2017
11.02

キャロットクラブ・出資1歳馬 【牝馬】 近況♪

Category: 一口馬主
おはようございます♪




今週は3日開催ですが、いつもの月曜祝日と違って、金曜が祝日…
昨日のうちに出走登録、抽選、確定がありました。
日にちの感覚が何かおかしい感じがします~(^^;)

当初予定の6頭のうち、ロードセレリティがみちのくSを除外になってしまいました。
1200mを試せる良いチャンスでしたが、仕方が無いですねぇ。。

キャロットでも1歳馬の近況が更新されましたので、エントリーしておきたいと思います。
まずは牝馬から。



フレンチバレリーナ16・11月

フレンチバレリーナの16
父:オルフェーヴル BMS:フレンチデュピティ
2016年2月15日生まれ 高柳瑞樹厩舎(美浦)預託予定

10/31  NF早来
馬体重:405kg(前月+16kg) 
現在はウォーキングマシンでの運動と馬房内での鞍付けや騎乗馴致を行っています。
NF早来へ移動するまではNFイヤリングの放牧地を元気いっぱいに駆け回っていました。
十分な運動を行い、青草をしっかり食べていたことで、馬体には厚みと芯の強さが増してきました。
まだ成長過程の中にある本馬ではありますが、一本筋の通った母系の出身だけに今後の育成でどれほどの良化を見せてくれるか自ずと期待は高まります。

10/12  NF早来
11日にNF早来へ移動しました。



グレイトフィーヴァーの16・11月

グレイトフィーヴァーの16
父:ジャスタウェイ BMS:Kaldoun
2016年2月9日生まれ 松永幹夫厩舎(栗東)預託予定

10/31  NF空港
馬体重:459kg(前月△1kg) 
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週1回900m屋内坂路コースでのスクーリングを行っています。
本格的な運動開始へ向けて、一先ず馬体の回復を図っている段階ですが、カイバをしっかり食べていることもあり、近いうちに一歩進めたメニューへ移行できると見ています。
普段から手がかかることはなく、調教での動きを見ても操作性の高さが伝わってきます。



10月に入って、ようやくフレンチバレリーナ16が育成牧場へ移動しました。
グレイトフィーヴァー16の方は、募集展示が終わってすぐの9月の12日に移動しましたから、ちょうどひと月差になりました。
2月の生まれにしては小柄な馬でしたが、ようやく体重が400kg台に乗ってきました。
一冬を越して、暖かくなる頃にはもう一回り、二回りはは大きくなって欲しいですね。
それでもバネの有りそうな動きをしているようですし、まだまだこれからの成長を見守る時期でしょう。

移動が早かったグレイトフィーヴァー16の方は、順調に次の段階へ進めればというところ。
気性的にも大人びた馬で、募集カタログの撮影時には、他の馬を落ち着かせるアシスト役を務めていたというスタッフさんのお話もありました。
胴がすらっとしていて、思っていたよりも更に良い方向へ成長を遂げているように感じました。
今回の馬体写真の更新を見て、出資馬のうち一番「おっ」と思った馬ですね。
ジャスタウェイ産駒は線が細くて、脚元も若干グラつく馬が多かった印象。
このまま無事に調教を進めてもらえるといいですね。







Comment:0
2017
11.01

シルク馬名応募&出資1歳馬の近況更新♪

Category: 一口馬主
こんにちは♪



本日正午より開始された「シルクの馬名の応募」ですが…
サクッと応募、のはずが予想通りの見事なまでの サーバダウン により、、、
開始から約2時間半(!)たってようやく送信完了できましたw
毎度のことながら、本当にイライラさせられます…これぞ シルク名物ストレスフル (苦笑)


応募した名前ですが、まずはシーイズトウショウ16分の名前候補。
送信直前に単語が「女性名詞」なのに気づいて、急遽変更しました。
響きは多少違うけれど、同じような意味合いのイタリア語で送信。
ラテン語からの言語には、男性名詞・女性名詞の区別があるので、ちょっと注意しなければいけませんね。
これは!と思いつき調べたら、この点に引っかかってボツになった名前多しw
ドリームスケイプ16の方は、月並みですが「夢」からの連想で。
BMS:エルコンドルパサー(米国産・凱旋門賞2着馬)から、フランス語にしてみました。
こちらの方が(自分的には)しっくりくる名前が応募できたと思います。
(シルクのネーミングセンスなら、ドリーム○○、○○ドリームが有力?苦笑)



