FC2ブログ
2019
03.13

シルクのキャンセル募集に申し込みました

Category: 募集馬検討
こんにちは♪

お久しぶりです。。。

ブログ休止してそろそろ2ヵ月になります~

1月に同部署の1名が急遽退職してしまい、激しく忙しくなりました。
週末はほぼ仕事です。

しかしながら、先日のレッドジェノヴァが出走した、愛知杯はなんとか現地に応援に行っておりました!
これからクラシックシーズンですが、なかなか遠征の予定が立て辛くなりそうです。

とりあえず「募集馬ツアー」だけは、どうしても参加したいので、航空券だけは押さえていますが(苦笑)
今年は初めてシルクさんの日帰りツアーに参加したいなと思っています。

そのシルクさんで、本日午前10時まで申し込み受付の
“ キャンセル募集 ”
一応申し込みました!

(こんなきっかけでも無いと、更新も…)

確実に当たらないでしょうが、楽しみということで(^^;)
逆に複数頭当選したら、予算オーバーで退会しないといけなくなりますねw

申し込んだのは以下の馬達です。


3.ピラミマの17
4.ルシルクの17
13.ウインフロレゾンの17
26.ボシンシェの17
47.ベッラレイアの17
60.プチノワールの17


クロワルース

ルシルクさんはすでに出資済みですが、順調ですし期待しているので追加狙いです。
1次で候補だった馬を中心に。
1口募集の馬が3頭もいますw
でもとりあえずの意思表示ってことで。







Comment:2
2019
01.24

先週・先々週のレース結果~レッドミラベル号引退!!

Category: 一口馬主
おはようございます♪



1週間冬眠状態だったので、徐々に生活を戻しつつ、、、


先週は記事にUPしたカテドラルやアナザートゥルースの他にも出走がありました。
なかでも期待していて残念だったのは
レッドベルローズ (レッドファンタジア15・父ディープインパクト)でした。
マーフィー騎手で惜しい3着。
マーフィー騎手はなかなか上手いですね!
おお!と思わせてくれる乗り方、工夫が見られたりするので良いと思います。

同じ謎の外人騎手なら彼が良かったのですが、今週のレッドイリーゼ はマーフィー騎手でもミナリク騎手でもなく…
騎乗停止明けのBです↓↓(一度登録も除外、それなのにまた予定。なぜこだわるw)

ベルローズさんも続戦になりました。
来週の東京最終レースを予定。
今度こそは優勝して欲しいです。
(ここの厩舎じゃなかったら、きっともっと出世していたよね…)

他、バレーロ5着、レッドウィズダム9着。
休み明け候のレースでしたし、一つ叩いて次の典型レースでした。
でもバレーロはこのクラスでもよく頑張ってくれています。
(今回は太かったですねw)
両頭とも、2月9日、10日に出走予定です。




さて、この土曜日に中京、庄内川特別に出走し殿負けだった
レッドミラベル (ダンスーズデトワール14・父ステイゴールド)の引退が決まりました。

ダンスーズデトワールの14 2月末
レッドミラベル デビュー前2月 社台ファーム

19.01.22 : 引退

本馬は1月19日の中京競馬に出走し18着での入線。
この結果とこれまでの競走成績を踏まえ、本馬の今後について関係者間で協議を行いました結果、残念ではございますが引退の結論に至りました。
出資会員様へは追って書面にてご報告いたします。
長い間、レッドミラベル号にご声援いただき、ありがとうございました。

尾関調教師「前走は不利や輸送での馬体減などもありましたが、ここ数戦と同じように最後まで気持ちを保つことができていないようでした。
鮮やかに勝利を決めた初勝利からここまで、思うような結果を残すことができず申し訳ない気持ちでいっぱいです」


レッドミラベル 未勝利戦 優勝

未勝利を勝ってからは、勝ちに恵まれませんでした。
しかしながら、盛岡など地方の競馬場へ遠征したり、思いの外よく出走してくれました。
フローラS【G2】にも出走しました。
後半は「気持ちの問題」か、調教の良い時でも惨敗を繰り返し、「さすがステイ牝馬…」と思わせてくれるような馬でした。

レッドミラベル 土湯温泉特別

大好きな芦毛っ子であり、兄弟にも活躍馬(ルルーシュ等)がいる血統。
競走馬としては大成できなかったけれど、この後の大事なお仕事もあるでしょう。
大きな怪我無く、ここまで13戦、頑張ってくれてありがとう!

