に本番へ。
淀の舞台で会えることを楽しみにしています(*^^*)

さて、引き続き今週は阪神にて日曜日にローズステークス【GⅡ】が予定されています。
こちらにはキャロットクラブでの出資馬、ミリッサ ちゃんが出走します。
連勝中と調子も動きも良く、期待したいところです。
心配なのはお天気のこと。
あとは、応援していたミヤビちゃんが屈腱炎発症で回避になってしまったこと。
本当に残念です。
馬場が悪くなれば、また故障をする馬も、、、台風が~~~

うーん、本当にどうなるんだろう。。。
進路が気になります。






Comment:0
2017
09.08

秋華賞トライアル【G3】紫苑ステークスに出走♪ポールヴァンドル!!

Category: 一口馬主
こんばんは♪



キャロットのドラフトが落ち着く間もなく、昨日はノルマンディーの募集ラインナップの発表がありました。
実はグリーンファームの先行募集も11日(月)午後6時必着(なんと郵送のみ)と期日が迫ってきています。
グリーンではジュエルオブナイル16が多少気になるものの、あの更新のタンタンとした感じや、クラブの雰囲気がどうしても合いません。
昨年1頭、ノヴェリスト産駒に出資して入会しましたが…今年度は追加しない方針(退会方向)にします。
ノルマンディーもまとめて引退し、残るはアナザートゥルース(去勢手術後・療養中)とカシャーサ(未デビュー)のみ。
1~2頭、血統で気になる子はいましたが、まだこの段階ではわかりませんので…よほどでない限り、縮小方向ですね。


先日はキャロットの募集馬ツアーから、翌日は札幌2歳ステークスに出走のロードトレジャーの応援にと盛り沢山。
その結果のレポートも上げないままに、あっという間に一週間がたってしまいました。
トレジャーは出遅れて、本来のレースができないままも8着入着、無事にゴールしました。
優勝したロックディスタウン、特別来場のゴールドシップなど何枚か写真も撮りましたので…
そちらも後日UP予定(できるのか!?)
期待しないでお待ち下さい(誰も待ってないって←妙な使命感w)


そうこうしているうちに、さて今週です!!
シルクの ポールヴァンドル(レディドーヴィルの14・父ダイワメジャー) が明日9日の中山のメインレース【G3】紫苑ステークスに出走します♪
現在のところは、3~4番人気でしょうか。
4枠7番に入りました。
このレースには昨年もパーシーズベストが出走しました。
(7番人気4着でしたが、その後秋華賞にも出走。)
今年はかもめ島特別「1000万下」を快勝したポールヴァンドル。
デビューレースは、後にダービー馬となるレイデオロの2着、その後も牡馬相手によく食らいついた良いレースを重ねてきました。
3着までに入れば、秋華賞の優先出走権が得られます。
とにかく怪我無く無事にが一番ですが、ここはすごく期待しています。


ポールヴァンドルかもめ島特別


ぜひとも本番には駒を進めて頂き、京都の舞台でポールヴァンドルに会いたいものです。
前走勝利に導いてくれた戸崎騎手は、キャロットのルヴォワールに乗ることに。
何とかルヴォワールには先着して欲しいものです。(勝手にライバル意識でスミマセンw苦笑)
こちらは本馬には初の騎乗となる三浦皇成騎手ですが、どうか上手く乗ってくれますように。(ここが一番心配)

それから、今回同じく紫苑ステークスに登録していたレッドミラベル(500万)は、残念ながら除外になりまして…
日曜日の条件戦に回りました。
こちらは吉田豊騎手です。(はー、正直更に心配)
同日、阪神ではストライクイーグルが出走してきます。
前走“見せムチ”が見えなかったということで、今回はブリンカーを外して出走するそう。
鞍上は引き続き、ミルコ・デムーロ騎手です(^^)
大好きなストライクイーグルの出走、楽しみです♪

秋華賞トライアルとしては、来週の阪神でも17日、ローズステークス【G2】が行われます。
ここにはキャロットのミリッサが出走を予定しています。
このレースは昨年ミリッサの半姉シンハライトが優勝。
しかし残念ながらその後に故障発生し、引退の要因となってしまった(であろう)レースです。
ミリッサには何とか無事に、そして姉の出走できなかった秋華賞でのリベンジを期待したいところです。







Comment:6
2017
08.31

ロードトレジャー 札幌2歳ステークス【G3】出走!!

Category: 一口馬主
こんばんは♪




そろそろキャロットのツアー初日のスナップがあちこちに上がりだしていますね。
どの馬もカタログ以上に良さそうで、ワクワクします♪(^^)
動画では硬めに見えた歩様も「良い動きでした」など、実際に動かしてもらったら解消、みたいなことも多くて、余計に迷ってしまいます(苦笑)

私は前年度最優先当選なので、いわゆる「×なし」です。
最優先申し込みでの優先順位は“7番目(前年最優先当選・延滞履歴なし+母親優先権なし)”の為、人気馬や母馬優先権ありの馬に申し込んだ場合、よほど運、ご縁がないと出資は叶わないでしょう。
その分気楽と言えば気楽。
今年は×取りに~と割り切ることもできますから。
(まぁそれでも欲しい馬に申し込んでしまう性格ですが)

