2017
11.18

今週は7頭出し!土曜日はレッドベルローズがメイクデビュー♪

Category: 一口馬主
おはようございます。




先週は猛烈にバタバタしていて、更新できず…
今週は土曜日に2頭、日曜日に5頭と沢山の出走があります♪


11月18日(土)

福島9R 3歳上500万下 芝1200m
マカレア (マンボスルー13) 戸崎騎手

東京6R 2歳新馬 芝1600m(牝馬限定)
レッドベルローズ (レッドファンタジア15) 福永騎手



11月19日(日)

福島2R 3歳上500万下 ダート2400m
ブライトクォーツ (レースドール14) 吉田隼人騎手

福島10R 土湯温泉特別(3歳500万) 芝1800m
レッドミラベル (ダンスーズデトワール14) 黛騎手

東京4R 2歳未勝利 芝1600m
シルフィルム (ナイキフェイバー15) 浜中騎手

東京5R 2歳新馬 芝1800m
ロードダヴィンチ (レディアーティスト15) 戸崎騎手

京都9R 秋明菊賞(2歳500万) 芝1400m
レッドシャーロット (シルバーフォックス15) M・デムーロ騎手


今日、土曜日はキャロットの マカレアが福島9Rに。
そして東京サラブレッドクラブで昨年一番高額だった(苦笑)ディープの牝馬
レッドファンタジアの15 こと、レッドベルローズ (レッドファンタジア15・父ディープインパクト)がデビューを迎えます。


レッドファンタジア15カタログ募集時
レッドファンタジア15 (父ディープインパクト)

【17.11.16 : 美浦:鹿戸雄一厩舎】

厩舎周りを曳き運動。
助手「追い切った翌日なので厩舎周りを曳き運動で調整しています。
出掛けからしっかりした脚運びでリズム良く歩けていましたよ。
だいぶ飼葉の食いも良くなりましたし、昨日の夕飼も半分以上食べてくれました。
状態は良いと思うので、あとは無事に輸送をクリアして、装鞍所やパドックなど、初めての場所でも落ち着いていてくれればと思います。
期待の高い馬ですし、何とかレースまで無事に送り出して良い結果を出したいですね」

【17.11.15 : 美浦:鹿戸雄一厩舎】

ダートコースを半周後、芝コースで追い切り
11/12(日)坂路 54.0-39.4-25.2-12.4 G前強め
11/15(水) 芝 54.7-39.1-11.5 馬なり
内サンティール馬なりに4Fで1.3秒先行1F併せ併入
外レッドアメリア馬なりを4F0.4秒追走1F併せ併入

助手「今日はダートコースで体をほぐしてから芝コースで追い切りました。
下ろしがけは3頭併せの2番手を進める形。追い切り本数もある程度重ねていますし、芝コースで走りやすかったせいもあって良いリズムで走れていましたね。
終いに促してからの反応も早く、最後はそこまで無理していませんが、良い動きでしたよ。
息の入りもスムーズで歩様もしっかりしていました。
今週のデビューに向けて態勢は整ったと思います」

鹿戸調教師「昨日の雨で馬場も良くなかったので芝コースで追い切りました。
納得できる動きを見せてくれましたし、気持ちの面も走る方に向いていますね。
使える状態に仕上がったので、予定通り今週の東京を福永騎手で使います」



4月にノーザンファーム早来に見学に行ったのですが、この馬は良かったですね。
品のある皮膚感といい、何と言うかオーラがありました。
馬体もバランスが良くて、綺麗な馬でしたね~。
おっとりして人懐っこいところが、レースにいったらちょっと心配な点ではありますが。
本当はレッドランディーニ(レッドメデューサ15)の方に出資したいと思いつつも、こちらの動画での歩様がとてもしなやかで…でも関東馬だしなぁ~と、迷っているうちに片方が売り切れてしまい…慌てて申し込んだのがベルローズさんです(笑)


redfantasia15

レッドファンタジア15・2


今日はあいにくの雨模様、できれば良馬場が望ましかったところですが、こればかりは仕方ありません。
評判の馬、それもどちらも出資検討したエルディアマンテ、テネイシャスが同じレースにいますが、良いレースを期待しています。
どの馬もまずは無事に、しっかりと走りきってきてくれることを祈っています!