レッドミラベル 新馬戦

個人的に印象深いのはデビュー戦でした。
新馬戦、本当に惜しい2着だったね。
(この時の映像はJRAのCMのワンカットにも使われました)
新馬勝ちしていたらまた歩んだ道も違ったのかな。

尾関師は最後まで諦めずにミラベルを見てくださりました。
(こちらが、まだ諦めていないのか?と思うこともあったくらいです。)
感謝しています。

無事に競走馬を引退できたこと、とても良かったです。
ミラベル、本当にお疲れ様でした!

レッドミラベル 500万下
ありがとう! レッドミラベル!!







Comment:2
2019
01.23

カテドラル連続大敗とアナザートゥルース待望のOP入り!

Category: 一口馬主
こんばんは♪



先週の3連休。
日曜日あたりから喉の調子が、とUPしていましたが、、、
インフルエンザA型だったようです。。。

久しぶりにキタ… 40.0℃!!
関節の痛さは独特で、普段から高熱(39度位)は慣れているものの、インフルはねぇww

月曜日、何とか朝食は取れたのですが、その後食欲0。
3日間熱が下がらず、1週間たってようやく平常運転に。
(新薬にせず、通常の薬だったのがいけなかった。
友人が新薬チョイスでその日のうちに解熱に成功。よく効くらしい。
※効果・副作用等、個人差はあります)

1週間ほとんどろくなもの食べていないし、ネットからも遠ざかるし。
頭がぼーっとして、なんか大事なことを忘れているような??
体重は確実に3~4kg落ちました。
(お正月休みに増えた分が元通り~苦笑)

仕事は解熱後2日経過した日と日曜日、昨日と3日くらい出勤してました。
(やっぱりしーっかり治ってからでないと、結局振り返しているようなスッキリしない体調)

競馬の方は、カテドラルの11着大敗。
連続して「11着」1はたくさん並んでいますが、、、
うーーーん、やっぱり「+18kg」?
馬の力、というよりも「厩舎力」なのだろうか…?
パドックもそう悪くなかったと思いますが。

カテドラル1月14日.
(京成杯 哀愁漂うカテドラル)

この感じ、昨年のフラットレーで味わったのと同じですね。
連続してこうなるとは。

でも先週、ヴェロックスが普通に勝ちましたしね。
もしかしてボロ負けなら「レースレベルが低かった」で納得もいったかも。

距離についてのコメントもありましたし、次はマイルにしてくるんでしょうかね?
遠征でなく、もう一度関西圏のレースで仕切り直して欲しいかな。
もどかしいですが、応援するのみです。



さて先週は今年の初勝利。
ノルマンディーOC所属のアナザートゥールースがアレキサンドライトステークスを優勝。
待望のOPクラス入りを果たしました!
2着が5回でしたから、そろそろ、ようやくですが。
馬の力は堅実ですが、ゴール前抜け出すとほんの少し甘くなったり、ズブくなったりのところをすくわれていました。
ダートの交流競争などで活躍できる力もあると思いますし、これからが楽しみです。

もともと関東の所属ですし、得意の中山1800mに出走してばかりいるので、まだ一度も実馬に会ったことがないのです。
それだけが残念ですね。
これからもっと活躍して、近いうちに応援に行けるような機会に恵まれますように。

アナザートゥルース 優勝
1/20(日)中山・アレキサンドライトステークス(ダ1800m・混)C.ルメール騎手 結果:優勝
勝ちタイム:1.53.8(良)

アナザートゥルース  5歳 騙  美浦・高木登厩舎
父:アイルハヴアナザー
母:キョウエイトルース
母の父:フジキセキ






Comment:4
2019
01.14

ロード馬名募集は今日まで!とレッドゲルニカ復活なるか…

Category: 一口馬主
こんにちは♪



昨日午後から、喉に違和感。
喉鳴りではなく…感冒&熱発です。。。

夜中は熱が結構上がったので、よく寝られず。
お外はとっても良い天気なのですが、お家の中で大人しくレース観戦です(><)

昨晩、風邪でぼーっとしながら、寝る前にスマホを見たら、お友達のつぶやきに
「ロード馬名は明日まで」の文字が。
すっかり忘れていました!!