さて、送信に四苦八苦している頃…
裏では1歳馬達の近況が、動画とともに順調に更新されていましたw



シーイズトウショウ16・11月

シーイズトウショウの16
父:ダイワメジャー BMS:サクラバクシンオー
2016年4月2日生まれ 萩原清厩舎(美浦) 預託予定

2017/11/01 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港

担当者「こちらに移動してきてから約1ヶ月ほどですが、とても順調に進めることができています。
10月18日より坂路調教を開始しており、進んだ組に属しております
右前膝の経過も良好で、坂路開始日でもしっかりとした脚取りで登坂することができていました。
周回コースでは、柔らかいキャンターをしていたので、坂路でこの緩さがどう出るか気にしておりましたが、心配しすぎたようですね。
背中の柔らかさと脚取りの確かさを兼ね備えており、ブレの少ない安定感のある走りを見せてくれています。
馬体は数字以上に大きく見せてくれていますが、毛ヅヤの面ではまだ今一つといったところです。
ですが、飼い食いは良好でしっかりと運動もしているので、徐々に改善されてくることでしょう。
どの馬もそうですが、後ろからの物音等に敏感なところがあるので、今後はより注意して、余計な怪我などしないように騎乗していきます」
馬体重457kg



ドリームスケイプの16・11月

ドリームスケイプの16
父:ブラックタイド BMS:エルコンドルパサー
2016年3月7日生まれ 西村真幸厩舎 預託予定

2017/11/01 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港

担当者「その後も順調に坂路での運動を中心に調教を進めています。
今週はリフレッシュのために週2回トレッドミルでハロン25秒のキャンター3分、残りの日はウォーキングマシンでの運動を行っていますが、それまでは週3回屋内坂路コースでハロン18~20秒のキャンター1~2本、週2回周回コースで軽めのキャンター2,000m、残りの日は軽め調整というメニューで進めていました。
まだ少しトモに力が足りないように感じますが、動きは調教を消化する毎に段々と良くなってきていますし、背中がいいので乗り味は良好です。
馬体は成長して背も伸びてきていますし、飼い葉食いも良好です。
性格面でも特に悪いところは見られず、普段から手が掛からないタイプですよ。今後は状態を見ながら、徐々にトレーニング量を増やしていきたいと思います」
馬体重437kg



どちらも順調で何よりです。
シーイズトウショウ16は、募集時に頓挫がありましたが経過も良好。
遅れをあっと言う間に取り戻して、どちらかといえば「早いほうの組」とのことで嬉しいですね。
動画も見ましたが、柔らか味があって、クッションの利いていそうな足運びで非常に好感が持てました。
これはひょっとするとひょっとするかも?と期待を持たせてくれる馬です。
(今の時期なら何を言っても、親バカOK!)
複数口いっておくべきだったか…しまったと既に後悔です(笑)

ドリームスケイプ16ちゃんは可愛いですね♪
動画を見ると、全体に丸みを増した体つきになって、また脚周りもしっかりしてきたように思います。
だんだんと芯が入ってきた感じです。
女の子で心配なのが気性面ですが、今のところ特に問題無いようで。
暖かくなる頃には、ガラッと変わってきそうなタイプで楽しみです。







Comment:2
2017
11.01

シルクの馬名公募について…いつ開始?

Category: 一口馬主
おはようございます♪



秋の気持ちの良いお天気が続いています。
週末、3~4日あたりの北海道は「雪」予報です。
5日、ロードTOの募集馬展示会、三石までは車で2時間半~3時間くらいをみて向かいます。
普通の雪道なら大丈夫ですが、慣れていない車ですので、あまり降りませんように!

さて、会報で告知のあったシルクの「馬名公募」ですが…
募集開始は本日よりの予定。
しかしこの時間になっても、そのバナーは出現せず。
営業開始時間の10:00~に突然表示されるのだろうか?
命名者に贈られる記念品が「先着1名」と明言されたことで、シルク会員の半分(?)以上はすでにスタンバイ!
まさか、また“アクセス不能”とか、、、無いでしょうねぇ(苦笑)

私も今年の出資馬は2頭だけなので、既に考え済み。
いつもなら一生懸命捻って考え、締め切り間近に応募するのだけれど、今回はサクッと。
最初の頃より、熱意が低下している気も…
まぁ凝って考えたところで、それが良いとも限らないので。
響き重視、なんてことも聞きますしね。
とりあえず、募集が開始されたら今日のうちに応募したいと思います。


【追記】10時20分
先程、公式HPにインフォメーションあり。
「正午から開始」だそうです。
こういう情報は前日、もしくは営業開始前、百歩譲って営業開始と同時、に上げるのが企業としての正しい姿勢かと。
さすが、シルクさん。
いちいち突っ込みたくなる…もしかして、わざとw???