日曜の出走馬については、またこの後のエントリーで。







Comment:6
2017
11.12

ロードTO 2017年度募集馬展示会 【牡馬・その4】

Category: 募集馬検討
おはようございます♪





今日はエリザベス女王杯ですね。
豪華な顔ぶれとなりました。
スマートレイアーに武豊騎手が騎乗できなくなったのは非常に残念です。
ルージュバック、G1戴冠のラストチャンス。
桜花賞の観戦に行ってからまだそんなにたっていないような気がします。
まもなく引退が近づいています。
勝負してきた相手が違うので、ここは最高の走りで決めてもらえたらと思います。
現地で応援の皆さま、一緒に喜び合えることを願っています!


さて、ロードの募集馬展示会のレポも最終回。
大方の予想通り、“目玉”募集であろう2頭がトリに登場しました。
キャトルフィーユは現役時代、馬券も買って応援していました。
それから「世界のロードカナロア」…ロードが誇る最高の活躍馬ですね。
スタッフの皆さんも「龍王」とロゴが刺繍されたブルゾン着用(笑)
その8歳下の全弟(父キングカメハメハ×母レディブラッサム)が今年募集馬に。
ロードカナロアは2008年産で、先日当時の募集動画を見たのですが…
これがまぁなんと、、、素晴らしいですね!!!
驚きました。。。

今回の歳の離れた弟ですが、募集価格はこれでもか、の最高価格。
500分の1口換算で、17万2800円(税込み)です。
お~~~~、た、高い。。。。。
と、いうことで全く持って事前に興味は無かったのですが、、、
ちなみにこの後の17年産~ですが、産駒はいます。
しかし母高齢になりすぎるとロードでは募集しない方針らしく、出資するならこの仔がラストチャンスになりそうです。
さぁ、二匹目のドジョウはいるのか、いないのか?(苦笑)



キャトルフィーユ16・1

キャトルフィーユ16・2

キャトルフィーユ16・3

キャトルフィーユ16・4
1.キャトルフィーユ16



レディブラッサム16・1

レディブラッサム16・2

レディブラッサム16・3

レディブラッサム16・4

レディブラッサム16・5
13.レディブラッサム16


楽しみにしていたキャトルフィーユ16ですが、まだまだ幼い印象ですね。
これが5~6月の募集時期なら問題ないのでしょうが、この時期ですからね。
他のクラブの馬達の中にはもう坂路に入っている子も多くいます。
正直時間がかかりそうだなぁという印象です。
仕草も一番幼かったように思いました。
字面やカタログだけで検討するなら、間違いなく人気上位、抽選対象馬筆頭だと思ってました。
それでも、母のキャトルフィーユに出資されていた方や、応援されていた方は無条件で出資候補でしょうから、やっぱり激戦になるかもしれませんねぇ~(^^;)
楽しみな血統ではありますよね。

そして、レディブラッサム16。
こちらは(私は)事前には検討対象外だったのですが、実馬を見て…
さすがに馬は良いですね!!
母高齢でなければ、この価格でも突撃もありかな?と思ってしまいました。
マイルまでの短~中距離の体型でしょう。
スタッフさんのコメントでは
・カナロアに似ている
・球節はかため
・全兄に比べれば多少動きは劣るが(比べるのは酷)成長に期待したい
(上より良いですよ、とはさすがに言えないでしょうw苦笑)
現役時代のカナロアの調教をつけていた、という安田厩舎のご子息、安田翔伍師へ預託予定になっています。
ちなみに「新規開業厩舎(栗東)」というのは、確かすべて安田(息子)厩舎。
高柳師のご子息の新規開業厩舎は預託予定は無かったと思います。

とても落ち着いていて、どっしりしたたたずまいでした。
なかなか良い馬です。
悩みどころは…価格、ですよねww

さて、これですべての募集馬のUPが終わりました。
自分の中では、「比較的高額ではあるがロード縁の血統馬+セール出身の早期始動馬」の組合せで2頭ほど申し込む予定です。
ただ、この血統馬が絞りきれていません。
これまでの活躍馬を見ると、ロードでは信頼の厩舎=期待値の高い馬、の方程式は成り立っていると思われます。
やはり選ぶなら厩舎とのバランスを見極めるのが大事かなぁと。
先行では抽選になりそうな馬を最優先に申し込み、あとはギリギリまで様子見したい。
この様子見という言葉、今やどこのクラブでも死語となりつつありますが、ロードは入厩直前までいけそうw(苦笑)


ロードフィギュア
ロードのフィギュアもあります・事務所前


最後に【申し込み状況の中間発表】についてですが、一応発表予定らしいです。
郵送申し込みなので、ある程度の固定票になりますから参考には出来ますね。
何度も言いますが、郵送のみ、しかも予想以上に到着までに日にちがかかる、ことを十分考慮して、早めに申し込みましょう!(既存会員はネットからの申し込み可能にして欲しいです~ロードさん)