今年度は女の子ばかり3頭に出資したので、「ロード○○○○」といった冠名は無しで考えなくてはいけません。
(牡馬のみに冠名が配される為)
まぁ忘れてるくらいですから、他の方にお任せでも全然良いのですがw(^^;)
ティアドロップス’17あたりはまだ満口になっていないので、応募も少ないかも…
今日中に何か思いついたら、応募するとします。



さて、本日は2頭出走します。
本来なら、我が出資馬のエース級、楽しみで仕方の無いはずですが、、、
どちらも前走は大きく負けており、期待よりも心配が先に立つ、そんな状況です。
何かこれといった納得できる敗因があれば、それはそれで仕切りなおしと気持ちの切り替えもできるのですが、そうではないのが悩ましいところです。

まずは準メイン、中山10R ジャニュアリーSに東サラで出資の
レッドゲルニカ が出走します。

レッドゲルニカ レース写真2

鞍上は北村騎手に戻りました。
去勢のための手術、休養明けの前走から2戦目です。
以前のような力強さが感じられず、心配です。
今回は得意の東京コースではなく、トリッキーな小回りの中山。
それと距離も短くなって1200mに。
少しでも「去勢効果があった」と納得できるような走りを見せてもらいたいですね。

その後のメインレース、GⅢ京成杯にはカテドラル が出走します。
東京スポーツ杯では不可解な大敗を喫し、人気も急降下。
陣営もいろいろと工夫をして臨んでいると思いますので、信じて応援するしかありませんね。
怪我さえしなければ、まだまだ先があります。
無事にゴールしてくれますように!!






Comment:4
2019
01.13

キャロット2歳馬動画更新・ローガンサファイア’17

Category: 一口馬主
こんばんは♪



ミリッサちゃんは馬混みに沈んで12着…
大変残念な結果に終わりました。。。
馬場が荒れていて、のめってしまったとコメントがありました。
今の京都コースは若干パワー勝負に傾いていて、力の要る馬場が得意な馬の方が向いているような気がしますね。

ただ牝馬は難しく、馬に走る気が無くなっちゃうと…
調教はそこそこ走っても、レース本番になると不可解な惨敗…ってパターンがよくあります。
東サラの5歳牝馬たちがこのパターンに陥っているんですよね~
そうではないことを祈ります。


さて昨日、キャロットの明け2歳の静止画・動画更新がありました。
ポロンナルワの17 (父キングカメハメハ)の方は、静止画だけでした。

ポロンナルワ17 1月


もう一頭、実は密かに(ものすごく)期待している
ローガンサファイアの17 (父ロードカナロア)は静止画、動画ともに更新。

ローガンサファイア17 1月静止画
相変わらず可愛いお顔をしています(*^^*)


ローガンサファイア17 12月27日動画
※キャロットクラブ12月撮影 動画キャプチャ


募集当初も小さめだったこともあり(それが嫌われて先行満口ならず?)、まだ小柄です。
しかしながら調教動画でグループの先頭を走る姿は頼もしいですね!


ちなみにノーザンファーム空港、この育成厩舎には、シルクで出資している
ペンカナプリンセスの17 (父ハーツクライ)もいて、一緒に坂路を走っています。
(上の動画では左端の馬)


ローガンサファイア17 11月28日動画
※キャロットクラブ更新 11月撮影動画キャプチャ


どちらかの動画が更新されると、だいたいチラッと映っているので、お得感がありますね(笑)
ペンカナくんの方は、口向きがいまひとつで荒削りな走り、幼い印象です。


ペンカナプリンセス17 12月動画
※シルクホースクラブ更新 12月撮影動画キャプチャ

どちらも期待の牡馬なので、このまま順調に頑張って欲しいです♪

画像についてキャロットクラブ・シルクホースクラブ様より事前に許可を得て転載しております。





Comment:0
back-to-top