前年度最優先落選=「×1」あたりの方々あたりが一番難しいドラフトになりそうですね。
でも抜けて良い馬が1~2頭、というよりも、良い馬がそこそこの数いて、好みで票割れしそうな気もします。
中間発表も1度ありますが、人気馬(評判断トツ馬ではなく、あれ?意外に?の馬)の確認に使える参考情報程度でしょう。
ほとんどの会員は最終に近い期日に申し込むでしょうしね。
ワクワクドキドキの1週間、そわそわ落ち着かない1週間になりそうです(笑)

前記事、連続で寸評(個人的感想)をエントリーしましたが、いつもながらすごいアクセスがあります。
みんなも少しでも情報を、の気持ちは一緒ですよね。
私もあちこちのページを回って、参考にさせて頂いています。
ありがたや。

ツアーの写真やレポについてですが…なるべく多く写真も撮りたいと思いつつ、、、
ごく限られた時間のなかで、実際にはその分、検討している子にかけられる時間も削られるのは確かで。
昨年まではキャロットツアーについては募集馬を全頭撮影していましたが、今年はちょっと考え中です。
果たしてどれくらい?少しでも?お役に立っているのか?需要があるのか否か。
(他ブロガーの方もお悩み中のようで。「暇人」と思われるのも何だかね~苦笑)
もちろん自分での復習や、デビュー後の答え合わせで見直すために、が第一です。
これが結構勉強になるし、自分自身の中での答えが出やすいんですよね。
間違いなく後々の糧になる、これは本当です。



さて、そんな週末ですが…
退会候補1~2番手だったロードサラブレッドオーナーズでしたが、ロードセレリティが地方で連勝して戻ってきてからは、急に盛り返しておりまして。
ロードセレリティも準オープン馬になり、楽しめています。
一つ上の世代、2014年産ただ1頭出資していたリオボニートがデビュー直前に故障したものの、2015年産の牡馬達はいたって順調。
先月早々にデビュー(トゥザフロンティア号の4着)すると、すぐに2戦目の未勝利戦は芝1800mで快勝した
ロードトレジャー (父プリサイスエンド・母マツリダワルツ)


ロードトレジャー号未勝利戦優勝


なんと今週末、土曜日の札幌11R  札幌2歳ステークス 【G3】 に出走することになりました!
人気は無さそうです…(苦笑)

それでも未勝利戦時は新潟ですが、そこそこ良い時計で勝っていますし、応援するには楽しみがあります。
半兄ロードクエスト号のような切れる脚こそありませんが、パワーで粘って押し切るタイプ。
ここで良い成績をおさめて、ひとまずはゆっくり休ませてあげたいですね。
もともとクラシック云々という血統でもないですし、ダメでもダートがあるだけに無理をしないで。
ちょうど私のキャロットのドラフトのような感じで挑めそうです(^^;)
…と言いつつも、期待はしています!


2017.08.30
ロードトレジャーは、9月2日(土)札幌・札幌2歳S(GⅢ)・国際・芝1800mに三浦騎手54kgで予定しています。同レースはフルゲート14頭。現段階では出走可能です。
8月30日(水)稍重の札幌・ダートコースで5ハロン70.2-54.2-39.4-12.4 6分所を馬なりに乗っています。
併せ馬では馬なりの相手の内を0秒4追走して0秒1先着。短評は「伸び鋭く上昇目立」でした。
・小島調教師 「8月26日(土)に直接跨って具合の良さを確認。30日(水)は軽く反応を見る内容でした。
申し分の無いデキでダートの走りも上々・・・と三浦騎手も好印象を抱いた模様。相手関係が未知数ながら、持ち前の粘り強さを武器に頑張って欲しいです」

≪調教時計≫
17.08.30 三 浦 札幌ダ稍       70.2 54.2 39.4 12.4(6)馬なり余力 伸び鋭く上昇目立
         プロレタリアト(古馬オープン)馬なりの内0秒4追走0秒1先着


2017.08.28
ロードトレジャーは、9月2日(土)札幌・札幌2歳S(GⅢ)・国際・芝1800mに特別登録を行なっています。
8月26日(土)稍重の札幌・ダートコースで5ハロン71.1-55.3-40.3-12.3 9分所を馬なりに乗っています。
併せ馬では馬なりの相手の外を0秒3先行して同時入線しています。

≪調教時計≫
17.08.26 調教師 札幌ダ稍       71.1 55.3 40.3 12.3(9)馬なり余力
         プロレタリアト(古馬オープン)馬なりの外0秒3先行同入


「ぜひ次も」と言ってくれていたデムーロ騎手ですが、今回はこの日程で新潟で先約の乗り鞍があったため、三浦皇成騎手に乗り替りになります。
復帰間もないですが、札幌は得意な開催のようですので、頑張って欲しいです。

いつもながら育成過程がゆるゆるで、デビューも年明けどころか未勝利戦でしか始動できないクラブ。
間もなく入厩のアナウンスで、追加出資した子です。
もちろん父プリサイスエンドから、ダートでの活躍を見込んでのこと。
それが意外や意外、、、な展開になりました。
出走してくれるだけで嬉しい誤算でもありますので、何とか無事にゴールできるようにと祈っています。

同レースにはフラットレーと一緒に調教を行っていた僚馬ファストアプローチや、新馬戦2着だったマツカゼが未勝利ながら参戦となかなか興味深いメンバーになりました。
私はカレンとクリノが気になっています。
(このレースでの騎手成績も良い)
新種牡馬の子達もいて、とっても楽しみなレースです♪
(オルフェーヴル産駒が圧勝したら、募集馬が人気しちゃうかな?苦笑)






クリックしてね(*^^*)♪ 


Comment:2
back-to-top