数日にわたり、展示会レポにお付き合いいただきました皆様、どうもありがとうございました。
また新規でコメント下さったロード会員、入会検討の方々、書き込みとても嬉しかったです。
情報量の少ない写真のみのレポになってしまいましたが、少しでも参考にして頂ければ幸いです。


三石の紅葉
のどかな風景広がる三石~皆様に良いご縁がありますように







Comment:5
2017
11.11

京都4R新馬戦・レッドプリモ(アドマイヤエレノア15)がデビュー♪

Category: 一口馬主
こんばんは♪



ロードの展示会の様子のレポ記事UPの途中ですが…
明日 京都4R/新馬戦 芝1600m(牝) にて、東サラで出資しておりますレッドプリモ (アドマイヤエレノアの15・父ルーラーシップ)がデビューを迎えます♪

募集時は比較的小柄な印象(390kg前後)があった本馬ですが、順調に成長してきました。
乗り込み期間も長めで、NFしがらき、厩舎にてしっかり調整されてきたと思います。
血統表を見ると、祖父母の欄にはキングカメハメハ、エアグルーヴ、ディープインパクト、トロピカルブラッサム(ピイラニハイウェイ、カラフルブラッサムの母)が並んでおり、豪華な顔ぶれです。
また4分の3がドゥラメンテと同じ、先日菊花賞を勝ったキセキとも血統構成が似ています。
血統面だけなら、十分に立派なのですが、さて実戦ではどうでしょうか。


レッドプリモカタログ横立ち姿

レッドプリモカタログ前後ろ
*東京サラブレッドクラブ 募集馬カタログより*


2017.11.09 : 栗東:友道康夫厩舎
本日はひき運動の調整でした。
助手「運動中はおとなしく歩いていましたし、歩様なども問題ありませんでした。
ひいていてもブレがなく1本芯が入ったような気もします。
ふだんは走りだしてしまえばコントロールしやすいですが、ヘンに我慢させると前に進まなくなるなど気難しい面を出してしまうので、パドックでテンションの高さが気になれば先出しか後出しにするつもり。
調教の動きからいいモノを持っているはずなので、平常心でレースに臨めれば結果もついてくるはずです」
※今週12日(日)京都4レース・2歳新馬(牝)芝1600mに和田騎手で出走します。


2017.11.08 : 栗東:友道康夫厩舎
本日はCウッドコースにて追い切りました。
CW 85.4-69.3-54.5-40.1-12.6 仕掛け
助手「先週しっかりやったし、体もできているのでけさは反応を確かめただけ。
残り1Fを切って合図を送ったらスッと反応してこの馬なりに大きなフォームで走っていました。
ステッキを入れて追っていればもっと伸びていたはずですよ。
長い時間をかけて十分すぎるほど乗り込んできましたが、大きく体を減らすことなく順調に調整できました。
力は発揮できそうです」

友道調教師「追い切りは時計も内容も指示どおりでした。
馬場は重かったようですが、ラストで気合をつけられるといい反応を見せて、フットワークの回転数がちゃんと上がっていました。
そこはウチで管理したお母さんとは違うところでプリモのいい部分ですね。
2歳牝馬としては十分な調教量を積んで動けるようになってきたし、体もしっかりしてきました。
初戦から期待したいと思います」


明日は430kg切れるくらいで出走でしょうかね。
小柄ですが、フットワークも良さそうです。
ここまで一生懸命乗り込んできた練習の成果が発揮できると良いですね!
初めての友道厩舎ですが、しっかり仕上げてきて下さったので、期待したいと思います。
最内枠を引いてしまいましたが、和田騎手が上手くエスコートしてくれ、良い走りが見られるのを楽しみにしています。
ともかく、まずは無事にお願いします。
頑張れ、プリモちゃん(*^^*)






Comment:0
2017
11.11

ロードTO 2017年度募集馬 【牡馬・その3】

Category: 募集馬検討
こんばんは♪





さぁ、いよいよ大詰めです。
ロードカナロア産駒にディープインパクト産駒の牡馬。
募集頭数の多いロードカナロア産駒ですが、母によって3万円台から10万円弱までと幅広い募集価格ですね。
ちなみに通常のクラブカタログだと、価格(種付け料に比例して)が高く、活躍度(リーディングサイアー)順でディープインパクト産駒が筆頭なんですが、ロードはさすがに「ロードカナロア産駒」をラインナップの筆頭にしてきました(笑)