Comment:2
2017
10.29

幻の「リボンの騎士」

Category: 一口馬主
こんばんは♪




皆様、天皇賞の馬券はいかがでしたか?
8番のレインボーラインを入れられなかったことで、地味~に馬単のみ的中した私ですw


今週の結果は、ダブル5着 でした。
ヴィクトリアマンボさんは出遅れてしまうも、最後は伸びてきてちょっと見所はあったし、人気にはちょっと応えられなかったけれど、バレーロも掲示板にしっかり入って、安定してきたなぁと。
体調は良さそうだし、またしがらきで放置、とならないようにしっかり走らせて欲しいです。
杉山師ならリフレッシュも兼ねての「短期放牧」で、「権利のあるうちに帰厩」となるところ…果たしてそれが高野師に出来るのかどうか(よろしくお願いします)?


さて、次の11月3・4・5日の三日開催には、合計で6頭の出走を予定。
ただし、3日(祝)の福島9R 磐梯山特別(3歳上500万下) 芝2600m には、 レッドジェノヴァ と、 ブライトクォーツ が登録。
長い距離なので、頭数が少なめとは思っていましたが…
ブライトクォーツは前走2着。
しかし“未勝利・格上挑戦”の身、出られるレースを上手く選んで出走しなければなりません。
どちらにも頑張って欲しいけれど、、、特に後者にとっては、勝てるか勝てないかで大きな差が。
さて、どうなることやら。。。

4日(土)福島11R みちのくステークス(3歳上1600万下) 芝1200m
こちらには ロードセレリティ が登録。
25頭登録と多いですね…
もともとは藤岡祐介騎手に乗ってもらう予定で、早々に抑えていたのですが、騎乗停止に。
このレースで不利を受けたのは出資馬レッドコルディスちゃん(しかも弟騎乗)だったのですがw
仕方がないので、替りに川須騎手に騎乗依頼をしたようです。
個人的にはセレリティには藤岡兄ちゃんが合うような気がしていて、すごく残念です。


ほかはキャロットの3頭。
3日には ルベライト (ヴェルデライトの15・父ヘニーヒューズ)がデビューを予定しています。
鞍上はシュタルケ騎手(うーーん、微妙な外国人騎手w)です。
(こちらは後日記事UPしようと思ってます)

4日(日)、 ストライクイーグル は東京へ遠征予定。
ダートの2100m、引き続きミルコ・デムーロ騎手が鞍上です。

それから、 クルークハイト ですが…
なんと、こちらは出資馬初の 藤田菜七子 騎手 予定だったんです~!!

白馬(芦毛だけど)の馬にリボンの騎士ならぬ菜七子騎手が見られると、楽しみにしていました。
女の子の騎手はやはり力技では劣ると思うので、パワータイプの牡馬にだと少々不安に感じますが…
クルークハイトになら、なかなか面白いのでは?と思っていました。

それが…今日の新潟6Rで、派手な内への斜行、、、
彼女自身初の " 騎乗停止 " になってしまいました。
ブログの記事としても上げる予定だったので、、、がっかりしてます~~残念(T△T)


リボンの騎士
幻の「リボンの騎士」 (c)手塚プロダクション







Comment:2
2017
10.28

ヴィクトリアマンボは5着!明日はバレーロ出走♪

Category: 一口馬主
こんばんは♪



秋の好天は続かず、明け方より降り始めた雨。
明日はまた台風の影響が有りそうで憂鬱です。

今日の京都6R 3歳上500万下 ダート1200mに出走したキャロットの ヴィクトリアマンボ (マンボスルー13・父ヴィクトワールピサ)は何とか掲示板確保の5着でした。
ゲートのタイミングが合わず、出足も悪く終始後方追走。
これはまた後ろから数えた方が早い大惨敗も覚悟しましたが、最終コーナーから伸びて伸びて5着。
前の争いには到底加わることが出来ませんでしたが、掲示板確保で一安心です。
ムラ駆けタイプで、掲示板入着か14~15着の大敗タイプ。
馬券を買うには信用ならない馬ですね(苦笑)

明日は京都8R 3歳上500万下 ダート1400mにシルクの バレーロ (ベルベットローブ14・父ヴィクトワールピサ)が出走します。
G1開催の裏でメンバーが比較的手薄、ここは期待したいところですね。
前走りは人気薄でしたが、まさかの激走で3着でした。
京都のダート1400mは得意なコースだと思うので、ぜひ頑張って欲しいです。

ところで、明日はシルクノースクラブのパーティーがあるんですね。
今日もシルクの馬達は頑張っていましたし、バレーロも続くことが出来ますように!!


バレーロトップ


シルクといえば、馬名公募スタートが11月1日らしいですね。
今年は2頭に出資しましたが、まだ何にも考えていません。
同名で選ばれた場合、先着1名に豪華な記念品が贈られるようですので、応募するなら先手必勝となりますね。
天皇賞の馬券検討はそこそこに、明日は馬名でも考えようと思います。






Comment:2
back-to-top