ラストを前にここは3頭の牡馬の周回と展示です。



ニンフェアアルバ16・1

ニンフェアアルバ16・2

ニンフェアアルバ16・3
5.ニンフェアアルバ16



スピニングワイルドキャット16・1

スピニングワイルドキャット16・2

スピニングワイルドキャット16・3

スピニングワイルドキャット16・4
11.スピニングワイルドキャット16



ハーフムーン16・1

ハーフムーン16・2

ハーフムーン16・3
3.ハーフムーン16


ニンフェアアルバ16は高橋義忠厩舎預託。
レッドコルディスでお世話になっていますが、ここは厩舎のHPが充実していますね。
ただし、今日の管理馬の写真は、、、ライティングが良くないのかカメラがイマイチなのか(失礼w)…
なんだか不健康そうに写っていまひとつなのが残念過ぎます(苦笑)
でも、普段の馬房や洗い場での様子など、なかなか見ることの出来ない愛馬の表情が時々UPされたりして、とても嬉しいです♪
馬への愛情が感じられ、大切にされているのが伝わってきます。

唯一のディープインパクト牡馬は、急激に成績を上げて注目されている中内田厩舎への預託予定。
ご縁切りになった厩舎への預託予定の馬もこちらへ振り分けられたため、かなりの頭数となっています。
しっかりしたレース選択などは好感が持てますね。

ハーフムーン16、スピニングワイルドキャット16は早めにデビューを目指せるのでは、とのコメントがあった馬です。
ハーフムーン16は如何にも早そうな雰囲気でしたが、スピニングの方は…どうかなぁ。



パーフェクト・ハーフムーン他
この後、ラストは抽選になりそうな目玉の牡馬2頭です(続く)







Comment:0
2017
11.11

ロードTO 2017年度募集馬展示会 【牡馬・その3】

Category: 募集馬検討
こんばんは♪



週末に検討できるように、自分の候補を含め写真を改めて確認しています。
ロードの申し込みは郵送のみなんですよね…。
都内なら通常郵便なら2日もあれば到着しそうですが、料金後納郵便は意外と日にちがかかるようですね。
1週間くらいはみないとちょっと危ないと思います。
心配なら早めに「速達郵便」で申込書を送られるのが確実かと思います。
ちなみに“中間発表”ですが、しますとのスタッフさんのお返事でしたから(いつとは聞いていないw)、この後何らかの発表がHP上でなされると思います。
上が活躍、母が活躍、ロードカナロア産駒あたりが3~5頭くらいは抽選になりそうですね。
このあたりは先行で申し込まないといけないですね(^^;)
お値段も高めの馬は…う~ん、悩むなぁ。



キャサリンオブアラゴン16・1

キャサリンオブアラゴン16・2

キャサリンオブアラゴン16・3

キャサリンオブアラゴン16・4

キャサリンオブアラゴン16・5
2.キャサリンオブアラゴン16



グラシャスギフト16・1

グラシャスギフト16・2

グラシャスギフト16・3

グラシャスギフト16・4
4.グラシャスギフト16



良血キャサリンオブアラゴンの仔です。
今年はロードカナロア産駒です。
上のメイズオブオナー、ロードマドリードも出資はしていないですが、応援しています。
この子は出資候補として、募集前から注目していたのですが…
預託厩舎が発表されて、正直テンションダウンしましたw
もともとは贔屓厩舎であったものの…ですね。。。
(あくまで個人的な印象、判断ですので)

しかしやはり馬は良かったです。
動きがしなやか、うるさいクロスがどうでるかですが、大人しくて賢そうでした。
Miesque M3×S4なんて、よーく見ると(見なくてもw)
Monevassia(父Kingmanbo母Miesque)≒Kingmanbo(父Kingmanbo母Miesque)
Kingmanbo3×2に等しく…この濃いクロスが如何に?
と、いったところですか?(血統はそこまで詳しくないのですみません)
ギャンブル性の高いドキドキ出資ですね(苦笑)
いや、でも馬は魅力的でした。

それからグラシャスギフト16。
こちらは馬体が良かったですね。
入会時、グラシャスギフト13が出資検討候補で、結局はティアドロップス13(ロードセレリティ)を選んだのですが…
脚元含め、故障や体質が弱い印象です。
いつ走る子が出てもおかしくない血統だとは思っているんですけれど。
今回の仔は、今まで手がけたグラシャスの仔で一番大人しくて、集中力があり落ち着いているとのことでした。
お目目の上は喧嘩でもしたのかな?
ちょっと傷がありますね。



グラシャス16・キャサリン16
注目の牡馬 キャサリンオブアラゴン16(前)&グラシャスギフト16(後)







Comment:0
back-to-top